青春デンデケデケデケ

2007年03月11日

M.A.D.担みたいなM.A.D.

昨日のデンデケ夜公演の話

武内くん、加藤くん、江田ちゃん、TJが見にきていて、ステージには降りてこなかったけれど、ボックス席でライトあてられて紹介されて

「ステージを一緒に盛り上げてくれたM.A.D.ー!」
「今日はM.A.D. が見にきてくれましたー!」
って何もしらない人にはわけがわからない矛盾も面白かったのだけれど

一番面白かったのは…

ショータイムを楽しげに眺めていたM.A.D.が、例の2nd faceのフリの曲になったら…

まず武内くんが気付いて「!」って顔をして、前にいた加藤くんたちに「おいおいこれって…」みたいに話しかけて、ボックスのM.A.D.がザワザワざわめいて、「2nd faceだ〜!」って確認しあって手をたたいて大爆笑していたこと

M.A.D.ファンが初めてみたときに2nd faceに気付いて笑ったのと同じ反応の人たちをみて、久しぶりだけどやっぱりM.A.D.なんだなって身近に感じました(笑)

そして、出ているM.A.D.にオテフリもらって喜んで振り返す見ているM.A.D.がM.A.D.担みたいだなと思って楽しそうでいいなー!と思いました


arashigumi at 22:19|PermalinkComments(0)

2007年03月08日

まだ1週間なのに

雑誌で自担をみたらすごく久しぶりな気がした!元気かな、いまなにやってるんだろうなーって思った!
雑誌の感想はまたそのうち。

デンデケ本編の感想を書いていなかったからちょっとだけ書くけど

ストーリーでいいなって思ったのが、「カントリーもいいぞ」とか「ジャズもいいぞ〜」ってロック以外の音楽も愛している人がちゃんといること。そうだよなーJr.ファンだって、それぞれ好きなユニットがいてそれが世界で一番だと思っていて、でも自分はロックじゃなきゃだめなんやー!って言う主人公みたいにM.A.D.じゃなきゃだめなのー!って思っていて

青春っていいなぁ!って思いました

M.A.D.もまたはやく舞台に立ってほしいショータイムだけじゃなく…って思いました
雑誌での「これからもがんばる」の言葉がやっぱり嬉しい


arashigumi at 07:45|PermalinkComments(0)

2007年03月07日

愉快なデンデケ

久々に愉快なお仕事だなーと思ってみていました!

・2nd faceとwhy don't you〜はニヤニヤしてみました
・なんか秘密を共有している気分!
・その2曲をもってくるところが素敵!好きなダンスなんだろうなぁって思って嬉しい
・…ってその2曲をやっているわけじゃないけど
・客席からゲストが出てきたとき、不審者!!!!!早くみんな逃げて!!!!!って思った!(笑)
・舞台が狭い!身体がデカイ!って思ったり
・ABCにオテフリをもらいたくてがっつく福さんをみて大野さんにがっついていた自担を思い出した
・陵くんの髪が長くてまだ慣れない
・あれ陵くん昔はもっと髪の毛の量なかったっけ…って思ったり(笑)
・自担にでてほしかったな〜っていう仕事でよかった!
・残り公演も愉快に頑張って!


arashigumi at 07:55|PermalinkComments(0)