2012年02月01日

ユニクロのキーワードが家族

 ユニクロに行くようになったのは最近だ。まずは安さに惹かれて行ったのだが、値段に比べて作りもしっかりしているし、デザインもシンプルでかえって飽きもこず、変な自己主張もない。要は何でもないのだ。

 そして客層が実に幅広いのに驚いた。ファストファッションというと若者という先入観もあったが、そんなことはない。シニアの女性、男性が一人でやってきているし、若い夫婦もいる。そういえば子供服というのはなかったように思う。

 そこで家族が初のキーワードだそうだか、これによってユニクロは新しい客層を開拓できるかも知れない。それにしても、あの価格帯で、客を飽きさせず、成長し続けなければならないのは大変だと思う、

archinet_japan at 23:35│TrackBack(0) ファッション 

トラックバックURL