King・KinKi Kids 2011 - 2012

2012年01月07日

SHOCKが始まる前に

kingコンの話

なんとなく最近はたくさんあるふぉーゆー担のみなさんのブログやついったーを読むだけで満足してしまって
同じレポを後から重ねて書かなくても自分が読みたいふぉーゆーの姿がそこにあるから
なんとなく書けないのかなと思ったりするのだけれど
でもちょっとだけ書こう

・初日に光一くんの口に入ってしかも剛くんには歌詞と合ってないと言われた雪の演出が
・2日目からなくなって
・歌詞のとおりにもうすぐ雪が降りそう→次の曲で雪が降る
・になっていて流石だなそのほうがいいなと感心した
・オーラスはなんとなくオーラス!という空気を自担からも感じて
・テンション高くはしゃいでる感じだったから楽しかった
・剛くんがステージ上で歌っているときに
・下から歓声を上げるようにはやしたてる福松たち数人
・剛くんも構ってくれて遊びに付き合ってくれていた
・2日目だったかなそのときに自担が果敢にも階段を上がって剛くんに近づいていくから
・怖い怖い!なにしてるの!と思う反面面白いからもっとやれと思ってみたり
・剛くんが笑ってくれていたから良かった
・同窓会あたりの衣装で雄大くんが眼鏡をかけていていいなあと思ったり
・最後のふぉーゆー紹介のときに毎日飽きもせずにふぉーゆーでボケようのコーナーを繰り広げてくれるキンキとか
・唐突に始まる光一くんの宝じゃ〜とか
・オーラスではその金テープを首にかけてお手ふりをしてまわる自担とか
・光一くんの誕生日会では
・自担は次から次へと出てくる剛くんからの誕生日をスタッフから受け取って剛くんへ渡す係で
・そういうスタッフみたいな仕事をしている自担をみるのは好きだから嬉しかった
・ケーキと共にせり上がってくるふぉーゆーとMAがかっこつけたポーズでかっこよくて
・MAと辰越がバースデーグッズの電飾眼鏡やら帽子をかぶっていたけれど
・数が足りなかったのか福松は何もつけてなくてなんからしいなと思ったり
・光一くんがかぶっていたハッピーバースデーが流れる帽子はかわいかったな
・そういえば2日目に光一くんがうさ耳をつけて歌うから会場がどよめいた
・そういうのやらなそうな光一くんが思わずつけちゃうぐらいテンションが上がってる感じが見ていて嬉しい
・ふぉーゆーMAからのプレゼントは最新型空気清浄機だったかな
・実用的で光一くんに喜んでもらおうとする思いやりの気持ちが伝わってきて
・こちらまで嬉しくなるようなプレゼント
・ケーキを片付ける前にストロベリータイムやらなくていいんですか?と米花くんが
・そこはやっぱり気になっていたからその一言が嬉しくて
・そしてなぜか気づいたらこっしーもイチゴが好きだからと
・光一くんVSこっしーのストロベリータイム対決
・そしてなぜか自担がレフリー
・美味しそうだなあこっしーいいなああんな美味しそうなイチゴをたくさん食べられてと思って
・後でみんなで切り分けて食べようねと言っていたけれど
・イチゴのないケーキなんて…と他人ごとながらイチゴがきれいになくなったケーキをみて思った
・そういえばきみとぼくのなかでだったかな
・出てきたときにこっしーと光一くんがアイコンタクトしているのを見るのが毎回好きだった・そんなこんなで2011-2012Kingコンが幕を閉じた
・いつもより1時間ぐらい短いコンサート
・それがまた今年らしさなのかなとも思ったりした


arashigumi at 13:21|PermalinkComments(0)

2012年01月02日

カウコンの話とか

カウコンの話

・放送前は色々な若いユニが3曲ずつぐらい歌っていく流れで
・あーもしかして放送前は出ないパターンかなと思い始めていたら
・ドームに響くガイズのイントロ
・きゃああああああ!!と一気にテンションがあがって
・滝翼コンのようにガイズコールに乗って翼くんとふぉーゆーがメインステに登場
・イマジンをカウコンでやるという発想がなかったから嬉しくて
・広いドームで翼くんとふぉーゆーだけががっつり堂々と踊っている姿が誇らしくて
・ちょっとさわりだけ披露という感じでもなくちゃんと長く踊りきっていたのも嬉しくて
・大満足だった
・そしてその流れでヴィーナスだったかな
・去年以上にふぉーゆーがドームで大きく見えた
・放送が始まってからの記憶は曖昧なのだけれど
・硝子の少年は去年のカウコンのようにコンサートとは違って元々の振付で
・あーあれから1年かーとか思いながら見た
・滝翼の曲では、会場では大きなスクリーンに帝劇の様子がずっと映っているから放送にのるか心配だったけれど
・帰ってから放送を見たら今まで以上に映っていて嬉しかった
・そして今から帝劇に行きま〜す!と翼くんがドームを飛び出していって
・ふぉーゆーもついていって
・その時は出口までお見送りだろうと思っていたのだけれど
・年越し近くになってJr.がたくさんステージに出てきたときに
・あれ?みんないるけどふぉーゆーだけいない?あれ?あれ?
・と気づいてことの次第に気づいて
・うわああああああああと頭をかかえて
・笑うしかないから笑った(笑)
・それからはスクリーンに帝劇映れ映れと念を送って
・ほっさまで映りこむふぉーゆーにきゃー!となって
・その後のSHOCKポスターを持つ雄大くんがいまいち映りこめてなくてもっと宣伝がんばらないと!とエールを送りたくて
・みんながわー!と映るときに全然映りこめてなくて残念だったから
・2012年はテレビに映る術をふぉーゆーが身につけるといいなと思ったりした

さすがにその時はテンションが下がったけれど
一呼吸おいて考えてみたら結果的には良かったのかなとも思えて
ドームに残っているより帝劇のほうが良かったかもしれないとも思えた
去年よりふぉーゆーが一歩前進した気がするから
変化がとても嬉しい
話は変わるけれど光一くんの裏話を聞いてからアンダルシアをみると面白い
挙動不審だし笑っちゃっている光一くん

そんなこんなでいつもと違う2012年の幕開け
「いつもと違う2012年」というのを今年の自分の座右の銘にしようと思った


arashigumi at 08:42|PermalinkComments(0)

2011年12月31日

Kingコン東京ドーム初日

東京ドームはやっぱり広い
広いけれどそれがまたいい

・残念ながらMCには呼ばれなかったけれど
・相変わらずキンキの二人は遊んでくれて
・同窓会では自担がきをつけで流されてくる光一くんに
・股下をくぐりたいアピールをして挑んでいて
・光一くんは優しいから直前で足を開いて自担をくぐらせてあげていた
・…と思ったらそのまま四つん這いでくぐっていた自担に馬乗りになってバシバシお尻をたたいていた
・そして剛くんサイドのほうに目を移すと
・こっしーの股下を福さんがくぐって遊んでいて自由で
・こっしーは仁王立ちで引き続き剛くんを待ち構えるのだけれど
・剛くんがL字(の逆)体制で背筋をピンと伸ばしたままこっしーに挑んできて
・こっしーも負けずにそのまま迎えて
・剛くんがくぐるときにギリギリ上に背伸びするかんじでなんとかくぐらせて
・やったー!できたー!と喜んでいて面白かった
・アンコールあとの紹介では、「ゆーふぉー!」とキンキが紹介して
・ふぉーゆーが全力でこけていやいやいやいや逆です逆!とつっこんで
・「ああ逆ね、未確認飛行物体のみなさんでした〜」いやいやいやいや違います!
・みたいなやりとりをぐだぐだやっていた
・その緩いかんじがなんか面白くて
・ああキンキコンだなと思った・ファミリーは去年と今年では聞こえ方が違う
・聞きながらこの一年の色々なことを思って胸がしめつけられる
・何かの曲で自担が剛くんのマイクを受け取る係で
・そういうお世話系の仕事をしている自担を見るのは好きだから嬉しかった
・あと何かのときに自担が開脚ジャンプをしていて
・それがまた綺麗に決まっていたからテンションが上がった

光一くんが雪を吸い込んでしまってむせたらしく
前半ずっと咳き込んで苦しそうに歌っていて痛々しかったけれど
MCで笑顔で言い訳していてほっとしたし
むせていたときに普通に心配そうに光一くんを気付かっていた剛くんもなんかいいなと思ってみていた
大阪の飛行船が飛ばなかったときもそうだけれど
当たり前のことではあるけれど自分ひとりだけでやっているのではなく
他と自分との関係があって成り立っているということを自然にわかって行動しているキンキがかっこいいなと思った

そんなこんなしているうちに今日はもう大晦日!
昨日発売されたというLAの写真が素敵すぎてどうしようというかんじで
写真が発売されること自体も嬉しくて
来月の雑誌に光一くんとの対談で載るらしいことも嬉しくて
SHOCKがもうすぐなことも嬉しくて
でも福岡に行っちゃうんだなあと少し淋しくて
色々な感情が入り混じった今日この頃
まあ今日もキンキコンがあるという現実が何より幸せ


arashigumi at 11:25|PermalinkComments(0)

2011年12月27日

Kingコン大阪2日目

なんとなく今回はMCには出てこないパターンかなと思っていたらうっかり呼んでもらえたので
嬉しいからそのことを中心に書いてみよう

・最初はずっと2人での会話で見に来ていた宮根さんを交えて色々しゃべっていて
・宮根さんのマイクも片づけられてもうそろそろMC終わりかなというときに
・昨日すしを食べに行った話からふとこっしーの名前が光一くんから出てくる
・後輩の越岡がうるさいと言っていて「あいつ・・・変わったな」
・と光一くんがこっしーのことを評してしていたのが面白くて
・「あいつ、のせれば何でもやるよ」と言う光一くん(笑)
・光一くんもこっしーが今年ブレイク(壊れたという意味で)したことに気付いたか!やっぱり今年はこっしーの年だったなと思って面白くて
・あいつは面白いみたいに光一くんが言うと剛くんも当たり前だろこっしーは面白いよと返していたのも面白くて
・こっしーがステージに呼ばれた
・こっしーだけ!?とある意味驚いていたら剛くんが他のみんなもでておいでよと声をかけてくれて優しいなありがたやありがたやと思って
・光一くんのリクエストでこっしーの“快適屋”が披露された
・剛に快適屋やってあげな、というリクエストだったのにそのまま光一くんにもやっていたこっしーも面白くて
・快適屋とは「つよぽーん、どうよ、快適?快適?ねぇ快適?快適なんだ?」と軽いノリで快適をただ迫りまくって無理矢理快適だと言わせるネタなのだけれど
・昨日お寿司屋さんでずっとやっていたらしい
・お寿司やさんのうるさい大将にもそれで絡んでいったらしい
・失礼だろ!って光一くんが笑っていた
・快適屋やってと言われたこっしーが全然ひるむことなく広いドームの中いつもどおりのテンションでキンキ2人に向かってタメ語で迫っていく
・その超さわやか笑顔をしつつ失礼なかんじがさすがこっしーというかんじで面白かった
・いまだに快適屋を思い出してふと笑ってしまう
・「先輩を先輩と思ってないよねこいつら」みたいに光一くんに言われると
・いやいやいやいやいやと全力で否定するふぉーゆー
・剛くんがふぉーゆーとMAのこのタチの悪いかんじ・・・と言っていて
・タチが悪いのはふぉーゆーなだけな気がしないでもないけれど
・屋良っちは静かだよねと言われていてそうなのか意外だなと思って
・でも光一くんにはイタズラ好きだよねと言われていて
・靴を隠されては探し出して報告にいく自担エピソードを思い出した
・剛くんがふぉーゆーはどういう解釈をして生きているの?頭の中どうなってるの?みたいに言いだしてリハでの福さんのエピソードを解説しだした
・福さんが急にぶぉんぶぉん・・・とバイクのエンジンの音を口にしてバイクにまたがる仕草をしだして運転して
・近くに寄ってきて・・・チッ(何かの効果音らしい)「乗れよ」と後ろを指さして超カッコ良く言うらしい
・言われた剛くんはまぁとりあえず乗ってみたら
・次々とMAやふぉーゆーを載せて長くなっていく福さんの後部座席
・剛くんはここまでやったからには最後ちゃんと面白く落とせよ〜と思っていたらしいけれど
・みんなを乗せたらそのまま走りながら円になっていきうぇーい〜!!となんとなく終わる
・みたいなノリらしい
・光一くんがそうそうこいつらなんか最後いつもそうやってうぇーいって終わるよなーみたいに笑って共感していた
・光一くんがさっき楽屋でこっしーと雄大くんがミュージカルごっこをしていたんだよ
・みたいな話をしたら剛くんが即席ミュージカルをはじめて
・ボクの夢はケーキ屋〜みたいに歌いあげて雄大くんがのっかって歌い出して
・こっしーがボクの夢はパン屋〜と歌うから福さんもボクのお父さん元パン屋〜と歌って
・そうしたら横で眺めていた光一くんがちゃんと「それほんとのことだろ」とつっこんでいて
・光一くんは福さんのお父さんの元仕事までちゃんと把握してるんだなあとなんだかちょっと嬉しくて
・その時自担は何をしていたかというと
・後ろでMAと一緒にそれをお客さんモードで眺めていて
・今日はそういうかんじなんだなと思って参加しない自担も嫌いじゃないなと思ったりした
・ミュージカルが長引きそうになったところで光一くんがもういいもういいって止めに入って
・ええー!ここからがいいところじゃないですかー!と雄大くんが言って
・流れが止まりそうになった瞬間に
・どこからともなく響いてくるバイクのエンジン音(笑)
・福さんのそのタイミングが絶妙で
・そこから始まる「乗れよ」のミニコント
・剛くんを乗せて光一くんを乗せて最後みんなも乗って
・丸くなってウェーイ!
・ってそれだけだけれど(笑)面白かった
・その後、光一くんが雄大くんの一発ネタを剛くんに採点してもらえとか言いだして
・雄大くんのネタは
・「ウィーンガシャン、ウィーンガシャン(ロボットの起動音みたいなかんじで)、ウィーン、ウィーン・・ウィーン合唱団!」
・会場が一瞬固まって
・うあああああああって雄大くんがなって光一くんが「俺は好きだよ」と笑う
・みたいな流れで
・コメントを求められた剛くんはうーんなんていうか・・と返しに困っていたら
・本気でダメ出ししないでくださいよ!と雄大くんがつっこんでいて
・剛くんはこういうのは福ちゃんがうまいからちゃんと見本をみせてもらいなさい
・みたいな流れになって
・福さんもそれにのっかって
・「ちゃんとみておくんだよ」と雄大くんに優しいお師匠さんのような口調で話していて
・話してみたもののどうしようと困っていて
・でも「まあやるしかないでしょう」と悟ったように言っていて
・お父さんのモノマネしますと言って「そりゃそりゃそりゃそりゃ!」と阿波踊りみたいなのを披露していた
・また会場がぽかーんとして光一くんはまた笑っていて「俺は好きだよ」と言うから
・福さんは「ボクも光一くんのこと好きです」とニヤリとしていた
・光一くんがちゃんと説明しないとお客さんわからんよと福さんのネタの解説をしてくれていた
・これはお祭りでお父さんがお酒を飲んで眠り込んでしまったときに福さんが呼びにいったときの話で
・福さんが「お父さん起きてよ」みたいに何度声をかけてもうるせーと中々起きてくれなくて
・なんども起こしていたら遠くからみこしが近づいてきて
・近くまでみこしが来たら急にお父さんが目を覚まして「そりゃそりゃ!!」とやりだした
・しかもみこしはもっと低いトーンで男らしい掛け声だったのにお父さんのテンションが全然違って甲高い声で
・というエピソードだったらしい
・そんなこんなのMCだった
・MCにふぉーゆーやMAが呼ばれたときになんとなくお客さんがわーっというかんじで沸いたのが嬉しかった
・キンキの2人がふぉーゆーについてあーだこーだお互いに報告しあうかんじがなんだか好き

・コンサート本編の話
・女性ダンサーさんがお花をもった曲がカットだった
・ファミリーの演出が変わった雄大くんが最初くるくる回っていた
・2nd Movementのうわおおおおおおおっていう会場の盛り上がりとわくわくする気分とがひとつのクライマックス
・きみとぼくのなかでのダンスがさりげないけどかっこよくて好き
・1日目と2日目で逆サイドに入ったのだけれど
・自分に近いほうのKが正しい向きで遠くのKが逆に思える不思議
・アンコールで光一くんの飛行船が飛ばなくて
・とっさに光一くんパートを歌い出す剛くんがかっこよかった
・1日目のMCで散々光一くんは色々ついてない、剛くんは全然スムーズだという話をしていて
・2日目のMCでは昨日は全然大丈夫でしたと光一くんが言っていたけれど
・最後に飛行船が光一くんのほうが飛ばないなんてやっぱりついてないと思ったらちょっと面白かった
・それからホテルの霊的なものの話で光一くんが「生きている自分のほうが絶対に強いから全然怖くない」と言っていたのは
・妙に納得してそのとおりだなと思ったりした
・1日目は見る方もなんだか何が起こるかわからない見逃さないようにしなきゃという緊張感もあったりして
・2日目は安心してコンサート自体を楽しめた感じがした
・キンキもふぉーゆーも2日目はさらにリラックスしているかんじがして
・ベルトコンベアーの曲で自担と光一くんと雄大くん?3人でぐるぐる追いかけっこしていたり
・そちらを見ていたら剛くんのんふふという含み笑いが聞こえてきたか視線を動かすと
・福さんとこっしーが仁王立ちしていてその股の間を歌いながらベルトコンベアーでくぐろうとしている剛くんとか
・なんだかベルトコンべアーの曲はそんなお遊びテンションで
・終いにはMCでのバイクネタをやりだしていて
・自担は最後に気付いておおっと!みたいな小芝居をうちながら参加していた
・そのひと芝居多いところがなんか自担らしいなと笑った
・永遠のBLOODSをメインステのセンターで福さんと自担が並んで踊っている図がやっぱり好きで
・ちょっとテンション高めにはじけて踊っている自担をみるのも好きで
・嬉しい気持ちになる
・アンコールの紹介でキンキにまた適当に紹介されて
・その感じもああホームだなというかんじがして嬉しくて
・キンキコンは普通にキンキの歌声を聴くのも好きで楽しいから
・こんな素敵なコンサートがあと3回しかないことがとてももったいない
・でも1つ1つを大事に楽しんでいこう

arashigumi at 19:52|PermalinkComments(0)

2011年12月26日

Kingコン初日

Kingコン初日の話

・アリーナの座席がKとKの反対の形でおお!と思って
・メインステ上部の白いもこもこに興味津々な中、始まったKingコン
・なんとなく2曲目とか3曲目から出てくるイメージでいたら初っぱなからガシーンガシーンというかんじでロボットチックな人たちが出てきた
・衣装が近未来的で面白くて
・キンキがなんかすごいセットだった気がするけれどじっくりみれなかったのが残念
・そのままTimeが始まってこの曲が1曲目かー!と感心して
・TVでやっていたTimeのダンスをちょっと期待もしていたのだけれど別の演出でゆっくりなかんじで
・静止技みたいなダンスだった
・ボニバタだったかな上手下手に分かれて踊るダンスがかっこよくて好きな感じ
・永遠のBLOODSのイントロを聴いてきたあああああああああって思って
・下手にいる福さんと自担が踊る前にがっつりハイタッチをしていたから
・なんだか嬉しくなった
・家に帰ったらまたMステの映像みようなんて思いながら
・もうあのMステは笑い話のひとつなのだけれどそれでもまだこの曲を聴くと胸が痛くなるなと再確認しつつ
・でも目の前で楽しそうに踊っている福さんと自担を見て幸せな気分になった
・そういえば
・光一くんが「大阪でクリスマスにコンサートをするのは4年ぶり」と言っていて
・あああのφコンは4年前なんだと懐かしく思い出した
・そういえばあのときもじゃにーさんいたなあと何あれ!と怒られた自担をを思い出してニヤニヤした
・願う以上のこと祈る以上のことは期待どおりダンサーさん部分がMAふぉーゆーに変わっていて衣装もダンスもそのままで
・振付が細かくて色々やっているかんじが新しい感じで見ていて楽しかった
・このときの衣装だったかなキンキの衣装もキャワだった
・あと何の曲だったか忘れてしまったけれど原色のシャツを着て踊る曲が好きだった
・さりげない振付だけれどかっこいい
・99%LIBERTYで客席がまたかみたいな反応にちょっと笑って
・どのユニットにも鉄板曲ってあるんだなあと面白かった
・出演者紹介はなんだか一瞬だったなあ
・そんなこんなで2時間半ぐらいで本編が終わってえええ?あれ?みたいなお客さんの反応
・みんな覚悟してきていたのに(笑)
・そしたら空中からキンキが登場しておおお!と思って
・なんだか今回のキンキはセットが色々趣向を凝らしているなと思った
・なんとなく今回のセットリストはKアルバムの曲と、その曲をつくってくれた方が以前作ったキンキの曲で成り立っているような印象を受けたから
・ボク羽根が来るような予感を見ながらうけて楽しみにしていたらやっぱりイントロが流れてきて
・嬉しいけれどキンキは空中だったからバックなしかーと残念に思っていたら途中から出てきた
・硝子の少年は去年の振付
・アンコール終わりで出演者一列で並んで紹介
・「うるさいうるさいこいつら」とまた紹介されていたけれど
・いやいやいやいや今日は静かだからとつっこみたくて
・光一くんがなんかふぉーゆーと顔を合わす度に変なダンスみたいなものをしていてそれがお気に入りで
・フリーダンスの度に一緒にやっていたのだけれど
・出演者紹介のときにもやろうとしたらみんながやらなくて「なんでやってくれないんだよー」と言ったら
・福さんがもう一回やってください!とジェスチャーしていて
・そのときはみんなでやっていた
・どの曲だったか忘れてしまったけれど、光一くんが自担の股間?を指してなんかしゃべっていて
・チャックが壊れているのかなあとか想像を巡らせたけれどよくわからなかった
・全般的には出番が多いという感じではないけれど出る曲はかっこいいかんじで
・衣装がやっぱり素敵でSHOCKの稽古もしているからかダンスもキレがあって素敵で
・ああそういえば自担がステッキをもった衣装もあったなあ
・見所はどこだろうこれ!とひとつに絞れない感じもする
・また今日もじっくりみて考えてこよう


arashigumi at 10:18|PermalinkComments(0)