あるかなノート

ご来場ありがとうございます。このブログは【アンジュ・ヴィエルジュ】の公認サークル「アルカナノーツ」の面々がTCGやソーシャルゲームについての記事を各々の目線から書き連ねていくものです。

お久しぶりです、セールスです。

最近まったく更新できずで、リアル事情もいろいろあったりして…でして
でも、最近は落ち着いてきたのでやっと更新できるのですよー!(忘れてたとかじゃないですよー、ツイッター楽しすぎワロチとかじゃないですよ!

さて、ツイッターの方でもついさっき流れてましたがフェスタツアーの方が名古屋で昨日ありましたね。
僕も腕試しってことで行ってみました!
僕が参加にあたって使ったデッキがこちらになります→祈りの先に完結する物語

まー、勝率的に言えば大体6割くらいでまあまあな成績でしたが、いろいろ情報不足もありボコボコにされる場面も多かったです…。
ただ、いろいろ研究したりとかしたらひっくりかえせそうな感じがしたりとか、色々なタイプのデッキを見かけることができたのはいい経験になったと思ってます。

あと、ツイッターでのお知り合いさんとかにも会えたりとかもあって、感謝感謝です。
そんな感じで個人的にはとっても楽しめたフェスタツアーでした。

ではでは、タイトルも新たに「あるかな?ノーツ!りたーんじゅ」第一回はこんな感じで。次回はデッキの解説とか、上位の結果見たりしての自分なりのデッキ改善案についての考察とかができればいいなー(え?見たらわかるって…?そういわずに
See you next time!ばいばーい!

存在を忘れかけてましたー!ごめんなさいっ!セールスです。
なんやかんやあってエクストラブースターの発売前の記事から、もう9章環境ですよ!
Ωのデッキがいい感じに環境とかになってきて…展開も高速化してきて…
10章以降はどうなっていくのだろうか…?と気になりますねっ! 

…さて、先日に発売された9章では《レミエル》が強化をもらいました!
もちろん僕にとっても嬉しい強化ですっ! 
あと、クレアちゃんという、これまた僕得な感じの娘も追加されてで…これはまた次回とかにしようかな…?

今、構想段階のもあったりで、まだなんとも言えない感じですが
僕の【レミエル】はこんな感じですっ!

デッキ名:光の中へ完結する物語 第9章

できるだけメインフェイズリンクとかでデッキの掘れるカードとアドバンテージを稼げるようなカードを多めにすることを意識しながら組んでみました!

1ターン目に手札を増やしつつ揃え、2ターン目には動き始めることを狙った構築にしてます!
特に《日々の鍛練 花城 樹里》や《初笑い 千尋》なんかはメインフェイズ中のリンクで《羽ばたく片翼 レミエル》の常時効果を適用させつつ、デッキトップ操作で相性はよく。また、手札も増やせる。と、僕の結構好みなカードたちです!

あと、赤染めは結局やめちゃいましたっ!
そこを差し引いても9章のΣブーストは使い勝手もよく、強力でした!
また、一番は《真・覚醒 レミエル》で常駐は狙えない型のデッキになってますが、18000ラインとれるのと5章ブーストと違ってリンクプラスのレベル制限もなく、リンク効果は相手のデッキトップ操作と、リジェクト封じで3点取るのも難しくないと…いいことづくめですねっ!


えーと、あとは…


…とりあえず、そんなかんじですっ!

次回は…予定は未定ですが、出来れば【クレア】か今構築段階の新しい【レミエル】についてでも書いてみたいです。

ではでは久しぶりに…
全国のαドライバーの皆様!アンジュ・ヴィエルジュを愛してる皆様!
see you next time!バイバーイ!
 

新しいエクストラブースター箱で買おうと思ったら、思ってた以上に高くて結局割り勘でどうにかしたセールスです。
そしてかなり久々の更新になってしまいごめんなさい。

さてさて、先日EXプースター~第2風紀委員 ガールズバトル~が発売されたという事で、早速その環境に合わせたデッキを考えていこうと思います。

えーと、今回のブースターパックですがアプリ版アンジュ・ヴィエルジュから多数のプログレスが参戦しており、そこから第二風紀委員はもちろん。第一風紀委員、シャロン一味、レボ部といった多数のデッキが組めるようになっております。ただフレームのカードのこととかを考えると、ここからTCGを始める方は、同時発売のオールスターデッキだとか、スターターデッキ2015を一緒にお手にとってもらうというのがオススメとなっております。

さてと、話がちょっと脱線してしまいましたが、今環境で僕が使っていこうと思ってるデッキはこちらになります。

デッキ:光の中へ完結する物語 第8.5章

予想通りでしょうけど【レミエル】です。
さて、今回のEXブースターからこれらのカードを採用してみました。
入魂の一筆 ルプールカミュの電脳道場

1枚目はフレームの《入魂の一筆 ルプール》です。
【常】あなたのターン中、他のあなたのレベル4以上のプログレスがいるなら、このカードのレベル+2

という条件付きレベルアップ効果を持っております。
パワーが7000あるというのも利点ですね。
4以上がいるという条件から、常駐効果を持ったブーストのプログレスとも相性がいいのですが、赤のΣにはいなかったのでそちらはあきらめました。

えーと、主に《羽ばたく片翼 レミエル》を出した後、その横にサポート効果をもった《月光の天弓 ディアンナ》だとかブースト持ちを並べられるよう採用しました。


2枚目はアクションカードで《カミュの電脳道場》です。
【自】このカードがアクションゾーンに置かれた時、あなたのエナジーがすべてフォールしているなら、あなたの山札の上から4枚見てレベル5以下のプログレスを1枚まで選び、プログレスゾーンに置き、残りのカードを捨札に置く。

と、《リザレクト・ソング》と似たような効果を持っていますね。
違いとしては、山札の上から選ぶ、レベル5以下になっている、手札コストが無い。となっています。

ハンドコストが無い事から手札が増えにくいΣのデッキには優しい感じになってますね。
また、場に出せるプログレスがレベル5以下という事から、ブーストを多用する【レミエル】とはかなり相性のいいカードとなっていますね。
ただ、リザソンしかり、アクションなのでサーチができないという点があります。

新規のブーストのカードは何度か試してみたのですが、Σは青と黒ということで色を染められないので採用は見送りということになりました…。


何度か試してみましたがいままでより1ターンほど早く動けるようになり、かなりデッキスピードは上がったのではないかなと自分では思っております。


さてさて新しいカードも紹介しましたし今回はこんな感じで!

ではでは全国のαドライバーの皆様!アンジュ・ヴィエルジュを愛してる皆様!
see you next time!バイバーイ!
 

このページのトップヘ