さいたま市の小さなハートフルビルダー。
一級建築士・宅建取引士・ファイナンシャルプランナーである40代社長の家づくり日記。

2011年06月

北方文化博物館

越後随一の豪農の伊藤家。
明治15年から8年がかりで建てられた本邸は敷地8,800坪、建坪1,200坪、部屋数65を数えます。
平成12年に国の登録有形文化財に登録され、平成21遺構保存のため、北方文化博物館となりました。

屋敷には16間半(約30m)の一本杉の桁があり、運ぶのに数軒の家を退かしたそうです。
材木を運ぶために近隣の家を壊すなんて壮大なスケールです。

IMG_7973


また、立派な庭園を眺めるための工夫が「吊り欄間」
視界が遮られないよう、柱を抜いた構造となっています。

IMG_7981


農地解放以前は、他人の土地を踏まずに弥彦神社まで歩けたという話しです。
ものすごい話しです。
無題





人気ブログランキングへ

野球人

411217D5J1L__SS500_

落合博満が現役を引退した1998年に執筆した本です。
野球に対して真面目な一面を読み取ることが出来ます。

例え話で、勝ち投手まであと一人のところで交代させられる投手に対する対応が書かれていた。
その時の監督の役割、コーチの役割、その後のフォローの仕方まで落合の考え方が分かる。

読んでハッとしたのは2007年、落合監督が完全試合まであと1回のところで投手交代させた出来事があった。
おそらく本の内容のようにフォローしたんでしょうが、当時は賛否両論ありましたね。

まるで未来日記を読んでいるようでした。


人気ブログランキングへ

夜ソフト

20110603200151

宅建協会浦和支部のソフトボールに誘われて参加しました。
月に2回、仕事後に川口支部と試合をしているそうです。

今シーズンか開幕して初日だったみたいですが、浦和支部の人数が集まらずに、練習して解散。

もちろん翌日は体が痛かったです。。。




人気ブログランキングへ
プロフィール

一級建築士
宅地建物取引士
福祉住環境コーディネーター2級
ファイナンシャルプランニング技能士3級
被災建築物応急危険度判定士
被災宅地危険度判定士
住宅省エネルギー設計技術者
住宅省エネルギー施工技術者
木づかいコーディネーター
木づかい耐震エコリフォーム相談員
既存住宅状況調査技術者
耐震診断・耐震改修技術者
少額短期保険募集人


プロフィール
昭和51年浦和市(現さいたま市緑区)に生まれる。
中学生の時にものつくりに興味を持ち、高校生で建築士という資格を知る。
一年間の浪人生活後、大学(建築科)在学中にインターン社員を経て、2000年入社。
2000年 二級建築士取得
2005年 福祉住環境コーディネーター取得
2006年 一級建築士取得
2007年 取締役社長に就任
2009年 日経ホームビルダー掲載
2011年 読売新聞掲載
2011年 宅地建物取引主任者取得
2012年 ファイナンシャルプランナー取得
2014年 建築士事務所協会浦和支部長
2014年 リフォーム産業新聞掲載
2015年 読売新聞掲載
2016年 建築士事務所協会副会長
趣味はソフトボールとツーリング。

月別アーカイブ
記事検索
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ