前回のホイールコーティングの記事の続きです。今度はボディのガラスコーティングの作業を行います。
s-DSC00445

まずは窓ガラスのコーティングのご依頼を受けていたのでそちらの作業から。
グラインダーを使い窓ガラスの油膜を落としてから、コーティングを塗りこみます。
s-DSC00329
s-DSC00354

続いてボディの下地作業。
洗車をした後、ボディに付着した鉄粉と水垢を取り除いていきます。
s-DSC00405
s-DSC00411
s-DSC00337
s-DSC00340
s-DSC00341

下地作業が終わったら、磨き作業の前にボディの状態をチェックします。塗装の厚さを測定したところ、かなり膜厚が薄くデリケートな状態である様なので、磨き作業は塗装を削り過ぎない様に慎重に行っていきます。
s-DSC00368
s-DSC00370
s-DSC00374
s-DSC00360
s-DSC00367

ボディ全体を磨き終えたら、脱脂作業を行い洗車をした後にボディの水気をすべてふき取ります。
s-DSC00402
s-DSC00416

コチラが今回使用するコーティング、ハイモースコートです。当店の最高級の商品となっております。
s-DSC00419

コーティングの塗りこみ作業です。ハイモースコートは、まず下地のガラスコーティングを塗りこみ、その上にフッ素コーティングを塗るという二層コートになります。今回は天井とボンネットの塗装が弱っていたため、下地のコーティングを2度塗りしてからフッ素コーティングを塗りこみました。
s-DSC00423
s-DSC00424
s-DSC00435

コーティングがすべて塗り終わったら、ハロゲンヒーターでボディ全体を暖めます。先に施工したホイールコーティングもこの時一緒に暖めて硬化を促進させます。
s-DSC00475

作業完了です。とても大きいボディですね。通常サイズのハイエースが小さく見えるくらいです。
s-DSC00446
s-DSC00448
s-DSC00456

巨大なステッカーがすごく際立っています。
s-DSC00459
s-DSC00461
s-DSC00467

K.T様。今回はコーティングのご依頼ありがとうございました。半年に一度のメンテナンスもぜひご利用くださいませ。
s-DSC00452