KinKi Kids m Concert 2014-2015

2014年12月31日

Mコンの話その3

東京ドームの話

・キラメキニシスで光一くんが踊った!
・たしか大阪では踊ってなかったよなぁと思って帰ってきてから他の人の感想もみたら確かにそのとおりで
・その考えの柔軟さとか変更があってもすぐ対応できるかんじとか
・踊った方がいいと思えたら、じゃー踊りましょう!ぐらいの軽いかんじでぱぱっとできたのだとしたら
・とてもかっこいいなと思った
・そしてその図が、剛くんはギターを奏でていて、その壇上で光一くんが女性ダンサーさんたちを従えて一人で踊っているという
・今までにあまりみたことのないようなかんじで
・でもこれができて、そしてちゃんとはまるのはキンキならではだよなと思っておおおおお!!というかんじだった
・ふぉ〜ゆ〜は変わらずダンスもよかったし
・そもそも自分の見える視界が大阪とまた全然違ったから
・また新たなステージをみる気持ちで全体を見られて面白かった
・MCでとうとう光一くんが肋骨ミュージックのアレンジをつくってきてくれて披露してくれて
・その披露も健さんはじめ、バンドの皆さん全員を使った贅沢な仕上がりで
・豪華すぎてとまどうふぉ〜ゆ〜
・でもその場限りじゃなくて光一くんがちゃんと作ってくれたことが嬉しいしすごいことだなと思って
・壮大すぎて若干見ているほうもとまどう
・こっしーが「キンキぱいせんのCDのカップリングにでも入れて下さい」と堂々と言うから面白くて
・光一くんはふぉ〜ゆ〜が自分達でCD出すときのためにとっておきなよと言ってくれたけれど
・いやキンキのカップリングがいいなぁ売れるだろうなぁ
・作曲はもはや光一くんのものだけれど作詞は福松ってことで夢の印税生活だよなぁとか
・見ながらそんなことばかり考えていた
・そんなこんなしているときに、剛くんが自担の後頭部にガムテープがくっついているのを発見して
・いつついたんだ!?
・と本人も言っていて
・最後までこれでいきます!と言っていた
・終わってから色々レポを読んだときに
・福ちゃんは首を痛めていた、こっしーは、辰巳は・・・の後にマツは髪の毛にガムテープがついていた
・みたいな報告になっていてちょっと笑った
・福さんはまた寝違えみたいなかんじで首が回らないらしく
・ここが限界です・・とちょこっとだけ曲げてみせたりして
・雨メロの最初のダンスが首を横や上に曲げるもので今日はそれができなくて
・でもできないなりに目線を横と上にやりながら踊っていたのを実演してくれて
・それが面白かった
・でもこれでみんなでこうやって話せるから楽しいっすよね!みたいなかんじでわはは!と笑っている福さんが素敵で
・前も福さんの首回らない話はMCで聞いたことがあるなと思って
・クセになってしまっているらしく、結構これが悩みなんです、とか言っていた
・話は変わるけれど
・自担を目で追っていると大抵ふぉ〜ゆ〜とすれ違うときはハイタッチをしていることが多いのだけれど
・今日は珍しく福さんと一回もしてないなと思って
・もしかしたら私が他に目を奪われて見逃しただけかもしれないけれど
・それはそれは珍しいことだと思って
・こっしーや雄大くんとはいつもどおりすれ違うときにタッチしていたから
・たまたまかなと思うけれど
・福さんが首を痛めているからわざとタッチをしなかった優しい自担を勝手に妄想して楽しんだ
・他にMCで面白かったのは、光一くんのたけしさんのモノマネ
・だんだんうまくなってきちゃったから、はぁ!?という剛くんのつっこみを含め一番最初が面白かった
・肋骨ミュージックに載せてそのモノマネをやったのもちょっと面白かった
・そういえば
・肋骨ミュージックはもともとプレゾンとキンキのリハを交互にやっていて疲れてたときに
・なんか元気ださなきゃなーって始めたのが始まり
・と福さんが説明していたのが印象的で
・そこがすごいところだよなと感心するのだけれど
・疲れてたら疲れてもリハ頑張る、で終わるのが普通だと思うのだけれど
・そこに元気を出していこう、みたいなことを自分で反省して行動に移していくかんじが
・そしてまたそれで生み出される肋骨ミュージックということが
・すごいし素敵だなと思ってしまう
・光一くんも「ある意味それはミュージックだよね」みたいなかんじのことを言っていて、心の叫びだ的なニュアンスで理解したのだけれど
・その通りだなと思うし
・ただふざけておちゃらけて出来たものではなく、そこに至るまでのふぉ〜ゆ〜の考え方が好きだなと思って
・そして肋骨を叩くあの仕草は、その疲れたときの仕草から生まれていることを知り
・ああ、そうか!なんかあの仕草に親しみがあると思ったら
・自分も走って脇腹が痛いときとか、あの仕草やったことある気がする・・・と思って
・ああしんどい、の動作からだんだん楽しくなっちゃって肋骨ミュージックができあがったかと思うと面白くて
・まあ実際はふざけておちゃらけてできたものなのだろうけど
・バックボーンはかっこいいなと勝手に思ったりしていた
・今日はプレゾンのリハもふぉ〜ゆ〜がいないから休止ということで
・プレゾン組とトラヴィス、ステイシーも見に来ていて
・本来はもう1日に2回通し練習をやっているのだけれど、今日はキンキコンがあるから1回でした!という話を聞き
・じゃ今日はふぉ〜ゆ〜はプレゾンを一回やってきてからのキンキコンなのかと思ったりして
・ハードなプレゾンのリハは想像に難くなく
・ああなんか自分もがんばらなきゃなと背筋が伸びる思いだった

明日は大晦日なのにキンキコンがない不思議な一日
2014年のしめくくりに今日キンキコンで楽しい時間を過ごせて
2015年が明けるとすぐにキンキコンで楽しい時間になるのは間違いなくて
よい年末年始だなと思う今日この頃


arashigumi at 01:54|PermalinkComments(0)

2014年12月27日

Mコンの話その2

気付けばもう1週間たっていて時の流れの速さにびっくりする
もうすでに記憶が薄れかけているけれど書いてみよう

・2日目は、いつもながら初日よりも安心してリラックスして見られるから好き
・ダンスも初日より安心してリラックスして見られて
・Mコンは回数をこなせばこなすほどよいものになっていく気がするのに
・4回しかないなんて!もったいない!
・キンキのMCの中で、自担の話がでてきて
・スチームサウナのことを普通に「光一くん、今日も入ってきたんですか、スチームパスタ」と言っていたこととか
・それに対しての光一くんの回答が、テンション低く「・・・うまそうやな」みたいなつっこむのも面倒だからスルーしたみたいなかんじで笑った
・なにげにキンキの普段の過ごし方とか興味深くて
・そうか、朝からサウナに入ると頭がすっきりするのか、とか、やっぱりパックはいいのか、とか
・キンキだけのMCも面白かった
・そしてひとしきり結構というかかなりしゃべったあとにふぉ〜ゆ〜を呼ぼうという流れになって
・ふと「ふぉ〜ゆ〜の男前でてきてー」という思いつきで
・我こそは一番の男前だと思うやつでてこい!みたいな流れになって
・まあ当然自担が出てくるのだろうと思ったらやっぱりそうで(笑)
・でも、近くの席の人は福ちゃん!福ちゃん!と連呼していて、出てきたらあーマツかーとつぶやいていてそれがちょっと地味に面白かった
・そこで光一くんがこいつ面白い芸があるみたいなかんじで、ステージ裏にタオルない?と聞いて
・タオルじゃないけれど進行表の紙みたいなのをもらってきて
・それを上げ下げして自担の顔をかくしては見えるようにしてそのたびに変顔をしていて
・何度かやった後に最後に普通の顔ででてきたら会場が笑う、というネタを披露していた
・「普通の顔が一番うけるっていうね」と自担が解説していた
・剛くんが自担はトシちゃんに似ているとか言いだして
・そうかなあそれは福さんじゃないかなと思ったりして
・そんなこんなしているうちに残りのふぉ〜ゆ〜も出てきて
・衣装がちゃんと着替えずにMC前の赤いスーツのままで
・でる気満々だなぁ!とちょっと笑った
・福さんと光一くんがなんだかよくわからないけれど仲良しで
・身体ひねって顔見合わせてまた逆向きにひねって顔見合わせてふたりでゲラゲラ笑ってて
・楽しそうだからこっちもなんだか楽しくなってくる
・「さっきマツ面白かったんですよー」という福さん
・舞台裏で、キンキのMCをモニターで4人で座ってみていたのだけれど
・自担だけ普通に家でみてるかのごとくひとつひとつのキンキの話にわはは!と声をあげて笑っていて
・リラックスしすぎだろみたいなつっこみをうけていた
・剛くんがなんでふぉ〜ゆ〜はそんなトークうまくなったの?と言ってくれていて
・うまくなったとかそういう風に冷静にはとらえられていなかったから
・第三者から見て、少なくとも剛くんはトークうまくなったと思ってくれているならそれはとても嬉しいことだなと思った
・キンキのバックについているからです、という回答もなかなかで
・そんなこんなで会話をしていると、剛くんが「あれやっとかないでいいの?」とまた言いだして
・会場はもうキター!というかんじでざわざわして
・なんか光一くんが気に入っているらしいから、という剛くん
・ついったーのホットワード51位に入ったと解説する雄大くん
・51(こーいち)で縁起がいいですと
・昨日光一くんとふぉ〜ゆ〜で食事に行ったんですけど、そこで光一くんが「あれいいよね、肋骨ソング」って言ってて惜しい!
・みたいな話もしていて、昨日食事にいったんだなと思ってその話も聞きたいなと思ったりもしたけれど
・とにかく光一くんが気に入っているならよかったと思ったりした
・ちょっとほんとにアレンジ考えてる、ちょっとできかけてるみたいなことを言い出す光一くん
・剛くんがそれを聞いて、ちょ!待てや!キンキの曲先につくれや!みたいなつっこみをしていて
・その言葉をきっかけにケンカコントが始まってふぉ〜ゆ〜が仲裁するみたいな小芝居をしていて
・相変わらずコント好きだなぁと笑って
・そのつっこみに光一くんがゲラゲラ笑っていて、そりゃそうか、というかんじで
・そんなこんなしているうちに剛くんが「あれ?何か聞こえてくる・・」みたいな前フリをしてくれるから
・肋骨ミュージックがスタート
・昨日みたいなかんじでやるのかと思ったら
・ふぉ〜ゆ〜4人で「コツ、コツ、コツ、コツ・・・(骨、骨、骨、骨・・・)」とカウントを取りだして
・自分的にはこのカウントが一番面白くて、よく考えついたなと思って
・これを思いついたとき盛り上がっただろうなとか想像したらそれも面白くて
・「いち、にー、さん、しー、ごー・・・」と合図を出したあとにはじまる「ろっこつみゅーじっく」
・一日でここまで進化するのかと笑った
・始まったらもうそれ以上の進化はないのだけれど(笑)
・そのノリで、福さんが「あ、思いついた!」みたいなかんじで
・剛くんに「君、ギター弾けるよね?ギターひいちゃいなよ」みたいなかんじで何かのキャラクターになりきっていて
・剛くんもそれにのらないわけはなく
・すぐにスタッフもギターを用意してくれて
・肋骨ミュージックにのせギターを演奏してくれて
・それがまたかっこよくて笑った
・剛くんはノリノリで時間なんか気にせず面白ければいいじゃないみたいなかんじなのだけれど
・光一くんはそれなりに時間を気にしていて、これは長くなるとぼやいていて
・「一回東京帰っていいかな」みたいに言っていた
・この話は、その前に、MC1時間て!なんなら東京戻れちゃうよね、という話があったからで
・光一くんの気持ちはちょっとわからないでもなかった
・まあ光一くんもちょっとのってくれたから、それはよかったなと思って光一くんも空気読むなと思った(笑)
・バンドの皆さん出てこないですか、の流れは、出てこない判断はよかったなと思って
・出てこられたら気まずさ半端ないという福さんに共感して
・肋骨ミュージックの引き際は難しいなと思って
・でもどう考えてもあの音楽は終わりのない音楽だよなとあれからずっと考えていて
・もし万が一音源化されたとしたら、終わりは絶対フェードアウトの曲だよなと思って
・だから光一くんが歌ったまま捌けろ!と言うのはある意味正解だなと思ったりした
・なんだろうあの妖しい音楽
・終わりなくずっと今日も薄暗いどこかでひっそりと奏でられているイメージ
・そのまま捌けるときに自担がエスカレータのように階段を下がっていったらしく
・場所的にあまり見えなかったのだけれど
・それを指摘してくれるキンキと、やることが古いな、と笑っているキンキがなんだかほのぼのした
・「先輩の使い方が雑」という剛くんに
・「あーそれは俺のせいかもしれんなー」とつぶやく光一くん
・なんだかそのつぶやきは嬉しかった
・いつもふぉ〜ゆ〜は先輩の扱いが雑とか、先輩を先輩と思っていないみたいに光一くんは言うけれど
・いつも思うのは、それはそうすると光一くんが喜ぶからだということで
・剛くんにギターひいちゃいなよってふるのもそういうフリを剛くんは面白がってくれるのをわかっているからで
・時には間違えることもあるかもしれないけれど
・基本的に相手を喜ばせようとするのがふぉ〜ゆ〜だなと思っている
・最後の鍵のない箱でのカツラ演出
・DVDでもキンキが言及しているけれど、超真剣にまじめにやることが大事で
・そのとおりステージでも真剣にその姿で歌い、バックも真面目な顔でこなしているのだけれど
・カツラセッティングのサポートをする福松
・超真剣に頭にセッティングした後、肩をポンポン、と叩いていて
・それフライングの時の合図!と思って
・フライングはそれは危険と隣り合わせで命を任せるものだから真剣なのはわかるけれど
・それと同じテンションでカツラOKの合図を出しているのに笑った
・最後の挨拶も見事にふぉ〜ゆ〜をスルーしてくれて
・舞台上にいるのに透明人間のように進行していて
・最後の1人をスルーするのではなく4人まとめてスルーしたと思って新しいパターンだなと思ったりした
・そういえば、2日目はスワンソングから
・後ろを向いた瞬間とっかちょっとした隙をみつけてきてはキンキがそれぞれ肋骨ミュージックをふぉ〜ゆ〜にアピールしてくるから
・ちょ真剣に踊ってるんだから今はやめてあげて!と思いながらも面白くて
・アイコンタクトならぬ肋骨コンタクトでコミュニケーションをとってくるキンキが面白いなと思ったりした

なんだか今年のキンキコンはほのぼのしているなという印象で
なんだろうキンキの笑顔もたくさんみた気がするし
キンキが楽しんでいてくれるのがなんだかんだ一番嬉しいなと思ったりした
そして、これからもずっとこうやって年末にキンキコンでふぉ〜ゆ〜もいて過ごしていけたら幸せだなと思ったりした



arashigumi at 18:04|PermalinkComments(0)

2014年12月22日

Mコンの話

後日書こうかなと思ったけれどがんばって今日のうちに書いてみよう
毎度ながらネタバレバレなのでそのへんはご容赦

・初日の話
・鍵のない箱で始まってそこにはキンキ2人だけで
・思わず「この曲踊らないなんて!」というのが第一印象
・スワンソングでふぉ〜ゆ〜登場でキャー!となって
・スワンソングの白鳥みたいなダンスが好き
・このまま手をつないでの手をつなぐダンスも好き
・Be with meはついてたかなどうだったかな花道うろうろしていた気もするな
・この曲は好きだから今回のセットリストに入っていて嬉しかった
・ちなみにSPEAK LOWも好きだから嬉しかった
・次のふぉ〜ゆ〜の記憶はRocksで
・セルフカバーでアレンジがビッグバンド風?なんていうかダンスが似合うかんじになっていて
・ダンスも好きなかんじでよかった
・シークレットコードが終わってMCかな
・今回はなんだかMCが長いこれぞキンキのコンサートみたいなかんじで
・一時期短くなった気がするけれどそれが元に戻って
・私としては長いMCは好きだから嬉しかった
・そしてなんとなくのイメージだけれど大阪初日のMCにはふぉ〜ゆ〜は呼ばれない、と過去の経験から思っていたから期待していなかったのだけれど
・ふぉ〜ゆ〜のうちわもあったし、みたいなことを言いながらふぉ〜ゆ〜を呼んでくれた
・ちょっと時差があってから出てきたふぉ〜ゆ〜
・福さんが言い訳させてください、と言っていて
・次の衣装着ちゃっていたからなんか気まずくてすぐ出てこれませんでした
・みたいなことを言っていた
・なんかちゃんと演出について気を遣っていて偉いなと思ったし
・ふぉ〜ゆ〜も呼ばれないと思っていたんだなと思ったりした
・まあ結局出てきたけれど
・こっしーのやらかした話とか
・イヤモニはずれてて、雄大くんが外!外!と指さしたらフゥー!とノリノリで指さし仕返ししてきた話は
・何度聞いても面白い
・去年のLコンで静止の振付の時にイヤモニから聞こえてくる次のきっかけ用のカウント
・ワン、ツー、に合わせてノリノリで動いちゃうエピソードも面白くて
・なんならツーで指もツー!ってやってましたからねっていう雄大くんのコメントも面白くて
・その話から、FNSでこっしーが帽子落とした話になって
・光一くんにもばれてたのか!と思って
・そして落とした後、新しい振りが勝手にでてきちゃったみたいな雄大くんの指摘も面白くて
・FNSですみっこでパイプ椅子に座っていたという裏話も興味深くて
・自担がリハで緊張して90%間違った後、「おっかしーな・・」と不機嫌な顔で床のせいにする話とか
・なんかその台詞前にもどこかで聞いたことあるなと思って笑って
・そのエピソードをマツはずるいんですよ、と指摘する福さんもほほえましくて
・そうか自分も今度仕事で失敗したらその台詞を言って何かのせいにすればいいかなと笑った
・FNSなんで俺たちでられたんだろう、という雄大くん
・そうだねぇなんでだろうねぇと思って
・話は戻るけれど出てくるときに剛くんが松って呼ばないで竹!と呼んだけど反応しなかったら気付いたら梅!と呼ばれていてどんどん格下げになっていて笑って
・それに合わせて梅ばあさんみたいな口調で自己紹介する自担
・そんなこんなで色々話していたけれど
・剛くんがあれやって終わりにしようみたいに言いだして
・なんかまた剛くんが怖いこと言いだしたと思ったけれど
・福松がステージ中央にやってきて
・福さんがちょっとこのキャパではどうなんですかね、みたいなニュアンスのことを言っていて
・そうだよねぇ、盛大にすべりそうだよねぇと思いながら見ていたら
・始まった肋骨music
・ただひたすら肋骨を手でチョップしながら肋骨music〜肋骨music〜とふたりで渋くクールに連呼するだけなのだけれど
・肋骨が骨盤になったり鎖骨になったりして
・最初は会場もぽかーんとその福松のパフォーマンスを眺めていて
・でもだんだん福さんの調子がノってきて
・剛くんを誘い入れ、そうなったら辰越が入らないわけはなく
・「まさか俺たちはやりませんよ」みたいな前振りまでやっていてちょっと笑った
・このmusicを初めてみたという光一くんが受けていて普通に素で笑っていて
・最後には光一くんも入ってきたから会場もなんだかその渦に巻き込まれて笑ってなんだか盛り上がって終わった
・最初歌い始める前に福さんが
・俺とマツで奏でる歌?みたいなラッパーのノリで言っていてそのキャラになりきっていて面白かった
・元々はリハの時に剛くんに福松でみせにいったネタみたいなのだけれど
・どういういきさつでこのネタができあがるのだろうとちょっと感心したりする
・肋骨でmusic作ろうなんて普通誰も考えつかないよねぇ
・その他にも光一くんと福さんのお約束ネタとか
・ずっとふたりでそれやってケタケタケターって笑ってるんですよと状況説明をする雄大くんとか
・同じ質問を剛くんがしたら普通に答えちゃう福さんとか
・そしてすぐあ、違うか。と気付いてわははと笑ってごまかす福さんとか
・全部は書ききれないからまた思い出したら書くことにして
・MC開けはボニバタ
・衣装も好きだしダンスも好きなかんじ
・でも何よりWant youのダンスが好きかもしれないもしかしたら今回の中で一番
・キンキの後ろにふぉ〜ゆ〜4人でがっつりつく曲
・恋は匂へと〜も好きで衣装も好きで
・シングルメドレーはテンションが上がるのは情熱で
・これは福松がリアルタイムで踊っていたビデオはいまだにたまにみるぐらいで
・カナシミブルーも元の振りでみたかったところだけれど
・ジェロマはMCで剛くんのペンライト講座のネタがあったから会場がジェロマ来たー!という空気になって張り切っていて面白くて
・ふぉ〜ゆ〜も普通に踊るのだけれど最後にさりげなくそのペンライト講座の振りを4人きれいに取り入れていて
・MCの後に打ち合わせしたのかな対応早いな!と思って笑った
・今日のMCでふぉ〜ゆ〜は舞台裏でキンキのMCを4人で並んでモニターでみてると言っていたから
・ペンライト講座もちゃんとみていたんだろうなと思ったりした
・最後に鍵のない箱がもう一度きて
・FNSの衣装でちゃんと踊るから
・よかったー!この踊りみたかったー!と思って
・みていたら
・途中で福松がなにか動き出すからなんだろうと思ったら
・間奏でキンキにDVDで使ってたアフロとハゲのかぶりものをかぶせていて
・ちょ!!と思って
・DVDみたいに超真剣にその格好で歌って踊っていた
・これDVDみてなかった人は何が始まったんだろうと思わなかったのかなDVDみていてよかったなと思ったりして
・そしてその曲でコンサートの幕が閉じて
・これで!?と思ってちょっと面白かった
・アンコールでのふぉ〜ゆ〜紹介もいつもどおりいじってくれて
・4U!4U!と指で4とUを作ってアピールするふぉ〜ゆ〜
・なんだかとてもキンキに温かく優しくしてもらったコンサートだったなという印象
・アンコールで自担が花道に落ちていた銀テープを拾って首にかけて動き回って
・途中であれ?ない?とテープがなくなったことに気付いてきょろきょろした後
・ステージの端に落としてきたことに気付いて
・これからその方向に行くこっしーにアピールしてあそこに俺の落とした銀テープあるから!みたいなことを言っていたのに
・案の定こっしーは拾うどころかそのテープを踏みつけて通り過ぎていくから
・もう!こっしー!ひどい!と毎度ながら思って(笑)
・衣装替えで福さんがジャケットを着せようとしたらそれを拒否して素直に来てくれない光一くんとか
・じゃー俺が着ますか!みたいに一度着ようとする福さんとか
・いつもながらフリーのときに歌詞の通りの振付でRocketmanをジェスチャーしながら花道をまわる自担とか
・さんちぇさんの物まねをする自担とか
・何より嬉しかったのがキンキがふぉ〜ゆ〜がいることを楽しんでくれているかんじが今まで以上に伝わってきて
・LコンのDVDのコメントの影響もあるけれど
・キンキコンにふぉ〜ゆ〜がいる意味みたいなものを感じたりして
・プレゾンと平行してでいっぱいいっぱいなのはなんとなく感じたけれど
・それでもこの楽しい空間はかけがえのないものだなと思ったりした

今日の分はやっぱりまた今度書こう書ききれないや
とりあえず肋骨musicを1日でさらに育ててきたことに笑ったことや
ふぉ〜ゆ〜一番のイケメンに何の異議もないことや

余韻にひたりながらとりあえず眠ろう

arashigumi at 00:41|PermalinkComments(0)

2014年12月20日

キンキコンの朝に

待ちに待ったキンキコンの日がやってきた

今回はいつも以上に待ち遠しくて楽しみで
それはなぜだと考えたら
SHOCKでふぉ〜ゆ〜が二手に分かれたことで
4人での活動を大事に思う気持ちがよりいっそう高まったからかもしれないからで
離れた分密度が濃くなったというか
4人でいるふぉ〜ゆ〜が見たいという感情が
思った以上に自分の中で強いんだなと
改めて自覚した

それだけでも離れた意味はあるかもなと思って
先のことなんてわからないという光一くんのインタビューを昨日読んだ影響もあるのだけれど
いまこの瞬間を大切にするに尽きるなと
ずっとずっと感じていたことを再確認した

加えて言えば
自担と光一くんの絡みももうしばらくみられないんだなと思って
光一くんと、もちろん剛くんともだけれど
良いステージができるといいなと思って
本当に楽しみ

話は変わってぴたラジ!の話
最近開始時間微妙に早まってるよねぇ
博多での松岡くんとの食事は雄大くんだけではなく越松も一緒だったと聞き、びっくりして
絶対みんな雄大くんだけだと思ってたよねぇと思って
言葉の伝達って事実と異なる形で広まることもあるんだなと興味深くて
ひとりか3人かじゃその食事会のイメージがだいぶ変わるなと思った
今回の放送みたいな裏話は好きだから
毎回とはいわないけれど時々聞きたい

1/2の放送が0時から30分拡大でと永岡さんが言っていて
わー!と嬉しくて
はっぴーふぉーゆーいやー懐かしいなと
あのときのワクワク感を思い出した

テレビナビも中部版だけでなく全国版にも載っているから
そうか、届くのを待たなくても本屋にあるんだと気付いてみにいって
ニシキさん神様説を福さんと光一くんが主張していて面白いなと思って
福さんの部屋にふぉ〜ゆ〜(と、ニシキさん)の写真が貼ってあるのは何かいいなと思って
小さな子が自担にひっかかるのはなんかわかる気がするなと笑って

そしてまたキンキコン楽しみだなと思考がループして
ワクワクしている朝


arashigumi at 07:17|PermalinkComments(0)