弦巻noieの菜園ワークショップ、
2014年の菜園開きから、今年で5回目になりました。
各世帯全員の参加というわけにもいきませんでしたが、
屋上に集合です。

この日は生憎のお天気で、14:00開始と同時に雨が降り、
それでも雨に濡れながら、土を掘り起こし、肥料を入れ土と混ぜ、
苗や種を植えます。
菜園区画の脇にプランターでいちごを育てている区画もあり、
日常的に屋上が利用されていることに感激しました。
私たちスタッフ区画も伸びきった植物の選定や雑草の駆除など手を動かします。

これまで晴天だったので、予想外のことで大あらわ。
かなりどしゃ降りになってきたため、そぞろに皆さんは屋上を去り各住処に。
でも子供たちは元気!!!
雨にぬれても、下りてすぐシャワー浴びれる!とあって、
かなりびしょ濡れになりながら、土と戯れていました。

2018-05-13 14.30.19
毎年の子供たちの成長も楽しみの一つですが、
植栽した植物の成長も見れるのは良い機会です。
中庭やアプローチの植物が適度に成長しており、
良い雰囲気を醸し出しています。
決して日光量があるわけでもないため、
管理がよく行き届いているように感じました。
2018-05-13 15.02.57
建物が丁寧に使われていることを実感できる良い機会でもあります。
2018-05-13 15.06.38
来年は晴天に恵まれ、また皆さんの晴れやかな笑顔に
お会いできることを期待して、後にしました。