カテゴリ: 植栽

芝生

大阪:南河内の家 先日、庭の打合せなどを兼ねて訪問してきました。

計画の最後の方に敷地が倍増したのですが、空いているエリアに関して、植栽の計画が進んでいます。

植栽は芝生を中心とした計画で、お子さんが好きなサッカーも楽しめそうです。

浴室前になんと芝生が。

それもいつの間にか芝生になっていたそうです。今回計画している高麗芝ですが、こちらはティフトン芝というもののようです。

ゴルフに行った際に靴の裏についていたのか、どこから持ち込んだものかは不明だそうです。

サルスベリ

先日、高知へ行ってきました。

高知県立牧野植物園に行ってきました。

建物を見に行ったのですが、予想以上に沢山の植物があり、予定していた時間で全てを見ることはできませんでした。ゆっくりと1日かけて見学してみたいところです。

写真は、サルスベリ。木肌がとてもきれいでした。

sayos

住人十色にて佐用の家が放送されます。

『住人十色』(毎日放送:3月23日(土)午後5時〜)に、藤原・室 建築設計事務所 藤原慎太郎/室喜夫(設計)「佐用の家」が放送されます。

「長いリビング+8つの箱 ヘビのようなクネクネハウス」

そういえば、今年の干支は蛇でした。 

※関西地域限定・地域により放送時間が異なります。

よろしければご覧ください。 

梅しだれ

とある施設の設計依頼があり、現地見学に行ってきました。

敷地の前には素敵な植物がありました。

梅が枝垂れているそうです。

砂漠のバラ

京都:向日の家 砂漠のバラという名前だそうです。

これを、洗面附近の連続する収納に、いくつか置くことにしました。

それぞれに形が違うのですが、建築主は、ガッツポーズしている人っぽいのを選ばれました。

記念撮影

京都:向日の家 植栽効果?

植栽が植わると、色々なことがあるそうです。

近所の小学生(推定小3男子)が何度も家の様子を見に来たり、近所の方に話しかけられたり、広い歩道が道路向こうにあるにもかかわらず、犬の散歩など歩道を無視して家寄りに歩いたり、といった変化が観察されているようです。

ちなみに、

「家見たさに長男と遊ぶ約束をし、目的を達成したら帰るという女子も何名か。恐るべし女子。幸い長男は利用されていることに気付いていません」

など、いろいろと面白いことがあるようです。

植栽

京都:向日の家 以前レポートしたなぞの植栽の名前は、

コルジリネ・インディビザ

というオーストラリアから来た植物だそうです。

少し舌をかみそうな、覚えにくい名前です。

風が吹いたときに、わさわさという音がするのが素敵です。

椰子の木の様子

奈良:香芝の家3 入居後に伺ったのですが、ヤシの様子がやはり良い感じです。

外からは、この様子がまったくわからないです。

でも、近隣のお子さんがなにか嗅ぎつけているらしく、家の中に入りたがっているとか。

↑このページのトップヘ