荒井幸博オフィシャルウェブサイト シネマパーソナリティ、映画解説、フリー結婚式司会者。イベント企画プロデュース、進行等お任せください。

竹内結子さんが自殺した日の『半沢直樹』で堺雅人さんに・・・。

半沢(堺雅人)に妻(上戸彩)
昨夜の『半沢直樹』最終回で、半沢(堺雅人)に妻(上戸彩)が「・・・仕事なんかなくなったって生きていれば何とかなる。生きていればね」と励ます場面があった。



堺雅人さん竹内結子さん『ゴールデン・スランバー』



半沢直樹役の堺雅人さんは、主演の『ゴールデン・スランバー』(中村義洋監督2010年1月30日公開)で竹内結子さんと前年の中村義洋監督『ジェネラル・ルージュの凱旋』に続いて共演。伊坂幸太郎原作で全編仙台ロケ作品だったので、連日、堺さんと竹内さんはとある割烹料理屋カウンターで地酒と海鮮料理に舌鼓を打ちながら楽しく歓談して行ったという。竹内さんはシングルマザーだが当時は互いに独身。恋愛感情があったかどうかは定かではないが、馬が合う者同士だったことは確かだろう。竹内結子さん堺雅人さん『ゴールデン・スランバー』取材


『半沢直樹』最終回撮影は竹内結子さんの生前に行われていたのは明白だが、竹内さんが自ら命を絶ったと思われる日の放送で、この言葉が堺さん演じる半沢に投げかけられたことに、勝手に深い意味を持たせてしまった。

『半沢直樹』裏で放送した日本TV『行列ができる法律相談所』はスペシャルMCを立てて臨んだ。そのMCは竹内結子さんの大ファンを公言してきた嵐の二宮和也さん。そして“二宮さんを信用出来ないと告発する(仲が良い故)大物俳優”として登場したのが竹内さんの前夫・中村獅童さんだった(『硫黄島からの手紙』共演以来)。竹内さんが亡くなる前の収録だろうが、何かに呼ばれたとしか思えません。そして、
亡くなる数時間前26日(土)夜9時からは『ランチの女王』で共演した江口洋介さん主演のNHK『天使にリクエストを〜人生最後の願い〜』が放送されたが、これも『半沢直樹』同様に観てくれていたら なんて何でも竹内結子さんに結びつけて考えてしまいます。


arayuki_cinema at 2020年09月28日 (11:02)
PermalinkComments(0) 女優 | テレビドラマ

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔