2007年04月07日

本を読みました

『十二番目の天使』オグ・マンディーノ著

さあ、このタイトルに見覚えがある人は何人いるでしょう!?

これはいつだったか忘れたけど2002年ぐらいに福さんが雑誌で最近読んでる本としてタイトルをあげた本。

雑誌に影響されやすい自分としては、じゃ読んでみよう!とすぐに買ったはいいけど、途中で読むのを止めていた本(笑)。気づいたら続きを読まないうちに5年ぐらいたっていたのもびっくりだけど。

オグマンディーノの本は好きなので他の本は何冊か読んだことがあるのだけれど、それらの本に共通で書かれている「こういう風にすれば人生はよくなる!いいことがたくさん起こるようになる!」っていうことが、自分内では自担を応援することに関しては完璧にできていて、その結果、やっぱりいいことがたくさん起こってきたなぁーって実感するからオグさんの言うことは割と信じている

だって、毎日毎日あらゆる面で自担はよくなっているし
(見るたびにかっこよくなるって思うし!!!!!)
こうなることは前からわかっていたし
(Webに紹介される日もいつか来ることはわかってるんだから!!!!!)

それを自分の生活にも反映させたいよね…
毎日毎日あらゆる面で自分もよくなっていきたいよね…

って弱気な時点でダメなんだけど

そして今日のエントリーにオチもないんだけど


ところで、安田くんが雑誌でM.A.D.が成長していて嬉しかったと言ってくれて嬉しい

2002年頃のJr.コンで世界がひとつになるまでの手話の後奏でガシガシ踊って幸せを噛み締めていた安田くんを思い出しました

安田くんも成長したよねぇ!(笑)

あの日の安田くんにやがてソロコンをやる日が来るって言っても絶対信じなかっただろうから

いつか松崎ソロコンをやる日が来るって断言してもいいかな

…だめだ、さすがに書いていて笑っちゃう

M.A.D.コンなら真顔で言えるのに(笑)


arashigumi at 21:10│Comments(0) 日々思うこと 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔