P7021163レクサス600Hを洗車させて頂いておりますN様のご家族様で、今回シトロエンDS3を新車でご購入されましたN.N様。当店にてGT−Cを施工させていただく事になりました!本当にありがとうございます!ホイールコーティングのご依頼も承りましたので、まずはそちらから施工手順のUPを致します。

P7021091P7021092まずはキレイに表面の汚れを洗浄致します。今回はホイールの表面のみコーティングを致しますが手が入る所まではコーティングをするため、奥の方までしっかり洗い上げます。

P7021090
洗い終えたら鉄粉除去剤でブレーキダストを取り除きます。新車とは言え目に見えない鉄粉は付着している可能性があるため必ずこの作業を致します。


P7021149
洗い終え下地作業が終了したら磨き作業に入ります。あまりトルクをかけず優しく表面を磨きます。



P7021150
磨き終えたらコーティングの付着を良くするため脱脂作業を致します。コーティング塗りこみ前に必ず行なう工程です。



P7021152P7021153ホイールコーティングの塗りこみを致します。隙間なく丁寧に塗りこんでいきます。乾燥時間を少しおき、傷のつかないマイクロファイバークロスでふきあげて行きます。

P7021157
4本全て塗り終えたら、ヒートガンを使いながらチェック仕上げを致します。



P7021162最後に硬化を早めるため遠赤外線ハロゲンヒーターで暖めていき作業完了でございます!ブラック塗装ホイールは汚れが目立ちにくい為、その分洗わないことが多くなりブレーキダストが入り込んでしまいます。特に欧州車は国産と違いブレーキダストが多く汚れやすいため注意が必要です!今回コーティングを施工させていただきましたので洗うのも大変楽ですし、又汚れにくくなっております!N.N様この度は本当にありがとうございました!続いてボディーコーティングの施工手順をUP致しますので、そちらもご覧下さいね!