神戸発 シンプルナチュラルな家づくり

兵庫県神戸市でシンプルナチュラルな家づくりの設計をしているオーブルホームの旧ブログ

ブログ新装

長らく、工事状況などを書いてきたこのブログも振り返ると
6年目を迎えていました。

そもそもこのブログは工事状況などを施主様にご報告することと
これから家を建てられる方に少しでも施工について
知って頂く為に続けてきました。

ただ、どうしても同じような内容になってしまったり、
施主様へのご報告は他のカタチでさせて頂けるということで、
書く内容とサイトを変えることにしました。

これからはコチラのサイトの方で
主に暮らしについてや温熱や省エネのこと、設計や
現場のことなどを中心につづっていきたいと思います。

それは住宅の設計という仕事が普段の暮らしと密接な関係があり、
設計だけではなく自分が設計した家に住んで
どんな暮らしができるか、またどんな事を考えているか
などを書いていきたいと思います。

今まで読んで頂いた方には長い間、本当にありがとうございました。
今後ともよろしくお願い致します。

引っ越し

先日、家の引っ越しが終わりました。

家と事務所を一緒の日にしたため、
引っ越し屋さんも1日フル回転でした。
おまけに私が引っ越し前日に熱を出してしまい、
当日、少しボーっとしながら指示を出す始末で
ほとんど、妻に任せっぱなしでした。
特に家の荷物についてはほとんどノータッチで
今回の引っ越しは妻の頑張りに感謝です。

それにしても引っ越しは本当に大変ですね。
施主の皆様の大変さがよくわかりました。

電話やネットの接続で少し時間が掛かりましたので、
先週後半にご連絡頂いた方でお返事や
電話連絡が取れなかった方がいらっしゃいましたら、
もう一度ご連絡下さい。

とにかくなんとか仕事ができる状態にだけして、
すでにお打合せや図面の作成などの実務も行っています。
まだ段ボールの山と当分、格闘することになりそうですが、
新しい環境で心機一転頑張っていきたいと思います。

お披露目会

今日で3日間のお披露目会も終わりました。
お披露目会

たくさんの施主様にお越し頂き、
全てのご家族と一緒に(無理矢理)記念撮影をさせて頂きました(笑)

皆様からは、激励とお褒めの言葉を頂き、
またたくさんのお祝いも・・・。
お茶を飲みながら近況をお伺いし、
色々と家の感想を聞かせて頂き、
とても楽しく、嬉しい3日間を過ごすことができました。
ありがとうございました。

また、ご都合が合わずお越し頂けなかった方からも
祝福のお言葉を頂くことができ、
妻とつくづく「本当に施主様に恵まれているなぁ」と
話しています!

皆様には本当に感謝しきれませんが、
ようやく私達もオーブルホームの家に住むことができ、
オーブルファミリーの一員になることができて幸せに思います。
これからもどうぞよろしくお願い致します。

自邸は後日、進行中の施主様にも
ご見学頂く予定にしています。
こちらも又、お越し頂けるのを楽しみにしています。

年始のご挨拶

明けましておめでとうございます。

今年でオーブルホームは7年目を迎えます。
それも施主の皆様に支持して頂き、
業者の方のご協力があってのことです。
本当に感謝です。

新しい年を迎えて、さらに新しいことにも
取り組んでいきたいと思います。

この年末は31日まで自邸の片付けに追われていました。
そして年始は2日から毎年行なう1年の予定や目標を考えて、
3日からゴソゴソと事務所の片付けを行っていました。
それにしても今までのつけが溜まり、
手付かずの書類やカタログ整理に悪戦苦闘でした。
施主様の書類や図面はその都度整理しているので、
問題はないのですが、普段それほど見ない設計や施工関係の
本や書類、送られてきていた郵便物、経営や税務関係の情報など・・
実に多岐に渡り、一気に整理したため、非常に大変でした。
その反面、立ち上げたころに作っていた広告や書類なども
出てきてとても懐かしい気持ちにもなりました。

ともかく、年始早々自邸のお披露目会や申請・図面作成、
引越しの準備などもありますので、
全開で仕事に励んでいきたいと思います。

2011年賀

今年も施主の皆様から嬉しい年賀状をたくさん頂きました。
年々、増えていますが、1枚1枚そのご家族らしい
コメントを頂き、また1年頑張ろうという気持ちになれました。
皆様、本当にありがとうございました。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

明日からは自邸のお披露目会ですが、
たくさんの施主様方からお申し込み頂けました。
ご予約頂いた方で、まだ弊社からの連絡が来ていないという方は
お手数ですがお電話下さい!
皆様、お会いできるのを楽しみにお待ちしております。

自邸のこだわり2

何度か紹介させて頂きました自邸もなんとか完成の目途が立ちました。

大工さんの作業が終わってから20日掛からずに
ほぼ完成までこぎつけました。
お客様の家では決してしないような超突貫工事だった為、
気を付けたつもりでもミスが発生して
思った通りには進みませんでした。
それでも職人さん達に多大な協力をして頂いたおかげで
何とかカタチにすることができました。
心から感謝です!

今回は誰かさん(誰!?)のこだわりをご紹介したいと思います。
コーナー窓
この窓は、国産サッシをどうやって使えばオシャレに見えるか・・・?と
考えて計画したコーナー部分の窓です。
これから外構工事でパーゴラと木の塀で目隠しを作り
ツル性の木を植えて、この窓から見える景色をつくる予定です。
格子ガラス
これは型板のガラスに縦格子の入ったはめごろしの窓を室内に設けたものです。
この奥は書斎コーナーになっている為、光を採り入れ、
閉塞感の出ないように敢えて透明度の高いガラスを入れました。
ここから、リビング・中庭・和室の様子も伺え、
吹き抜けを通して2階ホールまで見上げることが出来ます。<別名:指令室(恐)>
ホール手摺
これは2階ホールの手摺です。
吹き抜けに面して設けた手摺は光と開放感に
あふれるスリット手摺にしています。
しかもスリットをできるだけ細く仕上げるため
アイアンを使い、着色した上に
無垢のタモの笠木を付けました。

そんな自邸も施主様限定で年始にお披露目会を開催する予定です。
1月8・9・10日の3日間、今までお世話になった
施主様にできる限り見て頂きたいと考えています。
案内もなんとか今日発送できましたので、
ご都合の合う方はお申込み頂ければと思います。

今年の年末は本当にバタバタになってしまいましたが、
おかげさまで無事、新年を迎えることが出来そうです。
皆様も素敵な年末年始をお過ごしください。
来年もどうぞよろしくお願い致します。

外壁モルタル下塗り

Y様邸では外壁モルタルの1回目を塗り終えています。
モルタル下塗り下地ボード貼り








外壁のモルタルは先週末には塗り終えていますが、
養生期間をしっかりとあけて、来年に2回目を塗りつける予定です。

内部では天井のボードが貼り終わり、
壁の下地ボードを貼っています。
建具や窓の枠も順次施工していく予定で、
順調に作業も進んでいます。

明日から弊社は一応お休みを頂きますが、
現場では大工さんが明日まで作業をする予定です。

お引き渡し

今日はNJ様邸のお引き渡しでした。
お引き渡し

午後から雨の予報でしたが、
天気が崩れる前の比較的暖かい中、
書類や鍵のお引き渡しを施工会社さんから
行って頂きました。

NJ様とはお問い合わせ頂いてから
2年半という長いお付き合いになります。
遠くにお住まいの為、早い段階で私達にご相談下さり、
設計のご依頼を頂きました。
着工後は、現場がイメージ通りに仕上がるように
しっかりと監理させて頂きました。

ただ、建築途中の現場をご覧頂くことができなかったので、
微妙なところでイメージと違ってはいないかと
少し心配していました。
しかし、完成のお家をご覧頂いて
『想像していた以上に良い家で感動でした!』という
ご感想をお聞きして、本当に良かったと思いました。

NJ様には『新居で使って下さい』と
とても素敵な記念品を私達に頂きました。
北海道から帰って来られる時は、いつもお土産を
ご用意下さり、色々と大変お気遣いを頂き
ありがとうございました。

長い期間を掛けて計画したお家ですので、
お引き渡しの今日は嬉しくもあり、
また淋しくも感じる瞬間でした。
お住まいになるのは少し先のご予定ですが
快適に住んで頂けることを願っています。

NJ様、これからも長いお付き合いになりますが、
どうぞよろしくお願い致します。

完成内覧会2

今日はNJ様邸で2度目の完成内覧会を行いました。
完成内覧会2

年の瀬もおしせまった時期にも関わらず、
遠くから見学にお越し下さった方もおられました。
今日も、参加された方から
「いつもながらにオーブルさんのお家は素敵ですね〜。
特にこんなに幅広のフローリングは今まで見たことがないので
良いなと思いました。」
「ランドリーコーナーにスタディーコーナー、リビングの納戸
などもあって、とても生活しやすそうな間取りだと思いました。」
などのご感想を頂きました。

施主様も雪の降る北海道から駆けつけて下さり、
初めてオーブルホームの完成内覧会に参加して頂きました。
完成したお家を見られて施主様が笑顔になられた瞬間、
私達も緊張の糸が少し緩みました。
そして、久しぶりにお会いできた施主様と
内覧会終了後も色々とご感想を聞かせて頂いて帰りました。

NJ様、2週続けて現場をお貸し頂き、本当にありがとうございました。



エクステリア

NJ様邸では塀などのエクステリア工事もほぼ終わりました。
エクステリア

寒い中、外構の職人さん達が頑張ってくれたおかげで
何とか仕上がりました。

天然石をのせて漆喰で仕上げた塀や、
ウリンを立てたりとお家に合わせてナチュラルな仕様にしています。
他にも木の塀やアンティークレンガのガレージなど
見どころがたくさんあるエクステリアに仕上がりました。

明日、ご見学頂く方にはそんな外観もご覧頂けるとおもいます。
ただ、今日も小雪がちらついていましたので、
くれぐれもお気をつけて、防寒対策をしてお越し下さい。

樹脂サッシ

F様邸では屋根のルーフィングも貼り終わり、
樹脂サッシの取付けを行っています。
屋根ルーフィング樹脂サッシ








屋根は瓦の下葺きとしてゴムアスルーフィングを施工しています。

また外壁の下地板と並行してサッシの取付けも行っています。
サッシには樹脂サッシを使用し、Low-Eガラスと
防犯合わせガラスも採用しています。

年内に外壁の下地を施工し、養生して作業を終える予定です。
人気ブログランキングへ
Profile
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
こだわりの家づくり!全国工務店ブログ広場
  • ライブドアブログ