2008年06月16日

最後の一曲で

ヒーローのイントロが流れたときにぐっときた

あのイントロは反則だなー

会場のお客さんの期待は間違いなくA・RA・SHIで、松潤がみんなが思ってる曲じゃないよ、でも3回目アンコールきたら何歌おうかって話になったときに嵐全員一致でこの曲に決めたって言っていて
A・RA・SHIじゃなかったら何を歌うのー!?何を選曲したか楽しみー!!って思って

そしてあのイントロ

一気にいろんなことを思い出して、挨拶で松潤が嵐がドームでできるようになるなんて…みたいな話をしてたから、座席にかけられてた黒シートとか、ひあうぃごーとかいざなうとかその辺に意識がとんだ

ヒーローが発売された頃のことを思い出して、ああたしか長野ビッグハットでシングル買ったなあとか、Mステで絶叫したなあとか、あの年もオリンピックがあったなあとか

嵐がこんなに大きくなって、会場も広くなる一方でやだって思う人もいるかもしれないけれど、会場の幸せオーラを感じて、会場満員のすごい人の波をみて、ドームも嫌いじゃないなって思った

国立を知ってる友達は勘弁…って思ったらしいけれど、国立を経験するとドームがみやすく感じる日が来るのかな

ユアソングで嵐が本当に嬉しそうな顔をしていて、気持ちいいんだろうな幸せなんだろうなと思って、そんな様子をみて幸せだった

嵐コンがすべてだった気持ちを思い出して、またすぐ嵐コンに行きたくて仕方がなくなった


arashigumi at 07:46│Comments(0) arashi marks ARASHI AROUND ASIA 2008 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔