Hi-log 2

趣味と日々の生活を綴った雑記

ブログ最終回

2006年5月から始めてきた、こちらのブログ。
最近はなかなか更新できない日が続き、今ひとつ自分の中でモチベーションを持ち続けるのが難しくなっていました。
ということで、思い切って終わりにしようと思います。

最初のブログ「Hi-log」が約1年、次の「2」が約8年、合わせて9年続けてきましたがここまで文章を書き続けたのは人生で初めて。
初期と今とではずいぶんと文章の雰囲気や内容が変わっていて、自分なりの変化みたいなのが客観的に分かる良い体験だったのではないかと思います。

そんなこんなで今まで長い間、読み続けてくれた皆さま、ありがとうございました。

また会う日まで、しばしのお別れです。

深夜徘徊・札幌2014#2のご報告

2014年度の深夜徘徊・札幌、その2回目を行なってきました。
例によって例のごとく、その内容を報告したいと思います。

・概要

・17:00 くすみ書房

・17:15 地下鉄東西線・大谷地駅

・17:30 地下鉄東西線・南郷18丁目駅

・17:45 地下鉄東西線・南郷13丁目駅

・18:00 地下鉄東西線・南郷7丁目駅

・18:05 アサヒビール北海道工場

・18:30 ゲオディノス白石

・19:00 イーアス札幌

・19:35 地下鉄東西線・菊水駅

・20:05 豊平川・一条大橋

・20:15 サッポロファクトリー

・20:35 さっぽろテレビ塔

・最後に
続きを読む

深夜徘徊・札幌2014_2 開催のお知らせ

前回ちらっとお伝えしたとおり、深夜徘徊・札幌2014、その2回目を正式に開催します。
詳細は以下のとおり。

■ 10月12日・日曜日開催(翌日は祭日)、雨天の場合は延期して日を改めて開催。小雨程度の場合は、決行する予定です。

■ 参加費は無料。

■ 前回と同じく17時スタート。陽が落ちる時間が早まってますので、今回は序盤から夜の雰囲気になっているかと。

■ 所要時間は約4時間を想定(休憩時間込み)。21時くらいにゴールとなる予定です。

■ コースはすでに決定済み。参加希望者に詳細を伝えます。

■ ゴール後に参加者どうしで夕食をとる時間を設けます。参加せずに帰宅されてもOKです。

■ 今回も地下鉄沿線を歩きます。もし歩くのがしんどくなった方は、途中の地下鉄駅からの離脱が可能です。また地下鉄でゴール地点に先回りして待っていてもらうこともOKです。

■ 10月中旬ということで相応の肌寒さがあります。防寒対策をしっかりお願いします。

■ 参加希望の方は、下記アドレスか私個人の連絡先に申し込んでください。
satsu.ikefukurou@gmail.com


前回のレポートがありますので参考にしてみてください。
深夜徘徊・札幌2014-1回目のご報告





深夜徘徊・札幌2014-1回目のご報告

こんばんは、ハイロウ(@hilow_zero)です。

さて、先日札幌にて深夜徘徊・札幌2014なるイベントを行なってきましたので、その模様をご報告させて頂きますー。
イベント最中の時系列に沿って、いくつかの画像を掲載していきますが、夜間ということで基本的に暗い画像が多いです。
少し分かりづらい場合は、画面の光度をアップしてくださると助かります。

それでは参りますー。

・概要

・17:30 地下鉄南北線・真駒内駅

・18:00 地下鉄南北線・自衛隊前駅

・18:10 地下鉄南北線・澄川駅

・18:50 地下鉄南北線・南平岸駅

・19:00 HTB本社

・19:30 月寒公園

・19:50 地下鉄東豊線・美園駅

・20:30 地下鉄東豊線・月寒中央駅

・21:00 地下鉄東豊線・福住駅

・21:10 札幌ドーム

・最後に
続きを読む

深夜徘徊・札幌2014 詳細決定

先日、ざっくりした内容をお伝えした深夜徘徊・札幌2014。
さらなる詳細が決まりましたので、お伝えします。

■ 9月14日・日曜日開催(翌日は祭日)、雨天の場合は延期して日を改めて開催。小雨程度の場合は、決行する予定です。

■ 参加費は無料です。

■ スタート時間を17時に早めました。遠方からの参加希望があったので、その方たちが最終に間に合うように調整した結果です。「深夜」ではなくなりましたが、いっぱんじん連合主催バージョンのコンセプトを受け継いでいるという意味で、あえて『深夜徘徊』と名乗らせてもらいます。

■ 所要時間は3時間半〜4時間半を想定(休憩時間4〜5ヶ所込み)。長距離を歩くのに適した服装で参加してください。

■ コースはすでに決定済みで、参加希望者には伝えてあります。今後の希望者にも順次伝えていきます。

■ 途中、どこかで夕食をとる時間を設けます。長距離歩行中の食事なので、現地で参加者と相談して何を食べるか決めます。簡単なもので済ませる可能性あり。

■ 今回も地下鉄沿線を歩きます。もし歩くのがしんどくなった方は、途中の地下鉄駅からの離脱が可能です。また地下鉄でゴール地点に先回りして待っていてもらうこともOKです。

■ 引き続き参加者を募集しています。下記アドレスか私個人の連絡先に申し込んでください。
satsu.ikefukurou@gmail.com






※ 画像はイメージで御座います

夕方スタートとなりましたが、秋の夜長とも言いますし、夜歩く楽しさは充分堪能できるかと思います。
さらなる参加を、お待ちしています。
livedoor プロフィール
Recent Comments
Archives
Categories
livedoor 天気
  • ライブドアブログ