動画

2016年01月13日

ファミリークラブとか優馬コンとか

ネットでメッセージが見られる時代だからと中々足を運んでいなかったのだけれど
そろそろ撤去されてしまいそうだからファミリークラブにクリスマス&正月メッセージを見に行ってきた

・メッセージはもうwebで見ていたから映像をみようと思っていたのだけれど
・いざ行ってみたらメッセージだけじゃなくファミリークラブに来た時の写真がたくさん貼ってあって
・こんなオマケがあったのかー!何年か前はなかったよなと思って
・あるならそう言ってよ!と思って
・でもジャニーズJr.はユニットごとになっていなくてあちこちに散りばめられていて
・映像でふぉ〜ゆ〜が出てくるまでずっと探し回っていた
・ジュニアのメッセージはデビュー組の半分の紙の大きさなんだなとか
・webだけじゃわからないことを知ったり(笑)
・そして1時間近く待ってやっとふぉ〜ゆ〜の映像がやってきて
・これはいつの映像だったかな自担の髪の毛が茶色いなとか
・髪型で時期を考えてみたり
・年末年始に聞いて欲しいジャニーズの曲ベスト3みたいな話題を話していて
・3位なんだったかなど忘れしちゃったな
・2位はキンキのハッピーハッピーグリーティングで
・1位はふぉ〜ゆ〜のどしゃぶりヒーローだった
・誰の曲?みたいなネタなのか本気なのかよくわからないけれどその場のお客さんたちの声をひろって
・初めてとオリジナル曲ですとか説明をしていてバックにどしゃぶりヒーローが流れていたのだけれど
・そのときがきっと尺の関係とかなのだろうけどやけにアップテンポで
・ああ!なんかこのテンポのほうが好きかも!と新鮮な気持ちで聞いた
・あと岸くんが新年の抱負で「1年1年がベストであるように」
・ってどこかで聞いたことのあるフレーズを言っていて
・岸くんは1公演じゃなく1年単位でベストであるようにするんださすがっすねーと思って笑った
・またふぉ〜ゆ〜と一緒の仕事があるといいなあ

そして家に帰ったら優馬コンのブルーレイが届いていた
・まずはブルーレイいいなあ!という感想で
・ありえないぐらい山ほどのカメラで撮っていたのは知っていたけれど
・ブルーレイだったとは!早く全部ブルーレイになればいいのに!プレゾンも!と思って
・そしてやっぱり気になるMCをまずはみた
・雄大くんと自担がMCに出させてもらった回がまるまるしっかり入っていて
・こんなすべってる様子とかブルーレイにこんなに高画質で収録されちゃっていいのかなあなんだか申し訳ないなあとか思ったりして
・そしてそんなふぉ〜ゆ〜の半分をみながら思ったことは
・もうこれも遙か彼方のことのように思えるなということで
・主演舞台前と後でみえる世界が変わっているということに気付く
・今までも時が経つのはあっという間という思いはあったのだけれど
・その感覚ともまたちょっと違う感覚で
・優馬コンに出ているふぉ〜ゆ〜の半分が知らない人みたいな今の2人とは別人みたいな
・なんだかうまく表現できないけれどそんな不思議な感覚になった
・でももちろんそれはあの日みたそのままの2人の姿で
・そしてMCのかんじも先輩コンに出ているときのものとはまた違っていつものふぉ〜ゆ〜というか
・後輩面してないかんじ(笑)が新鮮で
・ふぉ〜ゆ〜のライブがブルーレイになったらこんなかんじなのかな
・それは夢のひとつだなと思って
・本編もみながら何度も優馬コンを通してふぉ〜ゆ〜コンを想像した
・優馬コンはとても幸せに溢れた空間でなんだか雰囲気もふぉ〜ゆ〜コンに似ていて
・だからいつの日かこんな会場でこんな風にふぉ〜ゆ〜ファンも集えるといいなと思って
・幸せな気分にひたりながらみた
・ドキュメントのほうにもふぉ〜ゆ〜の半分は出させてもらっていて
・MCの時に関ジュが「いま、ずっと俺たち舞台袖でふぉ〜ゆ〜さんとMCやってたんですよ」
・といっていたMCが舞台裏として完璧に映像に収められていておお!と思って
・本当に優馬くんのスプレー勝手に使ってるところや、MCでふぉ〜ゆ〜と関ジュで話している舞台裏の様子が面白かった
・そしてやっぱりドキュメント自体が面白くて
・最終日の優馬くんや関ジュの涙もその前のリハ開始からのドキュメントをみてから見ると心を打たれるし
・ツアーができるまでの密着として普通に面白くて
・やっぱりこれをふぉ〜ゆ〜でもみたいなと思ったし
・とにかく幸せそうな優馬くんを見て
・こうやって汗を流してがんばって一生懸命やってその先に得る充実感は何物にも代えがたいものがあるなと思って
・ふぉ〜ゆ〜もステージに生きる人であって欲しいと思うし
・自分もステージには立たないけれど色々汗を流して頑張ろうと思ったりした


arashigumi at 23:38|PermalinkComments(0)

2015年05月16日

滝ちゃんねるにおののく

思ってもみなかった滝ちゃんねる!
クリエ特集というだけでも嬉しいのに
リハ風景やオープニングの2曲をたっぷりと流してくれて
映像に残るといいなとは思っていたけれどまさか本当に残るとは思ってもみなかった

いまなら無料で誰でも全世界から見られるから
「滝ちゃんねる」で検索して
たくさんの人にみてもらいたい

ただ実際に生でみたこのダンスは、映像の何倍もかっこよくて
やっぱり生がいいなと思ったり
でも映像に残るって大事だから
もっとあれこれ見たいから
せっかく撮ったのだから全部もっと流して欲しい有料でいいから
と思ったりした

では滝ちゃんねるをみるのでこの辺で


arashigumi at 06:51|PermalinkComments(0)

2015年04月18日

4WATの話

最近書かなすぎだろと自分で自分につっこむ今日この頃

滝ちゃんねるにまた4WATがやってきた
・きゃー!4WAT!というかんじで嬉しくて
・ターゲット登場までの細かい動きがなんとも(笑)
・SHOCKメンバーに突撃で、おお!やっぱりきたかとなんとなく嬉しくて
・福さんのセクハラをみて先日のラジオを思い出したりして
・やってしまったあとの福さんのにやけ顔がちょっと面白い
・ステージ上以外でのJr.との絡みはなかなか見ることができないからやっぱり4WATは楽しい
・4WATとふぉ〜ゆ〜が仲がよい設定(笑)
・う罪と言われて期待通りにうざいリアクションする諸星くんは偉いなと思ったり
・自担を師匠と呼ぶのは宮田くんだけかと思ってたらここにも
・ネタ半分にしてもすごいなと普通に思って、そして自担の師匠は誰なんだろうと思ったりした
・ゲームコーナーのはじまりのあの雰囲気なんなのだろう(笑)
・前回はただ上品なだけだったのにどんどんオネエの方向に(笑)
・4WATがZAKIWATの影響を受けている感じがして面白い
・いまに始まったことじゃないけれどなんだろうこの自担のオネエの得意なかんじと改めて思ったりして
・四股名は面白くて好きで
・最後の福田も好き(笑)
・せっかくいい声だったのに辰の花
・TATSUの海、負けず嫌いはいいけれど手を逆にしたら相手は利き腕じゃないんだから不利じゃないかと思って
・でも卑怯な4WATもちょっと面白い
・必ず1回に1度は出てくる4WAT卑怯エピソード(笑)
・次回に続く!楽しみ!

来週のゴゴスマも楽しみで、どんなかんじになるのかワクワクで
優馬くんと一緒に出る、それだけでも楽しみだなと思う今日この頃

arashigumi at 21:57|PermalinkComments(0)

2015年01月31日

4WATの話

いまさらだけど滝ちゃんねるの話

・新年早々4WATがきた!と思ってテンションがあがった
・今回はすのーまんに突撃
・今年何回目の新年あけましておめでとうかなと思って嬉しくて
・すのーまんはもちろん知っているけれど一人一人のキャラクターとかはあまり知らないから
・岩本くんが罪なんだと思って面白くて
・ちゃんと地獄の構成プログラムを選んでくるところがスムーズだなと思って
・説明のときの4WATのキャラの変わりようが面白くて好き
・自担だけそのキャラに入り込みようがすごい
・ふぉわっとふぉわっとふぉわっふぉわっとのかけ声が語呂が良くて言いやすい
・4WATバスケットが苦手なFUKUWAT
・「昨日12時前に寝た人」とか「今朝朝ご飯を食べてきた人」の質問がよくて
・ゲームを知りながらさりげなく色々なことが知れるなと思って
・4WATゲームの中でもバスケットは素晴らしいな、またやって欲しいなと思った
・セーターに星が付いている人、でずるいとなったときに「グループで1回使っていいルール」と言い出すあたりがうまいなと思って
・次の「松崎って名前の人」に動かない自担
・言われた瞬間に一瞬考えて思い当たって堂々と動かない自担
・「ZAKIWATですからねぇ〜!!」と言い出すから、頭良いな!と普通に思ってすごいと感心した
・こういうときの一瞬の頭の回転すごいな実は頭良いんじゃないかなと思ったりした
・じめーつ!と囃し立てる自担が調子に乗っていて
・絶好調だな後輩に強くでるなと思ってオラオラな自担が面白くて
・福さんの入れ知恵で「ここだよここ!」と頭を指さしてからにまにまと席におさまるまでの一連の流れが好きすぎて
・ZAKIWATのですからねぇ〜のところだけ何度もリピートした
・結局4WATが勝って雄大くんのまとめもうまくてきれいにまとまって
・ゆるいかんじで終わる4WAT

4WATをまた定期的にやってもらいたいな月1ぐらいでみたいなと思った
すのーまんをみてふぉ〜ゆ〜の4人ってちょうどよい人数なんだなと思って
増えるとしゃべらない人とかが出て来ちゃうんだなと思ったりした
それでも自担はしゃべらなかったりするけれど
そしてすのーまんとふぉ〜ゆ〜の距離感が面白いなと思って
ふぉ〜ゆ〜は全然先輩なのだけれどそれを感じさせない親しみやすさがあるのだろうなと思って
それをふぉ〜ゆ〜ものぞんでいるんだろうなとも思って
ここだよここ!と言ったあとに「絶対(こいつには)言われたくない!」と言われている自担だけど
なにいってんの相当頭の回転早いんだからねぇ〜!と言った後の満足げな自担のにまにまとした笑みを思い出して笑う今日この頃

arashigumi at 20:21|PermalinkComments(0)

2015年01月03日

あけおめメッセージと滝ちゃんねる

あけおめメッセージと滝ちゃんねるの話

・あけおめメッセージは想定内だったけれど滝ちゃんねるも更新されるとは
・あけおめメッセージと滝ちゃんねるとラジオと何度もふぉ〜ゆ〜から明けましておめでとうございますを聞けるとは
・去年の振り返りで4WATの話とか
・そういえばそろそろ4WATが見たいなぁ
・4WATのビリビリペン未公開映像
・「ホントにいくの?」の小さなつぶやきをちゃんと拾ってくれる雄大くん
・「なんでもないなんでもない」と小さな声で言い訳をしているのが面白くて
・「ZAKIWATなら2本いっぺんにいけるんじゃない?」という内くんのフリは完璧
・でもリアクションがいまいちでカット
・今年も滝ちゃんねるに出て行きたいというふぉ〜ゆ〜
・きっとご覧の方も待っているという雄大くんに
・・・・3割!3割は待ってくれている!ちょうどいい!という福さん
・ほら、自信を持って!と思って今年の自分内抱負の「自信を持つ1年」を思い出して
・4WATが忘れられないうちに早く次の回が来るといいなと思ったりした

・あけおめメッセージも短いものだったけれど
・最後の雄大くんの「今年も4人でふぉ〜ゆ〜としてがんばっていくので」
・の言葉が嬉しくて
・別にふぉ〜ゆ〜がバラバラになるなんて思ってはいないけれど
・それでも改めて4人でがんばっていく、の言葉が聞けるのはやっぱり嬉しいなと思って
・雄大くんのファンの喜ぶ言葉選びのセンスはすごいなと感心した

arashigumi at 21:29|PermalinkComments(0)

2014年04月04日

あ〜ゆ〜ことふぉ〜ゆ〜こと

祝!ふぉ〜ゆ〜初連載!

・ぴたラジ!で初めてweb連載のお知らせを聞いたときにまず思ったのは
・だ、だ、だ、大丈夫ーーーーーーー?????
・という不安で
・文字で面白さを伝えるってかなり難しいし
・ワラワラとか書かないほうがいいんじゃないかなとか
・英語混じりの日本語を書く人が若干1名いそうだなとか
・訳のわからない文章だったらどうしようとか
・文字は誤解も受けやすいから墓穴を掘るようなこと書いてしまわないかなとか
・いらぬ心配をして
・まあこうやって駄文をいつも書き連ねている自分が言うことじゃないなと自分でつっこんでみたりもしたけれど
・でも、次に思ったのは
・もう「自分のページがないのでトーマくんのページに書く」なんて言わなくていいんだなということで
・それはとてつもなく嬉しいことで
・伝えたいことを伝えられる場所があるって素晴らしいなと思って
・すごいな!ふぉ〜ゆ〜で連載なんて!信じられない!
・とじわじわと嬉しさがこみあげてきていた
・そして今日4月4日4人一度に更新されて
・まず「あ〜ゆ〜ことふぉ〜ゆ〜こと」というコーナータイトルににやっとして
・福さんの文章から順番に読んでいったのだけれど
・予想以上にきちんとした文章で一瞬にしてすごい!と感動して
・そしてその長い文章量にふぉ〜ゆ〜のテンションの高さを感じて嬉しくて
・感謝感激雨嵐スマイルアゲインににやっとして
・釣り推しネタも面白くて
・二回目もあってよかったねスペシャルにもあたたかな気持ちになって
・二回目あるといいよねぇと思って(笑)
・雄大くんの文章からは
・なんかこう、web連載持つのが夢だったんだろうなという思いが伝わってきて
・その文章の長さもやっぱりわくわくするし
・最後の「雄大。」に、こういうのずっとやってみたかったんだろうなあ!と思って
・それが実現してよかったね!という嬉しい気持ちになって
・こっしーの文章は〜かな?〜かな?という文章がとてもこっしーらしいなと思って
・(もうどっちでもいい)の適当さに笑って
・自担の文章はもうああ自担だなというかんじで
・やっぱり英語が出てくるかと思ったけれど、ぴたラジ!の宣伝をしているからえらいなと思って
・SHOCKとCHECKはかかっているのか偶然なのかとぼんやり考えて
・サンキューサンキューで〜すで終わる感じはきれいだなと思ったりした
・そしてふぉ〜ゆ〜がふぉ〜ゆ〜と書くのならそれに従おうと思って
・さりげなく今日からふぉ〜ゆ〜表記にしてみたのだけれど
・ぴたラジ!のところだけふぉーゆー表記にしている自担が律儀というか細かいというか
・そんな些細なところにも自担らしさをみつけて
・連載は本当に楽しいなと思ったりした

心配なんて本当に杞憂で
やっぱりふぉ〜ゆ〜すごいなと思ったし
大人になったんだなと思って
そして面白くて楽しい文章だったから
これからの更新も楽しみで仕方がない

そんな日に滝ちゃんねるの更新もあっておまけを見ることができた

・おまけは雄大くんの熱い思い
・ひとりひとりに向けてのメッセージ
・こっしーに向けてのメッセージはやっぱりいいなと思って
・辰越シンメ!と思って
・「いつもありがとう」にうなづくこっしーが素敵で
・なにげにここでこっしーの目指すふぉ〜ゆ〜像が知れて嬉しくて
・「マツがいなければふぉ〜ゆ〜はなかった」
・の言葉は自分のことのように嬉しくて
・「福ちゃんは一番ふぉ〜ゆ〜のことを理解して、ふぉ〜ゆ〜のことを考えて、ふぉ〜ゆ〜を愛してくれている」
・の言葉には全面的に同意で
・それをちゃんと感じて気付いている雄大くんも素敵だなと思って
・「TVや雑誌に出ないこんなふぉ〜ゆ〜を」という言葉には、TVや雑誌に出てるから応援するとかそこは基準ではないなと思って
・「舞台があれば駆けつけて一緒に笑って喜んで悲しんでくれた」という言葉は聞いていて本当に嬉しくて
・そんな風に言ってもらえるのは嬉しいな、ふぉ〜ゆ〜ファンは幸せ者だなと思って
・「10年以上応援してくれる人」の言葉に、そうさせたのはふぉ〜ゆ〜なんだよ、と言いたくて
・そして最近になって応援してくれる人、それぞれの気持ちで応援してくれている
・そのどちらのファンにも声をかけられる雄大くんがさすがだなと思ったし、素敵だなと思った
・ありがとうの気持ち
・それはファンも一緒

久しぶりに感謝カンゲキ雨嵐が聞きたくなって
聞いたらうぉぉぉぉ!!って気分になってテンションがあがって
頭の中で勝手にライブバージョンで再生されて
そして改めていま聞くとまた歌詞の内容が心にしみて
ふぉ〜ゆ〜がいて嬉しいなと思った夜だった

arashigumi at 23:49|PermalinkComments(0)

2014年03月22日

滝ちゃんねる後半の話

昨日の滝ちゃんねる更新は楽しみにしていて、休みだったし12時を待ってすぐに再生して見たのだけれど、その後ここにどう書こうかなあと思案して考えがまとまらなくて今に至る

箇条書きにつらつらと書いてみる
・なんというか、昨日のここへのアクセス数もいきなりあがっていて
・私自身も色々なふぉーゆーファンのブログやつぃったーとかを読みに行って皆さんがあの動画をみてどう思ったのかが知りたくて
・昨日からずっとそれらを見ながら色々なことを考えたりしていたのだけれど
・うまくまとまらなくて
・うまくかけないからもう書かなくていいかとすら思うのだけれどそれもなんだから
・とりあえず書いてみる

・「ふぉーゆーって色々な魅力があるけれど、僕らが知っているふぉーゆーはもっと魅力がある」と言ってくれるタッキーが素敵で
・本当にその通り!と共感して
・なにげに「僕」じゃなくて「僕ら」とコメントするタッキーが素敵だなと思ったりした
・こっしーの手紙
・こっしーのことは本当によくわからなくて心の中がみえないかんじがするから
・思いを知ることができてほっとしたというのが一番の感想
・「活動が増えて認められていったけれど、現実がほとんど変わらないことに四苦八苦していた」
・という一文が胸に響いて
・現実がほとんど変わらない、ほんとにそうだよねぇとしみじみして
・雄大くんと自担のケンカ、そしてそれを見かねた植草さん、というエピソードもそうなんだと思って
・こっしーが終わった後の
・「これ4回くるんですか?」「やばい!」というふぉーゆーのつぶやきが面白くて
・次は自担
・自担の手紙が妙に風流で
・その文章の感じがそうそう自担が文章を書くとこんなかんじだった!と昔翼くんへ書いた誕生日メッセージを思い出したりしてにやっとして
・「辞めたら何も残らない」という一文はなんだか嬉しくて
・雄大くんと歌舞伎中にケンカをした話
・殴り合いの手前までいってそのまま本番に向かったというエピソードは
・リアルでSHOCKみたいだなと思ったりして
・「こんな感情のままで仕事をしたらステージに立つ人間として失格だと思った」という言葉に
・その頃の自分にはその頃のふぉーゆーはどう見えていたかなと過去の記事を読み返したりしてみたけれど
・そんなぎこちなさは一切感じなくて、いつもの楽しいふぉーゆーで私自身も楽しく舞台をみていて
・だから全然失格じゃないな、しっかりステージに立っていたなと思った
・福さんの「もう一度考え直してみれば?」という言葉
・すごく想像できるかんじで、やっぱり福さんはふぉーゆーのリーダーだなと思って
・そのエピソードのひとつひとつの瞬間に他のふぉーゆーのメンバーがぐっと来ている表情をみて
・それぞれその頃のことを思い出しているんだろうなと思ったりして
・福さんの手紙
・福さんの手紙も福さんらしくて
・「自分は自分、僕たちは僕たちだ」
・この一文が胸にぐっときて
・私的にはこの動画全編で一番ぐっときた言葉で
・ふぉーゆーはふぉーゆーだ、無意識のうちに何度自分にそう言い聞かせてきただろうと自分のこの10年ぐらいを思い返して
・「いま4人でいることがとてもたくさんの意味があると思う」
・この一文もとても共感できて、それはもう本当にそのとおりで
・「ふぉーゆーを大切に大事にすることがふぉーゆーにとって大切なこと」
・という言葉を胸に刻み
・「れっつごーふくだゆうた、れっつごーふぉーゆー」で締めるかんじが福さんらしくて好き
・そして最後は雄大くん
・「いつからだろう本気に考えるようになったのは」
・それは私も時々考えることで、いつからだろうふぉーゆーが覚悟を決めたのは、と時々考える
・気付かないうちに大人になっていったふぉーゆー
・「寄せ集め」とはまさに嵐組のことで
・色々なところからなんとなくあぶれてしまった人たちの寄せ集めだったけれど最高に楽しかった日々を思い出した
・雄大くんが他の3人の姿勢に疑問をもったエピソードはこの動画全編を通して意外なエピソードで
・でもなるべくしてそうなったというかとても雄大くんらしいなと思って
・雄大くんがふぉーゆーにいてよかったなと思った
・「辞めようと思ってるならなんでもできるじゃん」という福さんの言葉を素直に受け止める雄大くんが素敵で
・そう受け止められたのもそれまでのふぉーゆーの絆があったからだろうし
・事務所に行き気持ちを伝えたあたりのエピソードは興味のあるところだから聞けて嬉しくて
・終わった後のひとことコメントもよくて
・「苦労を苦労と思っていない、すべてを受け止める」というタッキーの福さん観に共感して
・最後にはちゃんとオチをつけてくれるタッキーが素敵で
・そのとぼけた表情で「特にありません。」「いや、別に、とくにありません。」
・笑顔でとても後味よく終わることができた滝ちゃんねるだった

・ふぉーゆーが本音を語った手紙を書いていたから私もちょっと本音を書いてみようかなと思った
・今回の動画でふぉーゆーファンの皆さんもそうでないけれど見てくれた人も感動して号泣している方も多いみたいなのだけれど
・私は泣いたかというとそうでもなくて
・なんだろう、答え合わせをしているような気分になって、そうだよねぇ、としみじみしたというのが一番の感想で
・ふぉーゆーは気持ちが優しいから、その優しさの奥には色々な思いやしまい込んでいる感情もあるんだろうなと常々思っていて
・なんていうかふぉーゆーファンもとてもふぉーゆーに似ていて
・ふぉーゆーファンも面白くていつも馬鹿騒ぎをして笑っているみたいなところがあるけれど口にはしない思いを抱えていてそれは普段は表に出していないから
・みんな思いは一緒だなと思ったりした
・個人的にはこっしーの思いを知れたことが一番嬉しくて
・本音を言うとこっしーが一番心配で、もし辞めるとしたらこっしーが最初だろうと何となく思っていて
・それはこっしーが他の社会でもちゃんとやっていけるだけの能力と土壌を兼ね備えているからそれが心配で
・そうなったらそれで応援しようという思いもあったけれどふぉーゆーがふぉーゆーでなくなってしまうのは嫌だなとかぼんやり考えたりしていて
・福さんはもう何年も前から覚悟が決まっているように私には見えていて
・誰よりもふぉーゆーのこと、そしてMADのことを考えているように見えていて
・それはこのブログでもちょくちょく触れていたと思うのだけれど
・リーダーは福さんしかいないと思うのはまさにそこだから全然心配はしていなくて
・雄大くんが辞めようと思ったのは意外だけれど、この世界が一番合っているのが雄大くんだから
・他の道に進むことはもういまは考えられなくて
・自担についてはこっしーの次にちょっと心配で
・自発的に自分だけ辞めることはふぉーゆーである限り考えられないけれど何かそうならざるを得ない状況になったら怖いなとかなんとなく思うこともあったりして
・この手紙は10周年記念ツアーの頃書いたのだとしたら2012年のことだから、そこから今日まで、ラジオが始まって、クリエ単独があって、大阪単独コンがありそうでなかったりして、
・手紙の時点からすでに色々なことがあったから
・いまのふぉーゆーはまた一歩すすんだ気持ちなのだろうし
・これからのふぉーゆーが楽しみだなと思ったりした
・ふぉーゆーの手紙がそれぞれ個性があって同じ論調の手紙がひとつもないことに感心して
・自担の手紙なんていつもの日本語が不自由な感じもちょっとあったりするのだけれどいつもみたいに茶化さないでしっかり心で受け止めてくれていて
・ふぉーゆーは心と心で繋がっているなと思ったりした

・動画がちょくちょく編集されていて先週気になった自担の夢のくだりの話もなかったからそのへんがもっと聞きたくて
・ノーカット版を見たいなあ次回のおまけに期待するしかないかなと思ったりして
・タッキーは全編を通してじっとふぉーゆーを見つめていたけれど
・確か2年前に自担の手紙を読んで号泣したと言っていた気がするから
・その時のタッキーがみたかったなと思ったりしたし、翼くんの反応もみたかったなと思ったりした
・ふぉーゆーがちょっと知られるようになってきてから
・嵐バック時代は年1回しか仕事がなくてそんな苦労を乗り越えて
・みたいなことを言われることもたまにあって
・でもそれにはすごく違和感を感じていて
・あの時代は苦労ではない気がしてむしろ苦しいのはここ数年のほうだろうとずっと思っていて
・それは目指している到達地点が全然違うからだとも思っていて
・未来なんてなくてただただ楽しかった10代のあの頃と
・20代後半になって未来をみつめる今のふぉーゆはまた全然違うなと思っていて
・でもその色々大人になってきてのいまのふぉーゆーがまた素敵だなと思うから全然昔に戻りたいとも思わないし今が一番いい季節と思ってずっと過ごしている
・まあ自分自身を含めて10歳若返ってもう一度同じ体験をしたいとは思うけれど(笑)
・ただそれも例えばふぉーゆーの中でも辰越と福松は元々のバックボーンがちょっと違うから思うことも違うだろうし
・もっと言えば個人個人だってふぉーゆーの4人になるまでの道のりは違うから考え方も感じ方も違うのだろうけれど
・それでもこの4人が4人で過ごしてきた時間の長さと密度の濃さはかけがえのないものだなと思ったりして
・他のどのユニットにもない経験をしてきた4人だから
・唯一無二の存在で他には代わりなんていないから
・ふぉーゆーをこれからも変わらずずっと応援していきたいし
・そしてもっとふぉーゆーファンが増えるといいな、色々な人に知ってもらいたいなと思った

そんなことを思っていると、なにやら今日はふぉーゆーのSHOCK800回記念公演らしく
昼の部で800回の人と夜の部で800回の人がいるということがまた、そんなこともあったねぇ〜!という懐かしい笑い話で
これからのふぉーゆーの行く先がとても楽しみで
今日もSHOCKが帝劇で行われていることが幸せだなと感じる今日この頃

arashigumi at 14:32|PermalinkComments(2)

2014年03月08日

滝ちゃんねるの話

滝ちゃんねるの話

・学校の設定で滝沢先生の教えをきくふぉーゆー
・教室に入ろうとした瞬間、恐そうなタッキーの雰囲気に「間違えましたー!」と帰ろうとするふぉーゆー
・そんなふぉーゆーに「座るまでが長い!」とつっこむタッキーがふぉーゆーの取り扱いに慣れている感じで嬉しくて
・自己紹介のこっしーが面白い
・やっていることが面白いというより、そのドヤ感の表情が面白くて好き
・あたーまつざきがつま先とかかっていたなんて初めて知ったかもしれない
・1時間目は企画力の授業
・ゴーストライター(笑)
・こっしーのアメリカ横断ウルトラクイズ的なボタンが面白くて好き
・コントをやりたいというこっしー
・自担が熱弁しているのに「いんげん」にひっかかるふぉーゆー
・いや私もひっかかったけど(笑)
・ふぉーゆーの真面目なドラマを作ろうみたいな話が2年前のツアーのときに話題にあがっていたんだと思うとへぇぇぇ!と思う
・遅いんだよ!!と叫ぶ自担
・コレがコレで!はよくわからないけど好き(笑)
・2時間目は演技力の時間
・台本は894
・894懐かしいなーとぐるぐるまわす福さんが頭をよぎる
・台本は894全国大会5連覇中のふぉーゆー(笑)
・その大会どこでやってるの?というタッキーの質問に「ソチです」と即答して自分で笑っちゃう福さん
・「転入生はサイボーグ」というお題
・「誰だろうなー転校生!」というこっしーのつぶやきと「転校生を紹介したい」という福田先生
・自担がサイボーグの準備をして廊下にスタンバイして
・そして福田先生がひとこと「転校生の辰巳君だ!」
・慌てて何もなかったように元の位置に戻る自担をみて笑いをこらえるタッキー
・このくだり好き(笑)
・その後いろいろやっていて、実はもう一人サイボーグがいるんだ→自担とみせかけてこっしー
・みたいな流れも面白くて
・雄大くんのサイボーグ仕草が無駄にうまくてそれも面白くて
・こっしーもとっさにサイボーグ仕草をやっていてそれもうまくて
・「ヒサビサダ」の言い方と言葉のチョイスが面白くてにやにやして
・福さんの「君のお父さんもお母さんもよーく知っている」の台詞に、実際によく知っているんだろうなと思ったりして
・カンペに出されたラスト台詞をうまく言わなくてはいけないルール
・カンペが出た瞬間すぐにそれを言おうとする自担とそれを全力で阻止しようとするすりーゆー(笑)
・「ソレハチガウ!」「ハヤイ!」「ゴレンパデキナイ!」とじたばたするサイボーグのみなさんが面白い
・そしてなんとなくその時間は終わって
・3時間目は歴史の時間
・タッキーが宿題と言ってなにやら手紙を4人に渡す
・福さん「現金ですか?」
・なんだろう中身!とどきどきするふぉーゆー
・福さん「現金ですか?」(2回目)
・一斉に中をみたときの反応も面白くて
・「これか!」と笑う福さんが素の反応でいつもは見せない表情で
・そもそも2年前、ドラマの中で手紙を書きましょうという企画らしく、そのへんのいきさつはよくわからないけれど
・とにかく滝翼ツアーの中での話だなというのはわかって
・「ひとりひとり読んでもらいたいと思います」というタッキーにやべぇ・・・という表情をする辰越が面白くて
・「歯が乾く」という福さんに「ちょっとねー・・・」と嫌そうなこっしーがリアルで
・そして今日はここまでで次回につづく、という流れが秀逸すぎて
・つづきが超気になる!早くみたい!と思ってこんなに続きが気になる予告もそうそうないなと思って

・次回の予告でひとりひとり泣きながら手紙を読んでいる様子が流れて
・これは真面目なやつなのかな、オチはないのかなとタッキーの表情から探ってしまうけれど
・こっしーの様子がなんとなくガチだからなんだかその様子だけで動揺して
・次回が超楽しみだけれどでもちょっと聞くのが恐い気もする
・あわふゅーちゃー?ってこっしーが言っているけれど、1年半〜2年前だったらおそらく滝翼10周年ツアーのときに書いたものだろうから
・あの夏から秋にかけての時期のふぉーゆーの思いを知ることができるのはとても興味深くて
・そしてタッキーがいつかなにかのタイミングでそれを使おうと思って手紙を1年以上あたためていたのだとしたらその演出力というか種まきにすごいなと感心する
・予告だからちらっとしかその中身は流れていないけれど、自担の手紙にちょっと動揺していて
・「夢はなんですか?との質問に、デビューすること、と言っていた。でも、いつからかその質問に目を背けていた自分がいた」
・それはそのまま自分にいえることで
・そして昔、実際に「夢はなんですか?」と自担にファンレターで質問したことがあって
・それはきっとそのときの自分自身がふぉーゆーに何を求めているのだろう、この先どうなって欲しいのだろうということがみえなくなっていて
・求めている答えなんてなかったのだけれど
・いま思えばそう質問しながら自分自身に問いかけていたのかもしれないななんて思ったりする
・そしてその質問の返事は帰ってこなかったなと思い出して
・2014年の今、もう一度自担に「夢はなんですか?」と聞いてみたい気持ちになった

次回の滝ちゃんねるも楽しみだけれど、しばらくこの面白いコント動画も楽しんで何度も見よう


arashigumi at 23:17|PermalinkComments(0)

2014年01月01日

あけおめ動画とLコンの話

去年のあけおめ動画が楽しかったから今年も実は楽しみにしていて
でもチェックしてみたらジャニーズJr.<3>までの中にふぉーゆーは含まれていなくて
ちぇーって思っていたら会員限定のほうにはちゃんとふぉーゆーバージョンがあった

・「あけましておめでとうございます」と言ったあと、雄大くんに「そこは『ございまつ』のほうがよかったんじゃ」と言われる自担
・私服が冬の服装だなーと思って
・こっしーがまたラジオの公開録音と言っていて行きたかったよなーってまだうじうじ思い出して(笑)
・4人とも誕生日あったよねーっ!という福さんのノリに変な空気になるふぉーゆー(笑)
・2014年の豆腐の話は好き
・そういえばふぉーゆーの抱負を聞きたいなとカウコンの記事で書いた気がするけれど
・ここで聞けたか!と思って
・福さんのライブをやります!発言は
・福さんが言うんだからあるんだろうなというかんじで
・かおりって誰(笑)そしてなんで編集点作ったのに編集してもらえないの(笑)
・雄大くんのドラマに出たいです!発言の後にマネージャーが顔を隠すかんじが面白くて
・カレー屋さんのインド人の抱負は
・さりげなく今度はしっかり「あけましておめでとう『ございまつ』」と言っていたのに笑った

Lコンの話
・MCとかに出ているわけでもないから特に新しいことはないといえばないのだけれど
・大阪で書き逃していることとかを書いてみよう
・やっぱりキャンドルナイトのペンライトの演出が好きで
・ライトが消える瞬間をみんなが察知してそれも実現したら本当はすごいだろうなとも思うのだけれど
・昨日見ながら思ったことは
・会場にこういう演出をします!と掲示したり、用紙を配ったり、WEBで告知したり、MCで練習したり
・それを実現する方法はたくさんあると思うけれど
・この企画の素敵なところは、「なにひとつ指示されていないけれどそのときにお客さんが察知して光の色を合わせる」ところなんだろうなということで
・終わった後に座席では「ねぇねぇ今のなんであんな風になるの?」と会話しているお客さんがいたりするとにやっとする気持ちになって
・そのあうんの呼吸というか、思いやりというか
・言葉を介さない意思伝達みたいなものがあって
・それがとても素敵だなと思う
・だから多少違う色が点灯されていてもライトが消えなくても別にいいのかなと思ったりもする
・あとはもう細かいことはカウコンで上塗りされてしまってあまり覚えていなかったりもするのだけれど
・光一くんがせっかく構おうとしてくれているのに気付かない自担とか
・バック転かなにかを急にして光一くんに当たりそうになってあぶないあぶない!ってされてる自担とか
・福さんが光一くんのマイクに近づいて言って「ふぉーゆーでーす」と言うかと思いきや「先輩たのみますよー」とか言ったこととか
・もはや光一くんが福さん待ちでちゃんとマイクを福さんに向けてたことがちょっと面白かったこととか
・後は、アンコールが終わってキンキが挨拶して捌けるときの音楽がなんかデジャブ・・・と思って
・曲のアレンジのかんじがなんだかFコンだなと思って
・またFコンのDVDがみたくなって

もうあと1公演かー!あっという間だったなと思いながら
最後の公演を楽しんでこよう

arashigumi at 15:37|PermalinkComments(0)

2013年12月17日

クリスマスメッセージの話

クリスマスメッセージにふぉーゆーもいると聞きわくわくして見た
最初にwebのものをスマホで見て、福さんは春のコメントを残し雄大くんにつっこまれ
こっしーは靴下に札束が入っていてサンタは一文字だけ叫んでいて
もうなんていうか期待を裏切らないというか
他担の皆さんがふぉーゆー面白いと言ってくれるのが嬉しくて
雄大くんやこっしーの服装になんとなくクリスマスを感じて
ふとみるとサンタは「三太」の文字が服にあって
一気にサンタがニセモノくさく感じてきて良い子のみんな騙されないで!その人サンタじゃなく三太・・って気分になって(笑)
三太の白いヒゲが無駄に良いクオリティで
本当にこういうのを作る才能というか
あの4人の誰がやっているのか知らないけれど
すごいな天才的だなと感心したりする

そしてnetでみたり課金の長いバージョンを見たりしていたのだけれど
今日またみてみたら
あれ?!?!?!?!?!?!?!?!?
と一瞬わけわがわからなくて
あれ?昨日の福さんは春のコメントだったのに
今日は夏のコメントになっていてこっしーはサンタがリムジンで迎えに来るかんじで
なんだこれ!と面白くなって色々見てみたら
正月バージョンも見られて、これは秋の季節もあるのかなあどうやったら見られるんだろう
と気になって仕方がない今日この頃

こんな凝った仕組みにしてもらえるなんてと嬉しくて
最初に動画をみたときの春の季節を出してくる微かな違和感がこうやって謎解きのようにほどけてくるのにわくわくして
久々になんだかこういうかんじのワクワク感を味わったなと
楽しい気分になった

arashigumi at 21:04|PermalinkComments(0)

2013年08月31日

滝子ニュースの話

ジュニア情報局のメールお知らせの滝ちゃんねる更新のお知らせを読み流していて
思いがけずそこにふぉーゆーの文字をみて二度見してから早速みてきた

サーバーの調子が悪いのかなんなのかよくわからないけれど、いま滝ちゃんねる動画自体が見られなくなっちゃっているみたいだから、早くまたみたいなと思いつつ、覚えているところだけちょっと書こう

・注目Jr.インタビューにふぉーゆーが取り上げてもらえることがまず嬉しい
・滝子ちゃんの存在をいまいち理解していなくて大阪出身なのかとかよくわかっていなくて
・でもSHOCK大阪だから全面に大阪色が出ていて
・なによりこっしーの関西弁満載でかっこよくて
・この動画で一番かっこよくて見所なのはこっしーの関西弁
・関西弁で滝子ちゃんをナンパするこっしーがかっこいい
・「滝子ちゃん」の発音の仕方が大阪の人というかんじで
・自担はなんだか絶好調?でテンションが高くて
・ぴたラジ!の告知もしていてなかなか宣伝するチャンスがないからもっと宣伝を!と思って嬉しくて
・SHOCKにかけて「最近あったSHOCKなこと」みたいなトークテーマが出て
・雄大くんは自担の髪型がSHOCKだとかプレゾンでチャックが開いてた話とかをしていて
・こっしーの自担への強いつっこみがなんか面白くて
・雄大くんの「とどまることをしらない」で歌舞伎?演舞城?を思い出して(笑)
・自担もチャックが開いてたことがあるという話から「今は大丈夫だよね?」と雄大くんがチェックしたら
・「いまはただボタンが1つないだけだから大丈夫」みたいに自担が言っていて
・大丈夫じゃないじゃん!みたいなつっこみがありつつ
・なんだかよくわからないけれど「どすこい!」が最近の自担の流行ギャグらしい
・「それやれば許されると思うなよ」ってこっしーに怒られていて面白かった
・雄大くんがいちいち笑ってくれるから本当に雰囲気が救われる
・そして雄大くんが笑うたびに面白いねって顔で福さんに同意を求めていくあの感じが結構好き
・福さんが「あーあったあった」
・みたいなかんじで、「今年中にふぉーゆーのライブをやることが決まりました!」と言いだして
・この流れあけおめ動画のデジャブだから
・福さんがそう言うと叶うような気がして嬉しくて
・まあ滝子ちゃんには妄想はそのへんにしてみたいに言われちゃっていたけれど
・しめコメントは自担がやるということになって
・見るカメラが間違ってたり
・そもそも滝子ニュースを2台のカメラで撮っていることが不思議でたまらないのだけれど
・まあいろいろいつものかんじでやりながら終わった

短いコーナーなんだろうなと思っていたら、予想をはるかに超える長さで5分以上は確実にあるかんじで
雄大くんも言っていたけれどゆるいかんじでずっとしゃべっていて
きっといつもならカットされまくるところがこんなにたっぷり時間を使ってもらえるなんて贅沢だけれど嬉しいなと思ったり

SHOCKの話をしていたから、ああもうすぐ大阪SHOCKだな
ふぉーゆーのいない東京は寂しいなと思いつつでも大阪にふぉーゆーがいるというのもなんだかわくわくして

そして動画をみてSHOCKなのは雄大くんの私服じゃないかと喉まで出かかっているのだけれど
自担の私服がダサいってまた言われちゃいそうだからおしゃれ私服ということにして
そういえば個性派アイドルの雄大くんだったなと思って
ふぉーゆーって面白いなとまた改めて思ったりした

arashigumi at 22:44|PermalinkComments(0)

2013年03月26日

でーすの話

クリエ来てね動画が公開された

携帯でみるジャニウェブのほうはあまりに一瞬で笑って
有料動画のジャニネットのほうは、自担の映りがさわやかで素敵だなと思って
こっしーの私服を見てSHOCKドキュメントでも白薔薇の人…と思ったのを思い出した

屋良くんは別として
年下、下手したら一回り下じゃないかというぐらいの若者たちの中に紛れるふぉ〜ゆ〜をみて
改めてクリエでふぉ〜ゆ〜公演があるということがすごいと思ったし
頑張って欲しいなと思った

福さんも言っていたけれど
みんながたくさん遊びに来る=申し込みがたくさんあるといいなと思って
みんなが行きたいと言っていて周りの友達もふぉ〜ゆ〜チケット激戦だろうねと言ってくれているけれど
どうだろうどうなのかなという弱気な気持ちにふとなったりもする

ふぉ〜ゆ〜ファンじゃない人は申し込まないで欲しいという話をたまに見かけるけれど
いやいやいやいやみんなどんどん申し込んで欲しいと思って

それは
今回のクリエを今回だけに終わらせたくないからで
このクリエがゴールじゃなく通過点になればいいと思っている

ふぉ〜ゆ〜クリエをきっかけに
古い友人に久しぶりに連絡をとってみたりして
お互いの近況報告をしたりして懐かしかった
友人の多くはヲタ卒してるかデビュー組担になっているかの2択でだから疎遠になってしまったのもあるけれど
みんなふぉ〜ゆ〜クリエを喜んでくれていて緩くふぉ〜ゆ〜のことも応援してくれていて

ふぉ〜ゆ〜ファンだけではなく
そんな緩いかんじのあたたかな応援にも支えられて
いまのふぉ〜ゆ〜があるなと思ったりする今日この頃


arashigumi at 13:45|PermalinkComments(0)

2013年01月01日

あけましておめでとう2013とメッセージ動画の話

あけましておめでとうございます。
ふぉ〜ゆ〜のラジオがある2013年になりました!
今年もよろしくお願いします。辰年から巳年へ!

大晦日のキンキコンの話やカウコンの話もあるのだけれど
ふぉ〜ゆ〜のあけおめ動画(有料のほう)が面白くて元日早々ハッピーな気分になったから
そのことについて書いてみよう

・そもそも有料動画のシステムがよくわかっていなくて見たことがなかったのだけれど
・なんかあるらしいということに気づいて見てみたら
・無料では「強気で頑張ります!」みたいな福さんのコメントだけだったのに
・有料は5:53ものふぉ〜ゆ〜の楽しいメッセージで驚いて
・これは有料でも全然いい!これはたくさんの人に見て欲しいと思った
・動画のオープニングからそのカメラアングルに
・ちょおおおお!!!ひどいいいい!!!と思ったけれど(笑)
・途中からちゃんと自担もセルフで映る位置に戻ってきたので良かった
・ふぉ〜ゆ〜のメッセージはもうメッセージというか半分コントみたいになっていて
・でも急にこっしーが雄大くんの動きに驚いてまじでなんなんだよー!って怒っていて面白くて
・こっしーのビデオレター風の2012年振り返りが面白くて
・なんかだんだんオネエにしか見えなくなってきてなんなのこっしーと思って面白くて
・SHOCKがんばります!の話の後に
・SHOCK以外にも!ライブをやります!と言い切る福さん
・やりたいの話じゃなくて?という雄大くん
・言ってからなんとかどうにか!2013年の中でどうにか!という福さんにのっかるこっしーと自担
・そんな3人を笑いながら頭を下げさせてよろしくお願いします!と言う雄大くん
・その後、「本気で思ってますんで」という真面目に言う福さんがなんかいいなと思って
・ふぉ〜ゆ〜からのお年玉もあって
・あいうえお作文!
・ふぉ〜ゆ〜の伸ばし棒(笑)
・動きの説明を聞いておおおおおおお!!!と普通に感動した

面白くて嬉しくて何度も見てしまう
2013年のふぉ〜ゆ〜の意気込みが伝わってくるようで
本当にはっぴーな気分になった2013年1月1日

arashigumi at 03:21|PermalinkComments(4)

2012年11月17日

メリークリスマス@ファミリークラブの話

メリークリスマスのメッセージ映像にふぉーゆーもいると聞き、みてきた

・滝翼コン徳島の終了直後にとったらしく
・いま徳島にいます!いまコンサート終わりました!と言っていて
・アンコールの衣装で4人とも滝翼グッズの白Tシャツで
・爽やかなふぉーゆー
・基本的に各ユニの仕事の告知映像だから
・ふぉーゆーは、いま滝翼のツアーをやっています!光一くんのデンジャーゾーンのMVにでています!プレゾンのDVD発売中です!辰巳雄大がピースに出ます!
・という告知をして
・メリークリスマス!ふぉーゆーでしたー!
・…って唐突に言って終わった
・途中で編集されていたから本当はもっとぐだぐだしゃべったんだろうなと思ったりして
・トータルな感想を言うと
・福さんの胸板が素敵…
・に尽きる
・その次ぐらいに自担の胸板も意外と素敵で
・白Tシャツは好きだなと思った
・色々なユニの映像がずっと流れているのだけれど
・ふぉーゆーになったら微妙にみていたジャニファンがどよめいて
・珍しいものみちゃったみたいな反応だったのがちょっと面白かった
・興味ないとか知らないとかでスルーされるのではなく、ちゃんとふぉーゆーとして認識されているんだなあと思って
・そしてやっぱりこのクリスマスメッセージにふぉーゆーを混ぜてもらえる幸せを感じる
・ふぉーゆーが爽やかなのはきっとコンサート直後でやりきった爽やかな気持ちだからだろうなと思って
・また早くコンサートに行きたいなと思う今日この頃


arashigumi at 18:42|PermalinkComments(4)

2012年08月20日

滝ちゃんねるとか

滝ちゃんねるの滝翼対談の中でふぉーゆーの話題がでているときいて
さらっと名前が出るだけだと思っていたら写真付でしっかり紹介されていておおお!とテンションが上がった

気になる後輩みたいな話題のときに、翼くんがふぉーゆーの名前をあげてくれていて
歌とダンスとユーモアをほめてくれて
彼らこそデビューして欲しいと言ってくれて嬉しかった
昔なら、翼くんは現実を知らないからそんな言葉が出てくるんだろうなと思うところだけれど
いまは何もかもすべてわかっているうえで敢えて言ってくれているんだろうなと思うから
その翼くんの心意気が嬉しかった

ドームも出てくれるんじゃないですかね、というタッキーの発言に続いて
ツアーもね、と言う翼くん
そしてそれをさらっと受け流すタッキー(笑)
もう!大事なところなんだからそこはタッキーも同意して盛り上がって欲しいのに!と思ったりして


サマリーをみにいった話も聞いていちいち面白くて
なんかどこに行っても触れてもらえてお客さんも歓迎してくれるかんじで
そしてそれをまたレポしてくれる人がいて
本人たちの楽しそうな姿が目に浮かぶようで

そんなこんなでのんびり過ごす今日この頃


arashigumi at 21:22|PermalinkComments(4)

2012年07月07日

しゃべるとこうだけど

急にふぉーゆーが慌ただしくなってきてSHOCKが終わってからわりとのんびりしていた日常から
徐々にプレゾンに向けてテンションが上がってくるかんじ

少年倶楽部は、やまぴーの新曲のバックで、またいつもと違うようなダンスに新鮮な印象を受けて
おそらくふぉーゆーが準備に入ったところでの会場のキャー!ではなくてざわざわざわ・・・というかんじのざわめきが面白くて
曲が思ったよりも長くてがっつりとダンスが見られたのは嬉しくて
ジュニアにQにちゃっかりコメントを載せているふぉーゆーが面白くて笑った
もしかしてもしかしなくても初登場!フレッシュJr.!と思って
まさかこんな日が来るなんてとふぉーゆーのコメントが載っているボードなんて想像すらしたことがなかった昔をちょっと思い出したりした
各自のコメントはそれぞれへぇと思ったのだけれど
やっぱり福さんの空を飛ぶ足袋でにやりとした

TVぴあも買った
翼くんとふぉーゆーで撮った写真が載っているのも嬉しいし
リハーサル風景をみるだけでわくわくするし
BPMのTシャツや24時間Tシャツもなんだか嬉しいし

Wink Upも買った
久しぶりの雑誌!たまに雑誌があると嬉しさ倍増
ふぉーゆー会議の話題も興味深くて
あまり4人でご飯とか想像できないけれど
でもきっとまじめな会なんだろうなというのは想像できて
そんな中、気持ちの話をすることが多い福さんはやっぱりリーダーだなと思って
ふぉーゆーはいいリーダーをもってよかったなと思ったりした
4人のベクトルを合わせておこうという考えはとても大切
進む方向さえ間違わなければ歩みは遅かろうがきっと行きたい場所に行ける気がする
そしてそんな中またおかしなことをまじめに口にする自担も十分想像できて
でもまじめなふぉーゆー会議だからツッコミたい気持ちをおさえて普通に会話を続けるふぉーゆーがすごい
きっとその瞬間ちらっと目配せをする他の3人が想像できてしまうからそれも面白くて
つきあいが長くなってきてるから、だいたいこういうことなんだろうなと自担の変な言動を翻訳してくれるこっしーもすごくて
それだけの年月を一緒に過ごしてきたんだなと思うし
互いに空気のような気の使わない関係になれているんだろうなと思ったりして
それだけの仲間としてずっとやってこられたことはやっぱり幸せなことだなと改めて感じた
優馬くんがユーモアの代表としてふぉーゆーの名前を出してくれているのも嬉しくて
オフショットで撮ってもらいたそうだからって撮ってもらえている自担と雄大くんもなんだか嬉しかった

もうこれで十分満足だったのに
突然ふってわいた滝ちゃんねるのプレゾン特集
ふぉーゆーだけでしゃべらせてもらえていてそれが結構長くて嬉しくて何度も見た
プレゾンのコントコーナーを見ている気分になって
雄大くんがつっこみ役なんだなあと思ったり
自担の意気込みがふいをつかれて帝の使者だったのには思わず笑ってしまった
もうとっくに終わった話題だとみんなが思っていたのに(笑)
「しゃべるとこうだけど」
っていう散々な言われ方にも笑ってしまって
でもその真剣なリハの様子はかっこよくて
気が早いけれどメイキングDVDがみたいなと思ったりした

本当にもうすぐプレゾンなんだなと思うとわくわくしてきて
早くみたいような今のわくわくした楽しい気持ちをもう少し味わっていたいような




arashigumi at 21:21|PermalinkComments(0)

2012年06月17日

うぇぶとかたきちゃんねるとか

アツ兄のウェブ連載にふぉーゆーの名前が出ていて
一緒に稽古する機会が多いというのもの楽しみだし
ダンスのこともふぉーゆーのことかはわからないけれどレベルが上がっていて凄いと
書いてくれていて嬉しくて
余談だけれどROHITTSUAがアツヒロを逆から書いた文字だと気づいてあああと思ったり

翼くんのウェブ連載にもふぉーゆーの名前が出ていて
更にパワーアップした技量とユーモアで、存在感を発揮していると書いてくれていて嬉しくて
今年のプレゾンがどうなるのかますます楽しみになった

まだ実感がないけれど、徐々にこういう話が聞こえてくると、ああもうすぐプレゾンなんだなと
わくわくして気持ちも高まってくる

とっつーのウェブ連載に突然出た福さんの名前も面白くて
福さんがとっつーの食事の誘いを予定があるから断ったという情報がわかっただけだけれど
とっつーがクリエが終わって福さんに声をかけたくなったというのが興味深いし
そして藪くんにも声をかけたと言っていて
もし実現したらその3人で食事するのかなぁと思ったりして面白かった

たきちゃんねるはタッキーと中居くんの対談だけれど最後に滝コンの告知があって
その中の映像が去年の滝つコンの滝ソロの映像で
この映像がDVD化されている日とまた違ってタッキーがピンクのカツラをかぶっているバージョンで
自担と雄大くんもピンクのバンダナをしていて
思わずDVDを見返して、ああ日によってバンダナつけた日とつけなかった日があったんだなぁと今更気づいて
思ったより結構たっぷり別バージョン気まぐれジェットが見られて得をした気分だった

そんなこんなでSHOCKが終わってのんびりしていた日々が
少しずつふぉーゆーやプレゾンの話題が聞こえてきてわくわくした気分の今日この頃

今日はNHKFMで少年倶楽部三昧!
ふぉーゆーは関係ないだろうなと思いつつ、それでも少年倶楽部は青春の一部であることに間違いないから
どんな番組になるのかわからないけれど楽しみに放送を聞く気満々

arashigumi at 08:53|PermalinkComments(0)

2010年08月07日

滝ちゃんねる

じゃにーずねっとに滝ちゃんねるがオープンしていて
M.A.D.がいないのはいつものことだけれど
Jr.の誕生日一覧みたいなところですのーまんの岩本くんが
尊敬する先輩に雄大くんをあげていて嬉しかった
雄大くんすごいな尊敬されているんだなと思って
そして堂々と雄大くんの名前をあげる岩本くんがすごいなと思った

滝ちゃんねるはよくできていて面白いから
いつの日かM.A.D.も載れるようになったらいいなと思った
というか
載っていないJr.が他にもたくさんいるから
本当にJr.総出演になったらどんなに素敵だろうと思った
まぁでも総出演になっちゃうと
手違いで載らなかった人とかいたら大騒ぎになっちゃうから
曖昧な適当なかんじもそれなりに悪くないのかなと思ったり思わなかったり

SHOCKが終わって、光一くんのアルバム発売や歌舞伎のDVD発売を知って嬉しくて
光一コンのお知らせも嬉しくて自担たち出るかな出るといいなと思って
SHOCKのNHK放送日が楽しみで

そんな毎日

arashigumi at 18:06|PermalinkComments(0)

2009年05月26日

かとぅーんのコンサートとトニセンのコンサートとファミリークラブ

M.A.D.の人たちが頑張っているというので誘われるままに見に行ってきました

かとぅーんコン@東京ドーム
・自分のテンションがあがった瞬間が二回あって
・一回目ははじめにジュニアマンションが照らし出された瞬間
・うぉぉぉおおおお!!すごいーーーー!!
・やっぱりすごすぎるセットをみると笑いたくなる
・その最上階に陣取るM.A.D.も素敵
・マンションの最上階は高級なんだよ!誇っていいよ!
・ただしこのマンションは窓も壁もないから危険度もMAXだけど!(笑)
・もうひとつの素敵な瞬間は
・亀梨くんソロで屋上に巨大な傘をもった陵くんが登場した瞬間
・M.A.D.が上のほうにでてくるから!と聞いていて構えて上をみた
・そのさらに上方にでてきたM.A.D.
・そして巨大な傘をどっしりと持つ陵くん
・その微動だにしないどっしり具合が素晴らしくて
・ああその役はたとえジュニアが200人いても陵くんしかできないなと思って
・東京ドームの一番高いところの中心で
・胸を張って君臨する陵くんが
・国立競技場のてっぺんに登場した嵐並みにかっこいいなと思った
・その姿をみただけでドームに来て良かったなと思った
・あとはセットとか照明とかの進化を感じて
・進化しているのはM.A.D.だけじゃなくスタッフも日々進化しているんだなと感心して
・セットや照明をみるだけで大分楽しかった

トニコン@フォーラム
・トニコンはやっぱりMCも面白いし歌がうまいから普通に楽しくて
・ハバスパが懐かしすぎて
・グラビティにあの夏を思い出して
・トニの新曲が好きだからCDを買おうかなと思って
・M.A.D.は張り切っていて
・張り切りすぎで微笑ましくて
・シェルターはやっぱり素敵で
・充実したコンサートだなと思った
・オーラスでイノッチがM.A.D.にお前ら辞めんなよおおおお!
・って言ったときは
・色々な思いが胸の中をよぎったけれど
・そういえばここまであからさまに言わなくても
・2004年のいざなうツアーの後に大野くんが雑誌で自担たちに
・また次のコンサートで会おう!って言ってくれていたのも同じ思いだったんだろうなと思って
・トニコン組もまだまだこれからだな!ここからあと5年はあるな!と思った

ファミリークラブに久しぶりに行った話
・なにやら自担たちの映像が流れているらしいので
・半信半疑で行ってきた
・長い長い他グループの映像を見た後に
・タッキーが中心に座ってThey武道が横を固めてM.A.D.4人が後ろを固めて立っているかんじ
・うわ!ほんとにいる!と思ったのと同時に
・うわ!髪型が風呂上がりみたい!
・と自担をみて思った
・セットしてない素の髪型を見られてなんだか得をしたかんじ
・でもついこの間まで短髪だった気がしたんだけどなと不思議な気持ちになる
・思ったよりかなり長い時間映っていて
・ひとしきり告知が終わった後、どうですか?とかタッキーにふられても
・うまくしゃべれないM.A.D.と武道
・そんな中、福さんはしゃべらなきゃ!と頑張ってコメントを言っていたのが印象的
・自担がしゃべる気配がなくてやっぱり自担らしいなと思って
・でもそれは聞き上手に繋がるからいいことだなと思うし好きなところでもあって
・でもユニットとしてはアピールも必要だからどんどん福さんと雄大くんが頑張ってくれるといいなと思った(笑)
・タッキーはM.A.D.コメント下手だなあって思ったかもしれないけど
・映像でM.A.D.としてコメントを言わせてもらうなんてはじめてで緊張しているだけだから
・機会さえあれば必ずM.A.D.はコメントもうまくなると思う
・タッキーがなにかの雑誌でジュニアにも色々な機会を与えてあげたいと言っていたのを思い出して
・それはCDに参加したジュニアに向かっての言葉だったかもしれないけれど
・確かにM.A.D.にも未知の経験をさせてくれているな、ありがたいなと思って
・映像をみればタッキーコンにつくのかどうかがちょっとはわかるかと思ったら
・わからなくて
・じっとカメラをみていることができずにちらちら視線がそれるM.A.D.にニヤニヤして帰ってきた
・近くに行ったらまた見に行こう
・いつまで流れているのかな


arashigumi at 18:49|PermalinkComments(0)