THE LUMP OF LOVE

2009年3月12日からこのブログをスタートさせました! (元「嵐にひとめ惚れ」)
嵐ファンを卒業したので、2014年4月1日より改名しました。
KinKiのこと…ジャニーズWESTのこと…個人的なこと…
とにかく思ったこと、書きたいことを 自由に書いているブログです!
更新は不定期です。 コメントや拍手いつでもお待ちしています(^−^)
ちなみにTwitterもやっているので良かったら覗いてみてください!
⇒@sweetlive3104

もう一つブログを開設しました。

こんにちは。

突然ですが、こちらでやっているlivedoor Blogとは別にもう一つ
はてなブログの方でブログを開設しました。
(ユメとヒカリの先へ http://hikarinosakini.hatenablog.com/

こちらのブログで長らく書いておりますので、これからも
このブログを閉じることはなく書いていくつもりです。

ホントに気まぐれでセクゾにハマった経緯について(最近セクゾも好きになりました)
書きたくてはてなブログをやってみようと思ったのがきっかけですので
はてなブログを始めたことにあまり深い理由はありません。

また、Twitterでのツイートをそのまま綺麗に張り付けることが
できるというのも良いなと思いました。
なので、そういったツイートをまとめたいというときには
はてなブログの方を今後多く利用していこうかなとも考えています。

現在はまだ、セクゾについての記事と小喜利10/12夜公演のレポツイートのまとめ記事しか
あげていませんが、よろしければご覧ください。リンクにも掲載しておきました。

不定期更新ですが、これからもこちらで
様々なことを書いていきたいと思っていますのでよろしくお願いします。

これまでの参戦記録

自分の記録として書いておきます
リンクとしてこれまでに書いたレポや感想のページを載せていますので、良ければお読み下さい。(コンサート名をクリック)


【2012年】
●2012年7月16日 京セラドーム
嵐のワクワク学校2012〜毎日がもっと輝く5つの授業〜


【2013年】
●2013年9月21日 梅田芸術劇場
Endless SHOCK


●2013年11月23日 京セラドーム
ARASHI Live Tour 2013"LOVE"


●2013年12月22日,23日 京セラドーム
KinKiKids Concert 2013-2014「L」


【2014年】
●2014年6月7日 大阪ステーションシネマ 16時45分〜
忍ジャニ参上未来への戦い 舞台挨拶


●2014年9月11日 梅田芸術劇場
Endless SHOCK


●2014年12月20日,21日 京セラドーム
KinKiKids Concert 「Memories&Moments」


【2015年】

●2015年1月5日 大阪城ホール 13時〜
ジャニーズWEST 1stコンサート 一発めぇぇぇぇぇぇぇ!


●2015年2月3日 帝国劇場 初日公演
Endless SHOCK
 

●2015年3月29日 なら100年会館
YUKI concert tour"Dope Out"’15


●2015年5月9日 オリックス劇場 18時〜
中山優馬 Chapter 1 歌おうぜ! 踊ろうぜ! YOLOぜ! TOUR


●2015年5月13日 大阪城ホール
ジャニーズWEST 1st Tour パリピポ


●2015年8月13日 マリンメッセ福岡
堂本光一 LIVE TOUR 2015 Spiral


●2015年9月11日 平安神宮
堂本剛 2015 平安神宮ライブ 


●2015年11月7日 大阪城ホール
YUKI LIVE dance in a circle '15


●2015年11月28日  大阪城ホール
MAKIHARA NORIYUKI SYMPHONY ORCHESTRA CONCERT "cELEBRATION 2015"
〜Starry Nights〜



●2015年12月13日 サンケイホールブリーゼ
ミュージカル ドッグファイト


●2015年12月19,20日 京セラドーム
        31日 東京ドーム
2015-2016 Concert KinKi Kids


●2015年12月31−1月1日 東京ドーム
Johnny's Countdown 2015-2016


【2016年】
●2016年3月25日 大阪城ホール 15時〜
ジャニーズWEST CONCERT TOUR 2016 ラッキィィィィィィィ7


● 2016年5月28日 サンケイホールブリーゼ 13時〜
 THE CIRCUS


●2016年6月19日 京セラドーム 17時〜
嵐のワクワク学校2016


●2016年7月9日  大阪ステーションシネマ 9時45分〜
 ホーンテッドキャンパス 舞台挨拶


●2016年8月4日 大阪松竹座 13時半〜
ANOTHER&Summer Show


●2016年8月28日 平安神宮
堂本剛 2016 平安神宮ライブ  


●2016年11月1日    マリンメッセ福岡
We are KinKiKids Live Tour 2016 TSUYOSHI&KOICHI


●2016年12月25日   京セラドーム  11時〜
ジャニーズWEST1stドームLIVE 24から感謝届けます


●2016年12月23日  東京ドーム
We are KinKiKids Dome Concert 2016-2017 TSUYOSHI&you&KOICHI


【2017年】
●2017年1月1日,2日  京セラドーム
We are KinKiKids Dome Concert 2016-2017 TSUYOSHI&you&KOICHI


●2017年3月29日  15時〜   大阪城ホール
ジャニーズWEST LIVE TOUR 2017 なうぇすと


●2017年4月11日   大阪城ホール
平井堅 2017 Special Live!! ″THE STILL LIFE″


●2017年5月6日 13時〜   横浜アリーナ
Sexy Zone presents Sexy Tour 2017〜STAGE


●2017年7月9日 大阪城ホール
YUKI  concert tour  "Blink Blink"  2017


●2017年7月16日 横浜スタジアム
KinKi Kids Party!〜ありがとう20年〜


●2017年9月21日   梅田芸術劇場
Endless SHOCK


●2017年9月27日  18時〜  梅田芸術劇場
Endless SHOCK


●2017年10月12日 18時〜 森ノ宮ピロティホール
第24回 堂本剛 独演会「小喜利の私」

KinKiKids♡20th Anniversary♡

KinKiKids
デビュー20周年おめでとうございます(*´▽`*)


どんなもんヤの生放送3時間、
お二人が楽しそうに思い出話に花を咲かせている様子を聴いて
とても幸せな気持ちになりました。

20年間、お二人でずっとここまで走り続けてきて
今も第一線に立っておられるというのは本当に凄いことですよね。

私は約4年前からKinKi担として応援させていただいているのですが、
改めて今、思うのは……
KinKiKidsと同じ時代に生きられていることがとても幸せで、
KinKiKidsという二人組に出会えて本当に良かったなあ!
ということです。

KinKiKidsは唯一無二の奇跡のアイドルデュオだと思っていますが、
これからもお二人らしく、KinKiKidsとして果てしない伝説を
作っていってほしいです!


本当に本当に
光一さん、剛さん……KinKiKidsデビュー20周年おめでとうございます!

7/16パーティーの思い出〜KinKiKidsってすごい〜

本当にお久しぶりです。
ブログにいろいろと書きたいことはたくさんあったのですが、
中々長文を書く気力もなくブログから遠のいておりました。
そんな私ですが、7/16横浜スタジアムに行ってまいりました。
本当に幸運なことに自分の名義が運良くチケットを掴んでくれまして、
パーティーに参加させていただきました!



パーティーが終わって……早3日経ちますが、全く余韻が消えません。
それくらい今回はとてつもなく幸せな時間で素敵な空間だったんです。
今までのコンサートでも終わった後、幸せな気持ちにはなっていましたが、
ここまで胸がいっぱいに満たされたことはなかったといいますか……。
本当に良かった、最高だった……というのが私の心の底からの気持ちです。



以下より、剛さんが入院されてからの私の気持ち、
パーティーのニュアンスレポ、感想を書き綴りたいと思います。
長くなると思いますが、お付き合いいただけると幸いです。


6/28テレ東音楽祭を楽しみにしていた大学からの帰宅途中、
Twitterを見ていたら、何やら光一さんが1人で出演している、
剛さんが突発性難聴で1週間ほど入院するという情報が一気に入ってきて。
一気に私の頭の中が真っ白になったのを覚えています。


KinKiKidsが2人並んで一緒に歌を歌うことを
今までは当たり前のこととして見てきましたが、
当たり前のことなんてなかったんだなと痛感しました。


その後のMUSIC DAYでも光一さんはAnniversaryの2番を1人で歌われましたね。
「キミがいるだけで……」まさに剛さんの姿が浮かび上がるような歌詞で、
1人で立派に歌い上げる光一さんの姿には胸を打たれました。
また、うたコンではもう君以外愛せない。
この歌詞の世界観も、もう剛さんに向けられたメッセージにしか聴こえませんでした。
そんな光一さんの姿に何度も心揺さぶられていましたが、
やっぱり私はKinKiKidsは2人でKinKiKidsだから、
2人の歌声や2人で笑い合う姿が見たいよって思ってました。


そんなことを願っていた矢先、剛さんはパーティーに中継参加となり、
光一さんだけがステージに立つということが発表されたので、
私は正直とても寂しく悲しい気持ちになっちゃって。
でも仕方がないよね……無理はできないもんねと思い、
気持ちは沈んでいましたが、全てを受け止めてパーティーに参加することにしました。


そして迎えた当日。
最初は光一さんの声だけが聞こえてきて。
剛くんを皆で呼びましょうってことで、剛ー!って皆で呼びかけたら、
カッコよくキメた剛さんが映りました。
姿を見たのは実に2週間ちょっとぶりでしたが、
久しぶりに元気そうな剛さんのお顔が見れて少し安心しました。


その後、光一さんが剛さんの口の中から出てきました笑
剛さんには足枷がついてて、
ホントは1人で横浜スタジアムに行こうと思えば行けるけど、
厳重な警備体制のせいで行けないんですって話があったりだとか、
光一さんのタキシードはとても暑くてキツイといった話をされていました。


そして1曲目、Hey!みんな元気かい?をHey!剛くん元気かい?で歌いましょう!
今日は剛くんのパートを皆さん(ファン)が歌ってください、
僕はいつも通りハモリのとこはハモります!といった具合で1曲目がスタートしました!


それから薔薇と太陽では、
急遽今日のために懐かしのPボーンを剛さんの所に
光一さんが持っていくよう指示していたようで披露することに。
でも、「剛くん!絶対吹いちゃダメだよ?」って
何回も光一さんは真剣に剛さんの耳のことを心配して
おっしゃってたのにはとても愛を感じました。
そして、「剛くん見せ場頑張ってね!」って
剛さんは光一さんに言われたもんですから、もうすごい張り切り方で!笑
めっちゃ全力で奏でてるフリをしてました!笑
それには光一さんも踊りながら、モニターを見てはにかんでいるようにも見えました(*´∀`)


そして、もう君以外愛せない です。
これはもう泣けました(;_;)
光一さんが「剛くんの歌声を皆聴きたいから、
グチャグチャになってもいいから一緒に歌わない?
曲はバラードの方がいいよね?もう君以外愛せない……どう?」って
一生懸命剛さんに投げかけられてて。
本当に一緒に歌いたいんだな……
少しでも我々に二人の歌を届けてくれようとしてくれてるんだな……
という光一さんの想いにグッときました。
中継の関係で剛さんの音がこちらには遅れて聴こえてしまうんですが、
頑張って剛さんは早く歌おうとされて、
バンドメンバーの皆さんも頑張って剛さんに合わせようとされてて、
結果的に本当に美しい剛さんの歌声が横浜スタジアムに届きました(´;ω;`)
それはそれは、とても感動的で光一さんも嬉しそうで満足気な表情をされていました。


その後、後輩の方々がたくさん来てくれて!
勝利くん、タッキー、中丸くん、上田くん、まっすー、内くん、松潤、相葉ちゃん
……と皆さんKinKiのことを本当に好きで尊敬してくれてるんだなというのが、
ひしひしと伝わってきて、本当にKinKiファンとしても嬉しかったです!
内くんも剛さんの方に行かされて、めちゃくちゃ気まずそうだったけど笑
花束もしっかり用意してくれてね!
なんだかんだとても優しくて良い人だな!と思いましたよ!
皆さん、本当にありがとうございました(*´︶`*)


あとは……光一さんが作曲された「突発ラブ」(仮)!
私は前日の15日のレポを全く見てなかったもので、
全く突発ラブの存在を知らなかったんですよ。
なので、開演直前にカメラが客席を抜いてたんですけど、
その際に突発ラブと書かれたうちわが映りまして……。
ちょ……突発て、何て不謹慎なうちわ作るんですか?とか思ってしまいました笑 
突発ラブの話題が出て、ようやく謎が解けまして!笑
仕事の早い方々が作られたうちわだったようです!笑

それにしても、突発ラブの歌詞。とてつもなく良くて!
15日にはラララで披露されてたみたいなんですけど、16日のお昼に光一さんから、
剛くん歌詞書けてるん?って催促の旨の連絡が来たらしく……笑 
剛さんが短時間で頑張って書かれたみたいなんですけど。
光一さんが言うように、本当に乙女!な歌詞で!
「君、ほんまは女なんちゃうか?」とおっしゃる気持ちも分からなくはないです笑 
そして、光一さんが歌われてる最中に、
剛さんが歌詞の字数が足りてないんじゃないかと思って考えてらっしゃったんですけど、
光一さんは大丈夫だよ!いけてるよ!って歌ってみせたりして、
2人だけの空間がそこにはあって、
本当の作業を覗き見させてもらってるような時間が少し生まれていました(*´ω`*)
嵐の「復活LOVE」と被ってるから、ちょっとタイトル変えなきゃなーみたいな話に
なってたんですが、松潤と相葉ちゃんも大丈夫ですよ!って言ってくれてたので、
突発ラブでも私もイイんじゃないかと思います!笑


そして……最後に歌われた曲はAnniversaryでした。
この曲ももちろん剛さんパートを我々ファンが歌ってたんですけど、
ラスト大サビで光一さんがマイクを客席に向けられて、
ファンの歌声だけが響き渡りました。
それがもうホントに美しくて(´;ω;`)ちなみに花火も上がっていました。
他人の花火(花火大会の花火)ではなく(笑)
パーティの花火が!そんな花火と共に我々ファンの揃った歌声が響き渡ってね。
私はかなり後ろの方のスタンド席にいたのですが、上から見る景色は最高すぎましたよ。
ペンライトの海と、花火と。胸がいっぱいになって少し泣きました(;_;)


そうして、歌は終了したのですが、最後の挨拶として。
ニュアンスしか覚えていないのですが、印象的だったのは……。
「20年やってきたというプライドも正直あったので、
今回何も決まっていない状況でステージに立つことに
何の不安もなかったし、何も怖くなかったんです。」そんなふうに光一さんは
真っ直ぐとした表情でおっしゃいました。
本当に強く、カッコイイ……光一さんって何てカッコイイ人なんだろうと感動しました。

また、剛さんは言葉に詰まりながら、少し泣きそうなのを堪えるように、
光一さんに向かってこんな言葉を投げかけました。
「こんな僕が言えることじゃないかもしれないけど……光一くんが……もし……
苦しいときとか辛いときは僕に遠慮なく甘えていただいていいですからね。」と。
そしたら光一さんは「僕は人生を謳歌してますから!
辛いことなんてないですよ!人生楽しいぜー?笑」って。
そして、剛さん「まぁ、そんなこと言ってる人ほどね……
いろいろと迷惑おかけしてるので、恩返しさせてください。」
光一さん「いや、今までお互い様でやってきたでしょ?
それに、いろいろ今回のことがあって気づけたからさ!それだけで十分ですよ。」
「KinKiKids、頑張ろうね剛くん。」って……(´;ω;`)

愛だなと思いました。
光一さんは迷惑かけられたなんて素振りを一切見せず、
剛さんに謝らせまいとフォローされて。
そして、頑張ろうねという言葉に、光一さんは剛さんのことを
自分自身のこととして捉えてらっしゃるんだなと思って、
本当に人間としておっきくて、温かい人だと感じました。


また、光一さんは「KinKiKids、二人揃った姿を冬のドームで
お見せできればいいなと思っております。」と最後に強くおっしゃっていました。
剛さんにはゆっくり治療を進めていってほしいですが、
私はそのような光一さんの言葉を信じてKinKiKidsが揃うのを待ちたいなと思います。





以上がパーティーの流れに沿った(少しあやふやですが)ニュアンスのレポと感想になります。



長々と書きましたが、結論、一番私が感じたことは、
KinKiKidsってすごいなってことです!
こんなにすごい2人組は後にも先にもいないんじゃないかってくらい、
すごいなって思いました。
どんなに困難な壁が立ちはだかったとしても、
KinKiKidsはKinKiKidsである限り、何も怖いことはない、
2は滲まない、
そんなことを改めて感じたんです。


20年間という歴史、私はデビュー前から2人のことを
リアルタイムで応援してきたわけでもありませんし、知らないこともたくさんあります。
しかし、この目で、パーティーで見た2人には強い信頼と絆を確かに感じました。
本当に心の深いところでお互いを思いあっていて、
彼らにしか分からないようなことがあって、お互いがお互いに支え合って、
これまでどんなときも共に歩んで来たんだなと思いました。


いろんな応援の仕方があると思います。いろんな感じ方があると思います。
光一さんだけが好きな人、剛さんだけが好きな人、人それぞれスタンスは自由です。
しかし、好きな人のパートナーを批判したり、侮辱したりするのは違うと思っています。
彼らはソロ活動が多かったり、1人でも十分知名度があったりするような2人ですが、
2人はKinKiKidsというグループから始まりました。
ソロ活動以前にKinKiKidsはありました。
デビューして20年、彼らがどういう気持ちでやってきたのか本当のところは分かりません。
でも、本当に嫌だったら、解散なんてすぐにしてるんじゃないでしょうか?
本当に嫌いな相手なら、今頃解散して1人でやってるんじゃないでしょうか?
光一さんも剛さんもKinKiKidsを大切に思っているからこそ、
お互いを認めてきたからこそ、20年間今まで走り続けてきたんだと思っています。


前置きが長くなりましたが
つまり、そんな光一さんの相方の剛さん、剛さんの相方の光一さんをどうこう言うのは、
光一さん、剛さん本人を否定しているのと同様のことだと私は思っています。
それに、今回の剛さんの体調の一件を見ても、
KinKiKidsがめちゃくちゃ不仲で今にも解散した方が良いグループだ!
というようには、どう足掻いたとしても到底思えません。
むしろ、私には、本当に光一さん、剛さんはお互いの大切さを改めて痛感し、
支え合っている、素敵な愛の溢れた2人組に見えます。


感じ方、考え方は人それぞれです。
しかし、KinKiKids、光一さん、剛さんの株を下げるような言動には、正直怒りしかないです。
私が怒ったところで、人はそう簡単には変わらないと思いますが、
前からずっと思うところがありましたので、今回、これを機に言わせていただきました。



ここまで読んでくださった方がいましたら、ありがとうございました。
KinKiKidsのこれからの未来を楽しみに、
私はKinKiKidsファンとして応援していきたいと思っています。
KinKiKidsに幸あれ(ღ˘⌣˘ღ)
アクセスカウンター

    最新コメント
    • ライブドアブログ