2018年02月

2018年02月26日

雲のむこう、約束の場所

わー!雄大くんまたお芝居!主演!
雄大くんには芝居をどんどんやってもらいたいから嬉しい!

そしてネット記事にもちゃんと雄大くんの写真が載っていて
当たり前のことなのだけれど、今までなかったことだからおお!と思って
結構あっという間に当日が来てしまいそうな気がして
福さんの舞台よりこちらが先で時間の感覚が変な感じで

こんなかんじでどんどん嬉しいお知らせが来るといいなあ!


arashigumi at 21:07|PermalinkComments(0) 雲のむこう、約束の場所 

2018年02月25日

SHOCKの話少しだけ

SHOCKのメモ少しだけ

・ハイヤーで福松の楽しそうな踊りを見ていると
・うっかりコシオカとユウマの絡みを見忘れてああっ!となる
・あのシーン好きなのについ福松にみとれてしまった
・ハイヤーの後にコシオカがコウイチに「お帰り!」と言いながらハイタッチした後(えっ・・・)みたいにその手の冷たさに反応しているのに初めて気が付いて
・そういえばそうだよねぇ、リカだけ気付くなんておかしいよね、触れた人みんなそういう反応になるよねと感心して
・なんとなく薄々みんな戻ってきたコウイチがなんか違うと本能的に思いつつ、戻ってきた嬉しさでその感情に気付かないふりをしながらやりとりしているのかなとか思ったりしたら
・ちょっと今までと違う感じで告白のシーンを見ることができた

ジャニwebでも顔写真解禁で
普通に顔写真があゆふぉゆにも載っていて不思議な気分で
嬉しい反面、炎上するような写真をうっかり載せないように気を付けて!ファンの探査能力半端ないから!と思ったりして
そしてもしこの先万が一何かを発見した人がいても
それに気付かないふりをしてくれたらいいなとか
考えすぎなことを考えたりしている今日この頃

arashigumi at 11:30|PermalinkComments(0) Endless SHOCK 2018 

2018年02月19日

A.B.C-Z 5Stars 5Years Tour ブルーレイの話

収録日にふぉ〜ゆ〜も出たと聞いてよし!と思っていたけれど
ちょっと油断していて予約しそびれていたらうっかりブルーレイの通常版が売り切れていて
でもブルーレイの通常版がよかったので入荷を待って手に入れた

ブルーレイ画質はやっぱり最高で
リリホワの振りも好きなかんじで衣装もよくて
1曲しかふぉ〜ゆ〜は出ていないけれどブルーレイを買う価値のある1曲だなと思ったりした

通常版の特典のドキュメントにもリリホワが入っていて
しかも収録の2日目のものではなく1日目のものっぽいものが入っていて
ふぉ〜ゆ〜が登場した瞬間の会場のざわめきにこちらまでワクワクとした気分になった

これはGACHI初日の数日前なんだよな
まだGACHI前なんだよなと思うとなんだかそれも不思議な気持ちで
このときのふぉ〜ゆ〜はどんな心境でGACHI前の気分を味わっていたんだろうなとか思ったりして

そしてコンサートドキュメントはやっぱりいいなと思うから
いつの日かふぉ〜ゆ〜もこういう密着舞台裏がこうやってまとまったものになるといいな
という夢がまたひとつ増えた感じで
名古屋の会場をみてまたGACHIを思い出したりもして

そして福さんの主演舞台にまんまとハズれて
ハズれて残念な反面、ハズれるってことは大人気!と嬉しくなったりして
一般発売に期待をつないでいる今日この頃

arashigumi at 00:03|PermalinkComments(0) DVD 

2018年02月05日

SHOCK2018

Endless SHOCK 2018の幕が開いた

・今年のSHOCK好きかも!
・というのが見終わった後の率直な感想
・いやいやSHOCKは元々好きなので毎年好きなのだけれどそれを踏まえた上で
・「きっとこんなかんじ」と予想していた今年のSHOCKを超えてくるかんじだった
・優馬の芝居がやっぱりいい!
・1幕でスタッフに当たり散らして怒っているところはなんとなく優馬のイメージではなくて不思議な気持ちだったのだけれど
・2幕の最初とか告白シーンとか
・悲しみとか孤独とかそういう感情が優馬には似合っていて
・思わず引き込まれるような演技だった
・そして何より面白かったのはコシオカの役で
・なんとなくコシオカは優馬側という話を聞いていたから、去年までのSHOCKのライバルチームにいる姿を想像していたのだけれど
・全然違った
・そもそも光一側、優馬側、という単純な組み分けの描かれ方をしていなくて
・みんなでひとつのチームだけれど、コシオカが優馬に寄り添うような役だった
・話は戻るけれどオープニングの音楽がガラっと変わったのも意外だった
・最初のほうでコウイチがバランスを崩して落ちてくるシーンで福越がでてきてあれ?となって
・一瞬役が変わったのかなと思ったけれどそんなこともなくて
・ショーの部分は3人で踊ったりもしていた
・そうくるか!という感じで考えもしなかった展開で
・屋上シーンも3人が出ていてコウイチとリカを挟むように優馬とふぉ〜ゆ〜3人が収まりよく綺麗に並んでいるから
・ああこれライバル役を雄大くんがやっても収まりよい綺麗な画になるなとか想像してわくわくした
・ふぉ〜ゆ〜が3人出ていることのプレミア感みたいなものも感じて
・2人と3人は大差ないかと思っていたけれど3人集まると無敵感があったから
・4人揃ったらさぞかし強力なんだろうなと思ってまたいつの日かみてみたいなと思ったりした
・コシオカとユウマの関係性が面白いから今年のSHOCKはそこに注目してみることになりそう
・病院の窓を眺めるユウマにそっと傘を差し出すのはコシオカで
・ああなんかこのほうがしっくりくる!年上が年下を心配して差し出している感じがでている!と思って
・でもユウマが傘を受け取っていっちゃうからコシオカは濡れて帰るのか、傘もう1本もってくればいいのにとか思ったり
・階段落ちシーンでもコシオカも登場してきたのはびっくりしたしでも緊迫感が出ていていい!とこれも感心して
・そして何よりテンションが上がったのは3人での襷掛け
・2人が3人になるだけでこんなにかっこよさが増すなんて!
・そうそう優馬のソロ曲が新曲でコシオカもちょっと歌う!これも画期的!
・そういえば光一くんも全編に渡って生歌で激しい踊りの曲も生歌でおお!と思ったり
・コシオカは夜の海などはユウマチームで昔のような位置で踊るのだけれど
・全然見え方が昔と違って
・当たり前かもしれないけれどカイトたちの4人のうちの1人というかんじではなくてその中でお兄さん的ポジションというかひとり別なくくりにみえた
・夜の海でもコシオカも台詞を言っていてふぉ〜ゆ〜3人が次々と台詞を言うところが素敵だった
・屋上でのフクダの去り際の「今度やるシェイクスピアってさー、8月のとは違うの?」みたいなアドリブは面白かった
・初日カーテンコールでひとりひとことがあって
・自担がパンフに書いてあった自分は稽古を盛り上げる役みたいな話しをし出すから
・それついさっきパンフで読んだそのままの話だなと思って
・きっと会場もそんなかんじで反応が薄くてこの空気どうするのだろうと思っていたら
・福さんが倒れて「発作が・・・!マツがすべると発作が・・・!」と小芝居を初めて自担が抗生物質あげにいくくだりをやっていて
・これGACHIでみたやつ!と思って懐かしかった
・まあ途中で光一くんに遮られていたけれど
・ああそういえばGACHIガールズのめいちゃんがアンサンブルで出ていてびっくりした
・あと前からだけど縁に出ていた方もダンサーさんで出ていて
・なんだか世界は狭いなと思ったりパンフにふぉ〜ゆ〜の舞台の名前が載っているのが嬉しかったり
・こっしーは色々やったからもう大体のポジション俺できますよ、みたいな話から、今度リカやればいいんじゃない?みたいになってリカ役を目指していくことになった
・その後光一くんからリカ役の美織ちゃんにひとこと、とふられたときにすかさずリカ役として話出すこっしーが面白かった
・そんなこんなでうまくまとまっていないけれど
・今年のSHOCKはコシオカの活躍とふぉ〜ゆ〜の存在感が印象に残っていて
・また新たなSHOCKだなという感想
・すぐにまた観たくなる

arashigumi at 00:23|PermalinkComments(0) Endless SHOCK 2018 

2018年02月03日

僕の友達その2

二回目の観劇

友人に会いがてら僕の友達を再度観劇した
もう月日は流れて2月で前回の観劇から1ヶ月近く経っていて
前回が遠い昔のことのように感じていた
多少は変わっているのだろうなと思いながら青山に向かったのだけれど
多少どころか全然印象が違っておお!と思った
もう千穐楽近いからというのもあるのだろうけれど場がこなれていて
なんというかより自然体になっていて役者3人が3人ともその役で普通に楽しんでいて
前回は小説を読んでいるような気分だったけれど今回はコメディをみている気分だった
前回の雰囲気もそれはそれで好きなのだけれど声を出して笑えた今回はまた別の意味で楽しかった
そして1時間45分があっという間に過ぎて
物語は最後にトニーに対する温かい眼差しで終わるのだけれど
それがそのまま雄大くんへの温かい眼差しとなって
それは田中健さんやたーたんさんは勿論、客席の皆さんとか周りの全てのあたたかさで
なんだかそれに感動して泣いてしまいそうな気分になった

きっとそれは間にスピリッツの発売があったりして
ふぉ〜ゆ〜に対する周りの愛みたいなものを感じたのも少なからず影響していて
そしてカーテンコールをする雄大くんを見ながら思い出したのは
スピリッツでの福さんの「発信する側の優しさや考え方、生き方にお金を払う」みたいなコメントで
それは目から鱗というか深く納得したというか
ただ目先の面白い面白くないとかそういうものも勿論あるけれど
それだけではない人の生き方にお金を払うというのはまさに自分のふぉ〜ゆ〜に対するスタンスはこれなんだなと思って
それだけの価値のあるものだし
ふぉ〜ゆ〜だけではなく「この人の芝居みてみたいな」と思うのはそういうことなのかもしれないと思ったりして
ぼんやりとエンターテイメントについて考えたりした

DDDシアターで福さん舞台のチラシを手にしながら
そういえばまた福さん舞台でここに来るんだよなと思ってワクワクして
こういう個人舞台をふぉ〜ゆ〜がやってくれるのはとても嬉しいな
絶対成長するし個人の成長がグループの成長につながるのは目に見ているし
そういう刺激がないと多分また新しい段階には行けないだろうからどんどんやって欲しい
もちろん4人での仕事ありきの話だけれど

そして明日からSHOCKが始まる!
3人のふぉ〜ゆ〜仕事という新しい展開もちょっと楽しみで
優馬がいるからある意味ふぉ〜ゆ〜だけれども(笑)
どんなSHOCK2018になるのだろうと期待している今日この頃

arashigumi at 10:53|PermalinkComments(0) 僕の友達