カテゴリ: 兵庫:姫路の家

兵庫姫路の家2検討

兵庫:姫路の家

内部の検討を進めています。

この敷地は、いいポイントがいくつかあります。

いいとこ取りをしながらも、全体的にもまとまりもある検討を進めていました。

建築主の方の理解もあり、何度か検討しているうちに、敷地に合った方向性を見つけていくことができました。

The Japanese House Reinvented Philip JodidiosRGB


The Japanese House Reinvented(Thames & Hudson イギリスの出版社)に、京都の向日の家徳島の羽ノ浦の家が掲載されました。
といっても、だいぶん前のことのようです。

先日、連絡をいただいた姫路の建築主の方に、教えていただきました。


IMG_9932sRGB

海外からの出版社からの問い合わせは多く、写真を送ってもその後音沙汰がなかったり、WEBからのデータ?で本に掲載されているようです。

以前も、アマゾンで全く知らないアメリカの建築本の表紙に、弊社の建物が掲載されていました。

IMG_9933sRGB

こうやって海外のものでも掲載されながらも、実際の建築の依頼につながっていくのは、うれしいかぎりです。

姫路の敷地sRGB

先日、姫路に敷地見学に行ってきました。

建物を解体する予定です。

たくさんの敷地候補があったのですが、眺望を生かせる特徴のある敷地では?

ということがあり、この敷地を選んでいくことになりました。

それなら古家を解体する前に、2階からの眺望を確認しましょう。

ということになり、現地へ。

兵庫姫路の敷地sRGB

2階に上がると、1階とは全く違う世界が感じられます。

隣地からの目線を遮りながら、眺望は望めそうです。

このもりもりした木々を無くせば、もっと眺望は望めそうですね。

↑このページのトップヘ