連絡簿

2014年03月11日

予備の水と携帯電話の予備電池程度はもって行こう

 あの3.11から3年目。被災地の方々には申し訳ないが、少しばかり疲れてしまい、あまり今日のことは考えたくなかった。それでも、甘い考えは駄目だった。

 Facebookの方にも直書きしたが、取材帰りに汐留から都営地下鉄に乗っていたら、代々木近辺でアナウンスがあり….続きを読む

archinet_japan at 20:20|PermalinkTrackBack(0)