荒井幸博オフィシャルウェブサイト シネマパーソナリティ、映画解説、フリー結婚式司会者。イベント企画プロデュース、進行等お任せください。

『ツユクサ』[そば処 庄司屋]松重豊さん

『ツユクサ』をフォーラム山形で観た帰り道は主題歌の中山千夏『ツユクサ』「あなたの心に」をやはり歌ってしまいます!







出演は小林聡美,松重豊,平岩紙,江口のりこ,渋川清彦,泉谷しげる,ベンガル・・・監督は平山秀幸。これは観るでしょう!



[そば処 庄司屋]

[そば処 庄司屋]で友人と待ち合わせて遅い昼食。
たまに蕎麦屋で贅沢をと、蕎麦味噌、天麩羅盛り合わせ,鴨焼き、卵焼きで地酒(五薫,出羽桜純米吟醸,東北泉)🍶シメは、もり蕎麦と更科せいろ。満腹・大満足で帰宅。
[そば処 庄司屋]













大相撲中継を観ると、ゲスト解説に俳優・松重豊さん。先程、観た『ツユクサ』で、主演・小林聡美の相手役を演っていただけにビックリ!聴けば、自身の名前「豊」の由松重豊さん大相撲来は、大関初代豊山(時津風部屋)からだそうで、中学生の時にファンだった時津風親方(二代目豊山)に弟子入りを直訴したが、親方から「高校・大学を卒業してから来い」と言われ(初代も二代も東京農大出身)、そのつもりで進学したら、演劇に夢中になってしまい役者になったとの事でした。あの時、親方が断らなかったら名優・松重豊は無かった。あるいは、弟子入りを受け入れていたら名力士が誕生していたかもしれない。私は断ってくれて感謝です。今日は、3代目豊山と大鵬の孫・王鵬の取り組みもありました。やはり想い起こすのが、横綱・大鵬に大関・豊山が挑んだ相撲。4勝28敗と大鵬に圧倒された豊山でしたが、1964年初場所13日目には大鵬に敗れはしましたが水入り2度の大相撲。またその後も大鵬に双差しになられた豊山が大鵬の両腕をカンヌキに極め、3分を超える大相撲となり、最終的に大鵬に寄り切られはしたが、大鵬は肘を痛めて休場ということもありました。

横道に逸れましたが松重豊さんは力士になりたかっただけに詳しくコメントが見事でした。

松重さんが出演している『ツユクサ』はイイです❗️


arayuki_cinema at 2022年05月14日 (22:43)
PermalinkComments(0) 俳優 | ラーメン・蕎麦

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔