Endless SHOCK 2007

2007年05月16日

真人間の日々を大切に

しようと思う今日この頃。

情熱大陸は30分で短くて見やすいっていうのもあってちょっと気が向くたびに何度もみています。思った以上にあの番組はヒットだった。

見ながら、うちの父親がクリントイーストウッドが好きだったことを思い出して、まだ生きてたら硫黄島みたのかなぁとかボンヤリ思ったりして

そんなことを考えていたら母親をSHOCKに連れていったときのことを思い出した

去年友達が母親とSHOCKやプレゾンに行っているのをみて、ああそうか舞台ならアリだ、そういえば親子連れ結構いるな…なんかいいな…素晴らしいからSHOCKみせてあげたいな…って思っていたから実行してみた

それはそれは面白い体験で、普段舞台どころか家の半径2キロぐらいしか行かない母だから、楽しんでいるのはわかったんだけど、ジャニーズもよく知らない、普段そんな話題は家では一切してないから言っていることがめちゃくちゃ(笑)

光一くんが出ているのを見て「なんでツヨシはいないのか?」
って聞いてくるからなんで米花くんの名前知ってるんだろうと思ったら堂本さんのほうで
ツヨシツヨシって呼びすてで、なんなのそのなれなれしさは…っておかしくて仕方なくて
「ツヨシはバック転できないからいないのか」
とかわけわかんないことを聞いてきて、面白くて仕方なくて、いやだからこれはキンキキッズの舞台じゃなくて…とか笑いながら説明をして
芝居でも秋山ってセリフが結構でてくるから秋山くんだけ覚えちゃって「秋山って人は何をやってる人なのか」とか母親が秋山くんに興味を持っていてそれも面白くて
ストーリーがよくわからないって言っていたから幕間にこと細かに教えてあげたら「ずいぶん詳しいのね」と言われて一瞬ドキッとして(笑)
終わってからは光一さん光一さんって言っていて、ツヨシとのその差はなに…って面白くて仕方なくて、多分それはきっと金田一を大好きでテレビをよくみていたからツヨシは自分の息子ぐらいに思っているんだろうと推測できるんだけど

M.A.D.の話なんて照れちゃうから母親としたことないんだけど、4人だったら母親は誰が好みなのかなぁって思って、聞くのは照れるから予想してみようって思って、つまりは父親みたいな人が好みなはずだから若いときの父親に似てる人がいいはず…って思って誰が似てるかなって考えてみたら…

…自担だった

というオチ
結構ショックだった!
SHOCKなだけに!(笑)

もしプレゾンに自担が出たらまた連れていこうかな
きっとまた面白いこと言い出すから(笑)


arashigumi at 07:35|PermalinkComments(0)

2007年03月05日

みんながカレンダーに夢中なうちに

チケット探しに必死になってるうちに
どさくさに紛れて書いてしまおう

書いてさっさと過去の出来事にしてそんなこともあったなぁ〜って思い出話のひとつにしてしまいたい

そんな2/17夜公演の話

1幕最後、殺陣の後半、鉄砲を持ってM.A.D.がせりあがってきて鉄砲を撃ってしゃがんだあたりで気付いた

・そこで一瞬M.A.D.3人しかいないように見えて
・え!?雄大くんは!?と思ったら
・いたんだけど頭を床につけるぐらいうずくまっていて
・なんかあったな、ヤバいかんじだな、どうしよう、どうしよう、どうするんだろうって思って
・リカは動揺して雄大くんに視線が泳いで
・でもすぐ隣にいる松崎は絶対気づいてないはずないんだけど視線を一切動かさずに芝居を続けていて
・あんな高い位置で雄大くんは捌けるにも捌けられない状況で、逃げるに逃げられずに
・もうショーをストップするしか方法はないんじゃ…って状況だったんだけど
・立ち上がって階段を降りていく場面になったら雄大くんは気合いで立ち上がって
・でも目を覆いたくなるぐらいフラフラで
・やっぱりヤバいんじゃ…無理してる…早く捌けて…
・って祈るような気持ちでみていたんだけど
・ショーマストゴーオンで芝居は続いて
・フラフラの雄大くんは上から5段目ぐらいのところで下手側の手すりにもたれて
・そして…
・フッ…と
・一瞬意識を失った…
・…………
・目を閉じて身体の力が抜けそうになってハッ!!っと我に返って
・一層険しい顔になって刀を握ってコウイチに向かっていった
・コウイチに切られたら階段下5段ぐらいはもう転げ落ちるように落ちて
・でも芝居は続けて
・最後までやりきっていつものように下手に捌けていった

それが1幕最後の出来事

幕間は、気のせいだといい…2幕になったらなにもなかったように続けばいい…あれ全部演技だから…って無理矢理思いこもうとして、落ち着かない気持ちで2幕を迎えた

・インザセメタリーが始まったら
・福松2人しかでてこなくて
・やっぱり…って事の重大さを直感して泣けてきて
・旗を吊るすためのロープはちゃんと4人分おりてきているのに
・吊るす旗がないロープをみてまた泣いて
・棺を担ぐところはいつも先導している屋良くんが担ぎ手に回ってやっぱり雄大くんだけいなくて
・トウマとステージに立っている場面でM.A.D.3人で
・下手から福さん、こっしー、松崎でこっしーが斗真くんの後ろにつくかんじでフォーメーションかえて対応していて
・さすがにM.A.D.知ってるお客さんはこの辺で異変に気付いたみたいで近くのお客さんも動揺していて
・M.A.D.3人は必死に踊っていて
・むしろいつも以上にパワフルで
・台詞の部分は、雄大くん部分を福さんが代理でやって
・「斗真だってな…必死でやってんだよ!…もう行こうぜ」
・って一人で両方言ってた(気がするけどあまり自信ない…)
・いつも福さんの声が小さいって思ってたけどこのときはそんなこと全然なくて
・感情もこもって熱くて
・台詞を言う前に後ろを向いている福さんの背中をみて
・緊張してるんだろうな…ってこっちもドキドキして
・でも堂々と安心してみられるかんじで間違いなく120%の力を出しきっていて
・why don't you〜はもう斗真くん含めすごくアツくて
・ギリギリでやってるかんじの感情がすごくあふれたダンスで
・告白シーンではいつも雄大くんが肩をつかまれて揺すられるところは福さんがちゃんとその位置に行ってちゃんと肩をつかまれていて
・夜の海は福越の2人しか上手から出てこなくて
・4人が2人になるとこんなに寂しいんだ…って実感して
・2人いないだけでステージがものすごく広く思えて悲しくて
・大桜のシーンは3人出ていて
・コンテニューのあたりはもう自分もあんまり記憶にないんだけど

・カーテンコールになって
・M.A.D.がいつもみたいに走りながら登場してこなくてゆっくり歩いてでてきて
・4人いて
・4人!!!!!!!!!雄大くんいるんだけど!!!!!!!
・ってびっくりして???????????元気そうなんだけど??????
・ってわけがわからなくてでも元気そうでよかったーってすごく安心して
・心配したんだから!!!!!ってボコボコにしてやりたくて(笑)
・M.A.D.4人は下手上手から2人ずつ歩いてでてきて中央まできて、照れたような笑顔でゆっくりお辞儀をした
・次に出てくる斗真くんがヘイ辰巳ー!ってかんじで笑顔でハイタッチ求めて、笑顔で雄大くんもそれに答えて、隣にいたこっしーも笑顔で
・そのとき福松はもう下手に捌けていて(笑)、斗真くんは下手袖にむかって手をふる感じでM.A.D.を盛り上げてくれていて
・その明るさに救われて元気がでてきて
・最後に手拍子しながら出てくるときに雄大くんは光一くんにアイコンタクトでご心配をおかけしてすみませんでした!ってかんじで笑顔で会釈していて
・光一くんも笑顔でそれに応えていて
・ああなんかいいなぁって思って幕は閉じて

・光一くんの挨拶になって
・雄大くんのことなにか触れるかな〜まさかね…って思ってたんだけど
・「今日M.A.D.の辰巳雄大が1幕の途中で怪我をしまして…」って話出してまたびっくりして
・病院に行ってきたけど大丈夫、本人は舞台に立てなくて悔しかったと思うけど、いない分みんなでフォーメーションを急遽変えたりして一番頑張ったのはM.A.D.だった、辰巳はいなかったけど彼の心も一緒にステージに立っているようだった
・っていうかんじの話をしてくれて、会場のお客さんもM.A.D.に拍手!って感じであたたかくて
・その話だけでももう随分泣かされたんだけど
・その後カンパニー皆さんが脇からでてきたときに
・福さんと松崎が号泣していて
・ああほっとしたんだな、張りつめていた緊張の糸が切れたんだろうな、あたたかい光一くんの言葉やカンパニーやお客さんのあたたかさに感動したんだろうなって思ってまた泣かされた
・雄大くんも泣いていてこっしーはもうどこからいつから泣いてるのかわからないぐらいで
・そして幕は閉じた

長い長い1日だった
一瞬気を失った雄大くんをみてきゃぁぁぁぁぁぁぁーーーーーーーーーーー!!!!
って叫びそうになったしその後にみた公演すべて大階段は怖くて仕方なかったし
あの時そのままあそこで気を失ってたらと思うとゾッとしてよくあそこでとどまったよなぁと思ったりリアル階段落ちになって打ち所悪かったら死んじゃってたよ…とまでどんどん考えて帰りの電車ではメソメソ泣いて
フォローした3人の頑張りはもう彼らならそうするのわかってるし、そういう人たちだし、でも動揺を表に出さずに堂々とそれをやりとげた姿がやっぱりすごいなって思って、台詞の場面とかぎこちなさとか一切なくて急遽代役でやったなんてきっと誰も気づかないような動きと台詞まわしで、why don't you〜のあたりの演技もアツくてダンスも想いがあふれていて、いつの間にか自担たちはこんなにしっかりした大人になったんだなぁと思ったけれど
頑張ったあとに子どものように泣きじゃくるところが人間的にかわいいなと思って

ますますファンになったのは言うまでもないんだけれど

もうこんな思いは二度としないですむといいなぁと思いました

でもね、新聞記事にもなったし、光一くんファンの人たちにM.A.D.を覚えてもらえたし、もう雄大くんも元気なことだし、これを機会にM.A.D.がステップアップしていければいいよね!っていまなら思えるし今回のことでまた一回り大きく成長したと思うから前向きにとらえられる

17日の終演後、客席は割とM.A.D.の話題があふれていたんだけれど
「で、辰巳ってどの子…?!」
って光一くんファンのおばさまが(笑)
まだまだだね!これから頑張っていかないとね!ってちょっとだけ笑いました。

ああこんなことがあったなぁ〜っていうM.A.D.の話は以上で終了!

arashigumi at 00:21|PermalinkComments(2)

2007年03月01日

雄大くん芸能人みたいだね!

デイリーの記事にフルネーム出るどころか記事になっちゃってる雄大くんがとっても芸能人みたいで面白い

書いてなかったけど成人式で福さんの名前が新聞に載ったときも相当笑った

雄大くんが照れながらインタビューを受けてる記者会見のシーンを思い出して

そして公園のシーンを思い出した


「みて!この新聞!辰巳雄大の記事が載ってる!」

「スゲー!!!」

ちゃーちゃーらーらーちゃっちゃらー♪

ってまだ余韻から抜けきれてない今日この頃(笑)


arashigumi at 20:32|PermalinkComments(0)

絶望してしねぃ!

家帰ってきてから何をしたかといえば、まずSHOCKのDVDをひっぱりだしてきて舞台裏を含め全部見て(笑)、それだけじゃ飽きたらずにKinki FコンのDVDを見て今に至るんだけど

なにから書いたらいいかわからないし今日はうまく書けそうもないし書かなくていいよね…って思ったけれどトマゴトの光一くんの言葉が面白くて元気がでたので簡単に書こうと思う

・本編はいつもどおりすすんで
・でもやたら舞台袖や幕の後ろで聞こえるヒューヒュー言う声や盛り上がる声
・ああ千秋楽だなぁ!って思って楽しい雰囲気で
・公園のシーンではGジャンの腕のところが破けたらしくそれを斗真くんと雄大くんにアピールするも見事にスルーされる松崎(笑)
・ワールドアドベンチャーのタップスタンバイのときに後から来た斗真くんやMAに向かって拍手する松越ダンサーさんたち
・そんな雰囲気も千秋楽で
・499億用意してくれ!にもちょっと笑って
・夜の海でやっぱり泣いて
・気づいたらあっという間に本編が終わってカーテンコール
・雄大くんはやっぱり泣いていてああ雄大くんたら泣き虫なんだから!って思って
・変だ変だと言われ続けた(笑)MADダンスも見納めで、その後のMADのお辞儀がいつもより長く感じて
・千秋楽用カーテンコールではMADも挨拶させてもらえて
・「この中でリーダーは誰なの?」と光一くんに問われて、雄大くんは福さんを指してこっしーと松崎の反応はあまり覚えてないんだけど
・とりあえず福さんが一歩前に出て挨拶
・「黄色い衣装を着ているMADです!よろしくお願いします!去年からこの素晴らしいカンパニーに入れていただいてとても嬉しいです!」
・みたいな感じの挨拶を初々しくして(笑)
・多分その前の光一くんの話だったと思うんだけど、「これだけ長い公演をやっていると怪我をするメンバーなんかもいたのですが…その人の分までカバーしあって…その人の気持ちもステージにいなかったとしてもステージにいるようなそんな感覚でいられるカンパニーでした」って多分MADの話をしていて
・ああそのときのMADが印象的だったんだなぁと思いました
・雄大くんが斗真くん大好きなのは知っていたけど
・斗真くんが挨拶してるときに完全に舞台上の人じゃなくなって身体がひとりだけ斗真くんのほう向いてて
・あまりにも斗真くんの話を聞くことに必死でちょっと笑った
・それぞれ一通り挨拶もしたから終わりかなと思ったら
・コンティニューを会場のみなさんと一緒に歌いたいって光一くんが言い出して
・みんなでコンティニューを歌いました
・曲が曲だけにみんなしんみり感動しちゃうから盛り上がる!ってのとはちょっと違ったけど
・悪目立ちするカンパニーの人は誰もいなくて互いが互いの様子を気にするかんじがでていてああなんかいいなって思いました
・その後胴上げ
・ノリで2回やって楽しそうな雰囲気で
・幕は閉じました
・その後は光一くんだけもう一度でてきて挨拶をしていました
・そんなかんじの千秋楽

すごく適当なレポでごめんなさい
なんかまだ終わった気がしなくて不思議な気分
でも明日から3月なんだなぁついこの間1月の初日だと思ったのに

カーテンコールのときに光一くんがMAのことを間違ってMADって呼んじゃう一幕があって、上に書いた怪我をカバーするMADの話もそうだし、写真が発売されたのもあるし、2年目にしてようやくMADも本当の意味でSHOCKカンパニーの一員になれたのかな…って思って

光一くんがMADって名前をすらすら言うことにひそかに感動して、そのたった3文字が光一くんの口から出てくることが途方もなく難しいことのように感じていたFコンを思い出して思わずDVDが見たくなって(笑)

自分のやるべきことをやって、いない人の分はみんなでカバーして、いない人の気持ちもそこにいて一緒にやってるような感覚でいられる…のはMAD担にしてみればもうお馴染みの感覚で、MADはもう結構前からそういう風に光一くんや斗真くんの知らないところで頑張ってきたんだよ…って教えてあげたい気分で

やっぱりSHOCKが終わってしまうのは寂しくて
関わっていたすべての人におつかれさま、ありがとうと言いたくて
フライングのロープ必死に操ってたスタッフさんとか
前のめりになりそうなお客さんチェックをかかさない帝劇のお姉さんたちとか
ああなんだかすべてがまだ明日からも続いていきそうな気がするんだけど

とりあえず明日はワイドショーチェックをがんばらなくては!!
ということで寝ます

M.A.D.おつかれさまでした
本当におつかれさまでした
ゆーっくり休んでください


arashigumi at 02:34|PermalinkComments(0)

2007年02月28日

千秋楽だからって

こんなに暖かく春みたいな陽気なのがなんかズルイ
去年の千秋楽みたいな暖かさ

書きたいこと色々書かないまま千秋楽になってしまったからそのうち書くだろうけど

自担たちって自分が思うよりすごい人たちなんじゃないかな…って最近思うようになって

あんなにすごいと思った去年を軽く越えただけじゃなく初日から今日までの変化にも驚かされるし

まずはおつかれさま、あと1公演頑張ってあとはゆっくり休んで欲しい

そんな心境

休んで欲しいなんて思うなんて時代は変わったよね!?休んでばっかりの人たちだったのに!!…っていま書きながらちょっと笑った

DVDになればいいのに

今年のSHOCKは今年のSHOCKで思い入れがいっぱいだ

千秋楽頑張って!


arashigumi at 12:41|PermalinkComments(0)

2007年02月26日

あと3日間って本当ですか

光一くんも頑張っていてでも全然大変じゃないよって顔して頑張っているのがすごいなと思っていいなって思う

「焦れば焦るほどみんなも俺から離れていった…」のトウマのセリフに「俺たちはっ!!!!」って言いたそうにしてでも言葉を飲み込むM.A.D.の演技が好き

いつだってトウマを心配してトウマが大好きでカンパニーが解散してもついていって一緒に頑張ってきたのに…ってせつないよねぇ!

arashigumi at 07:40|PermalinkComments(0)

2007年02月25日

書きたいことを書くのを忘れた

アメリカで隅田さんと雄大くんが踊って、隅田さんが捌けるときに、雄大くんとじゃあねって互いに笑顔で手をふるかんじで別れたのがすごく和んだことを書きたかったの…
怪我に負けずに頑張ろうねって雰囲気が伝わってきたの…

笑顔っていいなって思った


arashigumi at 12:17|PermalinkComments(0)

こっしーの

パラパラが大好きな今日この頃。

絶対おかしいってあれ!!こっしーとうとう雄大くんの怪我で頭おかしくなっちゃった!!って笑えて仕方ない

隅田さんがなんか調子悪いみたいでGロケの残り3人がやっぱりカバーしてその分頑張ってたり、いないと全体が困る殺陣の部分は隅田さんも頑張っていて、ああGロケの皆さんも頑張ってる!みんな頑張ってるんだ!って思って、リカのダミーを急遽やるなんてタツミの台詞を急遽言うフクダみたいだと思ったりしました

なんか自分にしては珍しくまだ引きずってて結構自分自身ショックだったんだな…って思って、ショック…SHOCK…ってひとりで笑ってるんだけど、テンションがイマイチなのはきっと花粉症のせいなんだなと思います、花粉症なんてこの世からなくなってしまえばいい!!

まだ全然咲く気配のない桜並木をみながら、ああ去年の千秋楽は桜満開だったなって思い出しました

今年は桜の花が咲く頃はどんな風に過ごしているんだろう


arashigumi at 12:09|PermalinkComments(0)

2007年02月20日

トマゴトを読んで

前半の部分で泣いて、
自分のページがないのでトーマくんのページに書く…ってところで泣きながら笑った

朝早くから集まってくれる全キャストとかスタッフとか、自分のページじゃないのにコメントを載せてくれる(笑)斗真くんや、色々な人たちに支えられて、M.A.D.は千秋楽に向かって頑張っていくんだなと思って、感謝の気持ちでいっぱいになりました

借りをつくったから、この先しっかりいい仕事をして、長い年月をかけて恩返ししていかないとね!って思いました


今回のことが笑い話になる日が早くくればいい



「ま、ちょっと死ぬかと思ったけど!」

「笑えねーよ!」

「そんなこと言わないで踊ろうぜ!」


そんな心境

明日から頑張って!!


arashigumi at 01:37|PermalinkComments(2)

2007年02月19日

頑張って!

頑張って!

でも頑張りすぎないで!

…って思う


arashigumi at 18:51|PermalinkComments(0)

2007年02月18日

松崎が

へんなところにヘアピンを止めていても誰も共演者が注意しないのは、それが松崎だから…と思ってるからなのかなぁ

とぼんやり考えて

名前忘れちゃったけど、あの目にキラキラつけている外国人ダンサーさんとためせん!

って思って

「2部ではMADだいたい髪型変えてくるんだよ!1年後の設定だから!」って友達に言ったら、松崎は1年後じゃなくても髪型を変えてくるじゃないかとつっこまれたことを思い出しました

あと10日で千秋楽かぁ…
本当に早いね、この早さはなんなんだろう


arashigumi at 17:13|PermalinkComments(0)

みんなが忘れた頃に

実話をもとにしたMADの話をしようと思います…っていうかまだ動揺していてうまく書けない

とりあえずいい笑顔で照れながらカーテンコールに出てきた雄大くんをみて、もう!心配したんだから!ってボコボコにしてやりたい気分でした

そして2幕のインザセメタリーで福松だけがでてきた瞬間から、終わって帰りの電車の中、家につくまで、色々考えたり思い出したりしてずっと泣いてたので正直疲れました(笑)こんな気分はいざなうラスト以来。

なにが泣けるってみんなの温かさ。光一くんに優しい言葉をかけてもらったり、会場のお客さんたちのMAD頑張ったねっていう拍手とか、明るくハイタッチ求めてくる斗真くんとか。

そして、最後の最後、挨拶の後にでてくる福さんと松崎はもう泣きすぎで、きっと袖で光一くんの挨拶を聞いてはりつめていた緊張の糸が切れたんだろうな、頑張ったんだろうな大変だったんだろうな、みんなの温かさに感動したんだろうなって思って

今日からまた4人で頑張って欲しいなと思いました
頑張んないとね!みんなの温かさに応えないとね!


arashigumi at 08:07|PermalinkComments(4)

2007年02月15日

SHOCKの感想を書こう

書いていなかったことを書いてみよう、時系列無視で思いつくまま書いてみよう

・公園のシーンは結構好き
・果てしな〜くかがや〜いた〜ってカンパニーみんなで笑顔で歌うところが好き
・未来が輝いてみえて希望にみちてるかんじがいい
・公園でケンカするシーンも好き
・ついついみてしまう秋山くんと福さん
・秋山くんが手を痛めていたときにどう闘うのかなって思っていたら
・ハンドパワー!(笑)
・秋山くんに手のひらを向けられただけでうわっやられたぁぁぁ!って(笑)
・ハンドパワーをみてなんかデジャブ…っていざなう思い出したり
・あとは殴っても殴ってもびくともしないそして一切殴りかえしてこない秋山くんに恐れをなして逃げ帰る福さんとか
・あとはよくその前みてなかったからわけわかんないけれど福さんのひとりウェストサイドストーリーとか(あの例の指をならしながらジャンプしてすすむやつです)
・そんなケンカの前のシーンでベンチの上で福松がタップの真似を2人でへらへらしてると…アホ二人…って思う!いい意味で!
・インザセメタリーで自担がのダンサーさんたちの踊りを一瞬踊ったのは超テンションが上がった
・旗が吊るされて上がっていくときに、みんな妖しいかんじでちゃんとインザセメタリーしているのに
・こっしーだけショータイムの光一くんが車を上げる仕草で面白い
・こっしーが光一くんになりきっていて面白い
・M.A.D.台詞のシーンは、去年より初めの頃より断然いまが素敵で
・オフに戻った〜って感情が入っていて素敵
・ようやくみんな去年の雄大くんぐらいに台詞が言えるようになったのかなぁって思いました
・福さんのマイクがいつも声をちゃんと拾わなくて声が小さくて
・ある日とうとう聞こえなかったときはどうしようかと思った
・次みたときはよく聞こえたからよかった
・why don't you〜で町田くんがハンパなく煽ってくるからM.A.D.もハンパなく怒って
・普段へらへらニコニコのイメージな福さんやこっしーが怒り狂っている様子をみるのが実は好き
・町田くんに殴りかかろうとして周りのM.A.D.が止めて
・だけどさらに煽ってくるから止めたほうのM.A.D.がキレて町田くんに向かっていく…って流れが好き
・福さんも町田くんに向かっていくんだけど誰も止めないから自分で思い直してひきさがるのが面白い

とりあえずここまで
また思い出したらそのうちに


arashigumi at 21:11|PermalinkComments(0)

2007年02月14日

朝起きて

改めて昨日の友達の優しさが身に染みた

情報局は更新してないぐうたら人間で、いやそろそろ更新しようかなって思いながら軽く半年か1年かわからないぐらい日は過ぎていて

更新してないようわーん!って泣きついたら次々とみんな松崎のメッセージ写メって送ってくれるし、小さすぎて読めないかもってわざわざ松崎の文章をうって送ってくれたり、拡大してFAXで送ってくれたり、自分は情報局入ってないけど友達に聞いてみようか?とか言ってくれたり

全力で力になってくれるその頼もしさがハンパじゃなくて

こうやって周りに助けられてここまできたよなーって思ってみんなの優しさに負けないような優しい人になりたいなと思いました

そして見事にM.A.D.担の友達はみんな更新してない人たちばかりで似た者同士!って笑いました


arashigumi at 07:54|PermalinkComments(0)

2007年02月12日

写真を何枚買おうか

考える。

写真は生き物じゃないから何枚買ったって同じ顔だし、昔のショップ写真じゃないから日によって現像の出来が違うなんてこともないし、基本的に1枚買えばいいよね…ってそのへんは妙に現実的なんだけど

今回M.A.D.の写真を発売しようと英断した人がきっとスタッフにいるはずで売れないとその人が責められちゃうよね売れたらその人の手柄だよねとか妄想したり

こんなにストレートにファンとして還元できることっていままで手段としてあまりなかったからこういうのを待っていたんじゃないの!?と思ったり

色々考えて結局複数枚買うんだろうなと思う色々な人にありがとうって気持ちで買うんだろうなと思う

話は変わって、デビュー組担の友達によくCDをもらうことがあって

イベント用に複数買いした分とか祝儀買いした分とか2枚もってても仕方ないからあげるよって

じゃあ遠慮なくもらっとくね!ありがとう!と済ませていたけど

いまこそお返しをするときがきたんじゃないの!?

松崎の写真で!!!!!(笑)


arashigumi at 22:42|PermalinkComments(0)

今回も

出演者に勝手にあだ名をつけて遊んでいます

女性ダンサーさんたちはみんなかわいくて綺麗で普通に憧れの対象なので、男性陣で

大倉くんとか小力とか橋之介さんとか草野くんとかヒロシですとか山咲トオルさんとか小山くんとか小川様とか

ちなみに大倉くんと草野くんは黒人ダンサーさんなんだけど

出てくるたびに、大倉くんきた…とか思いながらみています

こうやって遊んでるけど男性陣みんなすごいなぁって思ってみていますホントだよ!


arashigumi at 08:04|PermalinkComments(0)

2007年02月10日

目を疑った

SHOCKの写真第5弾が発売されていて。

写りこみには興味あるから一応みなきゃ…ってノリでのんびりのぞいてみて、遠くからざっとみたかんじなさそうだな…って思ったんだけど

最後のほうをみて?????ってわけがわからなくて

思わず近寄って
M.A.D.…M.A.D.なの?…嘘じゃないよね…
って目を疑いました

1人ずつのソロ写真。

ありえなさすぎて、とうとう自分は都合のよい幻をみるまでにおかしくなったのかと思いました(笑)。今朝も起きてから、あれは夢じゃなかったのかな…って写真を取りだしてたしかめた。

雄大くんと松崎はコンテニューのときの写真で、福さんとこっしーはトウマの告白のシリアスなシーンの写真。100番の、こっしーが光一くんと斗真くんの間に絶妙に写りこんでいる写真もナイス。

嬉しくて、しばらく掲示されている写真をニヤニヤ眺めていました

終わってからも無駄にまた写真をみにいってしまいました

多分また見に行ってしまう

ああいう空間にM.A.D.の存在があることが嬉しくてみんながM.A.D.の写真をみている(まあM.A.D.ファンしかちゃんとはみないだろうけど)その風景が好きだから

話は変わるけれど昨日の演技が
あ…好きかも…
って思った
演技のよしあしなんてわからないし所詮好みだとも思うんだけど、昨日のM.A.D.台詞シーン〜why don't youの流れが好きなかんじだった
why don't you〜のMAとの煽りあいは熱すぎ感もあるけど、それがダンスにちゃんと繋がっていって、上がったテンションがちゃんとダンスにいきているから好き

雑誌もようやく買いました
その話はまた今度


arashigumi at 10:08|PermalinkComments(0)

2007年02月05日

あらためて

MAん華鏡をみてニヤニヤ笑っています、小ネタとつっこみ所満載だね!

メモ
・秋山くんが手を負傷しているらしく、神殿のロープ回しが米花くんで
・見ていて一瞬泣きそうになった
・袖から心配そうに見つめるスタッフや緊張しつつ必死な米花くんや
・降りてきた光一くんからなかなか声がかからなくて顔には出さないけどハラハラしているだろうM.A.D.とか
・秋山くん無念だろうなとか
・その瞬間にいっぺんにいろいろなことを思った
・でもそれ以外は怪我のことなんて気にもならなかったしすごいなって思った
・隣の光一くんファンのお姉さんは秋山くんの怪我に気付いていなかったから
・黙っておいた

・夜の海をみながら、ああ今日の夜の海を何年か後に思い出す気がする…って思ってしっかり目に焼き付けた
・なにがどうってわけじゃないんだけどなぜかそう思った
・そしてちょっと泣きそうになった

今日って書いてあるけど昨日の話です


arashigumi at 17:59|PermalinkComments(0)

2007年01月29日

わーわーわーそれ反則!!

記者会見のシーンで、リカをなぐさめるマツザキ。

泣いているリカの頬に両手をあて、もう泣くなよ…って親指で右、左と涙を拭う…

ちょ、なにこの少女マンガみたいなラブシーン!
ドキドキした!そのままキスシーンが始まるのかと思った!
いいものみたなぁ〜って感覚だからまたやってほしいんだけど、かっこよすぎてリカがマツザキに恋しちゃってSHOCKの物語が変わっちゃうかもね!

プッシュトークもそうだったけれど、それ普通の人はあまりやらないよね…ってことを普通にやる自担が面白くてやっぱり好きだなと思いました

陵くん誕生日おめでとう
まだ10代なんて!


arashigumi at 07:21|PermalinkComments(0)

2007年01月26日

ドキドキした

ドキドキした…

自担のオカマバーのママみたいなメイク…

じゃなくて

マイクに声が全部拾われちゃってたから

公園シーンでナオキさんをみつけて「みんな!」おいでよってかんじで呼びかける声とか、「トウマ!」っていうのはもちろんだし、もう色々忘れちゃったけどつぶやきみたいな普段聞こえない言葉が全部マイクを通して普通に聞こえるからドキドキした

記者会見のシーンで松崎が絡んでる女性記者のメモに誰かの似顔絵が書いてあって面白かった…超美術の授業みたいな真面目なデッサン(笑)コウイチかな、一瞬しか見えなかったからわからなかった

今回松崎はやたら悲痛な表情の演技をしているんだけれど、記者会見シーンでリカにはさっきあんなに超笑顔で話しかけてたのに!なにこの変わりよう!って思う
嫉妬かな(笑)いやいや笑顔のほうをもっとみたいと思うだけ演技でも悲痛な顔はあまりみたくない
演技としては福さんみたいにあまり派手にはしないけど静かに伝わってくるようなかんじが個人的には好み

福さんの台詞の声がききとりにくいのはマイクの位置が口から遠いせいな気がしてきた

ジャングル終わりでステージ奥で待機しているときに松崎は上着を片手で広げて内ポケットをみせるかんじでかっこつけて立っていて、その肩に手をかけてかっこつけて立っているこっしー
この姿をステージフォトに残して欲しいんだけど!

雄大くんがたくさんいろんな人とアイコンタクトしているのが和んだ雄大くん最近キラキラしている気がする

ステージフォトが増えようともM.A.D.は出るわけないし新しい写り込みもないわけだけど
オカマバーのママの写真はいらないからいいや
いややっぱり欲しいかな
まずいだんだんあのメイクがクセになってきた


arashigumi at 07:33|PermalinkComments(0)