<ラフィアン公式サイトより>
○マイネルデュベル
父フォーティナイナー/母デモンリー 美浦・池上昌弘厩舎
(7月17日)
ビッグレッドファーム明和で調整中。この中間から坂路でキャンター1100m1本の運動を開始しています。現在はハロン17〜18秒ペースで様子を見ていますが、単走もあって行きたがるところもなくリラックスした走りを見せています。体をほぐすにはちょうど良い感じ。あとは馬っ気が治まってくれればといったところでしょうか。牝馬が滞在している厩舎を横切るといつも雄たけびをあげています。
(7月24日)
ビッグレッドファーム明和で休養中。馬房から連れ出した先日の朝、歩様の乱れが確認され、獣医に診てもらった結果、腰萎(通称:腰ふら)の診断を受けました。一般的には寄生虫など(今回については馬房で体勢を崩して痛めた可能性も考えられる)による神経障害が原因といわれ、これといった対処法がありません。能力への影響も含め、今後について現段階では何ともいえません。パドック放牧だけで運動を制限して経過を観察しています。