荒井幸博オフィシャルウェブサイト シネマパーソナリティ、映画解説、フリー結婚式司会者。イベント企画プロデュース、進行等お任せください。
月別記事リスト
最新コメント
イベント情報

伴淳ポスター

第8回 伴淳映画祭2013
◆開催日:9/28(土)
◆場 所:米沢市市民文化会館
詳しくは・・・


伴淳ポスター

上山を愛した喜劇王
伴淳三郎映画会

◆上映日:2013年3月17日(日)
◆場 所:上山市体育文化センター(エコーホール)
詳しくは・・・


伴淳ポスター

第7回 伴淳映画祭2012
◆開催日:8/24(金)〜26(日)
◆場 所:米沢市市民文化会館
詳しくは・・・

伴淳ポスター
第6回 伴淳映画祭2011
■とき:9/10(土)(会場10:00 開演10:30)
■ところ:米沢市市民文化会館
詳しくは・・・


昭和の上山にタイムスリップ
映画「樹氷悲歌」
(昭和46年ロケ)
ロケ地を巡るまち歩き

◆平成22年12月4日(土)
◆午前10時〜午後12時30分
詳しくは・・・




syunsaimaturi2

おいしい山形 秋の旬菜まつり
期日:2010/10/26・27・28
場所:サンルートホテル
詳しくは・・・


tanaka
JCI10月公開セミナー
日時: 2010年10月12日(火)
場所: 山形テルサ「入場無料」
詳しくは・・・

ren
大杉漣シネマ&トークショー
日時:平成22年10月9日(土)
時間:16:50〜18:50 映画『おにいちゃんのハナビ』上映     
19:00〜19:50 トークショー(聞き手:荒井幸博) 詳しくは・・・

sendai
第5回 伴淳映画祭2010
■とき:9/11(土)(会場10:00 開演10:30)
■ところ:米沢市民文化会館
詳しくは・・・

sendai
田中邦衛氏と語る午後の茶話会
開催日:平成22年3月13日(土)
開場:13:00 開演:13:30
会場:ホテル仙台プラザ 3階 松島の間
入場料:全席自由 3,000円
詳しくは・・・

kinema
鶴岡まちなかキネマ
OPENプレ企画
田中邦衛さんトークショー&映画上映会
日時:2010年3月14日(日)
午前の部:10:00開場
午後の部:13:30開場
会場:鶴岡市中央公民館
市民ホール
鶴岡市みどり町22−36
入場料:無料
(応募者先着配布)
詳しくは・・・

ハイ・リーフ・ウッド・オーシャンズ ディナーパーティ
『ハイリーフウッド・オーシャンズ ディナーパーティー』
平成21年11月8日(日)
グランドホクヨウ米沢
詳しくはこちらからどうぞ

チェリア・シネマの集い「マユ」上映会
チェリアシネマの集い 『MAYUまゆーココロの星ー』上映会詳しくはこちらからどうぞ


伴淳映画祭2009ポスター
『伴淳映画祭』
平成21年9月6日(日)
米沢市市民文化会館
詳しくはこちらからどうぞ


CA3B1145
ビリーバンバンチャリティコンサート
平成21年3月15日(日)
東根市さくらんぼタントクルセンター
詳しくはこちらからどうぞ


山響スクリーンミュージックコンサート
平成20年11月16日(日)
山形県県民会館にて
詳しくはこちらからどうぞ

yukemuri01
ひがしね湯けむり映画祭
平成20年11月1日(土)
さくらんぼ東根温泉にて
詳しくはこちらからどうぞ

内川再発見プロジェクト表
内川再発見プロジェクト表裏
明治ノ芝居小屋カラ 内川再発見プロジェクト
平成20年8月15日(金)舟での水上散歩
平成20年8月16日(土)映画談義
詳しくはこちらからどうぞ

チェリアシネマの集い
チェリアシネマの集い 歓喜の歌
平成20年6月26日(木)新庄市民プラザ
平成20年6月28日(土)南陽市民会館
平成20年6月29日(日)三川町公民館
平成20年7月3日(木)大石田町福祉会館

080531_1818~0001
NPO法人山形県腎友会法人設立6周年記念講演
平成20年6月22日(日)PM1:00開演
山形ビッグウィングホール(大会議室)にて
詳しくはこちらからどうぞ

井上ともやすフォークコンサート
井上ともやすフォークコンサート 平成20年5月18日(日)PM3:00開演
置賜文化センターホールにて
詳しくはこちらからどうぞ

伴淳百年祭ポスター
伴淳百年祭 平成20年4月26日(土)、27日(日)
米沢市市民文化会館にて
詳しくはこちらからどうぞ

想い出コンサート
想い出コンサート
平成19年12月4日(火)PM5:00〜
酒田市民会館 希望ホールにて

ディナーショー
荒井幸博&ハイリーフウッドオーシャンズ ディナーパーティー
平成19年11月10日(土)PM6:00〜
ホテルサンルート米沢4Fにて

ひがしね映画祭
ひがしね湯けむり映画祭
平成19年10月20〜21日
さくらんぼ東根温泉にて

荒井幸博と唄おう
荒井幸博と唄おう
平成19年9月15日(土)
伝国の杜・置賜文化ホールにて

田中邦衛映画祭
田中邦衛映画祭
平成19年7月14日開演10:00
伝国の杜・置賜文化ホール

チェリア・シネマの集い
チェリア・シネマの集い
平成19年6月24(日) 開演13:30〜
最上町立中央公民館
平成19年7月1(日) 開演13:30〜
鶴岡市温海ふれあいセンター
平成19年7月6(金) 開演18:30〜
川西町フレンドリープラザ
平成19年7月20(金) 開演18:30〜
遊学館ホール

伴淳映画会
伴淳映画会
2007年4月29日(日)AM10:00〜
米沢市市民文化会館

荒井幸博と唄おう!〜昭和歌謡のひろば〜
荒井幸博と唄おう!
〜昭和歌謡のひろば〜
2007年2月17日(土)PM3:00〜
伝国の杜・置賜文化ホール

ゆけむり映画祭
第3回ひがしね湯けむり映画祭
11月11日(土)〜12日(日)
さくらんぼ東根温泉 花の湯ホテル、青松館にて開催

ビリーバンバンコンサートポスター
ビリーバンバンコンサート
10月12日(木)13:30開場 14:00開演
山形テルサにて開催
詳細はこちら

チェリアシネマの集い--表
チェリア・シネマの集い
平成18年6月9(金) 開演19:00〜
金山町中央公民館大ホール
平成18年6月16(金) 開演14:00〜
飯豊町町民総合センターあ〜す
平成18年6月23(金) 開演19:00〜
村山市民会館小ホール
平成18年6月30(金) 開演18:30〜
酒田市総合文化センター
詳しい内容はこちら

村川透映画祭--表
村川透映画祭
平成18年5月27(土)
村山市民会館にて開催されました詳しい内容はこちら

伴淳映画會
伴淳映画會
平成18年4月30(日)
米沢市市民文化会館にて開催されました
詳細はこちら

山形の祭りばやし
山形の祭りばやし♪
平成18年3月5(日)
山形ビッグウイング(山形国際交流プラザ)

なつめろリクエスト
山形放送♪なつメロリクエスト青春・城下町・米沢
平成17年11月27(日)
米沢市 小野川温泉「宇宙の宿 寿宝園」

伊藤咲子さんディナーショー
伊藤咲子ディナーショー
平成17年11月18,19日
会場 山形イン

「どっこい山形人」伊藤咲子さんの記事へリンク
QRコード
QRコード

《第9回高瀬映画上映会(地域間・世代間交流)》      『おもひでぽろぽろ』の里 高瀬で『紅花の守人 いのちを染める』上映&トーク 5月13日(土)

《第9回高瀬映画上映会(地域間・世代間交流)》『紅花の守高楯中学校体育館準備2023・5・12人 いのちを染める』上映&トーク,手のひらで紅花を描こうワークショップ を翌日に控えて、夕方6時から9時過ぎまで会場の高楯中学校体育館で実行委員、関係者総出で準備。紅花をバルーンアートで🎈

 






300枚のチケットは早い内に完売!『紅花の守人 いのちを染める』

🚚11時から14時までキッチンカー5台 JA高楯支店駐車場に出店🌮🥪🍲
🧑‍🎨 1330分〜1530 高楯中学校体育館
   『手のひらで紅花を描こう』ワークショップ✋
👩🏻‍💼16時30分 高楯中学校体育館上映会受付開始
🎙️18時〜トークライブ🗣️
📽️18時30分『紅花の守人』上映会🎦
   ※上映終了は20時を予定しています。

ステージ上ではスクリーン取り付け



『おもひでぽろぽろ』の里 高瀬『紅花の守人 いのちを染める』を観ることの30年の時空を超えた紅花ロマン!『おもひでぽろぽろ』紅花摘みをするタエ子


佐藤広一監督とのトーク,そして来場者だけが
      浴びる至福のシャワーに乞うご期待!!

高楯中学校夕陽グランド2023・5・12


















  お楽しみに‼️    いよいよ今日です!!!


arayuki_cinema at 2023年05月13日 (06:51)
PermalinkComments(0) 映画イベント・トーク | ドキュメンタリー映画

天童公園(舞鶴山)で微睡む。

今日の午前中は天童公園(舞鶴山)
天童公園(舞鶴山)












噴水を眺め、薫風に吹かれて暫し微睡んでいました。天童公園(舞鶴山)噴水








arayuki_cinema at 2023年05月10日 (17:38)
PermalinkComments(0) 山形県の温泉、食、自然、人 | 自然、山、森

田中邦衛さんと役所広司さん

昨年の今日は田中邦衛さんと役所広司さんのエピソードを紹介しましたが、現在公開中の『銀河鉄道の父』で宮沢賢治(菅田将暉)の父・政次郎を演じている役所広司さんは、私が初めて会った時のそそっかしくも思い込みが強く、それでいておおらかな愛すべき役所さんそのものでした。



BSフジで4月から放送している『盤嶽の一生』は、嘘が大嫌いで、騙されても、騙されても己の信念を曲げない浪人・阿地川盤嶽の生き様をユーモアたっぷりに描いた人情時代劇。主人公・盤嶽は役所広司さんが演じ、見事な立ち回りを見せている。今日の放送は第6話 “落としもの“。20年前の2002年5月14日に放送した  
ものでした。
『盤嶽の一生』田中邦衛さん 岡っ引き平瀬の弥太郎役で火野正平さん、駕籠かき・金太 に船越英一郎さん、相棒,銀平に阿南健治さん、二人のマドンナおぶんに中江有里さん、駕籠の客・久左衛門役で上岡龍太郎さんまで出る豪華な布陣。南條豊さん( 映画『エデンの海』,TBS『赤い運命』(1976)では山口百恵さんの相手役を務めた),青木卓司さん(高倉健さんの付き人から田中邦衛さんへ)、 住田隆さん(ビシバシステム)なども出ていました。特筆すべきは、表は 質屋の主人 、裏では盗品売買から人殺しまでする裏稼業の元締め・丸田屋伝兵衛という意外な役で田中邦衛さんが出演していたこと。恐らく親しい役所さん主演作品ゆえの友情出演だったのでしょう。残念ながら二人の絡みはありませんでしたが、役所さんはきっと邦衛さんの現場に表敬訪問して、二人でバカっ話をして大笑いしたことでしょう☺️その後、お二人は何度も共演しましたが、『北の国から』杉田成道監督『最後の忠臣蔵』(2010)がタイトル通り最後になりました。その時のプレミアム上映会が12月7日日比谷東宝であり、邦衛さんとご一緒したのでした。その時に役所さんに紹介戴いたことが忘れられません。私が「初めまして」とご挨拶すると役所さんは「会ってますよね」私「いや、初めてです」このやり取りを3往復した後で私が「今年の6月に邦衛さんと『いい旅夢気分』に出して戴いたんですけど」と言い終える前に被せるように役所さんが「観た!観た!観た!それだ‼︎会った気になってた!ゴメン」と言いながら右手を差し出して握手をして下さったのでした。その後の杉田監督,佐藤浩市さん、桜庭ななみさん、邦衛さんが並んでの舞台挨拶では、役所さんが開口一番「昔から敬愛する田中邦衛さんとこうしてご一緒できることが嬉『最後の忠臣蔵』田中・桜庭・役所・佐藤しくて〜」と切り出されたのでした。帰りの車中で邦衛さんにそのことを話したら「へえ、役所、そんなこと言ってた⁈」としらばっくれながら満更でもない笑顔で照れていたことが思い出されます。

以来、役所さんには何度かインタビューやラジオ出演戴きました。

それもこれも邦衛さんのお陰でした。









arayuki_cinema at (17:21)
PermalinkComments(0) 俳優 | 田中邦衛

『荒野に希望の灯をともす』と『妖怪の孫』

『荒野に希望の灯をともす』アフガニスタンとパキスタンで35年にわたり、病や戦乱、そして干ばつに苦しむ人々に寄り添いながら命を救い、生きる手助けをしてきた医師・中村哲さんは2019年12月、用水路建設現場へ向かう途中、何者かの凶弾に倒れ73歳で永眠。その中村医師を21年間に亘り映像で記録し続けた谷津賢ニ監督が1000時間に及ぶ映像を編集して中村医師の生き様を追いかけたドキュメンタリー映画『荒野に希望の灯をともす』『荒野に希望の灯をともす』中村哲医師
先日、来形した谷津監督にインタビューしたら、東京のポレポレ東中野で上映&舞台挨拶後にロビーで高校2年生だという女子に呼び止められ「私は、この国はつまらない大人ばかりだと諦めていました。でも、映画を観て中村哲さんのことを知り、こんな素晴らしい大人が居たんだ!と希望を持てるようになりました。」と目を輝かせて語ったそうです。彼女にとっては、今生きている日本自体が"荒野"だったのでしょう。そして、中村哲医師はアフガニスタンの人々だけでなく、荒廃した我が国の若者の心にも希望の灯をとも『妖怪の孫』してくれたのです。彼女を"つまらない大人ばかりで絶望"せしめた根源は内山雄人監督『妖怪の孫』(原案 河村光庸,製作 古賀茂明)を観れば瞭然。為政者,与党だけでなく、そうしたのは『妖怪の孫』別vir.野党,マスコミ,そして我々引括めて"つまらない大人”の責任が大であることを自覚せねばです。
この2作は現在[フォーラム山形]で上映中だが共に1週間限定のため11日(木)で終了です。

未見の方はお急ぎ下さい。






arayuki_cinema at (17:10)
PermalinkComments(0) ドキュメンタリー映画 | 社会派映画

佐藤広一監督の目覚ましい活躍ぶり

佐藤広一監督「シネマアライヴ」2015・5・88年前の今日は、佐藤広一監督が若手介護職員の奮闘ぶりを描いた『まちのひかり』(2014)に続く『君に届けば まちのひかり』(2015)のPRでFM『山形シネマアライヴ』にスタジオゲスト出演。
佐藤監督は、その後、原村政樹監督『無音の叫び声 〜農民詩人 木村迪夫の牧野村物語〜』渡辺智史監督『おだやかな革命』『YUKIGUNI』(2佐藤広一監督「紅花の守人」川越スカラ座舞台挨拶018)の撮影担当,そして『世界一と言われた映画館』(2019),『紅花の守人 いのちを染める』(2022)を監督。
現在『紅花の守人 いのちを染める』上映中の埼玉県[川越スカラ座]で6日に舞台挨拶。
休む間もなく新作『お蚕さまセヴェンヌ』の撮影で京都[葵祭]を撮影。
 佐藤広一監督「お蚕さまセヴェンヌ」  そして
13日(土)に山形市高瀬地区の高楯中学校体育館で開催の『紅花の守人 いのちを染める』上映会&トークショーの為に帰形し、14日に京都へトンボ返りの忙しさ。

来月にはフランス撮影も控えているので呉々も健康には気をつけて欲しいものです。



arayuki_cinema at 2023年05月08日 (10:24)
PermalinkComments(0) ドキュメンタリー映画 | 映画監督