荒井幸博オフィシャルウェブサイト シネマパーソナリティ、映画解説、フリー結婚式司会者。イベント企画プロデュース、進行等お任せください。

ソフトボール日本代表がカナダに延長8回1-0でサヨナラ勝ち!


ソフトボール日本代表がカナダに延長8回1-0でサヨナラ勝ち!

上野由岐子投手先発39才の上野由岐子投手が6回を零封し、鉄腕ぶりを発揮!
上野由岐子投手ピッチング



そして7回からリリーフした20歳の左腕・後藤希友投手が打者6人を連続三振に切って取る素晴らしい投球で、最後はキャプテン山田恵里選手(37)がセンター前に糸を引くような今日3本目のヒットを放ち締め括った‼️
後藤希友投手

 それにしても後藤投手はスピード,コントロール共に申し分なく、要所要所での20歳とは思えない老獪なチェンジアップには打者が唖然と見送るもの後藤希友投手ピッチング振りかぶりで、アッパレ‼️

北京五輪から13年。待望久しい上野投手の後継者が敢然と現れた🥎 



後藤希友投手ピッチング振りかぶり後ろ
後藤希友投手ピッチングフィニッシュ






 26日には1次リーグ最終戦の日本−アメリカ戦が行われ、その勝敗に関わらず、決勝の相手はやはりアメリカ。銀メダル以上は決まったが、アメリカを2試合とも完膚なきまでに叩きのめし、金メダル🥇を獲得して欲しい🏆山田恵里選手(37)がセンター前にサヨナラ安打


arayuki_cinema at 2021年07月25日 (17:43)
PermalinkComments(0) オリンピック | ソフトボール

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔