藤原・室建築設計事務所掲載事例

明日から使える内外装マテリアル300(エクスナレッジ)に掲載されました。

上野芝の家をはじめ、手掛けた建物が数件掲載されています。

木 、塗装・左官材 、モルタル・セメント 、タイル・サイディング 、石 、クロス・紙 、金属 、ガラス・樹脂

といったカテゴリーです。

専門家向けの書籍になりますので、大型書店などの建築コーナーに立ち寄った際は、ぜひ見ていただけたらと思います。

IMG_1433

まずは、大改修したらどこまでできるか?という可能性を考えた提案模型です。

手前に開放的なテラスを造ることが、特徴の一つとなります。

他、いろいろと改修をすると、とても費用が増えていくので、今後は予算とのバランスを考えた改修内容を選んでいく、という検討をしていくこととなります。

解体後確認

堺:上野芝の家2

元々、古い建物があったのですが、解体が終了したところです。

解体が終わると、敷地が広いことが実感できます。

周囲の状況などもいろいろ確認できました。


古い家がある敷地は、広さなどはイメージしずらい状況ですが、古家付きの土地を買って、解体して更地にするのも一つのやり方です。

その場合は、事前に相談していただければ、購入前にこちらで見たりすることもできます。

IMG_2236

計画からお引渡しまで、2年が経過しました。

長かったようで、過ぎてしまうと、といった感です。

今まで以上に検討することが多かったのですが、工務店さんの技術力と、一緒になっていろいろと考えていただいたお施主様のご協力で、完成までたどり着いたと思っております。

まずは一区切りです。

有難うございました。

学園前のバレエショップ

奈良の学園前で提案がありました。

内容としては、バレエ関係のショップの提案です。

通りからどう見えるか?

ということを検討しながら模型を作成しています。

住宅が建ち並ぶ奈良の学園前、という場所の雰囲気に合ったデザインを検討しています。

IMG_2230

弊社ギャラリーで、住宅ローンの相談を銀行の方にお越しいただいて行いました。

住宅ローンのかたちも、住宅設計のようにいろいろなパターンがあります。

資金計画も良い方向を選択していただければと思っております。

広島福山内装 (2)

広島:福山の家3 設計検査時の内観です。

まだ、調整するところは幾つかあります。

写真はダイニングからリビング方向を見ています。

ここに、いろいろな家具が来る予定で、どのような雰囲気になるか楽しみです。

IMG_4960

先日地鎮祭が行われました。

いつもの大阪市内の地鎮祭は、狭小間口で敷地ギリギリにテントを設置することが出来たという時が多い中、今回はとても広くて余裕があります。

地鎮祭が終わり、お子さんたちが盛り土から鎮物を掘り出してくれました。

鎮物は基礎の下に無事安全を願い、お守りとして埋めるものです。

また工事報告をしていきます。

↑このページのトップヘ