November 2009

November 29, 2009

ジュエリーの様に輝いて!

市内、デパートの宝石店に勤めているМさんは、2週間に1度のペース
で来店してくださいます。うつ伏せで4~5回入るのですが、背中・太もも・
膝うらなどに石を乗せて全体を温めます。1日中パンプスをはいての立
仕事、夏はクーラー、冬は暖房でお肌も乾燥しがちなので、ゆっくり休憩
をとりながら入浴します。来店した時は疲れた寒そうな顔なのですが、帰りはリフレッシュして肌もツルピカで表情も明るく輝いています。すっぴん
でもハッとするほど綺麗な女性なのです。仕事がら、サビついていられないので、嵐の様な癒しの場所が必要なのです。
「私は、若い頃から冷え性だし、体温はいつも35度台で、それがあたりまえだと思ってた・・・。」なんていう女性はたくさんいます。体が冷えれば、内臓の働きが悪くなり疲れがぬけない、消化吸収が悪くなり病気が忍び
寄ってきます。体温が1度低下すると免疫力が30%以上も落ちてしまいます。逆に平熱より1度上昇するだけで免疫力が5~6倍も強くなるのです。嵐の湯は、その手助けが出来ます!
ぜひ、皆さんおいでくださいませ。
            by     嵐のおばちゃん


arashikitakami at 09:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 26, 2009

ごあいさつ_(._.)_遅くなりました。

11月22日,年に一度のいい夫婦の日は、本社岩手和装創立35周年の大感謝祭もあり、今までにはないくらいの沢山のお客様で館内はにぎわっておりました。
年配のご夫婦、若いカップルの方々も沢山お越しになり、初めて嵐の湯を体験された20代のカップルのお客様は平日は仕事で中々来れないが、休日は是非嵐の湯に入浴したいとおっしゃってました。
嵐の湯北上をご愛好いただきまして誠にありがとうございました。
またのご来館をスタッフ一同心よりお待ち申し上げます。


arashikitakami at 12:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 25, 2009

健康で長生きする為に!

昭和2年生まれ、82歳のK・Sさん(男性)は、当店の常連さんです。
「1日、7,000歩」を、日課としているので嵐の湯にも、週1回徒歩
でいらっしゃいます。
アスファルトの道路をずっと歩くので、膝が痛いそうで、膝に石のネット
を乗せて8分間を3~4回きっちり入ります。嵐の湯に通うようになって
1年半、風邪をひかなくなったし、健康診断以外では病院へも行かなくなったそうです。今日は、12回券を買って入浴されました。嵐の湯に入る
のを楽しみにしてくださるので、K・Sさんが来た時はスタッフも一生懸命
お世話させていただいております。かえって元気を、もらってる感じです。
健康で、100歳まで長生きしてほしいと思います。
                 by  嵐のおばちゃん


arashikitakami at 16:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

レディース&メンズ

 毎週恒例の水曜日レディースday,木曜日メンズdayの日がやって参りました。ポイント2倍になりますのでポイントを貯めるいいチャンスですよ。

 最近では、女性の冷え性の方はよく耳にしますが、男性の隠れ冷え性の方が増えているそうです。《嵐の湯は冷え性にも絶大な効果があります》
嵐の湯北上に入浴して冷えた体を芯から温めると共に老廃物も排出してくれるのでこれからの季節には絶対におススメです。
『嵐の湯』は老若男女問わず、初めての方でも当スタッフが責任をもってご案内いたしますので、是非お越しになってみてはいかがでしょうか?

                   嵐の湯北上      Ken



arashikitakami at 03:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 18, 2009

週2回は、来てほしい!

毎週水曜日、片道1時間半かけて通って来てくださるSさん、今日も来ました。涼み処で「なんだか、最近アトピーのところが、痒くって・・・」とつぶやきました。7月頃から嵐に通い始めて約5か月、少しずつ改善してるとは思いますが、冬はアトピーの人でなくても肌が乾燥してカユーイのです。
アトピーの原因には、食生活・習慣病・遺伝性のものがあります。嵐の湯
に入って、免疫力を高める訓練をして欲しいと思います。鼻呼吸をすることで、嵐の湯のいいミネラルを体内に取り入れて汗と一緒に、老廃物を、出します。そうすると免疫力が3倍アップします。
そんなわけで、Sさんには週2回は、嵐の湯に入って欲しいのです。
Sさんは、「峠の雪が、心配なので・・・」と、いつもより早く切り上げて帰られたので、「無事、着いたかなぁ?」と、気になります。
またのご来店を、お待ちしております。
                           by 嵐のおばちゃん


arashikitakami at 17:37|PermalinkComments(1)TrackBack(0)