カテゴリ: 大阪:摂津富田の家

IMG_2068

少し前になりますが、竣工1年が経過し現地確認を行いました。

製作ものの建具まわりの調整が主で、あとはとてもきれいにお住まいになっていました。

キッチンはユーロモビルが入っており、担当の方も来られてキッチンの確認も行いました。

キッチンも手入れがとても良いようで、全く問題なしということでした。

やはり、日ごろの手入れは大事だと感じました。

IMG_20170830_140621

お住まいになってからしばらく経ちました。

何件か2世帯の計画はさせていただいたのですが、摂津富田の家は玄関別々の典型的な2世帯住宅ともいえます。

外構や植栽の様子の写真をいただきました。

まだ、引越し後の片づけが残っているそうで2世帯ということもあるでしょうが、引っ越し作業はやはり大変だなあと思います。

一通りは、竣工撮影はさせていただいたのですが、落ち着いた時期にキッチンの様子とか、家具類とかがいろいろ入った写真を撮影させてもらいたいと思っています。


IMG_2228

摂津富田の家が引き渡しとなりました。

工務店のほうから建築主さんへ鍵が渡されて、その日から建築主さんの家となります。

その後、引っ越し、新居での生活が始まっていきます。

これからも、建築主さんは引っ越し後の作業が忙しくなるかと思います。

引き渡しの時に、特に扱いが判りにくい製品等があるときに、使用方法の説明も行われます。

今回は、キッチンが海外製品ということもあり、食洗機などの説明が丁寧に行われました。

どのように、キッチンが使われていくかが楽しみです。

建築主さんとは、計画からとても長いお付き合いでした。

2世帯という大人数ということもあり、お手数もおかけしました。

このような家づくりは、建築主さんのご協力がないと出来上がらないと思っています。

有難うございました。

これからもちょこちょことお付き合いは続いていきますが今後ともよろしくお願いします。

IMG_2222

キッチンは、ユーロモービル、イタリアのシステムキッチンです。

キッチンが主張するということよりも、住宅に馴染ませた家具のような見え方です。

長いキッチンカウンターで、写真に見える奥のほうがデスクカウンターとなっています。

床、壁のタイルとともにバランスがとれてて、きれいに仕上がっていました。

IMG_2063

2世帯住宅の計画いくつかさせていただきましたが、2世帯住宅でも計画内容は様々です。

今回は、完全な分離型です。

玄関ドアも2つあり、1階と2階に完全に分かれたかたちになっています。

しかし、完全に分けても建物は一つなので、玄関ドアや窓の様子などは、上下整えて一体感を救っていきました。

IMG_1092

木製の玄関ドアの色を決めています。

現場で建築主さんと写真のように確認することが何か所かあります。

外壁の色、窓枠の色、床、建具、、設計側で決めていくこともあるのですが、主要となるところは概ね、一緒に現地確認です。

そろそろ、工事も終盤です。

IMG_0266

内部の間仕切り部分が出来上がってきました。

写真の奥壁面は、大きなキッチンが設置されます。

長いキッチンカウンターで、デスク部分もキッチンカウンターが同材で繋がります。

奥の壁一面にタイルが貼られることになります。

出来上がりが楽しみです。


↑このページのトップヘ