中谷@ArgoCorseのBlog

Argon Laboratory Official Blog
カウンターfrom2005.1.1

最近見たアニメの簡易感想 200730編

> フルーツバスケット 2nd 16話

 もみじがイケメンすぎる。結構まともそうな人たちばかりなのでなんでこんなに独裁国家になってしまっているんだかと思う。

> 俺ガイル 完 3話

 結局学校行事を運営するということをずっと繰り返しているという点でかわりはないのだなと思う。
 ヒッキーがいう、「本物」というのが、「本物の人間関係」それは彼のそれまでの周辺には偽物の人間関係しかなかったからだろう。

> Reゼロ 2期 3話

 魔女がいい具合にポンコツで親しみやすく良い味を出している。

東京都知事選2020の独立系候補が本気すぎてびっくりしたという話(動画のレジュメ)

多くの立候補者が世界を良くしたいと心から思っている。後藤さんも、山本さんも、西本さんも、立花さんも。こういう人がいるんだったら日本は大丈夫だと思った。
本当にすごいと思う。こんな人私の周りにいないし。
スマイル党の人がサラッと自殺未遂した話をしていたし、多分後藤さんが命がけだというのもそのとおりだと思う。
なんで彼らがバカにされているんだかと思うし、
山本さんは正義を心から信じているから逆に危ない気がする。
「お前ら愛してるぜ」とことあるごとに言う後藤さんが素晴らしいと思ったのでこれは私も言おうと思った。

九州で大雨が降ってびっくりした話(動画のレジュメ)

大雨が九州で降った。どうやら毎年梅雨のたびにこんなふうになるということにげんなりする。
毎年これかーみたいな。
温暖化じゃないですか。私が子供の時だから20年以上前から言っていたことが実現した。
世界が温暖化にこれまでまともに対応しなかった。
今回のコロナウイルスもそうだけど、日常が戦場みたいな感じである。日常生活を送ることが命がけみたいな状況が本当に辛い。
原発事故もそうだと思う。
これからずっとこうなのかと言うか、よく考えてみるとこれまでもずっとそうだったのだろう。阪神淡路大震災とか地下鉄サリン事件もあったし。
生きていることが非常に奇跡的なのかもしれない。
あまりに心配しすぎても辛いだけだが。けど心配しないでいることは違う気がする。

通信速度・他人の影響を受けやすい・経済学から宗教と心理学へ

 WiMAXが通信速度があまり出ないなとずっと思っていたけどふとググってWiMAXのページをみたら「端末が省電力モードだと通信速度が出ない」という一文が目に入り、端末をハイパフォーマンス・モードに設定したら通信速度がものすごく速くなって「家にいるときはハイパフォーマンス・モードで使えばよかったのか」と今更知った。というか、下手をしたらこのことに10年弱気づかなかったんじゃないか。

 私は自分で判断は下せないと思った。ツイッターで大阪府知事の吉村さんがしっかりしているという意見を聞いたらそうなのかなーと思って、その後に維新は駄目だという意見を聞いたらそうなのかなーと思って、あれって思った。私は他人の意見に影響を受けすぎる。というか、実は大抵の人は他人の意見に影響されているんじゃないかと改めて思った。「自分が他人の意見の影響を受けやすい」ということを自覚できていればまだそれだけでもマシだとは思う。そもそもそれを自覚できてない人のほうが多い気がする。一番怖いのは「認識を阻害されること」だと思う。携帯電話の通信料金とかそもそも「それが普通」だという認識をもたせるようにしていると思う。「高額だ」という認識をさせないことに広告とか注力していると思う。

 経済学が、社会の構成メンバー全員を幸福にすることを目的にしていると思ったらそもそも幸福とはなんだと思って、幸福が何かは宗教と心理学が扱っているんじゃないかと思って宗教と心理学の勉強をしてみたいと思っている最近。経済学を勉強していたら宗教に行き着くというのも我ながら意外。

最近見たアニメの簡易感想 200421

球詠 1-2話 
 登場人物がスペックが高すぎるところにびっくりする。それなのに主人公は中学で活躍できなかった。野球がチームスポーツで一人だけやる気があって能力が高くてもダメだというのがなんだかなと思う。

フルバ2 2話 
 キョウの実の父親がダメダメで、師匠のほうがよほど本物の父親みたいである。透・キョウ・ユキよりもモミジのほうがしっかりしているように見えるし、年をとれば無条件に立派になるわけではないということが分かる。

プリコネR 2話 
 基本がコミカルで女の子が可愛くてバトルシーンがしっかり描けていて、エンターテインメント作品としてよくできていると思う。キャルも可愛かった。

波よ聞いてくれ 2話 
前向きでポジティブな主人公が印象的。
「家賃払えなくなったらどうしようかなー」とかすごく前向きに言っている。生きる力にあふれているように見えてみている私が元気をもらえる。

放課後ていぼう日誌 1-2話 
 まさに呉市の風景がそのまんまでびっくりした。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 20/4/12

フルーツバスケット2 1話
 モブだった追っかけの女の子視点で描いてくれたのが良かった。彼女には彼女の考えがあって彼女の人生があるのだ。それを描くことによって作品に奥行きが出る。

プリコネR 1話
 個人的に大好きな作品。コッコロが可愛すぎる。
 可愛いだけではなくて基本コメディでありながらバトルシーンはしっかりと描いてくれてエンターテインメント作品としてよく出来ていると思った。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 20/2/16編

> マギアレコード 5話
 すべてが疑わしい。確かなものが何もない感じが面白い。見ていて不安しかない。

> 宝石商リチャード氏の謎鑑定 4話
 本質的に重要なものはなにか、ということを考える。美人かどうかは本質的に重要なことじゃないのだ。宝石という本質的に価値があるかどうかというものを扱っているからそのことが浮かび上がる感じがする。

> 虚構推理 4話
 二人で話をしているシーンが凄く好き。現実サイドと妖怪サイドが協力しているところが面白い。

> 恋する小惑星 5話
 水着回で百合百合したかと思えば、ミネラルショーに出かけて買い物をしているシーンが楽しそうだったり、文化祭の打ち合わせから新聞部の人が登場してますますにぎやかになってきた。

> 歌舞伎町シャーロック 16
 話が適当という印象を持つ。掘り下げは歓迎するけどもうちょっと丁寧に話を作って欲しい。

> リゼロ 新編集版 8-9
 つまらないわけではなく普通に楽しめるがそんなヒットするほど面白かと言われると微妙。今の所メインヒロインの影が薄い。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 20/2/10編

> マギアレコード 4話
 中華料理屋の人がにぎやかで明るくて楽しい。それと麻倉ももと雨宮天のダウナー系とのキャラの対比が面白い。

> 宝石商リチャード氏の謎鑑定 3話
 本当になんでもない話をやっていてむしろ新鮮。1-2話よりも更にどうでも良いエピソードであるのにそれで一本の話にするところが、派手なことがたくさん起こるアニメにおいて逆に変わっているようにすら感じられる。

> 虚構推理 3話
 警官の人が出てきた。キャラが増えてきてにぎやかになってきた感じ。これから楽しみである。

> 恋する小惑星 4話
 JAXAとかつくばの研究機関の展示を見て回る感じの話。リアルに描かれていて私も行きたくなってきた。つくばJAXAにはいったことがあるのに博物館は見なかったのが今思うと残念である。

> 歌舞伎町シャーロック 14-15 あの人はいずこ
 一期目はシャーロック中心で他の探偵が活躍していなかったから二期目になって他の探偵が活躍する話をしてくれるのが嬉しい。

> リゼロ 新編集版 4-5,6-7話
 シュタインズゲートみたいな繰り返しものなのか。キャラが魅力的でそれで見れる話である。爆発的にヒットするほどかとは思うが面白い作品には違いがない。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 20/2/2編

> マギアレコード 3話 
 堀江由衣さんが良い。それはともかく、本編よりも魔法少女の数が多くてにぎやかである。おしゃべりをしている感じが楽しい。あの魔法少女のみなさんがなんとなくウーバーイーツの配達員みたいだなと思った。「待遇が悪いから労働組合を作ろうか」という話をうだうだしている感じ。

> 恋する小惑星 3話
 また百合百合している。個人的には百合百合している方が好きかなと思う。地図が好きという話がなんか面白かった。飛び地ってたしかに面白そう。少なくとも理由があって飛び地なわけでそれの謎を考えるのが楽しめるというのは分かる。「宝の地図を作ってくれ」は無茶振りだと思う。よく応えた。偉い。

> 虚構推理 1-2話
 女の子と屁理屈いっぱいのお喋りをする、という「化物語」みたいなのが心地よくて結構好みの作品である。
 2話は事実を明らかにするというよりもあの蛇を納得させる作り話を考えるゲームなのか。だから「虚構推理」。

> 宝石商リチャード氏の謎鑑定 1-2話
「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」を伊藤静から櫻井孝宏にした感じ。ハートフルな話が良い。「ビブリア古書堂の事件手帖」の二番煎じ系だよなと思った。

> ネコぱら 1話
 頭の悪い話だなと思いながら見た。個人的に嫌いではないが。

> SB69 3期 1話
 ショーバイロックがキャラを変えて帰ってきた。今回も楽しそうな感じ。好みの作品である。

> 痛いのは嫌なので防御力に極振りしようと思います 1話
 主人公は可愛いが大した話ではないかなと思った。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑水曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 20年1月19日分

> マギアレコード 1-2話
 鬱屈している感じが凄く良い。本編はだんだん重くなっていく感じだが本作は最初から暗い。そして「噂」みたいなのの不気味さがまた良い味を出している。2話のキャラクターたちも魅力的。個人的に好みの作品である。

> 恋する小惑星 1-2話
 1話が百合百合している。2話はうってかわって真面目に地学とか星を見たりということをしていてこれからどうなるんだろうと思いながら見ていた。天文学だけだとありがちな感じがするが、そこに地学が加わってくることにより話に奥行きが出ていると思う。

最近見たアニメの簡易感想 7/5編

> フルーツバスケット 13話

アヤメ回。櫻井さんの演技がケレン味が強すぎる。パット見で変な人がすごくしっかりした人だったということが多いので、アヤメがどうして変わっているのかが気になる。ハトリとシグレとアキトは割とまともというか、合理的に行動している。アヤメの合理性がない振る舞いの理由が気になる。

> ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 36話

トリッシュの千本木彩花さんがミスタと入れ替わってからセリフが多い。ボスの人も入れ替わってからセリフが急に多くなった。

> 鬼滅の刃 14話

鬼が人間的な感じがした。なんで出世とか気にするのか。
吾妻が人間的に強かった。今まで弱さを見せていたから今回の強さが光った。本質は見えるのに騙されてきたとか性格がフルバの透とかぶる。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑水曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 6/28編

> 世話やきキツネの仙狐さん 12話

何だったのかとは思うが。ラスト二話で表現されていたことをうまく言語化できない感じがする。
最後の花見のシーンがこのアニメを見ているときの私達のメタファーみたいだなと思った。
仕事のシーンを見ているというほどブラックにも見えないが。

> フルーツバスケット 12話

アキト登場。彼のひねくれている感じがよく表現されていた事柄だが。いないところで悪口を言うあたりが最高にひねくれている。
透があんな評価を下すなんて珍しいと思った。あんなことをめったに言わないはずなのに。

> ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 35話

 ナランチャ死亡。最後にフーゴのことを考えていたのが、彼にとっての幸福が学校に出かけて平穏に暮らすことだったのかというのがなんとも切ない。

> 鬼滅の刃 13話

 キャラが濃い人達が活躍してくれて見ごたえがあった。結局下野さんのキャラがどういう設定なんだ。変わりようが良かった。松岡さんは鬼殺隊ではないのか。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑水曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 4/27編

> ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 27話 

 頼りなさげに見えてなかなかしっかりしているという印象を持つ。知的な駆け引きは相変わらず見ていて面白い。
星4つ。

> 鬼滅の刃 3話

 修行回。トレーニングに励むところがジャンプ作品らしいなと思った。なにげに良い師匠に恵まれていると思う。
星3つ。

> さらざんまい 2話

 1話に引き続き映像美がきれいという印象である。それがすごすぎるあまりストーリーとかよくわからないというか、ストーリーがどうでもいいとすら思う。
星4つ。

> 世話やきキツネの千狐さん 2話

 古典的な専業主婦を素晴らしいというふうに描く描き方が、そうかこれが今の若い人にはむしろ新鮮なのかと関心すらする。というか、もはや800歳の狐しかそれが出来ないという状況なのだろうか。
星4つ。

> ぼくたちは勉強ができない 3話

 うるかの話。元気いっぱいでくるくると動く彼女は見ていて楽しい。
星4つ。

> 八十亀ちゃんかんさつにっき 第3話「認めにゃあ」

 名古屋の豆知識が面白いし、八十亀ちゃんの名古屋弁が素晴らしい。
星4つ。

> 女子かう生  第3話「女子かう生と眠気」

 なんだかなーというか、妄想を形にしたような作品なのか。ぱっと見てよくわからなかった。
星3つ。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑水曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 4/19編

> ジョジョ 26話 

 二重人格だがボス的には頼りなさすぎて不安しかないのではないかと思うが。

> フルーツバスケット 1-2話 

 思ったよりも前と同じような作りであることにびっくりした。もっと変えてきても良いんじゃないかなと思う。
星3.5。

> さらざんまい 1話

 映像が芸術的・美術的に優れているという感想を受けた。あの絵の美しさだけで高評価。
星4つ。

> フェアリーゴーン 2話

 正統派な感じがする。まあ普通かなと。
星3つ。

> キャロルアンドチュースデイ 1話

 世界観がよくわからない。火星だというのならばもっと近代的じゃないのか。音楽をやりたいというのならば動画を撮ってユーチューブにアップしないのかな。
星3.5。

> 世話やきキツネの千狐さん 1話

 思ったより良かった。あらすじを聞いたらもっと見るに耐えないものになるかと思っていたので。割と見れそう。
星4つ。

> ぼくたちは勉強ができない 1-2話

 ヒロインが魅力的。それだけで最高。個人的にはリズが好き。
星4.5。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑水曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 3/30編

> ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第23話

 ナランチャがしっかりしているという印象を受けた。呼吸を乱すなっていうあの駆け引きが面白い。
星4つ。

> エガオノダイカ 第12話

 最終回。
 クラルスを止めても戦争が止まっただけでそれ以外の影響がないって感じの描き方がよくわからない。結構端折った感じがするので丁寧に描いてほしかった。
星3つ。

> 私に天使が舞い降りた! 第12話

 最終回。
 事実上11話で決していると言うか、その確認みたいな感じだと思った。
 あの天使と人間との劇はミヤコと小学生との関係のメタファーではないかと思う。ミヤコが友だちもできて能力も認められたシーンが描かれて幸福な未来が予見される状況で終わってよかった。
星4.5。

> ケムリクサ 第12話

 最終回。
 最後まで見ても謎が多く空想しようとするといくらでも空想できる感じの作りが上手いのかな。
星3.5。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑水曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 3/23編

> ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第22話

 なにげにブチャラティはボスと互角にやりあっていると思う。やっぱりブチャラティは優秀でリーダーの資質がある人物であると思う。
 あの嘘をつくスタンド能力は使いにくいのではないかと思った。サメのスタンドだけで奇襲攻撃するほうが良いのではないか。
星4つ。

> エガオノダイカ 第11話

 ユウキの強さが光る回であると思う。なんというか、汚れ仕事もするようになってきたなと。クラルスなしの世界にするっていうことがどうするのだろうかと思う。エンジニアとしては再生可能エネルギーにシフトするという方向に行くことであるが、そうするのかどうか。やっぱりステラとの絡みが少ないのが残念である。
星3.5。

> 私に天使が舞い降りた! 第11話

 ミヤコに友達がたくさんいて幸福そうな様子がとにかく見ていて私が幸せな気分になる。
 ハナとも傍から見ていると親しいと見えるくらいには仲が良い関係になれた。
 幸福な物語であると思う。
星4.5。

> ケムリクサ 第11話

 いきなりメタな回に入ってビビるが、なんかこう言う前事情があるというのは話としては非常に面白いと思った。
星3.5。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑水曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 3/9編

> ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第21話

 ブチャラティが格好良すぎる。
 原作を読んでいるときも思ったが、フーゴだけついてこないということがなんでかなと思う。
星4.5。

> エガオノダイカ 第9話「暁の挽歌」

 クラリスを使うとナノマシンのエネルギーを取ってしまってという事がわかる。だからといって我々が電気を使うなと言われても困るよなーという感じはわかる。なにげに30万人の死者が出ているんだね。その王国の王様というのはつらそうだなと想像するに思う。平和が一番であると思うし、エラなくない庶民が一番じゃないかということすら思う。
星4つ。

> 私に天使が舞い降りた! 第9話

 ノアとのデート?でヒナタがイケメンすぎる。いろいろと見ていて個人的には辛かったのだが。
 なんだかんだでミヤコが序盤よりも普通に見えてくる。こういうのはこういうのでありじゃないかと。仲良くうまくやっているように見えるのである。
星4つ。

> ケムリクサ 第9話

 あの謎の女性は何者なんだろうと言うことを思う。キャラが強くて面白い人だった。
 展開がやや単調な気がする。
星3つ。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑水曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 2/15編

> ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第18話

 凍らせる能力、というすごくシンプルな能力だがそれがここまで強力になるとは、ということが勉強になる。
 今回はミスタの「俺が言ってやるよ、ゴールド・エクスペリエンス!」の台詞が良かった。
星4つ。

> エガオノダイカ 第6話「運命の岐路」

 ユウキが自分が死ぬ覚悟で降伏を申し出るが、家臣がユウキを首都から逃がすという話。ユウキは立派な君主であると思ったし、家臣も立派だと思った。良い人たちしかいない世界、という感想。
星4つ。

> 私に天使が舞い降りた! 第6話「みゃー姉に友だちはいないぞ」

 みゃー姉に大学の友達?が出てきたという話。なんかほっとした。同い年の友達がいるということで、みゃー姉に自分自身を重ねてみている私はなんかホッとしたのだ。小学生のお母さんもいらっしゃって仲良くなる。ここに来てただの変な人じゃなくて芸大?でデザインを勉強している、というふうに聞くとなんかそれっぽく見えてくる感じがする。とにかくホッとする回だった。
星4.5。

> ケムリクサ 第6話

 主人公が新キャラと出会って、ケムリクサの使い方を教わる話。魔法みたいなのとか、本みたいなのとか。謎がまた深まって面白くなってきたし、この攻撃や防御の能力はこれからの冒険で威力を発揮することだろう。
星4つ。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑水曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

テンションが微妙でいまいち動けない

 なんか動けない。そういう気分。
 なんというか、「動けないときもあるか」と思ってほーっとしている。
 睡眠で、眠いのでこんこんと寝るときもあるが、無限に寝ているわけじゃない。すごく寝たとしても20時間も寝たら目が覚める。それと同じように休みたいだけ休んでいたら、また動きたくなってくるんじゃないかとそういう風に思っている。

スマホアプリで計算尺のアプリがあったので入れてみた

 計算尺の同人誌を読んでいてやっぱり実物を操作してみないとイマイチ計算方法がわからないなと思っていたところだったのでヤフオクで中古の計算尺とかを見ていたのだが、ふと思い立って調べてみたらスマホのアプリに計算尺のアプリがあったのでそれを入れてみた。
 操作性はなかなか良さそうなのでこれでどういうものか使い方を勉強してみたいと思っている。
プロフィール

argon1

Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
広告
  • ライブドアブログ