カテゴリ: 大阪:茨木の家2

北茨木の家

大阪:茨木の家2 

大阪府北部地震がありましたが、大きな損傷はなく、玄関附近のモルタルに少しクラックが入りましたが、構造に影響がない表面的なものでした。

北茨木の家 (2)

地震というと、上の建物だけの話になりますが、実は地盤も大きい要素です。
こちらの建物は、数メートルの擁壁が南側にあります。擁壁に負担を掛けないように、地盤改良を深くすることで対応しています。
造成地は意外にそういった場所が多く、土地を購入される際は、そのようなところも注意されると良いかと思います。

高槻で震源に近い建物も何軒かあるのですが、大きな問題は無いとのことですが、訪問することにしていますので、報告します。

1年検査

大阪:茨木の家2 竣工後1年経過したときに伺ってきました。

窓が少なく、(光が)暗い家が希望とのことで、そのようなオーダーを頂いたのは初めてだったので、どのようにお過ごしか、住まい後の様子をうかがってきました。

満足されているとのことで、ホッとしました。

沢山作った建具も、季節にあわせて使いこなされているようです。

キッチンまわりの収納を少なくするという希望があったため、収納は必要最低限にしています。

ただ、共働きの為、食材の買い物の量が多く、ストックが予想していたより必要だそうです。その収納が少し工夫が要るそうです。

でも、新たに収納をつくるほどではないとのこと。

それにしても、日常そのままの状態でのキッチンを掲載してみましたが、綺麗です。

新たに購入された家具やテーブルも、フローリングに素材感や色味を揃えられていて、すごく落ち着きのあるお住まいに住みこなされていました。


大阪茨木冷蔵庫

大阪:茨木の家2 引っ越し後の様子を教えて頂くことができました。


新居の件ですが、住み始めて一週間ですが大変満足しております。
よく話し合って設計されているので、当たり前といえばそうなのですが
あらためて扉の使い勝手や窓の配置まどよく考えられているなぁと思います。

収納については、やっぱりちょっとした小物が必要ということで
無印良品や100円ショップをまわってああでもないこうでもないと
楽しんでおります。

写真の方は、電気屋さんも苦しめた大きな冷蔵庫と電子レンジがぴったりおさまった絵と
私のオンボロ車が意外と建物の雰囲気にフィットしてちょっと感動した写真を送ります。 



車

と、大変うれしいコメントを頂くことができました。  

大阪茨木取説

大阪:茨木の家2 引き渡しをしてきました。

引き渡しと同時に取り扱い説明もありました。

機器類の簡単な説明を、それぞれに進めているところです。

今回は通常のお風呂やキッチンに加え、ガスの発電機や、太陽光など設備が多いです。

引っ越しも数日後に控えていて、新しい住まいがこれから始まります。

建築主の方にとっては、いろいろな手続きが沢山重なり、少し大変な時期になります。 

大阪茨木打ち合わせ

大阪:茨木の家2 施主検査を行いました。

外構の一部は残ったままですが、内装はほぼ完成しています。

電動シャッター付きの大きな窓があるのですが、建築主の方はすっかり忘れていたそうです。

施主検査の日の朝に、シャッターが欲しいと思われたとのこと。

建築の計画ははじまってから終わるまで、1年以上がかかります。実際はいろいろ決めたことも、忘れてしまうことも多いです。

しかも電動ということで、サプライズになってしまいました、。

キッチン

大阪:茨木の家2 キッチンを正面から見たところです。

床のローズウッドに表情を合わせています。

床の塗装もこれからです。

食洗器

部屋を暗くして、食洗器を開けてみたところ、照明が付いてました。

これで暗闇(暗い家が希望です)でも、食洗器が使えそうです。


オーダーキッチン

大阪:茨木の家2 キッチンの設置が完了しました。

大きなオーダーキッチンです。

写真はリビング側で、棚として見えているところは、これから建具が付きます。

反対側はステンレス。

キッチンバックの収納も、いつもより作り込みが多いです。

極力物を持たない生活を目指しているので、この収納が埋まることはあんまりないかもしれませんが。

大阪茨木書斎

大阪:茨木の家2 書斎が出来上がってきました。

今回の書斎は、壁面に沢山の本棚が。

そして、音楽が聞けるように、広いカウンターがあり、その上にスピーカーを。

コレクションのレコードが置ける棚も別途設置。

テーブルの先には窓があり、景色が望めます。

コンパクトながらも充実した書斎です。

大阪茨木掃除中

大阪:茨木の家 LDKの形が出来上がってきました。

特注キッチンのシンク形状が特殊なため、少し納期が掛かっている状況です。

今回のリビングーダイニングはスキップフロアになっています。

キッチンはオープンキッチンになっていて、キッチンからの目線が丁度、リビングと合うようなイメージの希望でした。

リビングのスキップフロア部分の一部を、ベンチにして、ダイニングテーブルが利用できる形になっています。

お子さんが打ち合わせ中に、一生懸命掃除をしてくれています。

大阪茨木打合せ

大阪:茨木の家2 現場の方が進んでいます。

2階に、少し小上がりになった和室があり、そこが寝室になります。

このお家は、家の中で一番大きな部屋が寝室です。

希望もあり、天井をとても低くしているので、いままでにない、特徴的な寝室になりそうです。

↑このページのトップヘ