荒井幸博オフィシャルウェブサイト シネマパーソナリティ、映画解説、フリー結婚式司会者。イベント企画プロデュース、進行等お任せください。

また一人 早すぎる死。

昔の職場の先輩の葬儀に参列してきました。

増位山の「男の背中」が十八番で河島英五「時代おくれ」の主人公のようでもあり、銀行員のお手本のような人でした。
執行役員までやられ、退職したとはいえ63歳での死は早すぎます💧

写真の説明はありません。


arayuki_cinema at 2019年02月04日 (18:05)
PermalinkComments(0) 山形県の温泉、食、自然、人 | ブログ、日常

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔