始まり方が面白かった。前回の話を微妙に引き続いて生徒会のみんな(遊撃)でカレーを食べ続けているという。10日連続カレーはきついな。。。ついでに言えばカレーは10日はもたないだろう、と私はテレビに突っ込んでしまいました。
 しかもそのあとでプッチャンに「腹話術だろう」と突っ込む副会長。6話にしてやっと突っ込んでくれたか、というか、ここにきていまさら突っ込むのかと私はそれが面白かったです。
 その後はミステリー?な話でなかなか面白かったです。2回くらい前にミステリーをやってくれましたが、そのときよりも楽しかったと思いました。
 結局プッチャンは本人の意思とは別に独立して動くことが確認されて話は終わりましたが、今回はなかなか楽しかったです。こういう風にバカな話をやってくれたほうが極上生徒会は面白いのかなと思いました。

 しかし、作品全体のレベルが設定とキャラクターの良さについていけてないなという感じはやっぱり受けてしまいます。あともう一歩、頑張ってほしいです。「傑作」と呼ぶにはあと一歩足りない感じがする作品です。

よろしければクリックお願いします。
人気blogランキング