2012年03月07日

プロジェクター投影ができるiPhoneケース

 これは欲しい。国内でもいくつかあるが、この製品のようにiPhoneと一体化しているものは見つけられなかった。価格は1万円台から3万円台まで。このiPhoneケース仕様ならば、もう少し安いのではないか。さて、どこかの商社が扱ってくれないものか。

 アップルの一人勝ちが余り、嫉妬?されていないのは、彼らが自らの製品の回りにサードパーティが活躍できる市場を作っているからだ。家電量販店に行けば、市場が飽和し、価格下落が止まらない薄型テレビ売り場の撤退の跡にはiPhone関連のアクセサリー売り場が鎮座していたりする。そして、利用者も、アプリは勿論、こんなアクセサリーがあるのかと驚かされる楽しさもある。

archinet_japan at 22:19│TrackBack(0) 最新技術動向 

トラックバックURL