カテゴリ: 奈良:学園前のバレエショップ

奈良学園前の基礎

奈良:学園前のバレエショップ 

引き続き現場が進行しています。

細長い敷地に細長い建物。

建物正面の検討も継続して進めています。

店舗なので、道路側からどういう風に見えるかが、重要なポイントになります。

建物側面も道路から結構見えるので、迫力のある建物になりそうです。

奈良学園前床材のサンプル

奈良:学園前のバレエショップ

フローリングの色サンプルを、工務店さんにいくつか作ってもらいました。


数年前に、別の建築家の方にお住まいを作ってもらった経験があるそうで、
同様のプロセスで、今回もサンプル見ながら、空間をイメージしていくのですが、、、
何度やっても難しいですね〜
との事でした。


設計する空間自体がオリジナルなので、同じものはありません。
パースだったり模型をつくったりして、なんとかイメージを高めてもらいたいと思っていますが、イメージするのは難しいですね。


といいながらも、当初から考えていたイメージと店舗のイメージもあったので、どの色にするかは決定することができました。

奈良学園前のお店

奈良:学園前のバレエショップ

現場がはじまりました。

工務店の方が、基礎の形状に合わせて土を掘っています。

図面で描いていても、作る側としては、細かいところが気になってくる段階。

敷地が少し傾斜しているため、各部分の微調整がいろいろ必要です。

奈良学園前階段打合

奈良:学園前のバレエショップ

階段の打合を工事の方と進めていきました。

今回の階段は鉄骨。

イメージももちろんありますが、コストを抑えることもあり、階段は極力簡素にしています。

となると、工事の方としては、後で誤魔化しがきかないシビアな部分。

そういった事もあり、事前に何度もやり取りを重ねつつも、会って打ち合わせをしているところです。

学園前のバレエショップ

奈良:学園前のバレエショップ 

地鎮祭がありました。

当日は少し雨。

オーナーさんとテナントに入られる方も一緒に参加しました。

複数の方の要望を調整して進める必要があり、少し時間が掛かりましたが、地鎮祭が開催出来てよかったです。

デザイン的にはまだ調整したいところが幾つかあり、工事しながら検討を進めていきます。

申請が降り次第着工となります。

奈良のバレエショップ

バレエショップの設計が進んでいます。

当初は事務所をメインの使い方で検討が進んでいたのですが、最終的にはお店メインの方向性になりました。

加えて個人ギャラリーのスペースも加わり、密度の濃い建物になりそうです。

学園前のバレエショップ

奈良の学園前で提案がありました。

内容としては、バレエ関係のショップの提案です。

通りからどう見えるか?

ということを検討しながら模型を作成しています。

住宅が建ち並ぶ奈良の学園前、という場所の雰囲気に合ったデザインを検討しています。

↑このページのトップヘ