November 18, 2017

2017.11.18 山科三条商店会わくわくフェスティバルでモバイルピアノのレポート

2017年11月18日の土曜日11:00-16:00

モバイルピアノの装置一式を地下鉄に乗せてきた、と言うと、みんなビックリされます。

地下鉄の改札までは、モバイルピアノの方が安定して軽く押せますが、改札内はバラしてキャリアにのせないといけません。

●写真
地下鉄に乗る前に京都市役所前駅の改札外で、モバイルピアノをキャリア仕様に組み替えます。ホームレス風です。組み替えに20-30分かかります。

●写真
山科駅改札出て、モバイルピアノに組み直し。組み直しに20-30分かかります。

●山科旧三条街道の本部前。
また雨が少し降っていて寒くて、お祭り出店のお酒を飲みながら、テント内などで演奏。

●雨が上がったので、フェスティバルの東端から西端まで1km位を往復しながら演奏。

ストリートでは、ご迷惑かけない無音ストリートをしているぼくですが、地域のお祭りの音楽は練り歩き演奏が基本です。というのは、ステージに呼び寄せるのではなく、地域の家々をお神輿のように巡るのが基本ということです。

途中で少し、難波雅楽の方々とコラボ。後でお聞きすると主音はAだけど430位とのこと。ちなみにぼくは子供の頃の記憶で438位ですから、今の主流の442より低いには違いなく大して違いはないかなあ。

車が多くて不可能な区間以外は、モバイルピアノで演奏しました。

●本部前に戻り、最後はクリスマスソングを演奏。

結局、5時間の間、正味3時間程度、演奏しました。
きょうの歩数は15000歩でした。
CDを3人の方が買っていただけました。

●打ち上げに参加。地域衰退かつ地域振興と、今の資本主義が死を思わなくさせること、両者の関係について議論して楽しかったです(笑)


image


image


image








  
Posted by aratori at 19:32Comments(0)Aratori(アラトーリ) Music 

November 17, 2017

アラトーリ(aratori)の活動インデックス

アラトーリ(aratori)の活動インデックス

■プロフィール

アラトーリ(aratori)
本名:歳森彰(としもり あきら)Akira Toshimori
1957生まれ
高松高校卒
1975-1985京都大学理学部数学系卒
1977ジャズピアニスト
1986-1996ログハウス建築
2003ロボカップジュニア京都開設
2008日本音楽即興学会設立メンバー
2009無音ストリート
2013ホームヘルパー/となりの人間国宝さん
2015視覚障がいガイドヘルパー
2016アロマセラピストAEAJ



■写真
https://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AA&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwjQpL23-JzWAhWJTbwKHQs_BcsQ_AUICygC&biw=1366&bih=638



■無音ストリート------

2012.04 エッセイ「ご迷惑かけない無音ストリートライブ音楽」初論: 3つのプラクティス(非騒音、非占拠、被容認)が音楽即興の流動場をつくる。(英日対訳、約7万字)
The first theory of silent street live music without bothering others:
Three practices - non-noisy, non-occupying, being acknowledged - make a flow field of musical improvisation.
http://blog.livedoor.jp/aratori/archives/2017-09-08.html

上記エッセイアップの補足
http://blog.livedoor.jp/aratori/archives/2017-09-09.html

2017.09.10 無音ストリートの実践: 面白さ、情熱、存在、視覚、男女問題、音楽種別
http://blog.livedoor.jp/aratori/archives/2017-09-10.html

2012.10.08 日本リズム協会での研究発表「無音ストリートとリズム---無音の演奏にリズムを感じるか?」(約17,000字)
http://blog.livedoor.jp/aratori/archives/2017-09-10.html

ワイヤレスジャパン 2012 「ご迷惑かけない無音ストリート(ワイヤレス&モバイル)が作る未来の町」
http://blog.livedoor.jp/aratori/archives/2012-05-17.html

2013.07.08 無音ストリート「となりの人間国宝さん(関西テレビ)」「テレビ放映へのコメント」
https://www.youtube.com/watch?v=ZtsZr0UxxyM
http://blog.livedoor.jp/aratori/archives/2013-07-08.html

2017.07 「三関王---ザサイレント」無音ストリート、ケーブルテレビ放映
https://youtu.be/HXGsiZD42Ug
http://blog.livedoor.jp/aratori/archives/2017-06-09.html

2011年7月23日(土)放映 KBS京都「谷口な夜」谷夜調査隊---無音ストリート
https://youtu.be/A-cevYPh0kk
http://blog.livedoor.jp/aratori/archives/2011-07-29.html

------ここまで、無音ストリート





アラトーリの音楽------

■モバイルピアノ
2012.06.09 Aratori Jazz Yatai with Jun Suzuki and more
https://www.youtube.com/watch?v=lU679ezK9IE


■森田利久すみぞめバンド(1978-)
2017.07.02 Autumn Leaves - Toshihisa Morita 森田利久
https://www.youtube.com/watch?v=vHoDQAFJvWs


■Jun & Aratoriジャズスタンダードデュオ(2013-)
Jun & Aratori play Xmas songs
https://www.youtube.com/watch?v=8KEtDT_z2DI
赤鼻のトナカイで踊るさくらパンダ
https://www.youtube.com/watch?v=oTBvpeErdwQ


■アラトーリのハンドタッチング付きライブ


■レニー・トリスターノ・ソロピアノスタイル
2010.03.30 I'll Remember April
https://www.youtube.com/watch?v=edTQKYEBGhA


■無調でスウィング
2009.08.08 Aratori: Solo 01
https://www.youtube.com/watch?v=hLHBVZxwvno


■アラトーリのジャズセッションレッスン@京都
http://blog.livedoor.jp/aratori-lesson/archives/1739552.html


■呼吸法を使いピアノを弾く
日本音楽即興学会(JASMIM)2010大会 演奏発表「(私の)音楽即興を実演解説」
歳森彰「タイムプロセシング(時間処理)の1方法:呼吸単位の循環」
「呼+吸」単位と「吸+呼」単位
http://jasmim.net/2010annualmeeting_toshimori.htm


■春分秋分
2008.01.31 Aratori Spring Yang (春の陽気)
https://www.youtube.com/watch?v=2b9klMD2eJI
2007.09.27 Aratori Autumn Yin (秋の陰気)
https://www.youtube.com/watch?v=jUFZl0XKylA

------ここまで、アラトーリの音楽



■新月満月

■偽タバコ呼吸法


■健康法

●飲尿療法(2015.03-)





■介護、アロマ、タッチング------

「直腸&前立腺セルフタッチング排便法」の勧め(約12,000字)
http://blog.livedoor.jp/aratori/archives/2017-08-18.html

『親指脱力法により優しくお撫でいたします---優しいタッチングとは』(約4万字)
http://blog.livedoor.jp/aratori/archives/2016-08-26.html

「ハンドをリラックスするための根本概念」(約11,000字)
http://blog.livedoor.jp/aratori/archives/2015-08-05.html

アラトーリの男性用外収尿方式パッドの実験
オムツメーカーが「外収尿方式パッド」の開発をしてくれればよいのになあ!
http://blog.livedoor.jp/aratori-urine/

■アラトーリのサロン

2017.10 アラトーリの指タッチングセラピー予約制
http://blog.livedoor.jp/aratori/archives/2017-10-29.html

セラピストさんのための「邪気取りセラピー」
http://blog.livedoor.jp/aratori/archives/2017-11-15.html




------ここまで、介護、アロマ、タッチング







■子育て、非体罰教育------

2017.08日野皓正ビンタ事件について
http://blog.livedoor.jp/aratori/archives/2017-09-02.html

2010.04.01「怒らない子育ての厳しさ」
http://blog.livedoor.jp/aratori/archives/51571436.html

2010.02.13「非体罰子育ての厳しさ」
http://blog.livedoor.jp/aratori/archives/51508921.html

「子育て」カテゴリー
http://blog.livedoor.jp/aratori/archives/cat_10040850.html

------子育て、非体罰教育






■ログハウス建築(1986-1996)
「The Hira Log House built by Akira Toshimori/ 比良ログハウス(歳森彰建築)」
http://blog.livedoor.jp/aratori-loghouse/






以上です。

1957-End

死因は餓死希望

  
Posted by aratori at 00:11Comments(0)Aratori(アラトーリ) Music | 介護、ホームヘルパー

November 16, 2017

2017.11.18 山科三条街道商店会わくわくフェスバルに、モバイルピアノで出演

2017.11.18 山科三条街道商店会わくわくフェスバルに、モバイルピアノで出演

2017年11月18日(土)11時〜16時
午前中は雨予報なので12時位からの予定です。

デジタルピアノで、移動しながらノリノリでジャズを演奏します。

会場は、

京都山科の旧東海道、山科三条街道商店会、
大丸の北側の東西の道で、

外環状線の東西の1km、

東は真田商店から西はローヌ洋菓子店の間です。
東より西の方が長いです。

概ねのモバイル予定は、

12:00-13:30 東側を往復
13:30-16:00 西側を往復

です。

動画撮ってYouTubeにアップしていただける方、大歓迎でございます。


山科三条2017b2



山科三条2017c



  
Posted by aratori at 23:32Comments(0)

November 15, 2017

2017.11 セラピストさんのための「邪気取りタッチングセラピー」

2017.11 セラピストさんのための「邪気取りタッチングセラピー」

クライアントさんから邪気を受け取りやすいセラピストさんは、人を癒したいという願いが強くて、優しくて心地よい手を持つ人です。

ぼく自身、優しくて心地よい手を持つ、そのようなセラピストさんの仲間です。

しかし、優しくて心地よい手を持つセラピストは、命がけで施術すべきです。

「優しさは命がけ」

そうでないと、あなたの中に邪気が入ってきます。

ぜひ、お役に立ちたいと思います。

なかなか、ご自分一人では、受け取った邪気を抜くことができない、そうするうちに、自分のダメージが増大していく、そうなると、セラピストの仕事を断念することになりかねません。

ぼくは、それを抜きます、とは言いません。

抜くのは、ご自分です。

ぼくは問題意識を共有いたします。

人のためになりたいと、優しくありたいと、願っているからこそ、人から邪気を受けると、どうしてよいか分からなくなります。

邪気は人間関係の在り方から、侵入してきますので、人間関係について、さまざまな見方で会話することも大切です。

そうするうちに、あなた自身に、「邪気取り」セルフデトックス力がついてきます。

1時間6000円(キャンペーン割引なう)

アラトーリサロン(京都市、寺町京極アーケード内、阪急河原町駅4分、地下鉄東西線京都市役所前駅7分、京阪祇園四条駅9分、地下鉄烏丸線烏丸四条駅12分)



施術例、YouTube動画、2017.11「邪気取りタッチングセラピー」


2017.11 アラトーリの「邪気取りタッチングセラピー」前頭と顔、怖い顔

怖い顔をして施術するのは、セラピストとしては最初の段階で、最終段階としては、表情に現れずに、頭の中のイメージだけで対応できるようになります。

ぼく自身、まだ最初の段階です。

例えば、音楽演奏において、最終段階では、表情にほとんど現れなくても、イメージは大きく表現できる、というのと同様です。

セラピストは、自分の優しさに、自信を持つことです。
例え、どのような表情をしていても、自分は優しいと。

https://youtu.be/wuqXabzJ9AM





2017.11 アラトーリの「邪気取りタッチングセラピー」前頭と顔、怖い顔と邪気飛ばし
https://youtu.be/xYpGgDbkQVo





2017.11 アラトーリの「邪気取りタッチングセラピー」後頭、怖い顔と邪気飛ばし
https://youtu.be/175Ybunek-w





2017.11 アラトーリの「邪気取りタッチングセラピー」後頭、平静と手かざし
https://youtu.be/JJDvTkCrFUk



邪気を飛ばした後は、平静になります。

クライアントさんは、邪気取りの段階では、次第に、呼吸が落ち着いてきます。

最後は気持ちよくなった、となります。

この手かざしは、決して宗教的なものではありません。

ぼくの、手の動かし方、顔の表情を、よくご覧ください。

身体の形と動きという物理的な技術なのです。

  
Posted by aratori at 22:53Comments(0)アロマテラピー、触覚、手 

November 08, 2017

2017.11.07 ご迷惑かけない目隠し無音ストリートのレポート 「テンポを取る困難」 「イラつく、かつ、平静」 「冬場入りする」 「外国人と日本人の比率は、9:1」

2017.11.07 ご迷惑かけない目隠し無音ストリートのレポート

「今夜のお恵みは794円」
「テンポを取る困難」
「イラつくように1-2秒に1回は怖い顔でにらむ、緊張する」
「平静になり、胴体を透かして背後の鴨川のせせらぎを見る」
「イラつく、かつ、平静」
「冬場入りする」
「外国人と日本人の比率は、9:1」
「無の思想を世界に伝えます(笑)」

2017年11月7日(火)9:50pm-11:20pm、90分
四条大橋の北東角。
気温は、22時の気温が15度。
花粉、黄砂はない、夜は風も止み。

●昨夜もしようと準備はしたのですが、昨夜ツイートしたように断念しました。

---
無音ストリートに出かけようと、その前にベッドにもぐりこんで、体休めと、絶望増大をしていたのですが、寒くてぶるっとしましたので、断念しました。武者震いだったのかなあ(笑)
---

昨夜は22時現在12度で、さほと低温ではありませんが、よく晴れていて放射冷却によって、ぶるっとしたのです。

今夜は曇りで、あすは少し雨がパラつくかも、なので、暖かいです。

●今夜のお恵みは794円でした。

IMG_1242




●ブルースを演奏していますが、C#から始めてFで終わり、結局、90分で5回やり、平均1回20分程度で、テンポはおおむね、

ミディアムファースト220、
ミディアムスロー130、
ファースト300、
スロー70、
ミディアムファースト220

でした。

●きょうは、非常にテンポが取りにくかったです。

久々の最大の困難でした。それは、

冬場に入った最初だからです。

日本では夏場は高温で湿った太平洋高気圧に支配され、冬場は低温でカラッとしたシベリア高気圧に、支配されます。

まるで異なる国のようです。

ちなみにシベリア高気圧は1週間単位でやってきて、春先には三寒四温として、つまり3+4=7の一週間として天気に現れるので分かりやすくなります。

その冬場に入りました。

きょうは、最初からいろいろな方法をトライしながら、何とかテンポを取ろうとしていたのですが、なかなかできません。

最初のテンポでは30分以上続けましたが、なかなかできません。

「イラつくように1-2秒に1回は怖い顔でにらむ、緊張する」

ようにすれば、

「平静になり、胴体を透かして背後の鴨川のせせらぎを見る」

ことができました。

しかし、その平静は続かないのです。だから、両者を同時にしないといけない。

「イラつく、かつ、平静」

を同時にすること、それで、やっとテンポが取れました。

これで「冬場入りする」ことができました。

●ワイヤレスヘッドフォンを手に取って聞くオーディエンスは、ほとんど外国人です。

ぼくはアイマスクをしていて見ていませんが、話し声から推察すると、オーディエンスのうち、

「外国人と日本人の比率は、9:1」です。

ですから、無音ストリートにより、

「無の思想を世界に伝えます(笑)」

  
Posted by aratori at 01:01Comments(0)ご迷惑かけない無音ストリート 

November 04, 2017

2017.11.03 ご迷惑かけない目隠し無音ストリートのレポート 「今夜のお恵みは2793円」「ほぼ満月」「心を浄化する行為には思い詰めることが必要」「オーディエンスに最大の特権を」

2017.11.03 ご迷惑かけない目隠し無音ストリートのレポート

「今夜のお恵みは2793円」「ほぼ満月」「心を浄化する行為には思い詰めることが必要」「オーディエンスに最大の特権を」

http://blog.livedoor.jp/aratori/archives/2017-11-04.html

2017年11月3日(金祝)9:50pm-11:15pm、85分
四条大橋の北東角。
気温は、22時の気温が15度。
花粉、黄砂はない、夜は風も止み。

●今夜のお恵みは2793円でした。
2793




●正午現在の月齢は14.3で、夜はほぼ満月です。
この写真はパフォーマンス直前の思い詰めた表情でございます(笑)
20171103




●無音ストリートではブルースを演奏していますが、F#から始めてBで終わり、結局、80分で6回やり、平均1回15分程度で、テンポはおおむね、

ミディアムファースト220、
ミディアムスロー120、
ファースト280、
スロー60、
ミディアム180、
ミディアムファースト220

でした。

●近くで(夜にしては)大音量でストリートされています。こんなに遅い時間なのに。

●この目隠し無音ストリートをするのは、とても自分の心が浄化されます。

自分の心が浄化される行為として、すぐに思い出せる主なものは、

(1)29歳から10年がかりで(ある程度)自然環境の中で一人でログハウス建築。
(2)30代の数年間、毎朝、夜明け前練習したこと。

があります。

(1)は物作りで、大きな物が残ってしまいます。それを処分するのが大変です。

(2)は冥想と似ていて修行になりますが、相手がいません。

この目隠し無音ストリートは、修行になりますし、(もしずっと続ければ)めちゃジャズピアノがうまくなりますし(笑)、時々オーディエンスもいて、投げ銭もらえるし、しかし、目隠ししていて、ぼくはオーディエンスに対して何の反応もしなくてもよいので最高です。

そんな最高なのに誰もしようとしないのは、多分、さっきの写真の思い詰めた表情が必要だからです。

オーディエンスは、電子ピアノのすぐそばで、好きなことを話しながら、目隠ししているぼくに対して、多分、安心感あるいは親近感を抱き、楽しんでおられます。

目隠し無音ストリートはオーディエンスに最大の特権を与えます。


  
Posted by aratori at 00:59Comments(0)ご迷惑かけない無音ストリート 

November 03, 2017

お獅子の動画と写真

お獅子の動画と写真です。
俵屋宗達的伝統が続く戦前作の備前焼。
ほくの母方の曽祖父の宇津木徳蔵、祖父の宇津木正の屋敷の、既に安値で売却された屋敷の客間にあり、50年前の1960年頃、ぼくの子供心に強い視覚と、頭を撫でた触覚の思い出が残っています。

https://youtu.be/XTQZNn7eIkQ


image


image


image


image


image


image


image


image


image


  
Posted by aratori at 15:54Comments(0)

ライブのお知らせ(ハンドセラピーは中止)2017.11.04(土) Jun & Aratoriジャズスタンダードデュオ@京都市ゼスト御池御幸町広場

ライブのお知らせ(ハンドセラピーは中止)2017.11.04(土) Jun & Aratoriジャズスタンダードデュオ@京都市ゼスト御池御幸町広場

場所:京都市ゼスト御池(地下鉄市役所前駅直結の地下街)西端の御幸町広場

Jun & Aratoriの演奏は一番最後、

17:30-18:00頃

です。

毎月第1,3土曜日「音楽ひろば」の最後です。

http://musickyoto.com/2017/10/01/114

<御池合唱団>
13:30-15:30
どなたでも通りすがりでその場で参加できる合唱団です!

<アフターライブ>
15:30-18:00頃
30分単位で4-5バンド出演します。


●アラトーリのハンドセラピーは、

ありません。
  
Posted by aratori at 15:00Comments(0)JUN+Aratoriデュオ 

October 29, 2017

2017.10 アラトーリの指タッチングセラピー予約制

2017.10 アラトーリの指タッチングセラピー予約制

長年ジャズピアニストとして体得した指技を生かし、

「タオルを介しての指タッチングセラピー」

をいたします。

タオルを介して、軽く、指で、タッチングいたします。

通常はセラピーの効果として、

「心地よい」
「気持ちよい」
「癒される」
「ほぐされる」
「リラックスする」

ことがあります。
それは、もちろんよいですが、それらより、はるかに、よいことは、

「セルフリラクゼーションの力を持つ」

ことです。

アラトーリの指タッチングセラピーは、セルフリラクゼーションのイメージを、お伝えして共有して慣れていきます。

●場所
アラトーリのサロンにて(京都市三条と四条の真ん中、寺町アーケード内)
歳森彰 としもり あきら Akira Toshimori
akira.toshimori@gmail.com
1時間6000円(割引キャンペーン実施中)
(アロマオイルトリートメントも)

アラトーリサロン





「指タッチングセラピー」の動画と写真です。


2017.09 アラトーリの指タッチングセラピー(上向き寝でハンドに)(アラトーリの姿)
2017.09 Aratori's finger touching theraphy to client's hands, with Aratori's posture

https://youtu.be/6Q6ueumtg-M


201709寝ハンド02






2017.09 アラトーリの指タッチングセラピー(イスに座りハンドに)
2017.09 Aratori's finger touching theraphy to client's hands

https://youtu.be/xCcTQobZ4Fg


201709イス座ハンド02





2017.09 アラトーリの指タッチングセラピー(ヘッドに)
2017.09 Aratori's finger touching theraphy to client's head

https://youtu.be/hGIV7KhKzho



  
Posted by aratori at 21:36Comments(0)アロマテラピー、触覚、手 

October 26, 2017

2017.10.25 ご迷惑かけない目隠し無音ストリートのレポート「8年4カ月、無音ストリートをして変わったのは、テンポの安定です。たったのそれだけ?(笑)」「今夜のお恵みは175円」

2017.10.25 ご迷惑かけない目隠し無音ストリートのレポート「8年4カ月、無音ストリートをして変わったのは、テンポの安定です。たったのそれだけ?(笑)」「今夜のお恵みは175円」

2017年10月25日(水)9:50pm-11:05pm
四条大橋の北東角。
気温は、22時の気温が15度。
花粉、黄砂はない、夜は風も止み。

ことしの秋は、よい秋がなくて、いきなり晩秋に入った感じです。
いつも無音ストリートの時に着ている「silent street music」を印字したラグランTシャツ2枚重ねだけでは、寒いのでその上からフリースを着ています。

無音ストリートではブルースだけを演奏していますが、きょうはC#から始めてFまで5つのキーとテンポ、最初から、ミディアムファースト、ファースト、ミディアムスロー、スロー、そして最初のテンポに戻りました。

1曲、と言っても曲ではなくて12小節のブルース形式を延々と即興演奏しているのですが、他に言い方がないので曲と言いますが、5曲で75分、つまり1曲平均15分です。

●「無音ストリートをして、どう変わったのか?」

という問いは、

2012.04 エッセイ「ご迷惑かけない無音ストリートライブ音楽」初論
http://blog.livedoor.jp/aratori/archives/2017-09-08.html

に書いたのですが、日本音楽即興学会2011の大会で投げかけられた問いでした。

その時は無音ストリートを2009.06に始めて2年半でしたが、自分がある活動をして、どう変わったか、というのを、2年半で、そうそう言語化できません。

小さな活動ならば言えるかもしれませんが、この活動のように大きな活動の場合(たった一人で細々とやっているだけですが、30年ほど未来を見ているような活動の場合)10年位かかるのではないでしょうか。

今、8年と4カ月たち、10年に近づいてきましたので、言えるようになりました。

それは、

「無音ストリートをして変わったのは、テンポの安定です」

これはジャズミュージシャンにとって最大の目標で、なかなか達成できるものではありません。

それには演奏中の心身のバランスが必須ですが、それが無音ストリートをすることで、できるようになりました。

10年近くして、たったのそれだけ?(笑)

はい。

今夜のお恵みは175円でした。


20171026

  
Posted by aratori at 00:52Comments(0)ご迷惑かけない無音ストリート