荒井幸博オフィシャルウェブサイト シネマパーソナリティ、映画解説、フリー結婚式司会者。イベント企画プロデュース、進行等お任せください。

大杉漣さんの命日です。3年経ちました。

大杉漣さん「まちキネ」今日は、大杉漣さんの命日です。

漣さんが66歳で急逝されて3年になります。
1998年1月に「あきた十文字映画祭」で出会ってから、親しくさせて戴くようになり、東根市、鶴岡市、米沢市、酒田市でのイベントにお忙しい中駆けつけ、トークや弾き語り、バンド演奏で盛り上げてくださいました。

テレビユー山形のドキュメンタリー番組、山形放送ラジオドラマや酒田市を舞台のドキュメンタリー映画のナレーションも二つ返事で引き受けて下さり、番組のクオリティをグンと上げてくださいました。大杉漣さん「酒田市希望ホール」
私がFBを始めたのも漣さんのアドバイスによってでした。東日本大震災の際は誰よりも早く電話を下さいました。2人でトークショーをしていると、たゆまぬユーモアで笑わせてくれるのですが、かつて所属した劇団のお仲間の話になると感極まり涙する場面もある人情味豊かな人でした。


漣さんが愛したドラマ『バイプレーヤーズ』の新シリーズ『バイプレイヤーズ〜名脇役の森の100日間〜』が、あの時のお仲間、松重豊さん、田口トモロヲさん、光石研さん、遠藤憲一さん主演で今年に入ってから始まりました。
大杉漣さん米沢芸能神社


漣さんはいなくなりましたが、ドラマの中に確かに息づいています。それはこの4人、そして、沢山出演してくれている他の俳優やスタッフの中に、勿論、ご家族の中に、そして、山形に住むこの私や地方で漣さんに接したことのある数え切れない人たちの中にも息づいています。大杉漣さん土門拳記念館




      漣さん どうしてますか。


arayuki_cinema at 2021年02月21日 (11:43)
PermalinkComments(0) 俳優 | ブログ、日常

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔