荒井幸博オフィシャルウェブサイト シネマパーソナリティ、映画解説、フリー結婚式司会者。イベント企画プロデュース、進行等お任せください。

出た!内田喜郎『あいつ今何してる?』高橋恵子

高橋恵子『あいつ今何してる?』

FM山形シネマアライヴ11/21日放送分で『決算!忠臣蔵』を紹介。音楽も時代劇から選曲したので、荒井の一曲も時代劇から選曲。
1973年から74年にかけて放送されたTV時代劇で一風変わった時代劇『新十郎捕物帖・快刀乱麻』主題歌 内田喜郎「少女ひとり」高橋恵子・内田喜朗『高校生ブルース』をかけたのでした。
唄っている内田喜郎のことは『おくさまは18ドラマ『美人はいかが』才』『美人はいかが』等コミカルな青春ドラマで馴染み深い俳優ですが歌声が素晴らしく、現在はシャンソンを唄っているそう などと説明。
放送後、私の周囲では「知らない歌手だけど歌声が素晴らしい」との声が上がっていた。

内田喜郎・高橋恵子そうしたら、今日のテレビ朝日『あいつ今何してる?』で、ゲストの高橋恵子が、15歳のデビュー作『高校生ブルース』(大映1970)で恋人役だった当時16歳の美少年俳優・内田喜郎さんの今を知りたいと名前を挙げた。
すると、現在66歳の内田はファミリーレストランジョナサンで調理師をし、夜はライブハウスで好きなシャンソンやカンツォーネを歌っていたのでした。内田喜郎歌う・高橋恵子
癌との闘病や離婚も経て、甘かったマスクが渋い老け顔になっていましたが、だからこそ、また俳優としてやれるのでは⁈と思ったのでした。



arayuki_cinema at 2020年01月08日 (22:15)
PermalinkComments(0) 俳優 | 女優

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔