カテゴリ: 大阪:高槻 2世帯の家

P_20181212_141120

今年大阪は大きな地震と台風の自然脅威を受けました。

大阪 高槻市周辺は被害も大きかった地域でもあり、私共も何件か設計させていただいた住宅などがあります。

なかなか予定が合わず、お伺いすることが出来なかったのですが、諸処点検するところもあり、先日お伺いできました。

周りを見て、また建築主さんにお聞きしたところ、大きな被害はなく一安心でした。

相変わらずですが、1年検査の時と同様お綺麗にされていました。

また、他手掛けさせていただいた住宅を、お伺いできればと思っています。

大阪高槻のキッチン

高槻や茨木などいつも定期的に、仕事をしているエリアになります。

少し前になりますが、高槻の家にお住まい後に訪問してきました。

驚くべきはこの写真の状況。

いつもこのような状況だそうです。

リビングにはいい感じの家具が置いてありますが、、、花とインテリアのパネル以外は、きれいに片付いています。


大阪高槻のキッチン3

恐るべきは、キッチン。

いつもこのような状況だそうです。

綺麗に片付いています、、、すごいです。

大阪高槻のキッチン2

お住まいの状況のまま、、、写真を撮らせていただきました。

IMG_0076

背の高い植栽を選んでもらいました。

2階から目線の高さ程、リビングで座ると見上げることができます。

いろいろ樹の種類や形状を迷っていたのですが、最終このような形で出来上がって良かったと思っています。


IMG_0074

お住まいになって2ヶ月程ですが、少し外構まわりの検討などもあり、訪問させていただきました。

中の様子も見せていただきました。

キッチンカウンターとテーブルが一体となった、ステンレスの天板は使い勝手が良いようです。

三角スツールも気に入ってもらっているようで良かったです。

また、完成写真を撮影にお伺いしたいです。


IMG_9698

今回は、キッチンカウンターの高さでそのまま、キッチンとテーブルが一体となった形です。

スツールの高さは、普通の椅子の高さでもなく、バーなどにあるような高いスツールでもないサイズです。

意外にあまり無い座面の高さです。
これが、意外に大人にとっては掛けやすく、立ち上がりやすい高さだと感じました。

ちょっとしたサイズや形状の違いでいろいろな感じかたが生まれる。

家具づくりも奥が深くて面白いです。


IMG_2131

原寸模型から検討をすすめていたスツールができあがってきました。

いつも、家を計画するごとに、その家にとっての椅子やテーブルを数多く作ってきました。

住宅の件数と共に、経験も増えてきました。

家と同様に、使う人の好みが姿として、なんとなく自然と現れる。そのような家具が出来上がるととてもいい感じに仕上がると思っています。

最近は、家から離れて単体の家具や備品も作るようになってきました。

来年はそのあたりが充実しそうです。


IMG_9682

植栽をどのような大きさにするかなど、検討中です。

奥のほうの部分は2階からも眺められる感じ、外観正面の部分は、壁の面も大きいのでその壁を背景とする大きめの植栽がいいのではないか、と話していました。

工事は来年を予定しています。


IMG_5176

杉板型枠で作ったコンクリートの表情は、昔から馴染みのあるものですが、今でも人気です。

今回は、普通のコンクリート打ち放しの計画から、工事中に要望があり変更しました。

外壁の、少しゴツゴツとした表情ととても合っていました。






↑このページのトップヘ