2017年04月

2017年04月30日

一番ヤバい奴の話

昨日の夜公演の話など

・公演時間が2時間50分で
・17:00開演で19:50に終わった
・前回の時こんなに長かったかなとぼんやり思いつつ
・でも中身は別に長くなってないから同じなんだろうなと思って不思議な気分
・15分間の休憩を挟むのも一応書いておこう
・それはさておき
・カーテンコールの挨拶はこっしーの番で
・こっしーが普通のトーンで普通の顔をして「千秋楽公演におこしいただき・・・」みたいに言うから
・一瞬の間があって
・会場のお客さん全体から「え?!」と普通につっこみが一斉に入って
・ステージ上の出演者よりもお客さんのほうのつっこみのほうが声が大きくてちょっと面白かった
・この距離感はなんだかふぉ〜ゆ〜ならではだよなとも思って
・友達感覚って本当だなとこういうところで思ったりする
・「また中途半端なボケして」みたいにふぉ〜ゆ〜からつっこまれていて
・そんな話をしていたらなだぎさんがこっしーの昼公演前のエピソードを話し出して
・「最近、こいつ(こっしー)が一番ヤバいってわかってきた!」と言っていて
・開演前に最初の青いマント衣装でメイク室にこっしーが現れて
・ミルトの役のテンションそのままに「のりちゃん、後で舞台で会おう!」と格好付けてチャラく決め台詞を言っていて
・そこにはのりちゃんこと入山さんはいなくてなだぎさんとメイクさんだけで
・なだぎさんは「こいつ普段からこんなこと言ってるんだ」と引いていて
・メイクさんも引いていたらしい
・入山さんもその話に爆笑していて
・そうしたら「嬉しそうにしてるやつがいる!」と自担のことを指摘した人がいて
・ねー!だから言ったでしょー!みたいに自担とシソンヌ長谷川さんが言い合っていて
・長谷川さんが「俺は初演のときから越岡が一番ヤバいってわかってたんだ!」と言い出して
・「マツがバカだって言われてるけどこいつはビジネスバカで、本当にヤバいのは越岡なんだって!」
・みたいに言っていて
・それを聞いた雄大くんが「ちょっとビジネスバカってのはやめてもらっていいですか」とフォローしていて
・確かにビジネスバカってのはちょっと違うなと思って
・ビジネスだと作戦として演じているみたいなニュアンスのイメージで違和感があるけれど
・でも長谷川さんが言わんとしていることにはとても共感して
・前々から私も思っていたから
・それをすぐ見抜く長谷川さんがすごいなと思ったりした
・こっしーは一見一番普通の人みたいな印象だけれど全然普通じゃないしひどくて面白くて
・自担は一見一番おかしい人みたいな印象だけれど全然常識人だし
・そんなふぉ〜ゆ〜が面白いなと思ったりもする
・そして転校生みたいに入ってきた入山さんにそうやってちょっかいをかけていくこっしーは優しいなと思って
・きっとこっしーに限らずふぉ〜ゆ〜はみんなそうだろうなと思ったりして
・大事なことだなと思ったりもする
・自担もカーテンコールの手つなぎの後ずっと入山さんと繋いだ手を捌けるまで離さずにいて入山さんを困らせていて
・そういや縁でもばっちゃと手をずっと繋いでいたなと思い出したりして
・なんとなく名残惜しいのかなと寂しがり屋と言われた自担のことを思ったりした

原作モノだから前回は終わった後に日本語の戯曲集を読んで余韻にひたったりしたけれど
パンフレットを読んで、原作の英語版を読みたいなと思って図書館から借りてきて
ストーリーはもう頭に入っているから大して英語が得意でない自分でも意味がわかって
読むというほどではないけれどつまみ読みをして原作ではこうなっているのかーとか興味深くて
でもやっぱり大体原作に忠実なんだなと改めて感心したりして
また観に行くのを楽しみにしている今日この頃

arashigumi at 20:38|PermalinkComments(0) 23階の笑い・再演 

2017年04月28日

23階の笑い 再演

再演の幕が上がった

・再演だけれど新しいものを!という宣伝を聞いて
・とはいえ原作モノだしそんなに新しくはならないだろうと正直思っていたのだけれど
・ストーリーは勿論変わらなくて最後に番組がなくならないなんてことはなくて
・相変わらずの人たちの相変わらずの物語だった
・でも
・前回の初日にみた23階の笑いと
・いや千秋楽の23階の笑いとも全然違うな
・前回のはなんだったんだ、ぐらいの感想をもった
・いや前回がどうこうの話ではなくて
・子どもから大人になったぐらいの脱皮感があって
・前回も日を追うごとにこなれて面白くなってより良くなっていると感じていたけれど
・その練りに練った状態の一歩先からのスタートという印象だった
・オープニングの雄大くんの語り方ももう前回とは違う感じで
・客席から登場という演出も粋で
・雄大くんはもうすごいなわかりやすく色々成長するなと思って
・ヴァルの訛りも一層自然で一層訛っていて笑って
・ケニーがミルトを大嫌いで前回よりさらに関係が悪化していて笑って
・ブライアンとアイラの追っかけっこで見失うのに笑って
・マックスはより一層優しく苦悩していてなんだか泣けた
・キャロルも女優さんが変わって前のキャロルが好きなかんじだったからどうかなと思ったけれど
・違うタイプのキャロルでまた違うよさがあって
・台詞の言い方とかが全然違って前回とはまた違うところで心に残る台詞があったりした
・物語はクリスマスパーティーで締めるから
・なんだか冬のお話という印象で
・この時期にみるのがなんだか不思議な感覚だったけれど
・23階の笑いの物語の中ではずっとあの登場人物たちの偉大な物語が繰りかえされているのだなと思って
・なんだか嬉しかった
・最後にカーテンコールで歌があって
・そういや季節はクリスマスじゃないしどうなるのかなと思っていたら
・新曲なのかな?初めて聞く曲を歌っていて
・新曲だったら嬉しいなふぉ〜ゆ〜の新たな曲だったら嬉しいなと思いながら聞いていた
・曲はほぼ雄大くんのソロみたいなかんじで
・それにもちょっとびっくりしながら
・雄大くんののびのびした歌声に聞き入った

歌の前の影アナウンスでなだぎさんが
いつでも芝居に文句もつけずに暖かくみてくれるお客様たちありがとう
みたいな感じのことを言っていて
それはもちろんジョークであり牽制なのはわかっているのだけれど
それを聞きながら
舞台に出ているふぉ〜ゆ〜が見られるだけで幸せという時期は過ぎていて
決して安くはないチケット代を出して観るに値するだけのものをみせてほしいという
シビアな感情が自分の中には芽生えていて
そしてその期待にちゃんと応えてくれるふぉ〜ゆ〜にまた心を動かされる日々なのだけれど
特に着地点はないけれどそんなことを頭に思い浮かべて

23階の笑いをまだみていないという人はぜひ!
色々な人にぜひ!
きっとチケットはまだ手に入るからみてほしい!
当日券もあるらしい!
そこには素敵な世界が待っているから
と全国のみなさんにお勧めしたい今日この頃

arashigumi at 06:58|PermalinkComments(0) 23階の笑い・再演 

2017年04月16日

スタイルプラスとか

スタイルプラスに単独出演なんてすごいな
放送が見られる地域じゃないからのんびりついったーを眺めていて
どんな感じだったかなと推し量るしかないのだけれど
何より思ったのは、ああふぉ〜ゆ〜も成長しているのだな
自分もしっかりしなきゃな
ということで
長い年月をかけてじわじわと活動の幅を広げてきている姿をみて
自分もそうありたいと改めて思う

ミューコミプラスも聞いて
楽しい放送だな
迎えてくれる側方々はやっぱり話の盛り上げ方がうまいなと思って
主演舞台に付随してこういう風に宣伝のために色々と出られるのはうれしいなと思って

ぼーっとしているとGACHIの申し込みを忘れてしまいそうだから
早めに申し込みをしておこうと思う今日この頃

arashigumi at 19:55|PermalinkComments(0) TV 

2017年04月08日

GACHI!

嬉しい知らせを聞いてわー!とテンションがあがった
全力で期待しかない
年度始めで忙しくてフラフラだけど一気に元気がでてきて夏まで頑張れそう
そんなこんなしているうちに23階の笑いも始まりそうで頑張っていこうと思う4月

arashigumi at 07:31|PermalinkComments(0) GACHI