工事現場の塗料がボディーに付着してお困りのF.S様。当店にて取り除き、コーティングをさせて頂くことになりました!しっかり磨いて本来の艶と輝きを取り戻しますよ!それでは作業手順をご覧ください!
s-DSC03148

まずはガラス面のコーティングとヘッドレンズの磨き作業から入ります。付着した塗料を取り除き、しっかり作業を行います。
s-DSC02820
s-DSC02942
s-DSC03009
s-DSC03021
s-DSC03022

ボディー洗浄スタートです!汚れやホコリを取り除き、優しく手洗いを行います。
s-DSC02844
s-DSC02854

続いて下地工程に入ります。今回は塗料の除去も同時に行います。粘土を使用し一つ残らずしっかり取り除きます。
s-DSC02861
s-DSC02858
s-DSC02863
s-DSC02868

マスキングを施し、ボディーチェックに入ります。白いボディーは傷が目立ちにくいので、光をしっかり当てながらチェックします。塗膜圧もしっかりチェックです。
s-DSC03041
s-DSC03047
s-DSC03043
s-DSC03045
s-DSC03046

磨き作業スタートです!まずは傷をしっかり取り除く磨きを行います。ワンパネルごと丁寧に磨いていきます。
s-DSC03051
s-DSC03054

続いて、艶を引き出す磨きに入ります。本来の美しい艶に復元いたします。
s-DSC03057
s-DSC03060

磨い作業が終了したら、コンパウンドかすをしっかり洗い流し、コーティングの定着をUPするための脱脂作業に入ります。
s-DSC03066
s-DSC03068
s-DSC03071

今回使用するボディーガラスコーティング剤『G'ZOX』になります。超撥水で大変汚れが付きにくくなりますよ!
s-DSC03120

隙間なくボディーに塗りこんで仕上げていきます。ムラなくふき取り作業を行い、硬化を早めるため遠赤外線で暖めていきます。
s-DSC03109
s-DSC03115
s-DSC03105

作業完了でございます!本来の艶を取り戻し、コーティングで輝きをしっかりコートしております!!
s-DSC03124
s-DSC03134
s-DSC03136

当店自慢のメンテナンスシステムで、綺麗さをしっかり持続させていきますよ!
s-DSC03152
s-DSC03159
s-DSC03145

まずは約一か月後の無料メンテナンスで最終チェックを行います!F.S様、この度は本当にありがとうございました!!
s-DSC03131
s-DSC03129