ぴたラジ!

2019年01月04日

ぴたラジ!新春スペシャルの話

今年も2時間半の放送が嬉しい

ふぉ〜ゆ〜年表でカウコン毎年ずっと出てるよねーいや、出てない年あったよね
みたいな話になっていたから
えーっ毎年出てたと思うけどとこのブログを振り返ってみたらやっぱり毎年出ていて
初年度の記事にF.M.Tokyoの文字をみつけてうわっ!と思ってすっかり忘れていたその名前にびっくりして
その後のJAM終わりの話でも嵐コンのオープニングの話になったときに
「その時はM.A.D.というユニットで…」と言いかける自担をさえぎって「いや、M.A.D.にもなっていなかったかも」と言う福さんに
なんだかんだ一番正確に覚えているリーダーはさすがだな
2019年は福さんについていけば間違いないと思った新年の幕開けだった

恒例のふぉ〜ゆ〜年表に加え、今年は新年会気分なのも楽しくて
途中で買い出し言ったりトイレ行ったり本当にただの新年会みたいで
そんな中、急にアカペラが始まったりするのはワクワクして
アカペラってこういう風に急に楽器とかなくても歌えるからいいねぇ!と思って
先日あんなに加藤加藤って強気であたっていたのに
嘘みたいに加藤さんって礼儀正しく接していたのも面白くて

そして最後の曲で愛はタカラモノのイントロが流れたときに
ラジオを聴きながらなんともいえないあたたかい気持ちになった
ここでその曲を持ってくるのが何よりのタッキー&翼への敬意の表れというか
選曲に思いがこもっているというか

福ダムスのEverything4Uの配信は
もう確信しかないから
叶って欲しいとかじゃなく叶うのは決まっていてその時期はいつなんだろうレベルで思っているから
来年も新春スペシャルがあって叶ったね〜と確認をするのを楽しみにしている

2時間半あっという間だった
明日も明後日もふぉ〜ゆ〜のラジオがある幸せ


arashigumi at 01:09|PermalinkComments(0)

2018年03月31日

ありがと

ぴたラジがお引っ越し。

重大発表があると知った時も、なぜか番組が終わるという気はしなくて
何か良いお知らせなのだろうと捉えて
radikoプレミアムで聞けるようになったからそのことかなとかぼんやり考えていたのだけれど

土曜日の別番組にお引っ越しするとのことで
それを昨日聞いたときはほう、としか思わなかったのだけれど

今朝になって永岡さんのつぶやきをみて
急に寂しくなってしまった

5年、あっという間だったなあ、5年もやっていたんだなあ
という思いと
確かに始まる頃と今のふぉ〜ゆ〜は全然違うな
未来予想図をはるかに越えてるなという喜びと
ひとつの時代が終わったな
という思いと

Jr.を卒業してwebでも単独カテゴリーにしてもらって
その流れの中のナガオカからの卒業という感じで
ふぉ〜ゆ〜が成長していくために
今いる安全な場所を飛び出していくイメージで

心残りがあるとすれば
公開録音にいけなかったなあということと
カウントダウンにふぉ〜ゆ〜の曲が流れる前にナガオカから離れてしまうことで
何をどうやったらふぉ〜ゆ〜の曲がカウントダウンの対象になるかわからないけれど
永岡さんに今週の○位!ふぉ〜ゆ〜!と紹介されるのをぼんやりと夢にみていた

今日で3月も終わり、明日から4月!
Endless SHOCKも千秋楽!

終わりと始まりを繰り返しながら
どんどん前に進んでいこう

arashigumi at 09:13|PermalinkComments(0)

2018年01月28日

僕の友達

書いていなかったけど結構前に観に行ったのでちょっとだけ感想を書いてみよう

・DDD青山クロスシアター!初めての会場!ワクワク!
・青山劇場の隣だから色々な思い出がフラッシュバックする
・あんなに通った道なのにあれ以来行くこともなかった通りの風景が懐かしい
・会場は小さくて見やすくて椅子がよくて嬉しい
・前知識とかあまりなくてストーリーも知らないまま観に行ったから、物語の結末はどうなるんだろうと小説を読んでいるかのような気分だった
・たーたんさんが可愛らしいお嬢さんでGACHIの姉御的な印象と真逆で
・ひらひらのスカートを可憐に舞わせながら動き回る姿にため息が出た
・田中健さんは最初はテレビで見ていた人だーと思ったけれど物語が進むとすっかりその役の人にしか見えなくて、すごいなこれが演技力なんだろうなと感心したりして
・雄大くんはとにかくのびのびと演じていて
・これだけ思い切り演技ができたら楽しいだろうな演技をしている雄大くんは好きだからもっとこれからも色々な舞台に出られるとよいなと思ったりして
・物語は映画をつくる話がでてくるのだけれど、みながらその物語自体に演劇への愛情というかそういう作り手の愛みたいなものを感じて
・そして楽しみながら演技をしている雄大くんもその演劇への愛情を持つひとりであって
・見ていてなんだか幸せな気分になった

そういえばもうすぐ発売されるたーたんさんのCDにレイズミーアップが入ると知って
これは絶対聴きたいと思って発売を楽しみにしている
きっと聴きながら脳内でふぉ〜ゆ〜が白い衣装で踊り出す

先日のぴたラジ!のV6コンの思い出話も面白かった
このブログを始める前の話の2003年の話
バックステージツアーの話とか懐かしいな、たしか抽選で当選者が見られるもので応募したけどはずれた気がするなとか微かな記憶をたどったりして
そして面白いなと思うのは当時裏でそんな出来事があったなんて知るわけもなく
客席からだけの視点でそのときの自担を知っているのだけれど
それを数年後というかもう15年前の話になるけれど
いま新たな角度から実はこうだった!みたいな感じで真実を知るみたいな感じが面白い
普通は雑誌でそういう裏話が同時進行で語られるのだろうけれど
当時は雑誌に載ることもなく勿論ラジオもweb連載もなく世に出なかった面白エピソードがたくさん眠っているだろうから
その時を取り戻すかのようなメモリーズふぉ〜ゆ〜のコーナーはただの思い出話以上の価値があると思っている
そしてV6に怒られた話が何より興味深くて
すごいな、貴重な体験だなと思うし
そうやって剛くんや井ノ原くんがちゃんと後輩に指導しているというか
スタッフに怒られるのではなくV6に怒られるという構図が素敵だなと思ったりした
ふぉ〜ゆ〜もちゃんと後輩に指導しているのかな
そもそも使うべきBOXに勝手にひとりで入っちゃう後輩なんていないのかなとか
想像するだけで面白い
余談だけれどそのツアーの曲ではMY DAYSが好きでいまだに時々聴く
ふぉ〜ゆ〜はバックについていなかった曲だけれど当時ふぉ〜ゆ〜のことを思いながら毎回聴いていた
久々にその時のDVDが見てみたくなった

もうすぐSHOCKが始まるなとカレンダーを眺めて
優馬ライバルが楽しみだしふぉ〜ゆ〜3人が出るというのも今までにない形だから楽しみで
まずは明日のスピリッツを楽しみにしている今日この頃

arashigumi at 16:09|PermalinkComments(0)

2018年01月04日

ぴたラジ!2018新春スペシャル

正月早々2時間半のラジオ!めでたいので聴きながらだらだらと書いてみよう

・永岡さんがいつもこのぐらい生放送やっていると言われると確かにすごいなと素直に思う
・ふぉ〜ゆ〜年表のコーナーは嬉しいBGMがアニバーサリーなのも嬉しい
・先に年表を作っちゃうのもなかなかいい自分もやろうかな
・カウコンのJr.終電事情が面白い
・それ言っちゃっていいやつなのかな(笑)
・光一くんがカウコンでふぉ〜ゆ〜が踊る曲まで意見を出しているなんて意外
・ちょっとふぉ〜ゆ〜の踊るセクシーゾーンは見たかったかも(笑)
・でもSHOCKも出てるんだしさーと言ってくれる光一くんの優しさも嬉しい
・逆の意味かもね、キツくてみてらんないよって、というふぉ〜ゆ〜
・マンション事情も面白い
・わざとドンドンうるさく踊って階下の福辰に苦情を言われる越松
・楽しそうなマンションだなまた一昨年のカウコンが見たくなった
・1月年始の話だけでもう20分以上経ってて終わりまで行けそうにない
・ここで1曲、はっぴーはっぴーぐりーてぃんぐ
・この選曲もキンキカウコンを思い出して嬉しい
・こっしーは食パンですか?のお便りにうまい!と思って
・発表されてない面白いこともありますからねーとにおわす福さん
・福さんのにおわせは冗談まじりだからいまいち信用できないけど(笑)
・でも宝くじと一緒でそういう話を聞くだけでわくわくするからたくさん聞きたい
・花唄も好きな曲、選曲がいいなー
・カウコンで踊った思い出をここで出してきてあったねーと懐かしく思い出した
・CMもちゃんと入るんだと思ったら一瞬で終わった
・今年のSHOCKの話もしていて福松がコウイチ側、こっしーがライバル側と聞いてそうなんだー!と思ってまた楽しみになった
・雄大くんのサッカー話
・からの罰ゲームコーナー常識クイズ
・1時間があっという間でびっくりする
・それいゆ本番と23階再演の稽古がかぶっていた話も興味深い
・23階再演も去年の話だったんだなもっと昔のような気がする
・ザキ屋コーナー
・トラビスジャパンのカイトと聞くと新鮮な気分
・そうだ、トラジャなんだった!と思い出す
・加藤さんの声がラジオ越しに聞こえるのがすごい
・ここで1曲、トラブルメーカー
・またしても好きな曲
・ふぉ〜ゆ〜のクリエで歌いましたという思い出にそうだったなーと懐かしく思いだした
・五関くんゲストの話
・ザキ屋のフットワークが軽くてすぐ開店する(笑)
・こうやって振り返ってみると個人でドラマにたくさん出た2017年だったなと感じる
・GACHIの話はつい最近のことのように感じる
・SHOCK鏡前の写真はGACHIを思い出した
・浜村淳さんのラジオの話
・ここで1曲、愛のメロディ
・これも好きな曲!
・SHOCK休演日の旅行の話
・探偵ドラマにまた出た話
・GACHI雄大くん誕生日会の話
・最後の1曲、アニバーサリー
・そしてやっぱり1年間の振り返りが12月までに到達しないで終わる
・2018年の年表聞きたかったなぁ
・続きはレギュラー放送で!

2時間半はあっという間だったな
まるで普段の15分番組かのような感覚だった


arashigumi at 00:19|PermalinkComments(0)

2017年12月27日

ぴたラジ!

お正月スペシャルが2時間半とCBCラジオのホームページで発表されていて
「普段は10分しかない放送時間を2時間30分に大幅に拡大」
みたいに書いてあって
拡大しすぎだろうと予想のはるか上をいった拡大時間に笑った
ふとみると、その上には歌武蔵さんの5時間の番組の告知もあって
さすが四遊亭歌雄の師匠は違うなとそれも嬉しく思って
2時間半なにやるんだろうな、面白い放送だといいなと思って
新年の楽しみがまたひとつ増えたなと思ったり
きっとラジオで重大発表!的に発表するのかもしれないけれど
こうやってHPから普通に情報がだだ漏れの緩さがらしくて面白いなと思ったり
はっぴーふぉーゆーいやーを懐かしく思い出したり
2018年もよい年になりそうだといまからわくわくしている今日この頃

arashigumi at 18:11|PermalinkComments(0)

2017年10月07日

ジャニーズJr.の話

昨日のぴたラジ!でいつも言っている「ジャニーズJr.のユニット」という紹介ではなく
「ジャニーズのユニット、ふぉ〜ゆ〜」と言い出して巷がざわついた

いままで何回も言っている雄大くんが言い間違えるはずもなく
ちょうど改編を乗り越えた!と言っていたからこのタイミングでそうなったのだろうなと思って
ぴたラジ!のwebページを見てみたら
記憶だけがたよりだけれどそこにあった「ジャニーズJr.」の文字がなくなっているように感じて
おお!と思って
調子にのってジャニーズwebどうかなと思ったらそこはジャニーズJr.のままで
そりゃそうか、そんな急に変わらないか、と我に返って

それでもだんだんとそういう方向になるのだろうというのは気付いていて
嬉しいという気持ちと同時に後がなくなってこわいなという気持ちになって
なんていうかCDデビューのようなある程度守られる立場という感覚ではないから
どちらかというとJr.という甘えられる看板がひとつはずされるんだなという感覚で

でもそれがまたやる気につながるなとも思って
背水の陣ではないけれど、やるしかない、進むしかない、結果を出していくしかない
そんな気持ちでワクワクもする

それと同時になんとなく思い出すのは
自担たちはJr.なのかな、Jr.じゃないからJr.大集合にいないんだよね、みたいに冗談で言っていた時代のことで
ジャニーズJr.に憧れていた時代というかJr.になりたかった時代というか
うまく言えないけれど
その反面、心のどこかでJr.に負ける気がしないと思っていたこととか

だからちょっとセンチメンタルな気分にもなり
そしてこれからはふぉ〜ゆ〜という看板で頑張るんだなという嬉しい気持ちにもなり
いよいよ30代っぽくなってきたな
いい季節だ!と思って

ここから40歳を迎えるまでの期間は本当に楽しみで
色々なことができるし
世界も広がっていきそうな気がする
GACHIの東京千穐楽で雄大くんが言っていた、2,3年後に新しい世界に皆さんを連れて行きたい
という言葉も実現しそうな気がしている

そんなワクワクした気持ちになって
今朝はGACHI博多座のプレイガイド発売に電話しチケットを確保して
きっとまだまだ一般でチケットがとれるから先入観でジャニーズはチケットとれない、なんて思わずに
ちょっとでもふぉ〜ゆ〜が気になった人は一度GACHIを見てみて欲しいなと思って
自分自身も情報に疎くて「知っていたら観に行ったのに!」みたいなことも多々あるから
そのためにはチケット発売中!とあちこちでふぉ〜ゆ〜が宣伝すればいいなと思って

満員御礼の博多座でGACHIの幕があがるのを想像して
ちょっとだけテンションがあがる三連休の朝

arashigumi at 11:43|PermalinkComments(0)

2017年10月01日

いざなうの話

ぴたラジ!のメモリーズふぉ〜ゆ〜のコーナーで嵐のJAMを取り上げていて
その流れからいざなうツアーの話になった

懐かしいから久々にDVDを見て少し書いてみよう
・JAMがそんなにふぉ〜ゆ〜の中で人気のある曲だったとはやっぱり意外
・私としてはパパン!と手を打つ曲というイメージの曲(笑)
・福さんがポップアップがかっこいいと言っていて
・どんなポップアップだったかな…と改めてDVDを見てみたら
・曲の途中で暗転して下がって次の瞬間に特効とともにポップアップしてくる演出で
・おお!これは確かに格好いい!と今更ながら思ったりして
・五里霧中ののーるかそるかの話はよくわかんないけどまあいいや(笑)
・ライバクの棒の話をしていて何の違和感もなく聞いていたけれど
・DVDを見てみたら棒どころかJr.が出ていなくて
・ああ、棒は翌年のOneだったと思い出したりして
・人間の記憶なんてそんなものだよなぁと思ったりした
・こっしーの髪型が和田アキ子さん
・そう言われたらそうとしか見えなくなってしまう(笑)
・俺らを探さないでくれ嵐だけ見てくれ恥ずかしいからというふぉ〜ゆ〜同様、このブログの13年前の自分の文章が若くて恥ずかしいから気にしないで!という気分
・福さんが「俺が知っている嵐ってこの頃なんだよなー」みたいなことを言っていてそれに共感して
・私もよく思うのはたまにクリエで嵐を目にすると「私が知っている嵐のサイズだなー」ということで
・国立やドームの上の方からみる嵐は豆粒だから肉眼で表情まで見える距離だとなんだか安心する
・だからなんだという話ではあるのだけれど
・でもきっとふぉ〜ゆ〜はこの先どんなに豆粒になっても「私の知っているふぉ〜ゆ〜」なんだろうなとなんとなく思ったりする

いざなうDVDを久しぶりに見て思ったのは
そこに普通の高校3年生がいるなということで
なんていうか仕事を仕事として捉えていない最後の姿がそこにあるというか
どこが変わり目とははっきり言えないけれど翌年の翼コンやその後のSHOCKを経験する前のふぉ〜ゆ〜がそこにいて
普段はただの高校生で夏に集まって久しぶりー!みたいな感じでああそういえばジャニーズJr.だった、みたいな人たちがただ楽しくはしゃぐ夏で
近年の雑誌でのコメントを読んでから見ると
それぞれが内心、最後の夏なんだろうな、というのを心のどこかに秘めたツアーで
そう思って見るとまた違った感じでも見ることができて
DVDになっている横アリはまだツアーの序盤だからこの先全国を回って楽しんで
そしてラストの福岡で涙を流して、楽しくてもうちょっと続けてみよう、と思うまでの心の変化を考えるとロマンがあるなと思ったりする

後は、DVDに残るってやっぱりいいよなー10年以上たってもふと振り返って懐かしむこともできるし
と、GACHIのDVD化に思いを馳せて
ツアーに年ごとにタイトルがついているのもいいよなー2004年はいざなう、2005年はOne、みたいにタイトルで振り返ることができるから、2017年はGACHI、2018年はGACHIシリーズの別タイトルで、年ごとにタイトルを言えばそれで通じるみたいな感じだといいなと
GACHIシリーズ化を当然のように前提として考えてみたりして

SHOCKの大阪千穐楽が終わって気がつけば10月で
浜村淳さんのラジオを聞いたり明日のNHKの番組を楽しみにしたり
のんびり過ごす今日この頃




arashigumi at 16:21|PermalinkComments(0)

2016年11月20日

巷がざわざわした話

巷がざわざわしたぴたラジ福さんの話

リアルタイムで聞いてなくて、先にざわざわが伝わってきて
なんだなんだぴたラジで何があったんだろうという感じでラジオを聞いた

だからワンクッションあったからか
私自身は特にざわざわはせずへぇーという気分でいつものテンションで聞いた

でも興味深かったのは間違いなくて
ふぉ〜ゆ〜説明書の話とか
ふぉ〜ゆ〜とはこういう意味で、みたいなことを色々なところで説明していたふぉ〜ゆ〜を思い出して
説明書に忠実に説明していたんだなと思ってニヤニヤして

福さんの最後のふぉ〜ゆ〜がディスられる話は
突然こういう話をぶっこんでくるのは福さんらしいなと思ったり
福さんて他の3人が言えない思いを代弁したりすることがあるなと思ったり

そういうことがあったのかなと思ったり
いやそんな人はどこにもいなくて福さんの考えすぎなのかなと思ったり

昔、自担が福さんの話す仕事への姿勢を聞いて
うわ、スゲーコイツ大人だな、と驚いた話も興味深くて
自分なんてそんなこと思ったこともなかった、コイツすげえ、というニュアンスの捉え方で
それを聞いて思ったのは
その福さんのすごさに気付ける自担がなんかいいなということで

ふぉ〜ゆ〜のいいなと思うところは
ただ仲がよいのではなく
相手を尊重したり尊敬したり
良さがわかっている関係だからかもしれないと思ったりして

福さんが二十歳のころ仕事のたびに辞めようと思っていた話はピンとこなくて
見ていて福さん辞めそう!と思ったことは一度もなくて
でも話をよく聞いてみると「これで辞めよう」というより「これで辞めるんだな」というニュアンスかなと思って

「辞めさせられる」ともちょっと違って
自然現象のようにその日はやってくるのだろうという感じで

そう思うとあの頃の自分の感情にしっくりきてふぉ〜ゆ〜にも未来が存在するというのを知る少し前の時代
この仕事が最後かもしれないというのが当たり前の感覚
その時にだから全力でやろうと思っていた福さんは格好良すぎてずるい

十代後半は暗黒じゃないよね
あんなに楽しかったんだからと思ったけれど
でも楽しくしていったのは福さん自身だったな
受け身じゃなかったなと思って

そんなこんなを考えたりしていたら
23階の笑いのチケットが届いて
ああもうすぐ!とワクワクしている

あの頃と同じ気持ちで全力で仕事をしている福さん
あの頃と同じ気持ちで自分はふぉ〜ゆ〜を応援できているかなとふと思ったりして
でも仕事じゃないから比べるのも変かと思い直して

そろそろ観劇に備えて仕事を頑張る時期だと
そっちを頑張ろうと思う今日この頃





arashigumi at 23:26|PermalinkComments(0)

2016年01月02日

ぴたラジ!新春スペシャルの話

聞きながら書いてみよう
それだけでも1時間かかってしまうなんて!

・正月早々ぴたラジ!があるなんて縁起がいい
・永岡アナが初詣で不在のためラジオができるってなんか聞いたことのあるようなフレーズ(笑)
・永岡さんがどこかへ行かなければならないときは必ず予定が空いているふぉ〜ゆ〜(笑)
・去年30分で今年1時間で嬉しい話
・お正月迎えるのは何回目?の話で、ぴたラジになる前のはっぴーふぉーゆーいやーの話がでてきて
・懐かしいなと思って遠い昔の話のように思えるけれどここまであっという間のような気もして
・2015年重大ニュース
・ふぉ〜ゆ〜に起こった重大なニュースを振り返るのは楽しくて
・「壊れた恋の羅針盤」をまずあげる福さん
・初主演舞台はもう帰ってこない、一生初主演舞台だから、という雄大くん
・またやりたいね〜というふぉ〜ゆ〜の会話を聞きながら、また見たいな〜と思って
・記者会見の裏話も今さら聞けて
・ネタを仕込んでいたけれど使わずじまいな福さん
・チラシを背中に隠していたと聞いてチラシ懐かしいな、嬉しくて博品館までわざわざ取りにいったなとわくわくした気持ちの初夏の自分を思い出したりして
・SHOCKでふぉ〜ゆ〜が2:2に分かれたことをあげるこっしー
・そうか、これももうずっとな気がしているけれど去年の話だったのかと思って
・確かにこれは大きなニュースだったなと思ったし刺激しかうけなかったというのも頷けるかんじで
・初オリジナル曲をあげる雄大くん
・振付をみんなで練りに練ってつくりあげた話は興味深くて
・しかもまたどんどん改良していっている話もへーと思って面白くて
・確かにこれも衝撃的なニュースだった
・そこで次はと振られた自担が「えー・・・ある程度言われちゃったしな・・一緒です」
・と言い出すからなんだよそれみたいな空気になって
・こっしーが「だからピックアップしろって言ってんだろうが!!」と声を荒げてキレてるのが面白かった
・こっしーは本当に面白い
・苦し紛れにゴゴスマでテレビに出たことを言いだして
・去年始まったことじゃないだろうとつっこまれて
・最後には2015年も俺がまだふぉ〜ゆ〜にいられることと言っていた
・それを受けて福さんがマツの話を聞いていて感じたのは
・ふぉ〜ゆ〜に対してのひとりひとりの考え方が成長したよね、それが重大ニュースかもね
・みたいにまとめるから
・こっしーがよくマツの話からそれを汲み取ったねとリスナーの代弁をしてくれていて
・リペアのぶつかりあう演技の話もしていて
・リペアのときは羅針盤と違って全然4人で話合わなかったよね、逆に
・みたいな話も興味深くて
・1曲目はハッピーグリーティング
・やっぱりこの曲は正月に聞きたいから今年はキンキコンでも聞けなかったから聞けて嬉しくて
・曲の長さもたっぷりあって1時間番組だなあとそこでも感じたりして
・このゆったり感が正月っぽいなと思ったりした
・おたよりコーナー
・SHOCKカンパニーの休演日バスツアーの話
・バスツアーの話はどこかで聞いたなラジオだったかな雑誌だったかなと記憶をたぐって
・温泉いいなー温泉いきたいなーと聞きながらそっちに思いを馳せて(笑)
・ショートケーキいいなーケーキ食べたいなーと思って
・余興の5分にまとめたSHOCKと聞いて光一くんの5分でわかるEndless SHOCKを思い出して
・剛くんが雄大くんにギターを買ってくれた話
・その話は知らなかったからへぇ!と思って
・雄大くんギターやるんだと思うと意外な気もして
・インスタ(笑)
・いくらのギターなんだろうなと思ったりして
・カード怖いのでの怖い意味がいまいちわからないのだけれど
・誰にも言わないである日弾けるようになったら実はと言い出そうと思っていたという雄大くんがなんだか微笑ましくて
・いつかどこかで雄大くんがギターを弾くのが見られるかなとライブに思いを馳せた
・2曲目はロケットマン
・この曲も相当好きだから正月から聞けて嬉しくて
・この曲を聞くとキンキコンドームでのびのびと歌詞通りのフリを勝手にやりながらお手フリをしてまわる自担を思い出して楽しい気分になる
・聞きながらCM入らないんだなとかぼんやり思ったりして
・2016年重大ニュース
・なんだかいつの間にか恒例になってきた予言コーナー
・でも実際そうだなと思うから今年も楽しみで
・毎年主演舞台ができるといいなという雄大くん
・今年あるよ、あるあると当たり前のように言う福さん
・こっしーはライブやりたいかなと言っていて
・それには本当にお願いしますという気持ちで是非やって欲しいなと思って
・そのたびにあるよー!と軽く断言する福さん
・深夜番組に出たいという自担
・歌も踊れる、ダンステキパキ、というワードを含めつつ(笑)色々語るけれど
・そういうなんでもできるのはもうSMAPがとっくに昔からやってるじゃないかとつっこまれる
・福さんはCMがやりたいという話で
・サーティーワンの話を雄大くんがしていてやっぱり本人も思ってたのかと思うと面白くて
・たまごっちふぉーゆーの話も出てきて
・3曲目はFly
・そういえばこの曲をクリエでやりたかったというような話があったような記憶で
・リクエストではあってもいかにもふぉ〜ゆ〜セレクトみたいな曲だな正月からなんだか嬉しいなと思って
・曲が終わったらもうエンディングでびっくりして
・えっもう1時間経ったの!!というぐらいあっという間で
・去年の30分からの1時間というのも嬉しいものだな去年があったこそのこの嬉しさだなと思ったりして
・番組が終わって永岡さんの感想がないのも不思議なかんじで
・1時間があっという間だったのは楽しかったからなんだろうなと
・楽しい時間はあっという間に過ぎる話を思い出したりした

自分としては楽しかったのはふぉ〜ゆ〜が2015年をああだったこうだったと振り返る時間で
ここでの年末のまとめをしていなかったけれどふぉ〜ゆ〜がしてくれたなという気分で
一緒に2015年の振り返りができて楽しくて
2016年の話も聞けて
こうやって年始に毎年こういうスペシャルラジオが出来たら素敵だなと思って
同日にラジオをやっていた他のグループは永岡さんと一緒だけれどふぉ〜ゆ〜は4人に任せてもらえていて
それはレギュラーを持っているからこそだと思うし初詣に忙しい永岡さんのおかげだとも思うし(笑)
レギュラーを持たせてもらえているってすごいことだなと改めて思って
やっぱりぴたラジはこれからもずっとずっと続いていって欲しいなと思ったりした

arashigumi at 23:37|PermalinkComments(0)

2015年01月09日

ぴたラジCM

ぴたラジに備えてナガオカスクランブルを聞いていたら、ぴたラジのCMが突然流れてうわ!と驚いた

ラジオCMの存在忘れていたなあ
いつから流れているのだろう
本当に放送されるんだな
録音したときの放送面白かったな
そういえばゴゴスマ初日のふぉ〜ゆ〜DAYだったなと思って

ラジオCM嬉しいなと
突然お年玉をもらったような気分になった


arashigumi at 22:33|PermalinkComments(0)

2015年01月04日

ぴたラジスペシャルの話

30分スペシャル!

・10分が30分だとスペシャル感があって
・しかもナガオカスクランブル内ではなくて単独の番組なことも嬉しくて
・永岡さんが実家の千葉に帰りたいからという理由の体で
・名古屋のスターの実家が千葉(笑)
・言われてみれば千葉っぽいとかわかるような気もして面白くて
・ぴたラジ!の前にジャニーズウエスト、ABC-Zがそれぞれ1時間やっていてふぉ〜ゆ〜は30分!という話になって
・その差はデビューしてるかしないかだねという福さん
・Jr.とデビュー組の壁は大きいねみたいな話をした後に
・いつか1時間やって革命起こしちゃおうぜ!という福さん
・え、ちょっとまって、デビューしようよ、と普通につっこむ雄大くん
・この状態で1時間を目指すんじゃなくて、デビューして1時間になれるようにってことじゃないのという雄大くん
・え?とまたとぼける福さん
・ラジオからデビューするっていうね、という提案を自担がしていて
・まあまあそれもありだよねというふぉ〜ゆ〜
・2014年ふぉ〜ゆ〜重大ニュース
・初体験が多い年だったよね、ラジオ始まったのとか
・と言いだしておいおいおいラジオ2年目ってつっこまれるこっしー
・あ、ゴゴスマだ!という適当さ
・そのミスは取り戻せないよとつっこまれて
・その勢いで女優帽とか金属アレルギーをいじられるこっしー(笑)
・こっしーは寝てるときに首を掻いちゃうから赤くなっちゃうという福さん
・何で知ってるの、一緒に寝てはないよね?というこっしー
・自分でたっつんと言う雄大くん
・年始めの放送で今年はふぉ〜ゆ〜がTVに出るという雄大くんの予言が実現したという2014年
・ゴゴスマの裏話
・パリス??
・旨味+旨味がちょっとこっしーにほめられている
・マツがCMに出るかもねという雄大くんの今年の予言
・福さんがおもむろに「松崎さんー」と芝居がかって言い出すのが好き
・その際はバーターで3人も出してくれとみんなでお願いすると調子にのる自担
・マツー、いままで散々下からやってきたスタンスをくずさないでくれよーたのむぜーという福さん
・オッケー!と男前な返事
・1曲目はハピグリであー!ついこの間聞いた曲!と思ってちょっと嬉しくて
・イントロドン!と言う自担に
・中聞けないけどね、一瞬で終わっちゃうけどね、というツッコミが面白くて
・まだまだ番組が終わらない嬉しさとCMを挟む新鮮さ
・FNSの裏話
・色々な先輩方がいる中で、デビューしていない・・・組
・のふぉ〜ゆ〜が出られたと言いたかった自担
・ザキさんなりにいろいろ気をつかったんだと思うという雄大くんが素敵
・もはや口がまわっていない自担
・リハーサルは全ジャニーズメンバーが見守る中1曲1曲やったそうで
・千年恋慕で緊張したねーという話
・皆が緊張したのが伝わったから俺も緊張しちゃったという福さん
・どんなところでメンバーが緊張してんなって思った?と問いかける雄大くん
・こっしーは緊張するとしゃべんなくなるんだよね、俺緊張してないよ、みたいにしてるけど
・辰巳は踊ったときは普段力が入っていないところで力が入ってて
・マツは、めっちゃフリ間違える!
・でみんなで爆笑していて
・絶対笑っちゃいけないのに、マツがめっちゃ間違えてて先輩方の前で首とか傾げてるから面白すぎて死ぬかと思ったという福さん
・その説明すら思い出し笑いで笑いながら話していて
・9割間違えてたと言う雄大くん
・本人の言い訳としては「緊張したから」というそれに尽きるのだけれど
・鼻からぼた餅とか表現していて???となって
・たなからぼた餅でも違うだろ、ラッキーなことの例えだろとつっこまれていた
・終わって全員で立ち位置を確認していたときに
・藤ヶ谷くん「大丈夫?ぜんっぜん踊れてなかったけど、おい、まつ、大丈夫?全然踊れてなかったけど」
・有岡くん「松崎くん全然踊れてなかったですけど大丈夫ですか?」
・田口くん「ねぇ・・・ってか、フリ覚えてないの?」
・色々な人に心配される自担
・どれだけ踊れてなかったんだろうと思って
・そのかんじが面白すぎで、マツ間違えすぎだろう、と笑いを我慢するのが大変だった福さん
・マッチさんに褒めてもらえたふぉ〜ゆ〜
・ユニット名を覚えてもらえているだけでも嬉しいのに、止まってダンスのことを褒めてくれたらしく
・すごく嬉しかったけど偉い人とかいたから騒ぐわけにもいかず
・ありがとうございます!と言って曲がり角を曲がった後によし!!とうぇーい!!とグータッチで盛り上がるふぉ〜ゆ〜
・リハーサルをみておまえらあんなにうまくなってるなんて思わなかったと言われたという話で
・ただそのリハって俺のやつじゃないよね・・?と不安になる自担
・CMに出た話
・もっとでっかくメインで出れるように頑張ろうという話で
・そこ目指そうよというこっしーに一瞬空気が止まって
・え?目指さねーの?と素でつっこむこっしーが面白くて
・想像しちゃってたというふぉ〜ゆ〜
・2曲目希望〜yell
・これまた意外な選曲で、いまこの曲を持ってくるなんて思わなくて
・希望をもって2015年がんばっていこうということなのかなと思いながら4人じゃないNEWSの声を不思議な気分で聞いた
・曲受けで追い詰められて
・僕たちもバレーボールでデビューします!と言い出す自担
・何発表しちゃってるんだよ、ジャニーさんに怒られるよってつっこまれて
・終わり方はいつもの安心するかんじ
・さんきゅーさんきゅーでーす

FNSの福さんが話すふぉ〜ゆ〜の緊張話が面白すぎて
それぞれのタイプの違いも面白かったし
福さんちゃんと見ているんだなというのも興味深かったし
最後のオチの自担も面白すぎて

そこで、ちゃんとやれよ!という怒りじゃなくて
面白すぎて笑いが止まらなくなる福さんが面白くて
それはきっと不真面目だったりちゃんとやらないからじゃなく
ただてんぱっているだけだというのがわかっているからなんだろうなと思って

9割間違えるって言葉どおりに受け取れば
めちゃくちゃだったんだろうなと思って
それは色々な人に心配されている証言からもあながち間違いではないだろうと思って
本番でよくちゃんと踊れたなそれはよかったなとほっとしたりした

なんとなくふぉ〜ゆ〜が緊張するというイメージがないから
緊張を楽しんじゃうタイプのイメージだから
だからこそ緊張した裏話は面白かった

今年もぴたラジ!がずっと続いて聞けるといいなと思った1月2日だった

arashigumi at 18:28|PermalinkComments(0)

2014年12月13日

ぴたラジとかあゆふぉゆの話

昨日のあゆふぉゆ更新はちょっと注目していて
だってみんなあのSHOCKの発表後のコメントが気になるよねぇ
そして順番が自担だからどうだろうちゃんとなんかコメントするのかなと気になっていて
光一くんファンの友達からも気になるからマツが何を書いていたか教えて!と言われていたけれど
SHOCKについてはなにも触れていないで
うーんSHOCKの内容以外のこれは教えなくていいかなといつもながらのぶっ飛んでる内容に笑った

寂しい夜はデンジャーってなんだっけ・・この耳慣れたフレーズ・・
と思って検索をかけてああ!しーくれっとえーじぇんとまんかー!と盛り上がって
おばちゃんの自担いやぁぁぁ!と今度その姿をみるのがちょっと怖くて(笑)

そんなこんなしているとSHOCKの振込用紙が届いて
申込み要項の出演者のそのさっぱりとした書き方に
なんだか直前まで詳細が決まらなかったのかなとか考えちゃうけれど
そうだったな昔のSHOCKはこんなかんじだったな、ふぉ〜ゆ〜の名前なんて出てなかったと
ぼんやり思い出したりした

あゆふぉゆで触れなかったらぴたラジでなんかあるかなと思ったけれどそれも結局なくて
とりあえずそういうかんじなんだなと思ってさらっと流すべきところかな
何年か後に振り返ればいいかなと思ったりした
その対応がなんだか1stライブ中止の時を思い起こさせて
なんだかわからない渦に翻弄されて真意がみえていないから軽はずみなことは言えなくて
でもそれは正しいな適当に繕った言葉なんていらないなと思うから
言葉じゃなくて行動でみせていくというかんじも嫌いじゃないなと思ったりした

ぴたラジは公録の模様の回で
なんだかついったーとかみていると行けない人は楽しめない内容みたいに書いている声がいくつかあって
えええええ別にそんなことないけどと思って
一部のその声が一瞬で広がっていくことの怖さをちょっと思ったりした
でもこの反応は人気者の反応だから
ふぉ〜ゆ〜人気出てきたんだなぁと思ったりもする

自分的に面白かったのは
選ばれたふぉ〜ゆ〜ファンの女の子がやけに演技うまいところで
あーなんかふぉ〜ゆ〜ファンぽいなーとにやにやして
自分の中のふぉ〜ゆ〜のファンのイメージはこんなかんじで面白い人が多い
それと自担が彼女に遅れてきた言い訳をするシチュエーションの言葉で
「レールが袖にひっかかってて・・」のくだりを出してきたところで
それをここで出してくる自担のセンスが好き

テレビナビにまた連載以外にとりあげてもらえるらしいとか
TOKIOコンのDVDに先日のふぉ〜ゆ〜の様子も収録されるらしいとか
嬉しいニュースも日々入ってきていて

今年の漢字一文字をこのブログでも結構毎年年末に考えていたのだけれど
ふぉ〜ゆ〜に先を越されちゃう日が来るなんて
「驚」って言われたらもうそれ以外思いつかないな
今年の漢字はもうそれでいいかなと思ったりして
年末だなあ!となぜかわくわくする今日この頃


arashigumi at 14:38|PermalinkComments(0)

2014年05月01日

ぴたラジ!の話

何回かわからなくなっちゃったけどぴたラジ!の話

・好きなドリンクの言い方が面白くて好き
・雄大くん福さんと、もうこれ以上面白くならないだろうと思ったところにでてくる、こっしーの「牛から出てくるやつ」
・発見!ふぉーゆー探検隊
・雄大くんがホームで倒れていた人を助けた話
・人だかりのリーダーにバイトリーダーの例えが出てくるのが面白くて
・雄大くんが見て見ぬふりができなくて助けるのはなんかよくわかるかんじでイメージ通りで
・そんな話をしていたらふと出てきた福さんのひとこと
・「昔さ、マツもホームで倒れてた」
・オレもそう思った!というこっしーの合いの手
・ちょ、いまこのタイミングでその話を聞くとは!!と思って面白くて
・当時結構心配してたんだよおおおおおと思って懐かしくて
・「あの時は貧血です!」と状況を明るく説明する自担の話を聞きながら
・へぇ−、ゲームしてたんだーとか10年以上たったいま詳細を聞けるなんて面白いなと思って
・まだファンになりたてというか、ようやく名前を覚えてちょっと気になるJr.ぐらいだった自担が
・風の噂で仕事帰りに倒れたと聞いてその後結構な期間ずっと仕事から姿を消して
・嵐コンで復活したのが嬉しくて嵐を見に行ったはずのたまアリで自担ばかりみていたことを思い出した
・倒れるのはあまり嬉しくないけれどでも私の中でファンになるきっかけのひとつではあったなと思い返してみたりして
・こういう懐かしい話を時々福さんはぶっこんでくるなあと思って
・自担を応援してきた時間はそのまま福さんの過ごした時間と重なっているんだなとなんとなく思ったりした
・それはそうと「裸の少年」って番組名って説明しなくて大丈夫かな、少年が裸なんて!
・ふぉ〜ゆ〜からのお知らせ
・「ジャニーズ銀座、クリエですね!」とクリエと言い直すこっしーがなんとなく好きで
・TVnaviがやっぱり連載なんだなと思ってなにげにすごいなと思って
・番組終わりの永岡さん
・クリエに行きたいけれど、火曜〜木曜は(自分の)放送があるから行けない、(行くなら)月曜か?!と言っている永岡さんがなんだかいいなと思って
・売れっこになって行けないって素敵だなと思って
・自分もどういう形かわからないけれどそうなるのが将来的には理想だなと思ったりした
・余談だけれど
・ふぉ〜ゆ〜の周りの人は売れていくというのは勝手な私の持論で
・嵐は言うまでもなく滝翼や光一くんも、売れるというか飛躍していくというか
・まあ逆に言えばそういう素敵な先輩たちと仕事をさせてもらえているふぉ〜ゆ〜の幸せというのもあるけれど
・永岡さんが4月からレギュラーが一気に増えて、なんなら全国紙の取材を受けていたりしていたから
・永岡さんまで売れた!と勝手に面白がっていたのだけれど
・そしていつの日かその売れるパワーが巡り巡ってふぉ〜ゆ〜にかえってくるといいなと思ったりする今日この頃

arashigumi at 21:56|PermalinkComments(0)

2014年02月23日

ぴたラジ!第46回の話

久しぶりにぴたラジ!のことを書いてみよう

・ザキさんの好きなところは・・・
・辰「時折見せる二枚目なところ」
・福「スイッチが入ると、びっくりするぐらい面白くなるところ」
・越「ピュアなハートの持ち主」
・というふぉーゆーのザキさん観に、その通り!と共感して
・去年ラジオが始まってから、いままで以上に自担落としというかそういうキャラで定着するようにいつもみんな褒めてくれなくてちょっと拗ねた気持ちになっていたから(笑)
・たまーにこうやって優しい言葉をかけてくれると本当に嬉しい
・大晦日の辰巳雄大のすべらない話
・前にこの話はジャンプとかシゲとか、他の人の発言からなんとなくその存在を知ってはいたけれど
・4年も続いているなんてすごいなと思ったりして
・そしてその話を聞いたときには、本当にすべらない話そんなにあるのかなー、となんとなく思っていたのだけれど
・その話の中身が自担の話とかこっしーの話だと知ってなんだか納得した
・「こっしーは天然なんですよ!」という雄大くんにそうだよねぇ!ととても共感して
・私もいますぐいくつもこっしーの面白いエピソードを披露できるものと思って
・こっしーは本当に面白いから、その面白さはきっと雄大くんが一番よくわかっていてその面白さを色々な人に大晦日に伝えているのは嬉しいなと思った
・携帯の中にマツの迷言集が集めてある、将来的にこれをグッズとしてトイレットペーパーにして売り出す、というのは滝翼コンのときから言っていたのを聞いていたから
・この携帯メモが大晦日のすべらない話につながるのかー!と思ってちょっと感動したりした
・そして、もっともっとください!とそのすべらない話を楽しみにしている高木くんや有岡くんの様子が目に浮かぶようで
・自担やこっしーの話を楽しく聞いてくれるかんじが、それただのふぉーゆーファンじゃないかとつっこみたくなる
・1年間、大晦日に向けて着々とすべらない話をため込んでいく雄大くんがちょっと面白いなと思ったりして
・そして今年の大晦日もすべらない話が開催されるのかなと楽しみになる
・こういう裏話は嬉しいな、またラジオで色々聞かせて欲しいなと思ったりした

SHOCKの話
・久々にSHOCKを見に行って
・オープニングをみながら、ああ、自分がオリンピックに一喜一憂したり日々色々なことに忙殺されている間にも、ここ帝劇ではSHOCKが続いていたんだなと思うとなんだか感動して
・その継続性というか、大変な舞台だけれど当たり前に平然と毎日続いていく感じは尊敬せずにはいられない
・オープニングでオーナーが真央ちゃんのオリンピックネタに触れていて
・こういう時事ネタを挟んでくるのはなんとなく嬉しいな、昔、光一くんも荒川さんのイナバウアーネタもやってたな、あれ何年前だったかな、と思ったりした
・前回書いた、カーテンコールのちょっとした違和感はなくて、すっきりと気持ちよく見終わることができた
・そして今日もSHOCKは帝劇で続いているんだなと思うと幸せで力強い気持ちになる

話はぴたラジにもどるけれど、オープニングのザキさんの好きなところは・・・というお題で
松「・・・全部!」
と笑いながら言った自担に、その通り!とかけ声をかけたくなった今日この頃

arashigumi at 15:54|PermalinkComments(0)

2013年11月03日

ぴたラジ!第30回の話

・好きなお魚は、ふっくらした金魚、マンタ、サーモン、生きた化石シーラカンス
・ちょ、こっしーその言い方だとなんか食べる前提に聞こえちゃうと笑って
・永岡さんが今日はいつものコーナーの拡大版!みたいな予告をしていたから
・なんだろうと思ったけれどお知らせふぉーゆーのコーナーとは目から鱗だった
・ぴたラジ!グッズが欲しいというメール
・少しだけ予算をつけてもらえてノベルティとして缶バッジを作ってもらえることになった!というお知らせ
・缶バッジ!と思って面白くて
・缶バッジは今日名古屋で先行配布があって
・欲しいなー行きたいなーと思ったけれどまあ今日は行かなくて
・だから缶バッジが欲しければメールが読まれて選ばれるしかないから
・毎回1名ってハードル高いなあと思ったりいや案外がんばればいけるかなと思ったりするけれど
・まあとりあえずがんばってみよう
・缶バッジは他局とのキャンペーンの一貫で作ってもらえたのだろうけれど
・缶バッジというのがなんともふぉーゆーらしいなと福田バッジを思い出して
・そしてこのキャンペーンにふぉーゆーのぴたラジ!を混ぜてもらえるってすごいことだなとひそかに感動する
・そして公開録音決定のお知らせ!
・なんだろう、心の準備ができていないというか
・いや永岡さんが結構な勢いでネタバレするから期待はしていたのだけれど
・きゃああああ!!っていうテンションにならないのは
・当日が来るまでわからないと思っちゃうからなんだろうなあ
・でも福さんの「これはドッキリじゃない?」とスタッフに確かめるかんじは好きだなと思って
・そうかーあれはドッキリだったんだなとにやっとした
・そして何よりふぉーゆーが公録を楽しみにしている感じが嬉しくて
・リクエストははっぴーはっぴーぐりーてぃんぐ
・また名古屋でもライブできるようにがんばっていきましょうよ!という雄大くんに、そうだなそのとおりだなとしみじみ思ったりして
・さんきゅーさんきゅーでーす!

メールじゃなく手紙でふぉーゆーの良さを伝えようとするファンの人も
1kg痩せたとか言っていた永岡さんが一気に4kg痩せたことも
缶バッジも公録も
明るいふぉーゆーも
なんだかすべてがみんなの優しいあたたかい気持ちに包まれている気がして
みんな優しいな
そんなことを思った11月2日のぴたラジ


arashigumi at 22:20|PermalinkComments(4)

2013年10月27日

ぴたラジ!第29回の話

・好きな香りはココナッツ、石鹸、ラベンダー、新聞紙をあけたときのあの匂い
・ショートメール
・短い手紙!って言ったの誰(笑)そのまま(笑)
・松崎くんかっこいいと友達に言っても流されるという相談
・マツファンの共通の悩みキタ(笑)
・なかなか他の人に理解してもらえないかっこよさ
・ショックのエナジーキックの裏話
・生身で蹴られてます!でも大丈夫です!みたいに言ったけれど
・光一くんな前では大丈夫なフリして裏でコールドスプレーをしてるとバラされていた自担
・でも光一くんの蹴り方は優しいみたいに言っていた
・だからその優しさを毎回感じるから嬉しいんだろうなと思ったりして
・雑誌で二階堂くんが言っていたマウンテンバイクを辰松ニカで買いにいった話
・意外なメンバーだなとは思っていたけれど
・まさかの松は行っていないという衝撃の事実
・辰「俺は行ったけどマツは…いなかったねぇ」松「…誰だったんだろ?」
・という会話が地味に面白くて
・雑誌といえど間違いがあるんだなあと改めて思って
・「マツと亀梨シンメだったもんね」と言う福さんの言葉に悪顔の福さんが思いうかぶようでニヤニヤして
・話しかけてもあっちは無視でしょって茶化す雄大くんが面白くて
・無視なんてしないのはわかっているけど話すタイミングもないだろうなと思ったり
・でもこういう裏話は面白いからどんどん聞きたいなと思った
・福さんリーダーの話
・植草さんに決めろと言われて辰越が福ちゃんでしょって決めた話
・マツだけがその場にいなかったのか知らなかったみたいで
・いつ、というのが知りたかったけれど放送されなかったから
・うーんいつからリーダーを公言してたかなと記憶を手繰り寄せる
・君と僕との6ヶ月は懐かしすぎて身悶えた
・この曲は斗真くんのイメージが強いけれどふぉーゆーは踊ったことあったかな、またビデオを掘り返してみたいなと思ったりした
・永岡さんのリクエストとは!渋い!と思って
・ぴたラジが始まって6ヶ月かーと嬉しい気持ちになった
・今回の放送はなんだか自担のテンションが面白くて
・名司会者で(笑)
・後ろでスタッフや永岡さんらしき笑い声が聞こえてくるのがなんだか嬉しくて

ぴたラジはやっぱりいいな、楽しいな
また早く来週の土曜日がこないかなと思う

永岡さんのツィッターで、今日の放送分の収録後にライブの件を知ったと言っていたから
来週の永岡さんのコメントを期待して
でもきっともう明るく楽しい放送になるんだろうな、そうあって欲しいなと思ったりする今日この頃


arashigumi at 09:33|PermalinkComments(0)

2013年10月20日

ぴたラジ!第28回の話そして誕生日

ぴたラジが毎週あることが本当に嬉しい

・好きな丼は牛丼、海鮮丼、親子丼、西郷どん
・永岡さんゲスト再び
・10月20日は誰の誕生日?でかわいふみと!!とひと盛り上がりした後に
・まっつざきの誕生日ーーーーって呼び方が探り探りなかんじにちょっと笑って
・27才の抱負をまた変なキャラ作って言っているを聞いて
・なんか照れてるんだろうなと思ったりもするけれど
・誕生日特別企画、こんな苦情が来てるよ!
・ノベルティグッズとして鶴でも折るか!という案が素敵で
・あまちゃんの話題(笑)前髪クネ男知らないだろ(笑)
・街中で見かけたのに「ザキさんだよーっ!」と全然言ってくれない話
・やってくれないの?!と言われて小声でざきさんだよー・・・と言ったらしい
・実際マツはどんな人なんですか?というお便りに
・まじめな子?と永岡さんが言うと「いや、」とまず否定してから「オンオフがはっきりしてるかも」というこっしー
・楽屋だと静か、呑みの場でも静かとふぉーゆーに言われる自担
・まあなんとなくそうだろうなとは思っていたけれど
・でも舞台裏が一番面白いとも聞くから、実際どんなかんじか定点カメラでぜひみてみたいと思う
・ザキさんだよーって嫌だったらやめてもいいよ、どうする?と永岡さんに聞かれて
・やります!と宣言する自担
・いやもうやります宣言はだいぶ前にしてたんじゃと思うけれど(笑)
・そして自担のセレクト曲「ギミラ」
・滝翼コン懐かしいなーとか思っていたら
・急に入ってくる地震速報
・そのタイミングの良さに笑った
・曲受けもなんか変な感じで(笑)
・なんか落ち込んでそうな自担が想像できてまたそこでちょっと笑って
・お知らせが「これから松崎くんが都内に出没します!声をかけてください!ザキさんだよーっって言ってくれます!」というもので
・よし、やるぞ!みたいなかんじで自担が改めて決意していたから
・都内でみかけたらがんばって声を掛けてみよう多分会わないけどとか思ったりして
・誕生日おめでとうーっ!かわいふみとー!と最後に言う雄大くん
・でもそんなかんじが自担は一番落ち着くんだろうなと思って
・だから逆にみんなで思いっきり自担おめでとうモードで行くと面白そうだけどなと思ったりして
・来年の今頃、まだぴたラジが続いていたら、みんなで思いっきりお祝いしてみて欲しいなと思ったりした
・ぴたラジ終わりの永岡さんのコメントで大阪LIVEの話題で
・なんだか少しずつ大阪LIVEの実感が出てきて嬉しくて
・そしてファンクラブ申込みの話をしていたから
・それなくなりました、プレイガイドになりましたと全力で訂正したくなって
・まさか一日で申込み方法が変わるなんて思いもしないもんなあと思ったりもして
・でも全力で告知してくれる永岡さんはやっぱりありがたいなと思って
・ラジオという公共電波で宣伝されるなんて嬉しいなと思ったりした

滝ちゃんねるの後編もみた
最早マスクをかぶったレスラーと天狗お面は出オチだなと思ったりして
リフトから降りてくるこっしーがスマホ片手にたっきーを激写してるのが面白くて
マスクとか天狗お面とか似合うなーと感心して
滝ちゃんねるにどんどん出て
また滝Birthdayに名前を載せてもらえるように頑張って欲しいなと思ったりした

自担の27歳の誕生日がぴたラジで始まるというこの1日がなんだか嬉しくて
そして不思議な感覚なのが、初めて4人の誕生日の関係の実感が沸くというか
うまく説明できないけれど
ああ、今はこっしーと自担が27歳で福さんと雄大くんは26歳なんだという実感があって
それは毎週定期的にラジオのレギュラーがあるからで
今までは4人のうちの2人は舞台期間だけれど2人は違うとか、誕生日とコンサート日がずれていたりとかそんなかんじで
あまり4人の誕生日のつながりを感じたことはなかったのだけれど
今年はこの間こっしーの誕生日企画があって、今度は自担の誕生日企画があって
と、順番に誕生日を迎える実感がとてもあってそれが初めての感覚で不思議な気持ちだった

そして、誕生日企画なのにはしゃぐでもなく
なんだか気負いすぎておかしくなってるかんじの自担ににやにやして
BPMで誕生日を祝ってもらったときもすぐ端に戻ったりして主役から逃げようとしていたのを思い出して
ふぉーゆーの番組だと逃げようがないなと思って面白くて
そしてそんな立ち位置に慣れていないから右往左往しているかんじの自担に新しいふぉーゆーを感じて
いい誕生日だなと明るい気持ちになった

誕生日おめでとう!
27歳の1年間を大切に生きて、28歳でいい男になっていて欲しい
これがいまの願い

arashigumi at 18:09|PermalinkComments(0)

2013年10月15日

ぴたラジ!第27回の話

・好きな電化製品
・ドラム式洗濯機、USBメモリ、電動歯ブラシ、電子レンジ
・電子レンジって普通の答え(笑)なのに笑ってくれる雄大くん
・SHOCKの休演日に垂水に釣りに行った話
・アクティブだな、楽しそうでいいな、という感想
・お助けふぉーゆー
・緊張しない方法は?という相談
・これは興味深いテーマ
・「こう見えて小心者だからね」とふぉーゆーのことを言う雄大くんが面白い
・こっしーが緊張しているのを見たことがない、というふぉーゆー
・そういえばいつだったか光一くんにこっしーって緊張するの?みたいに聞かれていた気がする
・そんなこっしーがまた面白くて
・「ま、経験かな、27になったしー」と大人ぶるこっしー
・緊張しいだと自分でいう雄大くん
・それはなんだかよくわかるかんじで
・そして結局「緊張は伝染するから、人を緊張させないようにしようと思うことによって自分も緊張しなくなる」
・という福さんのアドバイスに感心して納得する
・クリエで緊張していたという雄大くんの話も興味深くて
・全然それは感じなかったけれどへぇそうだったんだと思ったりして
・そして自担の意見は今日はなしで・・・みたいなかんじでスルーしそうになってやっぱり聞くことにして
・「体を触り出す」と言い出したところで
・あー・・・もう・・・そのへんでいいやその話と思ったけれど(笑)
・だって光一コンで実演してお客さんヒいてたじゃない!!と言いたくなって
・でも自担が緊張している姿もそういえばみたことないなと思って実は効果抜群じゃ・・・
・と思いかけていやいやいやいやこれは試してはいけないやつってふぉーゆーが言っていると笑って
・今日の1曲が「時代」で懐かしすぎてこの1曲を聴いただけでなんだか色々な場面が頭をよぎって
・そしてこれはリスナーのリクエストということで
・ああそうか!リクエストという発想はなかったなと思って
・そしてでもメンバーが選ぶというコンセプトが好きだったのからあーあという気分に一瞬になりかけたけど
・でもたくさんリクエストがあった中からさらに選択される曲だから結局選んだ曲と変わらないかなと思い直したりした
・何リクエストしようかなと考える時間も楽しい
・新コーナー紹介と「あとはなんか僕達はいつでも適当に活動してます」とお知らせするこっしーが一番適当(笑)
・プレゾンのお知らせはまだ言わない時期なんだなと思ったりして
・早くこっしーの口からプレゾンのお知らせが聞きたいなと思ったりした

そういえば8月31日の嵐組のときの腹文字の話を書いたときに
「汚いっていうのはずるいってニュアンスで、(嵐が)感動しちゃうからやめてくれって言う意味じゃ」
という拍手コメントをいただいていて、そう思ってもう一度聞くと、そう聞こえてきて
ああ!ラジオって難しいな!日本語って難しいな!と思ったりして
多分これが正解なんだろうなと納得して
汚いって怒られる嵐組はいなかったんだな、よかったなと思ったりしました
拍手コメントいつもありがとうございます、嬉しいです

arashigumi at 22:28|PermalinkComments(0)

2013年10月09日

ぴたラジ!第26回の話ほか

いろいろ書きためてしまっている

まずはぴたラジ!の話
・好きな運動会の種目
・玉入れからの棒取りはまあおいといて
・永岡さんがゲストのスペシャルバージョン
・そして10月5日こっしー誕生日バージョン!!
・今年は10月にコンサートとか舞台とかなさそうだから誕生日ラッシュは静かに過ごすんだなと思っていたら
・そういえばラジオがあった!!と目から鱗で
・もしかしたら今までで一番誕生日をきちんと時間を割いてメインで堂々とできるんだなと思ったら嬉しくて
・やっぱり「ふぉーゆーの」ピタらじ!があるってすごいなと改めて感じて
・こっしーへの愛のメッセージみたいな企画
・これは永岡さんがその場にいるから成り立つ企画だなと思って
・メンバーだけでやってたらなにこのグループってかんじだし(笑)
・ちょっと自担のラップには不意打ちで笑ってしまったけれど
・そしてそれにのっかって盛り上げてくれる周りがありがたい(笑)
・そしてこっしーが自担を選んだ後のちゅーはもはや罰ゲームで
・え?うそ?これなに?と言いつつその流れに軽くのるこっしーがこっしーっぽくってちょっと面白くて
・こっしーの選曲が「雪白の月」
・いままでのがちゃがちゃした雰囲気から一気にしっとりしたかんじになってその落差が面白くて
・そしてやっぱりこのメンバーの選曲コーナーがなにげに好きで
・例えば新曲でいま流さなきゃ行けない曲とかでもないし、自分たちの曲でもないし、本当にただただ好きな曲なんだろうなと思うと興味深くて
・自担の唇が意外と柔らかいっていうの聞くの二回目だなとタッキーを思い出して
・こっしーもタッキーも「意外と」ってどういう意味!と笑って
・今回の放送で一番面白かったのは、こっしーの「あ−−−しにそうだ!」のつぶやきかもしれない

滝ちゃんねるもみて、出るなんて思っていなかったから嬉しくて
相変わらずなかんじで自由奔放なふぉーゆー
なんだか来週の後半戦も面白そうだから早く金曜日がこないかなと思いつつ
何より滝ちゃんねるに出させてもらえるということが嬉しくて
ふぉーゆー売れたな!とにこにこしていつまでも見ていたいかんじ

それに伴って滝ちゃんねるの収録の様子もPOTATOに載っていて
SHOCKのことも載っているし、久々に雑誌に載れたことも嬉しい

SHOCKの千秋楽のことも書いていないなと気にしてはいて
千秋楽は見には行けなかったから様子を色々と聞いて行った気分になって
やっぱりSHOCKはいいな背筋が伸びる思いがするなと感じて
聞きかじっただけだからニュアンスが間違っていたらあれだけれども
雄大くんがいつの日かライバル役を!みたいな話題をきいて
本当にいつの日かそれを見てみたいなと今年何度もそう思ったなと振り返って
そしてJr.でもその可能性があるんだと思わせてくれたパイオニアは屋良くんだなと思って
やっぱり屋良くんはすごいなと思ったし
ふぉーゆーもなにかでそういう開拓者になれればいいなと思ったりもした
9月SHOCKはなんだかもう帝劇の頃から半年ぐらい経っているから
帝劇のことが去年のこととと勘違いしそうになって
あれ?まだふぉーゆーが二手に分かれたのって今年のことだったんだと不思議な気持ちで
そしてあっという間に来年のSHOCKがやってくる気がして
来年のSHOCKはどうなるんだろう
そしてそこにふぉーゆーはどうかかわるのだろう、かかわれるかな?
そんな気持ちでもう次の話を考えていたりする

そういえば少年倶楽部に山Pのバックで出た話も書いてないなあ
これも見に行けてないからTVの放映が楽しみで仕方なくて
少年倶楽部に出ることもやっぱり嬉しくて
そしてSHOCK千秋楽の翌日にそんな仕事があることも嬉しくて
本当に色々な仕事をしていることがありがたくもあり嬉しくもあり

そんなこんなでふぉーゆーの動向に日々喜んだりにやけたりしている今日この頃

ラジオのことを書いたからもうこっしーの誕生日のことはいいかな
27歳だって!とにやにやしたい気分で
26歳の1年間が本当に色々あってめまぐるしくてそして成長してきたから
27歳の1年間でまたどんな毎日がやってくるのだろうと今はただひたすら楽しみ
27歳おめでとう!


arashigumi at 20:30|PermalinkComments(0)

2013年09月01日

ぴたラジ!第21回の話

予告で昔話と聞いてわくわくしながら聞いた

・好きな野球のポジション
・ショートの辰巳、バッター福さん、サードのこっしー、監督のマツ
・なんかオープニングは前の人の答えをうけてとっさに答えを考えている感じが面白い
・「明日から9月ですが」ってああ!夏が終わってしまう!とせつなくなるのだけれど
・特別企画「どきっ!ふぉーゆーのサマーヌードスペシャル!」と題して夏のエピソードを語るコーナー
・「4人の共通の夏の思い出といえば夏プレゾンもあるけど、高校生のとき、夏の嵐コンのとき」
・と福さんが言い出して思い出話になった
・「正直その時期は濃いよね」というふぉーゆー
・「腹に油性ペンで『ありがとう』とか『嵐最高!』とか書いたよねー」
・「それがあってのいまのオレら」っていうこっしーも素敵
・腹文字の話が本人たちから聞ける日がくるなんて面白すぎて
・汚くなるから辞めてくれってスタッフに言われていたという2013年に判明する衝撃の事実!(笑)
・衣装が汚れるとかそういうことなのかなと思いつつ
・「でも、また次の年にやりましたよねー(笑)」っていうふぉーゆーの悪ガキっぷり
・「あの頃にふぉーゆーの基盤ができたよね」という雄大くんに全くその通りだなと思って
・「1年のうちで仕事が夏の嵐のコンサートだけだったから心意気が半端なかったよね」という雄大くんにファンの心意気も半端なかったなとか思い出したりして
・「1年に一度しか会わないからみんなの変わりっぷりがすごかったよねー」というこっしーの話が面白くて
・そういう視点で考えたことなかったなーと思いつつ、たしかに自分は久々にみる自担の変化に敏感だったけれど、Jr.同士もそういえばそうだったんだなと興味深かった
・「最終日に泣いてたよねー」
・でもあの頃と気持ちはいまも全然変わらないでひとつひとつの仕事できてるよねーという福さんに同意するふぉーゆー
・「俺たちもうあのときできあがってたよね、気持ちは」という福さん
・「あの頃のザキさんはスーパーアイドルだったよね、裏では今とかわらなかったけど、表じゃ全然ふざけてなかったよね」という雄大くんに「そうかい?」という自担
・いやいやいやいやとつっこみたくて
・嵐コンではもうかなりの勢いで自由だったけれど
・私に言わせればあの頃の辰越は表じゃ全然ふざけてなかったよねーってかんじで
・今との落差は雄大くんとこっしーのほうがすごいよ!と伝えたくなる
・ホテルでの松潤どっきりの話
・2013年のいまその話をまた聞くとは!と思って面白くて
・大野くんが途中で入ってきたエピソードは忘れかけていたからそうそうそうだったと思って
・「あの頃はだいたい腹に文字書いてたね」「最近腹に文字書いてないね」「そろそろ書く?」みたいな話になって
・こっしーが「PLAYZONE2013って書くか」って言うから
・もう終わってるからって自担がつっこんだけれど
・その後雄大くんが「ねぇちょっと、腹に書いたPLAYZONE2013ってどこで出そうとしてるの」って笑い出して
・後からじわじわそのこっしーの発言が面白くなってきて
・「SHOCK?」と言っていてキャー!ありえない!みたいなかんじで笑った
・最近の話に移って
・プレゾンの休演日に屋良くんと釣りに行った話
・こっしーが車の中で気持ちよさそうに寝ていたらしい
・吸い込まれるようなこっしーの寝顔
・ついつい吸い込まれて隣で福さんも寝てしまったらしい
・今日の一曲『ハダシの未来』
・毎週思うけれど選曲のセンスが素晴らしい
・この曲を聞くだけで一気にあの頃の空気が蘇るかんじで
・いま聞くとまたこの曲が違うメッセージをもって聞こえてきて
・そして曲終わりがぐだぐだで何も定まってないかんじがちょっと面白くて
・色々振り返ったけど、ほら、今のザキさんの言葉のことしか頭に残ってない!みたいなふぉーゆー
・「今、新しい思い出ができました」というのがまたなんだかいいなと思って
・たまーにこうやって昔を振り返るのもいいけれど、今だよね、これからだよね
・そんな気分になった

嵐コンの思い出話を聞きながら、「嵐が雑誌で語るしか嵐組の存在が世の中に伝わらない現実」みたいなことをあの頃書いたなとか思い出して
こうやって9年後に自分たちの口から、自分たちの番組で、あの夏のことを世の中に伝えることもできるんだということに
現実はひとつじゃないんだなとひそかに感動した

松潤どっきりの話は2005年のOneコンのときの話で、MADという命名はまだされていなけれどMADの前身の嵐組で、コタはまだ実はいなかったけれどもうそのへんの細かいところはどうでもよくて
ぶどうやMADの現役Jr.の個人名をちゃんとだそうとする感じが優しいなと思ったりして
そして現役Jr.の名前だけで状況説明をしていくのを聞きながらもう現役じゃないあの頃の仲間たちのことを思い浮かべて
2005年に確かにあの場所で全力で夏を楽しんでいた嵐組がいたという思い出に懐かしい気持ちでいっぱいになった

そして腹文字といえば2004年いざなうだなーと思って、幸いにもその頃からこのブログで記録をしているから
そのときの自分の文章を読み返したりして
あの福岡でのオーラスが8月31日だったことに気付いてまさにちょうど9年前の今日!と思って興奮して
台風が来ていて大変だったこととか
オーラスの後急いで空港まで行ったのに台風の影響かなにかで飛行機の出発が延びていて
家に帰ったときはもう日付が変わるかんじで
帰ったあとにもその日に目にした嵐組のすべてとなんともいえない思いの高まりとでずっと眠れなくて
そんなことを思い出したら昨日もなかなか気持ちがおさまらなくて眠れなかった

2004年8月31日は自分のなかで確かにひとつの大きな転機で
あの日に強力な力でぐっと心をふぉーゆーに掴まれて
そして福さんが言うように、心意気があのときからひとつも変わらないふぉーゆーだからずっとファンであり続けて
それは当初の自分の予定から大きくはずれた未来だったけれど
想像をはるかに超える幸せな道のりだった

そしてぐっと心を掴まれて気持ちが高まりすぎて始めたのがこのブログで
『嵐おつかれさまでした!』
それはそのときに腹に書かれていた文字
正直、嵐ブログじゃないのにこのブログタイトルはどうなんだろうと近年思うことが多かったけれど
ふぉーゆーがラジオで腹文字の話をする時代だからこれはこれでいいのかなと思ったりして

そして明日からは大阪でSHOCKが始まる!
SHOCKでPLAYZONE13の腹文字はNG!と思い出してにやにやしながら
1ヶ月、2013年のふぉーゆーが、『今』できることを全力で頑張って欲しいなと思う今日この頃


arashigumi at 13:55|PermalinkComments(0)