2010年10月05日

会員さまの声 その2

第2回目は桑原怜様です

なんとっ、お歳は70歳
びっくりデス

106


桑原様に聞きました
Q1.エリアドゥに通い始めたきっかけは?
A.このままでいたら困るな〜と思って(肉体的に)

Q2.通い始めてどのくらいたちましたか?
A.15年

Q3.どのレッスンに参加していますか?そのクラスに参加している理由は?
A.エアロビクス(土)、ボールエクササイズ(木)、プール(金)

Q4.通い始めて何か変化はありましたか?
A.健康で体重が減った。ベストです。

Q5.これからの目標は?
A.このまま死ぬ手前まで頑張ります!

Q6.エリアドゥへの要望は?
A.特になし

Q7.最後につぶやいてください!
A.イェーイ(実際にVサインだったそうです

桑原様、ご協力ありがとうございました


〈インタビュアーから一言〉
いつもパワフルで、週に3回も運動をしていて、疲れた顔も見せず、
私がパワーをいただいています。
これからもバンバン元気に通ってください。  Byオサム


そしてブログをかいているトダより一言。
いつも笑顔で「日々努力」とおっしゃる桑原様。
プールでは私の教室に通ってくださってます。
オサムさんと同じように私も桑原様より元気もらってます
運動に取り組む姿勢は格好いいです。
こんな風に歳を重ねていきたいなと思ってます。
これからもよろしくお願いします。

areado21 at 19:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年09月16日

会員様の声 その1

今回から、会員様のインタビューを投稿します。 

トップバッターは、「かね」様です
BlogPaint


かね様に聞きました
Q1.エリアドゥに通い始めたきっかけは?
A.やせる教室からきました。定期的に運動するためです。

Q2.通い始めてどのくらいたちましたか?
A.2年9カ月

Q3.どのレッスンに参加していますか?そのクラスに参加している理由は?
A.エアロビクス(火、土)、ボールエクササイズ(木)、たまに金曜のボクササイズです。リズムに合わせて体を動かしたいことと、ボールでコアを鍛えたいから。

Q4.通い始めて何か変化はありましたか?
A.定期的に運動する癖がついたこと。たくさん食べているけど、太りにくくなった。

Q5.これからの目標は?
A.元気で年を重ねること。婿探し

Q6.エリアドゥへの要望は?
A.また飲み会やってください

Q7.最後につぶやいてください!
A.みんなで楽しく体を動かしましょう


かね様、ご協力ありがとうございました


〈インタビュアーから一言〉
有名な●●マラソンへの出場を目指して、かなりの距離を走りこんでいるかね様。
とってもパワフルで素敵なお姉さまです。
これからの目標の一つは私と同じです
お互い頑張りましょうね
毎日のご来館、お待ちしております。 by トダ





areado21 at 20:41|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2010年06月21日

野外レッスン・朝ヨガについて

久々のブログとなります。
今年は天候が不順で、新潟地方も例年より一週間遅れの梅雨入りとなりました。
野外レッスンは、気持ちの良いものですが、お天気に左右される心配があります。

今年は4月に現地状況を視察し、早々にチラシを作成し勧誘を図りました。
4月の頃は芝生も雪消えで枯れた様な色でしたが、6月には青々したフカフカ
芝に変わります。

6月20日(日)午前5時、現場の状況を判断し、昨夜まで降っていた雨も上がり
若干芝生も濡れていましたが、どんよりと曇った雲の合間から太陽が薄っすら
見えたので、参加者達に一斉メ−ルを発信。

参加者達とヨガのインストラクタ−もみえて午前6時半から90分の朝ヨガを
開始しました。小鳥たちと森閑とした雰囲気の中で・・・・

朝ヨガの効能*****
 ・朝は清らかで新鮮なエネルギ−に満ちています。朝ヨガ 008

 ・瞑想的にポ−ズを行うことで身体には良い刺激が加えられ頭も身体も
  シャッキとします。
 ・朝の新鮮なあらゆる生命エネルギ−を感じる事で、いつもと違う朝を
  一緒に過ごしてみませんか。
朝ヨガ 014
 

朝ヨガ 010
  続きを読む

areado21 at 22:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年03月30日

お知らせ

4月3日(土)より

ピラティス開講します

時間は13:30から

詳しいことはお問い合わせください

areado21 at 20:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年03月09日

お久しぶりになりました。

こんばんは。
久しぶりの更新になりました

ずいぶんと放置をしちゃいました・・・
これからはもう少し更新していけるよう頑張ります


今日からまた寒くなりました。雪も降りました。
今年はおかしいですね。
大雪だし、あちこちで地震はあるし
地球がどうにかなっちゃうのかと心配になります


実はもう2週目なのですが、告知が遅くなってしまいました。
エリアドゥ21では3月2日より、夜7:00〜7:50
「何をどれだけ食べたらいいか」という講座を開いていますあと3回です。

春に向けて体形を整えたいとお考えの方、一緒に勉強してみませんか
お問い合わせはエリアドゥ21までお願いします


トダ

areado21 at 20:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年01月30日

三代目の犬(幼少期編)

初代が、昭和58年生まれ亥年、柴犬。クンクンと鳴くから
「勲」と言う名前を付けた。血統書付きの素晴らしく賢い犬だった。
人間も余り賢いと思い出が少ない。勲も賢すぎて思い出が少ない。
平成8年に逝っちゃった。13年生きていた。

2代目は平成5年生まれ酉年で、タマという猫のような名前の
柴の母親から生まれた柴のミックス犬。この子は勲と違って、
すばしっこくてチョロで「チビ」と命名した。
チビは高い所からムササヒのように飛来するのが好きらしく、
時ある毎に地上15m程の高い所から飛来して猫のように着地するのでした。
ある雨の日にチビは飛来を試みました。

足元が狂ったのか・滑ったのか見事に飛来に失敗してしまいました。
翌日の昼過ぎ獣医で治療をして、キャプテンクックの様に
左前足にギブスをはめて帰ってきました。
歩く度にコツ・コツ・コツと音をたてながら失敗した事を
恥じらいもせず、むしろギブスという勲章をもらったような顔して
療養の日々を過ごしたのです。

犬や猫は怪我をしても完治するのが早いものだと感心しました。
2週間足らずでギブスを外してもらったら、
療養していた時の腹いせでもあったのか、老いた勲をイジメ始めました。
勲はおとなしく賢い犬ですから、チビの行動に察知してか逃げ回ります。
それをチビはどちらかと言うとヤンチャ坊主だから
あっちにぶつかり、こっちにぶつかりしながら勲を
追いかけ回す日々が続きました。

そうこうしている内に、3代目の犬が我が家に来ました。勲とチビと3代目が
一同に介した時期が2年位あったでしょうか。結局、飛来を好んだチビは、
平成19年まで生き、人間に例えたら大往生でした。
サテ、3代目の話は次回にたっぷりと話しましょう。続きを読む

areado21 at 09:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年01月29日

3匹の犬のお話

初代が、昭和58年生まれ亥年、柴犬。クンクンと鳴くから
「勲」と言う名前を付けた。血統書付きの素晴らしく賢い犬だった。
人間も余り賢いと思い出が少ない。勲も賢すぎて思い出が少ない。
平成8年に逝っちゃった。13年生きていた。

2代目は平成5年生まれ酉年で、タマという猫のような名前の
柴の母親から生まれた柴のミックス犬。この子は勲と違って、
すばしっこくてチョロで「チビ」と命名した。
チビは高い所からムササヒのように飛来するのが好きらしく、
時ある毎に地上15m程の高い所から飛来して猫のように着地するのでした。
ある雨の日にチビは飛来を試みました。

足元が狂ったのか・滑ったのか見事に飛来に失敗してしまいました。
翌日の昼過ぎ獣医で治療をして、キャプテンクックの様に
左前足にギブスをはめて帰ってきました。
歩く度にコツ・コツ・コツと音をたてながら失敗した事を
恥じらいもせず、むしろギブスという勲章をもらったような顔して
療養の日々を過ごしたのです。

犬や猫は怪我をしても完治するのが早いものだと感心しました。
2週間足らずでギブスを外してもらったら、
療養していた時の腹いせでもあったのか、老いた勲をイジメ始めました。
勲はおとなしく賢い犬ですから、チビの行動に察知してか逃げ回ります。
それをチビはどちらかと言うとヤンチャ坊主だから
あっちにぶつかり、こっちにぶつかりしながら勲を
追いかけ回す日々が続きました。

そうこうしている内に、3代目の犬が我が家に来ました。勲とチビと3代目が
一同に介した時期が2年位あったでしょうか。結局、飛来を好んだチビは、
平成19年まで生き、人間に例えたら大往生でした。
サテ、3代目の話は次回にたっぷりと話しましょう。

areado21 at 22:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

ドカ雪で大狂いした予定

先週のドカ雪で予定が大狂いしてしまい、ようやく今日(月末になって)になって1月生まれのメンバーさんのお花を造園業さんから譲ってもらってきました。お花は、まだ開花しない蕾の多い可愛いお花です。
大切に育てて頂ければと願っております。
IMG_1344 (2)










                              
今夜は、トダちゃんからパソコンの手ほどきを受けています。凄く親切丁寧に教えてくれたかと思うと、いきなり般若の様な顔になって雷を落とす時もあります。
予習をやって復習さえ怠らなければトダちゃんもならないのでしょうが、なにせ65歳からの手習いだから、アッそうだっけ・アッそうなんだよな・なんてばっかりやってるから中々・・・・・です。
だけど、トダちゃんが( ´∀`)気分の良い時は非常に楽しいです。

今日は矢印やカッコの仕方を習いました。段々要領が分かってきたようなので、今日はこれにて寝ます。全国のみなさまオヤスミなさい。






areado21 at 20:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年01月25日

エリアドゥ21の歴史1

昭和61年10月1日(今から24年前)エリアドゥ21を設立しました。
当初はカルチャーセンターとして、英会話、ワープロ、書道、ピアノ、
美術、写真、などの各教室とエアロビック、太極拳、ヒップホップ、
ヨーガ、子供のスポーツ教室など様々な教室を展開してきました。
当時はエアロビックダンスは物珍しく『水着の様な服装で』
なんて紹介されていたものでした。

エリアドゥ21は、まだ歴史的には浅いですが、
エアロビックダンスの普及には『躍り隊』という
15名位のグループを結成し十日町の夏祭り、雪まつりや
地域のお祭りや東京・横浜で開催された
エアロビックフィステパルなどに積極的に参加出場して
エアロビックダンスの普及に貢献しました。
5月のきものまつりの時はトレーラーに舞台をしつらいて
車を走らせながらエアロビックダンスを市民の皆様に披露したものでした。
躍り隊の活動が広く知られてくると、いろんな地域から出演要請が
ひっきりなしに入ってきたものでした。

ヒップホップダンスは女子高生に人気があって、
歩行者天国の道路上を利用して路上ビックとして
普段のレッスンで習った動きを若さとエネルギーで
大いに発散させたものでした。

英会話はネイティブスピーカーでイギリス・アメリカ人が
指導について大勢の生徒で溢れ週に7クラスも作ってやったこともありました。
英会話クラスの皆さんが一番楽しかったのは、野外レッスンで
上越や柏崎・津南の廃校を借りて合宿した事が
今でも鮮明に思い出されてきます。

ワープロ教室の時はタイプライターと違って国家試験がなくても
操作方法を覚えたら即実践で活用出来ましたから、
市役所の職員さんが聞き伝えて日に日に人数ガ増えた教室でした。
昭和61年から平成4年の5年間というものは元号が昭和から平成に代わり
日本中が総カルチャー時代に突入したと言っても過言ではありません。
今のように長引く不況時代と違い、未だバブル景気が
チョッピリ残っていた時代でしたから
庶民の心の中には、学ぼう・楽しく・余裕といったものが
あったのかも知れませんね。

まだ沢山お話したい事が山ほどありますが、今日はこれにてチャオー 


areado21 at 20:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年01月21日

初更新!

このたび、エリアドゥ21のブログ始めました


更新はエリアドゥ21オーナーのオサムさんと私トダが不定期に
更新していきます

日常のレッスン風景や、イントラの紹介などなど記事にしていこうと
思いますのでよろしくお願いします


003











皆様のお越しをお待ちしております

areado21 at 20:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)