カテゴリ: 奈良:生駒の家

奈良北庭 (2)

奈良:生駒の家 住まいの様子の写真を送っていただきました。

お住まいの様子をお伺いしたところ、庭も木が増えてきましたよ。

とのことで、写真を送っていただきました。


奈良北庭 (1)

隣地に対しては、フェンスではなく、植栽でうまく区切られているようです。


お子さんもまだまだ小さいので、趣味の日本画は少しスロー運転らしいです。

家のギャラリーコーナーに絵が飾られたら、またお伺いすることになりました。

奈良:生駒の家4

奈良に建つ生駒の家も平屋です。

この住まいは、当初2階建てを視野に入れて、依頼を頂いていました。

ですが、敷地を見たところ、平屋も視野に入れても良いのではないかと思い、提案しました。

平屋のメリットとしては、平面的に広がりがあるので、家が広く見えるというのが一つのメリットです。


奈良:生駒の家5

今回は、要望として、建築主の方が趣味で描いた日本画を展示するスペースがほしい、ということがありました。


奈良:生駒の家2



平屋にすることで、家の中央に蛇行した大きな壁面スペースを取ることができると考えたからです。

蛇行することで直射日光を塞ぎつつ、見通せない面白さを出しています。



奈良:生駒の家1

敷地奥の緑地帯



奈良:生駒の家3

道路側の生駒山の眺望

蛇行することでプライバシーと奥行き感を出しています。 

そもそも、この道はほとんど人が通らないのですが。 

奈良生駒の家

奈良:生駒の家 住まいの様子の写真を送っていただきました。

アトリエ付の住宅です。

絵をどのように飾ったほうがよいか、家具をどう配置するか、いろいろ楽しみながら考えているそうです。

奈良生駒の家 (2)

たのしそうですね。

ご自身の理想とする完成には3年程度かかるそうなので、とりあえず、そろそろ撮影でもしようかなぁ、という感じです。 

テーブル

奈良:生駒の家 ダイニングテーブルが完成しました。

入居されてから、いろいろ考えてこのようなデザインの、丸いテーブルになりました。

写真では分かりにくいですが、家具の仕上がりが良い分、椅子など他の家具も気になってきているです。

引き渡し

奈良:生駒の家 工務店さんとの引き渡しがありました。

引っ越し日も決まり、植物はこれから植えていきます。

家具もいろいろ揃えたかったけど、いいのが見つからなくて、住みながら揃えていきます。でも、そんなに長引かせるつもりはないです。
夜の雰囲気も楽しめそう、ということでした。

どのような雰囲気になっていくか、楽しみです。



IMG_3871

奈良:生駒の家 見学会を開催しました。

遠方より、沢山のご来場ありがとうございました。

見学会を開催させていただいた、建築主の方のご厚意に感謝します。

子育て世代から、シルバー世代まで、幅広い年齢の方々に来て頂きました。

数値では感じられない広がりや、デザインの面白さを実感できた。
計画中の方々には、色々と参考になる部分があったようで、これからの家づくりにとても参考になりました。

と、感想をいただきました。

タイル壁

奈良:生駒の家 洗面壁のタイルの施工が進んでいます。

洗面の壁はタイルを張っています。

タイルは幾つか候補があったのですが、この家の左官の壁に合う風合いのタイルの雰囲気になっています。

目地にもいろいろあるのですが、今回は

たて馬踏み目地

としています。

 

IMG_8856


施主さんとの完成部分の検査をしました。

検査というと大層ですが、工事部分で仕上がりに汚れとか、少し粗い部分がないか見てまわります。

手作業の多い家づくりは、見た目の綺麗さは、人それぞれの感覚が違うものですが、一緒にこの程度なのか、もう少し手を加えればきれいになるのか、といったことも話ながら見ていきます。

とうとう、次の土日に、完成見学会が近づいてきました。

この日は雨でしたが、霧が立ち込める山が居間から眺めることができました。

「きれいだ」とお施主さんも感動でした。

見学会の詳細は⇒こちらです。

ご両親

奈良:生駒の家 打合せ時に、ご両親も現場に来られました。

この附近を見ながら、想像つかんかったなぁ〜。

と、ボソッと言われたのが、聞こえてしまいました。

模型や図面の段階で、実物をイメージして理解するのは、実際なかなか難しところ。

実感のこもったお言葉でした。ありがとうございます。

生駒の家の見学会を開催します。
2015年 4月4日(土) 4月5日(日) 10:00〜16:00
詳しくはこちら
奈良 生駒の家 見学会のページへ   

↑このページのトップヘ