_MG_5045

長野の家のキッチンは、大阪でお付き合いのあるキッチン屋さんに製作をお願いしました。

面材はオークの突板で仕上げ、天板はステンレスのバイブレーション仕上げになっています。

製作キッチンは、主張を抑えながら、建物の様子と合わせていきやすいので、リビングからよく見えてくる場合にはお勧めです。

今回も全体に馴染むように、きれいに造っていただきました。