前回ブログの続きになります。T,N様のGT-Rです!600馬力のモンスターマシン!迫力があります!しっかり磨いてツヤを取り戻し、コーティングいたします。それでは施工手順をご覧ください。
sDSC06056

スポイラーをノーマルからカーボンに変更するため、取り外し作業から行います。最後に取り付けるのが楽しみです!
sDSC05955
sDSC05994

洗車ー下地作業に入ります。目に見えにくい鉄粉から細部の汚れまで、しっかり取り除きます。
sDSC05991
sDSC05977
sDSC05979
sDSC05981
sDSC05984

続いてボディーチェックです。ホワイトカラーはキズが見えにくいので、しっかりチェックいたします。
sDSC05958
sDSC05959
sDSC05960
sDSC05961

磨き作業スタートです!ワンパネルごと丹念に磨いていき、本来のツヤと輝きを取り戻します。
sDSC05964
sDSC05966
sDSC05975
sDSC05970
sDSC05971

コンパウンドカスをしっかり洗い流し、脱脂作業を行います。
sDSC05993
sDSC05986

今回使用のコーティング剤「ハイモースコート」です!最高の仕上がりをお約束します!
sDSC05997

プライマー層、トップコートの順に作業を行います。後で取り付けるカーボンスポイラーにも、しっかりコーティングいたします。
sDSC06004
sDSC06006
sDSC06008
sDSC06013
sDSC06011
sDSC06001

作業完了です!
sDSC06050
sDSC06051
sDSC06071

それにしても凄いマシンですね!カーボンスポイラーがとてもカッコイイです!
sDSC06054
sDSC06055
sDSC06057
sDSC06079
sDSC06062

T,N様、この度は本当にありがとうございました。これからしっかりと「キレイ」を守っていきますのでよろしくお願い致します。
sDSC06052
sDSC06065
sDSC06068
sDSC06073