カテゴリ: 兵庫:甲陽園の家

梅雨が明けたとたんに、猛烈な暑さとなりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

昨年の8月8日に引っ越し間もなく1年を迎えようとしています。全て完成してからきちんとご挨拶しようと思っていたのですが、まだ少し時間がかかりそうなので、一度我が家の状況をお伝えしておこうかと。

我が家は紆余曲折あり、2008年の春から6年程お付き合いいただき、またその間2回も設計をしていただき、面倒くさい客だったかと思います。(笑)

「個性的な家」を目指し、ハウスメーカーの家購入ではなく、建築家の方への依頼を決断し、先生に出会いました。初めて先生の図面を拝見したとき驚きました。こんな家もあるのかと。
住みやすさは最初想像できませんでしたが(笑)。
「個性的な家」が欲しかった我が家には先生しかいないと!決断しました。(少し言い過ぎでしょうか。。。)

土地が決まってから家ができるまでは、いろいろな方々に協力いただき、希望通り、それ以上
の家ができたと思っています。大変ありがとうございました。
設計の方も我々の期待を裏切らない想定外の提案で大変ワクワクさせていただきました。
(時には家族会議開催などもありましたが(笑))

完成までの過程では、家を建てる全ての工程を見届けることができ、各作業にたくさん
の方々が関わっていただいていることを思うと、大切に住んでいきたいと思っています。

住み心地の方は、格子状の床が、住んでみると冬は暖かく、夏は涼しく(特に1F)
想像以上に快適に過ごさせてもらっています。専ら春秋は2Fの窓を全開にし、床の上で昼寝をするのが一番の至福のときといったところでしょうか。子供も家の中でボール遊びができるので日々暴れまわっています。(よく怒られていますが。)

1つ難点はテレビのリモコンが2度ほど落下し原型をとどめておらず。が、これも想定内なので止む無しと諦めています。(笑)

完成したときは嬉しさと、少し寂しさ(家が建つまでのワクワク感がなくなる(泣))があったのですが、今は外購をどうしようかと、いろいろ想像するのが楽しみになっています。また例の1Fの部屋も本領発揮していないので、これも楽しみの1つです。

1年が経過し、まだまだ家を満喫しきれていませんが、これからゆっくり時間をかけて「個性的な家」を楽しんでいきたいと思っています。

また皆さんをお誘いし大宴会でも企画したいと思いますので、その節は皆さんでご参加いただければと思います。お近くにお越しの際は是非お立ち寄りください。

皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます

2014年8月3日 家族一同

神戸甲陽園

兵庫:甲陽園の家は、カウンターキッチンになっています。

朝食を食べたり、お酒を飲めるスペースにしたい、ということでカウンターのキッチンになりました。

先日、お住まいに伺ったところ、すっかり成長したお子さんが、 コーヒーを入れてくれました。

甲陽園の家の様子

兵庫:甲陽園の家 スノコの報告に続いて、リビングの様子です。大分と綺麗に使われています。

基本、開放的な雰囲気が好みの建築主の方なので、日常はすべて間仕切り戸は開け放って過ごされているそうです。

夏場は、スノコ床の上にシートを敷いて、昼寝をするのが最高に気持ちが良いとのこと。

全ての方向からの風通しが良いからだそうです。

タイの数字の時計が新たに付いていました。

外構をする予定のお金が、タイの旅行とお酒に消えてしまい?もうすこししてから外構が進みそうです。

リモコン

兵庫:甲陽園の家 建物が2年ほど経過し、訪問する機会がありました。

スノコ床の状況は、至って快適だそうです。

しかし、1点問題がありました。

リモコンが落ちて、一部が破壊。

携帯が落ちないかヒヤヒヤする。

というところだそうです、、、

でも、夏は風通しが良く、冬は暖かいそうで、想像を超えた使い方をされています。

兵庫甲陽園の家

兵庫:甲陽園の家 住まいの様子です。

久しぶりに訪問してきました。
格子の床のおかげか?ご家族の皆さんお元気そうでした。

朝食はキッチンの前にあるカウンターを使われているそうです。
傍らにはしっかりお酒の瓶が転がっていました。バーみたいにも使っているのでしょうか。

兵庫甲陽園の家2

お酒の棚には、しっかりとお酒が詰め込まれていました。

お酒収納

兵庫:甲陽園の家 お酒の棚の様子です。

各種いろいろなお酒が並んでいます。上下の引き出しもしっかりとお酒が入っていました。

雑誌棚?

雑誌の棚予定、、、だった場所には、出張中にいつの間にか、カップソーサーが並んでいたそうです。

祝賀会

兵庫:甲陽園の家で、竣工祝賀会がおこなわれました。

入居から半年近くが経過しています。

荷物も大分と片付いてきているそうで、 住まいを楽しまれている様子がうかがえます。

IMG_4785

神戸の小さな家のご家族も祝賀会に参加され、お子さん同志がWiiで対戦中です。 

個室を出ると、1階から2階まで気配が感じられる家で、計画中には想像できなかった、いろいろな発見があるそうです。

外構はこれからで、おそらく、今年中には完成するかといったところです。 

レゴブロック

6年前にはおむつをしていたお子さんは、電動のレゴブロックの飛行機を、ひとりつくれるまでに成長しました。

sofa

兵庫:甲陽園の家 ソファーが完成しました。

思いのほか皆がくつろいでいるとのことでした。

ということで、2人がくつろぐ姿勢をとると、満席状態。

もう一つ欲しいなぁ〜、ということになってきているそうです、、、

sofa

兵庫:甲陽園の家 ソファーを現在製作しています。

2階の床が特殊な形なので、既存のソファーがことごとく合いません。

なので、今回はオリジナルでソファーをデザインしたものを、製作しています。

↑このページのトップヘ