5月というのに、30°超えの暑い日が続いています。
気温の変化で体調など崩されていませんか。

さて、先週末、毎年恒例の「弦巻noie」の屋上菜園のイベントに参加してきました。
お天気がとても良く、梅雨前のカラッとした気持ちの良い日でした。

例年通り、
雑草を取り除き、
土を掘り返し、
肥料を加え土壌を整え、
苗を植えたり種をまいたり、
散水して、完了。
この一連の流れも6年目になるとみなさん、すっかり板についている。

6年にもなると、大人は外見ほとんど変わりないように思えるけど、
子どもたちは、成長著しく、微笑ましいひと時でした。

土を掘り起こすと、前年の根っこや虫と格闘しながら、
楽しくワイワイ、作業したり、
野菜嫌いの子でも、屋上菜園で野菜を採って食べることができ、
菜園の効能だと伺うと、生活に根付いたスペースとなっていることに感動しました。

2019-05-25 15.28.20
△植え付け完了

small2
△恒例の集合写真

そして、共用部の緑も成長し、建物と調和しているように思われます。
木立の中の中庭も涼しげに思え、気持ちの良い空間になってくれればと願っています。
2019-05-25 15.33.13

年に一回のこのイベント、長く続くことを願って、また来年に思いを馳せます。