ラジオ

2015年09月16日

どんなもんヤ!の話

月曜日からキンキのどんなもんヤ!に辰松がゲストで出ている

・今週は光一くんの週で
・いつかでて欲しいなとは前々から思っていたけれど実現したことが嬉しくて
・そして辰松がゲストだからSHOCK関係の話題なのかと思いきやそんなことはなくて
・ただのいつも通りのラジオでそれがまた面白い
・そして呼ばれていないのになぜかブースの外にいる福越
・福越もゲストで次に呼んで欲しいなぁだってSHOCKに今出てるとか関係ないなら通常ゲストもありだなと思って
・そして4人だときっと多すぎて全員しゃべれないかもしれないから2人ずつのゲストが丁度良いな
・ましてや光一くんの週ならうるさくできないし(笑)丁度よいなと思って
・2人での活動をするのはSHOCKやゴゴスマだけかと思いきやこんなところにまでふぉ〜ゆ〜の半分制度が使われていて面白いなと思ったりした
・2日続けてジェロマが来たのは面白すぎて
・光一くんファンの皆さんが、きっと今日もジェロマだと言っていたり、光一くんのことだから今日はあえてはずしてくるとか、色々予想をたてていて
・今日の放送で答え合わせをするのをちょっと楽しみにしている
・昨日の放送で
・光一くんが自担のことを「お前はホント、バカだな〜」と言った後に「きっと今頃福ちゃんが『俺のせいです』って言ってる」と笑っていて
・それがおきまりの流れになっているらしく
・光一くんと福さんのなんだかよくわからないけどおきまりの遊びみたいな感覚は容易に想像がついて
・そして思い出したのはキンキコンで剛くんに「ふぉ〜ゆ〜うるさい」みたいに言われたときに
・光一くんが「俺のせいかも」と言っていたことで
・福さんの自担に対するスタンスと光一くんのふぉ〜ゆ〜に対するスタンスが一緒だなとちょっと笑った
・光一くんが自担のことを痩せすぎと言っていておじいちゃんみたいだとも言っていて
・私自身はあまり痩せすぎとか思ったことがないからへぇそうなんだと思って
・近くでよくみている光一くんがそういうならそうなんだろうと思ってちょっとだけ心配したりして
・SHOCKの公演も続くから体重をキープしてがんばって欲しいなと思ったりした
・今週いっぱいゲストなのかな
・こんなかんじで毎日ラジオがあったら楽しいだろうなと思って
・ぴたラジ!も毎日あってもいいんだけどなと妄想を膨らませながら
・また今晩の放送も楽しみにする今日この頃

arashigumi at 22:15|PermalinkComments(0)

2014年06月29日

レディキャの話

最近また書いていなかったけれど、いろいろ楽しんでいて書かなかっただけなので
ちょっとおおざっぱだけれどいろいろ書いてみよう

優馬くんのラジオのレディオキャッチにゲストで出た話
・最近のだとこれが一番楽しくてお気に入り
・30分番組の2週にわたってゲストとか!
・2週目が面白かったからとりあえず2週目のことを聞きながら書いてみよう
・最初からガヤガヤとうるさいふぉ〜ゆ〜
・自己紹介で名前の前に一番自信のある物まねをやる、というお題で
・雄大くんが「堂本剛くんがハッピーバースデーを歌ったら」
・またこれが特徴をよくとらえていて似ていて、でも怒られないのかなと思ったりして(笑)
・次に福さんが平泉成さんの物まね
・「平泉成です、ちがった、福田悠太です、あ、ふぉ〜ゆ〜の福田悠太です、あ、ふぉ〜ゆ〜の平泉成です」
・のくだりが好き(笑)ふぉ〜ゆ〜新メンバー(笑)
・こっしーのえなりかずき(笑)
・「あ、ふぉ〜ゆ〜のえなりかずきです」
・そして普通にふぉ〜ゆ〜でーす、よろしくお願いしまーす、しめようとする福さん
・ネタちっくじゃなく本当に普通にしめてて面白かった
・誰か忘れてませんか?と自担が入ってきて
・いいですか?いいんです!
・って若干一瞬物まね入ってない?とにやにやして
・何をやるのかと思ったらミスターサタン
・いまこのタイミングでミスターサタンなのかと思って笑って
・自担のこの物まね初めて聞いたのっていつだったかな、2005年かな、9年経ってもやっていることが全く変わらないんだなと思って面白くて
・でも違うのはこっしーのツッコミ付きなことで
・公共の電波でミスターサタンが聞ける日が来るなんてと思ったら面白かった
・「世界チャンピオン、ふぉ〜ゆ〜の松崎祐介です」と言い出すから
・何のチャンピオンなんだろうと不意を突かれて笑った
・この流れで、優馬も物まねやらなきゃ!となって
・優馬くんの物まねは「愛なんだを玉置さんが歌ったら」みたいなもので
・優馬くんが物まねをこんなに全力でやるなんて思ってもみなくてそして似ていて
・一番面白かった
・インフォメーションのコーナーになったらこっしーが「俺がやる」「のっとるJ!」と言い出して
・のっとるJ!の響きが懐かし過ぎて面白くて
・苦情殺到だろうけどやる!みたいに言っていた
・テンション高くプレゾンのお知らせをしだしたけれど、ちょっと噛んだらふぉ〜ゆ〜に「炎上だ!炎上だ!」とはやしたてられていて
・サントラのお知らせもしていて楽しみだなーと思って
・お便りコーナー
・ふぉ〜ゆ〜まのグータッチはまだ続いているんですか?というお便りで
・始まりはいつからだろう、わかんないねというかんじになって
・マツのグータッチが痛いという雄大くんからの苦情
・優馬くんも同意していて
・結局「今年のプレゾンは気をつける」という普通の結論(笑)
・優馬くんとふぉ〜ゆ〜の初対面はいつだろう、という話題
・2010のプレゾンでふぉ〜ゆ〜が見にいって舞台にあがったときという優馬くん
・へぇー!と思ってDVDにも残っているからまた今度みてみようと思って
・でもそのときはそんなに接点はなくて
・やはりプレゾンに一緒に出るようになってからしゃべったりするようになったみたいなのだけれど
・ハンターのミニアドリブコントみたいなことをやったのが壁がなくなったきっかけみたいに優馬くんが言っていて
・おー!と思って
・その過程は客席からみていたから、日に日に優馬くんとふぉ〜ゆ〜の距離が近づいている感じみたいなのはみていてわかったしとても納得した
・好きな女の子のタイプの話
・優馬くんが「自分大好き!ってかんじの女の子よりコンプレックスもっているぐらいの子がいい」という答えで
・大人だなーと思って福さんも「すごい、優馬はその答えに辿り着いたんだ」と感心していて
・優馬くんてやっぱり素敵だなと思って
・自担はというと「セミロングかな」という答えで若干空気が止まって
・「あー、ロングに蝉がくっついてるやつ」みたいに福さんが軽く返していて
・「『ひと夏の恋』つってね」という福さんのつぶやきが面白くて
・そっかー、私は自担が短髪でも長髪でも黒髪でも茶髪だけど好きだけどね!と言いたくなって
・ひとしきり自担の私服がダサいネタのあと、「理想は峰不二子」と言い出して
・これはもう何も言葉がでてこないかんじで(笑)
・次のおたより
・裸の少年の話で俳句がまた聞きたいというおたより
・「俺たちハイカーだよね」という福さんとこっしー「ヒマだとすぐ読んじゃうよね」
・お題は「レディキャ」で5人が俳句をよんで
・とくに盛り上がらず終わって
・「時間が来てしまいました、リスナーさんからのメールどうでしか?まあ俳句がかなり盛り上がりましたけどね」
・という的確にさらっと指摘する優馬くんが面白くて
・ふぉ〜ゆ〜のラジオにも優馬くん遊びにきてねみたいな話があって
・最後はひとりひとこと
・「梅雨だと髪うねるよね、越岡裕貴と」
・「この間ビニール傘じゃなく1000円ぐらいする傘買ったよ、福田悠太と」
・「優馬、次、いつカラオケ行く?辰巳雄大と」
・「今日はふの味噌汁かな〜、松崎祐介でした」
・「最後が一番おもろい!」という優馬くんのつっこみがあってあっという間の30分が終了

2週に渡ってレディキャでふぉ〜ゆ〜と優馬くんの会話を聞いて思ったのは
なんだろうこの聞きやすさ!みたいなことで
優馬くんのしゃべり方が噛まないし聞きやすいということもあるのだけれど
ふぉ〜ゆ〜の会話のテンポと優馬くんの会話のテンポが同じというか違和感が全然なくて
そして優馬くんがまた頭の回転が速いというか面白いというか
ずっと一緒にラジオやっていますぐらいのかんじがしていて
それはきっとプレゾンでずっと一緒にやっているからこその空気感なのだろうけれど
それでいて不快にならないというか優馬くんは礼儀正しいし大人っぽいし
ふぉ〜ゆ〜と優馬くんのこの距離感はとても好きだな、これからも何かで一緒にふぉ〜ゆ〜まをやって欲しいなと思ったし
今年のプレゾンはコントとかなさそうだからまたラジオでこの5人の会話のやりとりが聞きたいなと思った



arashigumi at 22:01|PermalinkComments(0)

2014年06月02日

あ〜ゆ〜ことふぉ〜ゆ〜ことの話とか二宮くんのラジオとか

ザキさんの巻

・真・静水モードでお馴染みの〜の書き出しは結構好き
・このモードはくだらないとか全然思わなくてむしろ強力な自担の武器だと思っていて
・私の中では「平常心」みたいなイメージで
・前に舞台上で笑わせ合戦みたいになっても絶対笑わないよねそこだけは尊敬するみたいに福さんに言われていたりとか
・雄大くんが舞台上でケガしたときも顔色一つかえずにステージを全うしたこととか
・なにがあっても平常心を保てるところはすごいなと前から思っていたから
・それを真・静水モードと呼ぶんだな、という素直な尊敬の気持ちで
・(↑ちゃんと胸に響かせて)というのはちょっとにやっとして
・なんていうか言葉のチョイスが面白い
・その他なんだかいろいろ飛ばしているかんじのテンション高めの書き方だから
・福さんの次期待してるよ、みたいな煽りにちゃんとのっかてるなーとにやにやした
・と思ったらふと我に返ってABC座を見に行った話題に切り替えていて
・お弁当を一緒に食べたエピソードとか知れて嬉しいなと思ったりした
・もう英語混じりの文章は慣れてきたから英語が混ざってないときっと物足りなくなる気がする
・ダンススクエアを4人で書店に見に行って完売だったというエピソードも嬉しくて
・そうか、売ってなかったら完売という考え方もあるか、とちょっと目から鱗な気持ちになった
・そしてクリエの話題はもうないのかーと思ったりしたけれど
・もうPLAYZONEの季節で
・極・PLAYOZONEモードでなんだか牛タンのいいお肉を思い出しちゃったけれど
・やる気満々できっと今年も最高の舞台になるんだろうなとわくわくしてきて
・早く7月にならないかなと思ったりするけれど
・でも6月も水曜と金曜に毎週楽しみが待っていて
・そして今頃リハ頑張っているんだろうなと思って自分も色々頑張ろうと思ったりする今日この頃

二宮くんのラジオでふぉ〜ゆ〜クリエの話題が出ていて
こっしーが虹を歌っていましたよというリスナーからのお便りで
来てと言われたけどドラマで行けなかったとか
潤くんが行って、改めて他の人が歌ったのを聞いてよい曲だと思ったと言っていたという話とか
翔くんも行ったんじゃないかなとか
見に来て終わりじゃなくて見た後その会話が嵐の中で交わされていたということが嬉しかったりした
そして単純に二宮くんの口から「ふぉ〜ゆ〜」という言葉が聞けたことも嬉しかった
嵐ファンの人たちはふぉ〜ゆ〜って誰?とか思わないかな、これでちょっと気になったりしてくれないかなとか
嵐ファンの何割かがふぉ〜ゆ〜を知って掛け持ちでファンになってくれたら一気に売れるのになとか
妄想をしながらも
こうやって来られなくてもふぉ〜ゆ〜がクリエで単独でがんばっていたことを嵐が知ってくれるだけで充分嬉しいなと思ったりした

arashigumi at 19:46|PermalinkComments(0)

2013年07月26日

ふぉーゆーでA・RA・SHIの話

昨日のレコメンでふぉーゆーのA・RA・SHIが流れた
特にふぉーゆーの話題があったりプレゾンの話題があったりではないのだけれど
それではここらで一曲・・みたいなさりげない流れで
「それでは聞いていただきましょう、ふぉーゆーで、A・RA・SHI」
と丸山くんが曲紹介

こんな展開もあるんだなあと不思議な気持ちになって
自分たちのラジオじゃないところでふぉーゆーの曲が流してもらえるんだ!と目から鱗だったし
それが翼くんでも光一くんでも嵐でもなく関ジャニのラジオというのも意外だったし

でも関ジャニとは全然接点がないわけでもなくむしろJr.時代をともに過ごした印象が強くて
特に安田くんはふぉーゆーの味方というかふぉーゆーがまだがんばっていて成長していることを応援してくれている人だというのは私の心の支えのひとつだったから
きっと丸山くんもふぉーゆーのことを応援してくれているのだろうと勝手に解釈する

でもプレゾンを知らない人がいきなりふぉーゆーのA・RA・SHIを聞いたらびっくりするだろうな
嵐のファンの人たちがもし聞いていたらどう思うのかな
そしてふぉーゆーがA・RA・SHIを歌うことがどんなに面白いことか伝わるかな
その昔、嵐組とか嵐・Jrと呼ばれていた人たちなんだけどな
自分たちのラジオじゃなくても流すことが可能なら嵐のラジオにリクエスト送ればいいのかな

そんなことを考えながらMステの光一くんのデンジャーゾーンをみて
ちょっとみないうちにふぉーゆーの顔変わったなぁと思ってみたりして笑う今日この頃

arashigumi at 22:53|PermalinkComments(0)

2013年07月17日

光一くんとご飯を食べる話

なにやら今日のどんなもんやは後輩との食事の話が出るらしい
ということが伝わってきたので
まあ山田くんの20歳のお祝いの食事の話だろうなと思ったけど
後輩の話となると聞き捨てならないから聞いていたら
光一くんがご飯食べようと思って近くでプレゾンリハをやっていたから・・・
まで言ったときにプレゾン!!とテンションがあがって
そしてまずふぉーゆーを誘った光一くんに嬉しくなった
結果よくわからないけど福さんと赤坂さんと食事ということになり
それから山田くんを誘ったという話だった
肝心の山田くんとどんな食事会になったのかは一切触れないあたりが光一くんだなあというかんじで(笑)
でも思いもよらずふぉーゆーという名前を公共の電波で聞けて嬉しい夜

ぴたラジの感想がなかなか書けていないなと思っていて
まあそのうち暇になったら書けばいいかなとも思っているのだけれど
とりあえず、自担の福さんの初対面の印象が「桃みたいだと思った」というコメントを聞いて
そういえば自担の好きな果物は桃だったな、なんかとりあえず桃でよかったなと思ったことだけ書いておこう

arashigumi at 01:03|PermalinkComments(0)

2013年02月20日

夜中に松島菜々子を検索する話

キンキのどんなもんヤ!で不意打ちでふぉ〜ゆ〜の話題が出た

・今日のどんなもんヤは2人で
・リスナーからのお便りで「ふぉ〜ゆ〜のラジオを聞いていたら、みんなカミカミでマツはすべってた」みたいな報告があって
・ええええすべってないよおおおお!!って聞きながら思ったけれど
・剛くんはふふふって笑って「あいつらがんばりますって言ってたやんー!」みたいなかんじで
・「役割とかちゃんと考えてたのに」と笑っていて「マツのすべり方もかわいいからいいけどね」と言っていて
・光一くんは「まぁいつものパターンじゃない?」と言っていって
・このキンキが2人でふぉ〜ゆ〜について雑談しているかんじが好きだから嬉しくて
・次のお便りも「ふぉ〜ゆ〜はメンバー全員の名前にゆうがつくからふぉ〜ゆ〜って知ってました?」というもので
・光一くんも剛くんも「知ってますよぉ!」という回答で
・光一くんはひとりひとりフルネームで言ってみせていた
・まぁ最後一人はどうでもいいやって省略していたけれど(笑)
・そしてこっしーが最近松島菜々子に似ている説があるって主張する剛くんと
・えー、あいつは絶対ナオトインティライミだよって主張する光一くん(笑)
・松島菜々子がちょっと前にやっていたビールのCMがそっくりだと言っているから
・思わずその映像を検索して
・見てみたらなんとなく剛くんの言わんとしていることはわかった気がして
・どっちの説もなかなかだなとニヤニヤした
・ふぉ〜ゆ〜みたいな曲あったよねーなんだっけという前振りがあって
・Love U4 Goodが流れてゆ〜ふぉ〜だ、全然ふぉ〜ゆ〜じゃなかったって光一くんは笑ってて
・ここまでふぉ〜ゆ〜の話題がひっぱられると思っていなかったからなんだかすごいなと思って
・まあそれでいいや、どうぞーっていう投げやりな曲紹介の光一くんがやっぱり面白くて
・こんなにキンキがふぉ〜ゆ〜の話題を公共の電波でとりあげてくれるのだから
・ふぉ〜ゆ〜もがんばっていかなきゃなと思ったりした
・話題にしてくれるというのは先輩からの最大の応援だなと思ったりして
・ありがとうという気持ちになった

arashigumi at 01:47|PermalinkComments(2)

2013年01月11日

15周年コンの話とかラジオの話とか

書き逃したことを書いておこう

15周年コンの話
・タイムだったかな?縦一列に並ぶときがあって
・キンキを先頭に並ぶのだけれど、横からみたときに綺麗な背の順に見えて面白かった
・ふぉ〜ゆ〜はやっぱり一番最後なのだけれど
・ふぉ〜ゆ〜内順番が雄大くんこっしー福さん自担で、それが背の順なんだーと思いながらみた

ラジオの話
・いまだかつてこんなにリピートしたラジオはないというぐらいに毎日のように聞いていて
・聞き込んでいくうちに、あれ?この声福さんじゃなく雄大くんじゃない?と発見したり
・一回目じゃ聞き取れなかった小さな呟きが聞き取れてきたり
・福さんと雄大くんの声が似ているなんて意外で
・そして個人的には福さんがラジオで上手くしゃべれていることが意外で
・福さんすごいなと聞けば聞くほど思わずにはいられない
・雄大くんは元々なんでも上手くて、頭の回転も速いし、ふぉ〜ゆ〜のトーク番長だと思っていたのだけれど
・福さんがそれに負けないぐらいの流暢さとバランスのよい喋り方をしていて驚いた
・福さんのトークのイメージは、好き勝手に好きなことを呟く暴走トークのイメージが強かったのだけれど
・全然違った
・自担も黙りこむか滑るかのイメージだったのに
・合いの手を入れたりちゃんとしゃべっていて
・何よりいい声で曲紹介ができるという特技をひとつみつけた気分で
・こっしーの合いの手ポジションも素敵だし
・ラジオを聞いて思ったのが
・ラジオでの役割が合いの手のこっしー、キンキコン大阪でこいつ何でもつっこんでくれると言われていたこっしー、有料動画のビデオレター、ラジオ一日目のキンキへの呼びかけ
・すべてがつながったなーということで
・深い意味はないのだけれど、なんとなくつながりを感じられて嬉しかった
・4人の役割のバランスも絶妙で
・誰かがしゃべりすぎるわけでもなく、全員がやかましくしゃべるわけでもなく
・聞いていてとても心地よいバランスで
・だから何回も聞きたくなるんだろうなと思ったりする
・たまたまそんなかんじに収録できただけなのかもしれないけれど
・そのたまたまが貴重なこの初ラジオにできたのならそれはそれですごいことで
・初ラジオと聞くと
・福松は初めてじゃないけどと思ったりもしたのだけれど
・辰越は出たことあったのかなわからないや
・まあもちろんふぉ〜ゆ〜としての初ラジオという意味だろうけど
・でも初と聞くたびに福松は生まれ変わったんだな別の人生なんだなと思ったりする
・うまく言えないけれど、気持ちも覚悟も
・あの頃の福松とは全然違って
・すごいことだなと思う
・後、ラジオで好きな部分が
・小悪魔ジュリエットで毎日のようにテレビ局呼ばれて売れたと思ったよねーと冗談まじりに言って
・俺らバックで踊ってるだけなのにね、まあまあまあ、と笑ったたあとの
・福さんの「まぁね。」の一言で
・その一言にふぉ〜ゆ〜の色々な思いが詰まってるなあ
・一言じゃ言い表せないけど、でもこの一言にこもってるなあと思う
・だからこの一言は好き
・ちなみに話は変わるけど有料動画で好きな場面は
・自担が抱負を語ってるときに段々と福さんの顔が緩んでくるところで
・まるでお爺ちゃんが孫を愛でるように
・自担は福さんという圧倒的な理解者がいるから幸せだなと思ったりする

そんなこんなでラジオラジオたまに有料動画な日々を送る今日この頃


arashigumi at 18:39|PermalinkComments(0)

2013年01月04日

Happy ふぉ〜ゆ〜 Year2日目の話

2日目も楽しく聞いた

・昨日の番組き、き、き、聞いてくれましたかー!?
・不思議な噛み方をする福さん
・とってもいいグループです!と自分たちで言い切るところが素敵
・ふぉ〜ゆ〜でーす!という声を聞きながらやっぱりふぉ〜ゆ〜でラジオ番組をしているという現実に不思議な気持ちになる
・今日の曲は小悪魔ジュリエット!
・タッキー&翼の曲も流して欲しかったから嬉しかった
・曲を聞きながら踊っちゃうふぉ〜ゆ〜も素敵だし
・自担のいい声曲紹介もクセになるかんじで、いい役割だな、これからもずっとなにかそういう時にはいい声で曲紹介とかやって欲しいなと思ったりした
・この曲でいっぱいTVにも出たし、ふぉ〜ゆ〜と切っても切れない曲と言っていた
・はっぴーふぉ〜ゆ〜いやー!が言えなくて噛みまくる福さん
・何度も言った後に、くやしまぎれにもう一回言うのがとっても福さんな感じで
・目指せレギュラー!ふぉ〜ゆ〜のそこそこな話スペシャル!
・コーナー名がレギュラーありきというか、レギュラーがあって初めてスペシャルがあるんじゃないかというかんじで
・「○○な年にする!」というお題でのトーク
・名古屋で売れようかという相談をしていたり
・「味噌食べたい放題だね」という自担に、食べたい放題ってなんかちょっとおかしいんじゃねとつっこまれたり
・「今年こそ皆さんの声に応えて、自分たちのライブやら舞台やらやりたい」「もう待たせられない」「やるんじゃない、やるんだ!」
・という落ち着いたふぉ〜ゆ〜の声だけれど、決意はひしひしと伝わってきて
・まあ最後の「やるんじゃない、やるんだ!」という自担の決意はなんかちょっとおかしくて、福さんもその言葉に??となっていたけれどいつものかんじでさらっと流して
・雄大くんが「ラジオやりたいってみんなで言っていたけど、こんな早いタイミングでやれるなんて思わなかったよね」と言っていて
・本当にそのとおりだなと思ってしみじみして
・「今年はふぉ〜ゆ〜の年にする」という結論に本当にそんな1年にしたいなと思った
・また山田くんの曲
・もはやこの曲を聞いたらふぉ〜ゆ〜のラジオを思い出してしまいそう
・2日間を振り返って、もっとしゃべれるよね、もっとやりたいよねというふぉ〜ゆ〜
・それはそのまま、もっと聞いていたいよね、というファンの声と一緒で
・ラジオはふぉ〜ゆ〜に一番合ってる仕事かもね、という雄大くんに大賛成で
・「驚きの楽しさ」っていう表現の福さんも嬉しくて
・その後に驚きの白さって表現をして、貴重な時間を奪うなと怒られる自担も面白くて
・「壁かな?壁かな?」と合いの手を入れるこっしーが素敵すぎて
・夢のような楽しいラジオがまた来週もあるかのように終わった

感想や要望を書いて送って欲しいと言っていたから
本当に今回ばかりは聞いた人も聞いていない人もCBCラジオのナガオカにメールを送ってみて欲しい
今年はふぉ〜ゆ〜の年にしたい
それは本当にそのとおり


arashigumi at 01:01|PermalinkComments(2)

Happy ふぉ〜ゆ〜 Year1日目の話

昨日今日とわくわくドキドキ不思議な気持ちでふぉ〜ゆ〜のラジオ番組を聞いた

・自己紹介から始まるかんじで、その滑舌よく聞き取りやすいかんじの挨拶がすごいなと思って
・ふぉ〜ゆ〜のしゃべりがこんなに聞きやすいなんて!と嬉しくなって
・4人だけでしゃべっているこの現実に照れくさくてにやにやしてしまう
・曲紹介の自担の声が素敵!(笑)
・選曲がまたキンキのアニバーサリーなことが素敵で
・キンキコンを思い出したりもしたし、今日がふぉ〜ゆ〜のラジオ記念日だなぁと思ったりして
・「剛くん、光一くん聞いてる〜?ふぉ〜ゆ〜だよ〜?」っていうノリが
・有料動画のこっしーのビデオレターそのままで笑って
・知ってる?ふぉ〜ゆ〜解体新書スペシャル!
・そんなコーナーまであるなんて想像もしていなかったからびっくりして
・そもそも5分ぐらいの番組なんだろうと思っていて
・キンキのアニバーサリーを聴いてエンディングで、ではまた明日〜!ぐらいだと思っていたから
・ふぉ〜ゆ〜のことをそんなに掘り下げるコーナーがあって驚いた
・Q:ふぉ〜ゆ〜はなんでひらがな?
・字画がすごくよかったから。という理由に、その発想はなかった!と思って目から鱗で
・質問を読むナガオカさんの言い方の真似をすぐする福さん
・よくないよくない、とすぐ自制していた
・Q:ふぉ〜ゆ〜の売りは何?
・ひらがなかな、という軽いのノリも好きで、リラックスしていていつものふぉ〜ゆ〜のノリだなあと嬉しくて
・なかなか自分たちの売りが出てこないふぉ〜ゆ〜がらしくて
・最終的には自担がダンスと言っていた
・こっしーが言うには、親しみやすいこと!
・剛くんに「ほんまおまえらのこと嫌いな人おらへんよなー、それは強みやでー」みたいに言ってもらったと雄大くんが言っていて
・それは本当に嬉しいことだなと思った
・そしてこっしーがキンキと呼び捨てしたことをさかのぼって指摘して訂正させる雄大くん
・「キンキキッズさん」と言い直すこっしーが面白くて
・ジャニーズファンの女の子たちが新幹線でせくしーぞーんかっこいいよねーはっしーかっこいいよねーという話をしているのを振付師の先生がたまたま聞いていて
・その流れでふぉ〜ゆ〜はさー、と女の子が言うから振付師の先生がお!?と聞き耳をたててくれたら
・「ふぉ〜ゆ〜はさー、もはや友達だよねー!」って(笑)
・この話は滝翼コンかどこかで聞いたことがある話題だったけれど、改めて聞いても振付師の先生が聞き耳をたててふぉ〜ゆ〜の話題を気にしてくれていたことがありがたいし嬉しいなと思ったりする
・その話題のときに自担がぼそっと「それだけ近い存在なんだね」とつぶやくかんじが
・なんだか相葉くんに似てるなと思ったりして
・なんでもやる!断らない!というのも売りらしく
・確かにそうだなと思ったりする
・Q:今回の番組をやるにあたって準備してきたことは?
・嘘なしで言うと、キンキのコンサートで大阪に行ったときに会議やったよね、という福さん
・ちなみに福さんがキンキと呼び捨てしても誰もつっこまない件
・仮ラジオをホテルでやってみたらしい
・進行役どうしようかとか色々考えたらしく、その結果、
・進行役は福さん雄大くん、マツはボケ、こっしーは「合いの手」。
・と合いの手をユニゾンでみんなで言って笑っている感じが面白くて
・番組のナガオカさんのことについて調べてみたりして男性か女性かで議論してみたり
・年近くね?2コ上じゃね?ミニ四駆の話題で盛り上がれんじゃね?学校かぶれるんじゃね?って盛り上がったり
・雄大くんは味噌カツを食べて来たとか、自担は眉毛をいじってきたとか
・「確かに今日眉毛うっすいなーと思ってた(笑)」という雄大くんの笑いがなんか楽しそうで
・「結論を言うと、準備してきたことは個々にいっぱいあった!」と雄大くんがまとめて
・エンディングテーマ曲が山田くんのソロ曲でなんでそこでまたと思いつつ
・脳内でこのBGMがふぉ〜ゆ〜の歌声なかんじを妄想した
・「番組の感想とか出てくると思うんですよ、僕ら面白いから。」
・という福さんのボケを誰も拾ってくれないから福さんがただの自信満々の人になっちゃったけれど(笑)
・そもそも福さんはボケの役割じゃないはずだから仕方ない
・そしてまた安定のいい声の自担
・そして名前をひとりずつ言って締めるかんじがすっかり板についていて
・とても初めてのラジオ番組という感じがしなくて安心して聞けるかんじが心地よくて
・いつまでも聞いていたいなと思ったし、レギュラーでラジオ番組があったらどんなに素敵だろうと思ったりした

初めてのラジオ番組、どうなるんだろう、ちゃんとできるかなという心配も放送前にはしていたのだけれど
そんな心配全然無用で聞きやすくて楽しくてあっという間の15分間で
それはきっと滝翼コンでやらせてもらったトークショーの存在も大きかったなと思ったりして
すべてがどこかにつながっているんだなと思ったりした
ふぉ〜ゆ〜の番組が終わった後も、ナガオカの番組に届くメールや、リスナーの電話での受け答えが
ふぉ〜ゆ〜の応援にあふれていて、ふぉ〜ゆ〜ファンだけじゃなく他のジャニーズのファンの人たちも聞いてくれて応援してくれていることを感じて嬉しくて
そして翌日もまたこんな楽しいラジオ番組があるなんて!とハッピーな気分になった


arashigumi at 00:11|PermalinkComments(2)

2012年12月28日

ラジオの話

急に飛び込んできたふぉ〜ゆ〜ラジオ出演の話!
え?何?と一瞬訳がわからなかったけれど
ジャニーズWebに載っていてああ本当なんだと実感した
ハッピーふぉ〜ゆ〜イヤーというタイトルがなんだかハッピーな感じでいいなと思って
ふぉ〜ゆ〜に合っているなと嬉しくなって
Webの画面をしばらくニヤニヤ眺めた
番組サイトも見に行って
そこに羅列されていた女性アイドルの名前をみてそれに混ざるふぉ〜ゆ〜を妄想して
ふぉ〜ゆ〜ってどんなかわいいアイドルが出てくるかと思ったら結構なおっさんが出てくる様子を想像したりして
番組内のコーナーみたいな感じだろうから、きっと数分なのだろうけれど
時間の問題ではなく
ふぉ〜ゆ〜として単独で仕事ができることそして番組名らしきものすらついていることが
嬉しくてたまらなくてドキドキする
最大の問題はローカル番組ということで(笑)
どうやったらリアルタイムで聞けるかなあ
そんなことを考えながら過ごす2012年の年末


arashigumi at 22:13|PermalinkComments(0)

2006年10月15日

まだまだこれからだよ

色々と連想ゲームで昔あったジャニーズJr.のラジオ番組のことを思い出したりしていました。まだかとぅーんとかも結成されてなくて、松崎がテレビでたくさん踊っていた頃の話。

毎週入れ替わりでJr.が3人ずつでていたのだけれど、多分福さんとかたくさん出ていたんだろうなぁ、ちゃんと聞いていなかったのが悔やまれる。

そんな番組に奇跡的に松崎が出ることになった回があって。メンバーは後のかとぅーん2人と松崎。緊張してドキドキしながらラジオを聞いたのだけれど。

…全然喋らない松崎(笑)
「ねぇもっと喋ろうよ」
「俺のこと嫌い?」
とか他2人につっこまれていた気がする。本人曰く、
「なに言おうか考えてて…」
みたいな言い訳だった気が。当然初ラジオなわけで、緊張していたんだろうけれど。

結構この時の印象が強いから、お喋りはお喋りなんだろうけど本当は気をつかう人で引っ込みじあん…ってイメージがいまだに抜けなくて、多分本当の松崎を知っている人からすれば笑っちゃうイメージなのかもしれない。

で、最後のしめでなにか言えって言われて松崎が言った言葉が

「うん!まだまだこれからだよ!」

って照れ笑いみたいなかんじで、頑張ろう!ってかんじで。

この言葉が自担が今まで発した言葉の中で一番好きな言葉かもしれない。
この時は別に大した意味はなく言った言葉だろうけれど。

まだまだこれから、っていう考えが大好きで、その後全然これからって展開ではなくなっていった自担たちをみながらも、いつも「まだまだこれから!」とこの言葉を思い出して、いまからが始まりだーって思って応援してきた気がする。

いまだってまだまだこれからだって思うし、今からが始まりだーって思う。
この時の放送を録音したカセットテープがどこかにあるはずだから今度探してみよう。まだ聴けるかな。
…ってカセットテープっていつの時代の話!?


arashigumi at 08:11|PermalinkComments(1)

2005年11月11日

まままま松崎!

聞こう聞こうと思ってつい忘れてしまっていた翼くんラジオを今日初めて聞きました。
AMラジオを聞くなんて超久しぶりで、何年ぶりだっていうかんじで(笑)。

コンサート特集で、もう先日の名古屋オーラスの話もしていて(スタッフでてきたとか)、ああこの翼くんはオーラス後の翼くんなんだとか、どうでもいいことを思いながら聞いていたら。

「松崎くんに電話番号を教えてあげましたか?」というハガキだかメールだかが来ていて。翼くんは、名古屋初日に松崎が明日お母さんが来るのでMCに呼んでくださいってお願いしに来たことを話していました。他にもJr.のお母さんたちが来てたこととか。

翼くんが松崎松崎って当たり前のように連呼してたけど、

松 崎 っ て 誰 だ よ 

ってラジオ聞いている人は思わないのかなぁ(笑)。

ツアー事件ベスト5みたいなのもやっていて、靴が脱げたとか、携帯忘れたとか、髪を切ったとか、ああそうそう、そういうことあったねって嬉しくなりました。
あと、いちいち流れる音楽がツアーの曲だからそこで反応してしまって(笑)。
来週も忘れないように聞かなくては。

翼くんが「電話をかけて欲しい人は、ハガキに電話番号も書いてください」みたいに言ってたから…

ほら、出番だよ…
松崎…


arashigumi at 00:39|PermalinkComments(2)TrackBack(0)