タイルのショールームへ

香川:高松のガレージハウス タイルのショールームに行ってきました。

今回はガレージハウスということで、家のなかからガレージが見える。

家とガレージがつながっていて、車が見えるのはいいのですが、デザイン上問題点が出てきています。

家の中には、厳選したタイルを選んだのですが、実は車用のタイルというのはとても限られた数しかないのです。

家のタイルとガレージのタイルを一緒にしたい。

でも、車にはつかえない。

ということで、家の中のタイルに近似するタイルを、沢山のカタログやらショールームをまわって、ずっと探しています。

、、、というデザイン的な仕事内容の裏側の紹介でした。