編集部便り

2014年03月28日

「500色の色えんぴつ」で世界にはこんなにも「色がある」と思えるかも

 この前の東京オリンピックの時に、かつての我が家にカラーテレビが来た。それまでセピア色のようだった世界が一挙にカラーになった。それだけカラーテレビは鮮烈で、世界にはこんなにも「色がある」のかと思い知らされた。

 そんな育ち方だから、いわゆる色彩感覚とかはきっと欠落していて…..
続きを読む

archinet_japan at 17:21|PermalinkTrackBack(0)

2014年03月27日

名水百選「観音水」の地元で生まれた「呼吸する和紙のモビール」

 ネット散歩で、こんなものを見つけた。和紙で創る「モビール」。名水百選「観音水」の地元である愛媛県西予市宇和町明間にある「りくう」の手になるもの。

 この和紙のモビールは、ひとつずつ手漉きで創られていて……
続きを読む

archinet_japan at 14:33|PermalinkTrackBack(0)

2014年03月18日

「構想力訓練」のためにも、せせこましくいく

 以前も書いた、せせこましい話の続き。環境を変えるのが怖かったけれど、10数年使った高止まりのプロバイダーと光フレッツ契約を解約し、ケーブルテレビ局のサービスに切り替え、予定通り、月額2,500円のコスト削減。

 犬のお父さんの方は、キャンペーンが12月1日までと煽られたけれど、それに乗じてiPhoneとiPadを最新にして…続きを読む

archinet_japan at 17:41|PermalinkTrackBack(0)

2014年03月10日

「秘め事」もスマホと繋がってしまう


 こうなるかと思っていたら、そうなったということ。

 まだ、この分野が「開かれている」とは思えないし、秘め事、タブー、偏見もあるのだろう。それでも、この報道にあるように…続きを読む

archinet_japan at 18:14|PermalinkTrackBack(0)

2014年03月03日

自転車保険を考えていた矢先に「ドコモ サイクル保険」登場

 前々から思っていたが、ドコモなどの携帯キャリアは、最も強力な集金マシンをもっている。少額料金の回収にも向いているし、この時代、携帯の通信機能が遮断されれば、公私ともに、ほぼ「世界」には存在していないようになる。

 だから、若者たちは、食費を削っても、携帯料金は支払うという。実は、そうでもないのだが。

 ドコモは2012年8月に、有機・低農薬野菜、無添加食品などの販売を手がける「らでぃっしゅぼーや」を完全子会社化しているし、その集金マシン機能を用いて、携帯キャリア+番外編的ビジネスへの進出はこれからも続くだろう。

 この自転車保険のサービス「ドコモ サイクル保険」は…続きを読む

archinet_japan at 18:55|PermalinkTrackBack(0)

2014年02月04日

半数近くがFacebookには「うんざり」しているのだが

 
 Facebookは、決して「人生」のど真ん中にはいないけれど、やはり気になる存在。この報道でのアンケート結果を読むと、結局、ユーザーは揺れ動いている。

 「他人が必要以上に自分の個人情報を共有しているとの概念」について…続きを読む

archinet_japan at 17:13|PermalinkTrackBack(0)

2013年11月30日

「ラジオ」と「テレビ」をもっと使いこなす

 音楽と映像。インターネット状況となり、個人利用であれば、ほぼ何でも見つけられるし、視聴できるようになった。ここでは、「ラジオ」と「テレビ」をもっと使いこなすためのアプリを紹介する。

◆TuneIn Radio Pro
・今、放送中(ライブ)の、世界上の100,000以上のラジオ局から音楽、スポーツ、ニュース、トーク、コメディーなどをストリーミングで聴ける。
http://tunein.com/get-tunein/

◆TV番組リマインダ
・キーワードを登録するだけで55,000件以上(2013年11月時点/設定地域を東京都/対象を地上波のみとした場合)のTV番組の中から適した番組を探しだし、定期的に通知してくれる。キーワード2件まで、有料版は無制限。
※ただし、OS 6.1以降/iPhone 4S以上。
※全国版近日対応予定。
https://itunes.apple.com/jp/app/tvrimainda/id755474886

archinet_japan at 18:30|PermalinkTrackBack(0)

2013年11月20日

「東日本銘柄食肉」食べて応援キャンペーンの紹介

 たまには、ということで、WE LOVE MEAT 東日本銘柄食肉 食べて応援!キャンペーンを見つけました。

 ウェブサイト(または専用ハガキ)から、 お肉が好き、だって….◯◯◯◯◯◯◯から! の丸の部分に15字以内で、お肉への愛を語るという仕掛けです。

 ちなみに、東日本銘柄食肉とは…..続きを読む

archinet_japan at 18:27|PermalinkTrackBack(0)

2013年10月30日

危機管理産業展ではマスクに目が止まった

 先日、11月4日(金)に、東京ビッグサイトで開催された「東京国際消防防災展・危機管理産業展」に行ってきた。3.11東日本大震災以降、危機管理への関心が高まりを見せている。この展示会では、消防関係者など、専門家向けのブースもあったが、一般オフィス向けの製品、サービスも多種、紹介されていた。

 東京都では、平成25年4月施行の「東京都帰宅困難者対策条例」が注目を集めている。それは、大震災などが発生した際に、むやみに一斉帰宅などするのではなく、一定程度、職場などに留まることが求められるようになったからだ。そのために一定の規模の事業所では、帰宅困難者向けに水や食料などの備蓄が義務付けられた。

 あわせて当日、目についたのが、さまざまな防護・予防機器である。それは消防団などの専門家向けだけでなく、オフィスの日常業務向けのものもあった。その代表的なものがマスクだ。

 数多く、展示されていたサージカルマスク。サージとは、本来、外科用のという意味であり、医療行為では高度な防汚機能が求められる。最近では、このサージマスクの仕様を取り入れた一般家庭やオフィス用のものが登場している。特に、流行が危惧されている新型インフルエンザでは、これまでの簡易型のマスクではリスクを回避できない。サージカルマスクの中でも、高性能フィルターをつけたN95マスクは、新型インフルエンザウィルスの侵入を防ぐことができる。

 注文翌日宅配でオフィスワーカーから高い支持を受けている法人向け通販サービス「アスクル」では....続きを読む

archinet_japan at 13:15|PermalinkTrackBack(0)

2012年11月28日

グレープフルーツが好きなのに


 以前からグレープフルーツには、食べ合わせ、飲み合わせに問題ありと噂的には知っていたが、この報道が確かだとすると、かなり「ヤバい」わけだ。飲み物といえばグレープフルーツ・ジュースとジンジャエールが大好きなので、気をつけたい。

 それにしても、「グレープフルーツが薬剤を代謝する酵素を阻害することで、薬剤の血中濃度が上がり、過量摂取状態になるため」とまで明確に指摘されると、これは素人的判断ではなく、薬を摂取する際には、医師のアドバイスを受けたいものだ。

archinet_japan at 21:02|PermalinkTrackBack(0)

2012年03月09日

経済はやはり元気な方がいい


 株式への投資もしていないし、経済のことも本当はよくはわからない。それでも一般的な知識として、東証株価1万円がひとつの壁であり、それを超えることで市場心理も明るくなる程度は知っている。すでに我が国ではGDPの過半が消費となり、そのため人々の消費が景気回復のキーである。

 震災後には消費の自粛傾向もあったが、マネーが回り、経済が活性化するためには、まずは身の丈に応じて消費するのが近道だ。被災地支援のためのイベントなどもあり、どこへ行くのかわからない義援金よりも、せめて被災地の物産を買う方がよいとの思いもある。

 それにしても景気の「気」というものは不思議だ。ギリシャも当面の無秩序なデフォルトは回避したし、米国の経済指標も改善し、極端な円高も回避されつつある。良くも悪くも世界は繋がってしまった。よい「気」の方に向かって欲しものだ。

archinet_japan at 23:38|PermalinkTrackBack(0)

2008年01月07日

このブログを再開します

 アーキネットジャパンのホームページの再開と共に、このブログも再開します。ここでは日々、フローし、流れていく情報を、そのつどすくいとるようにして掲載していきます。

 それでは、始めましょう。

archinet_japan at 19:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)